FC2ブログ

今週の12星座別タロット 11/19〜11/25

おととい東京国立博物館にて、空にあるのは月↓
181118touhaku.jpg
 本館の前の大きな木はなんて木でしょう? 広がった枝ぶりがきれい。
 紅葉しているけれどまだ落葉はしていないんですね。
 うちの近所の木々もまだ葉が枝に残っています。少しずつ落ちているけれど。
 もうすぐ冬で、最近は朝晩寒くなりましたね。

 そういえば、おととい秋葉原や上野に行ったのですが、木曜日の新宿が空いていたからこちらはどうなんだろうと思ったんですね。
 やはり上野も少し「隙間」が感じられるような気がしたかなあ。。中国語が聞こえなかったよなあ。。
 金曜日の夜だと考えると、全体的にもう少し人出があってもよさそうなんだけどなあ。。
 とくに、帰りの山手線が空いていて、、高田馬場まで座れたのにはびっくりしたんですよ。そんなこと初めてかなくらいで。。
 まあ、山手線の池袋から上野あたりまでって、地味エリアだとは思うのですが、成田までのアクセスがある日暮里でも、大きなスーツケース持った旅行客が入ってきませんでした。
 前は夜でもそこそこいたよなあ。。
 気のせいとか、たまたまらよいのですが、どうなんでしょう?

 今、天王星が牡羊座に戻ってきて「カーディナル・クライマックス」に再びなっているから、つい世の中がどうなるか気になって、新聞もまじめに読んでいます。
 星の動きとの連動を見たいから、日付の部分にも注目してしまうのですが、イギリスのEU離脱が来年の3月でその頃までは天王星は牡羊座で、その後完全離脱までの「移行期間」は2020年の12月までなんですって。
 その2020年の12月って、土星が山羊座にいるまでの期間とダブるんですけど、
 わざとですか????
 と言いたくなります。
 イギリス国内にも問題がいろいろあるそうで、それ通りに進むかは分からないけれど、「予定」としては星の動きと連動しています。
 イギリスがいないEUとかって、どうなるのかよく分かりませんよね? 
 メルケルさんは2021年に首相退任と決まっているそうですし、2020年以降って本当にどうなっちゃうのだろう?

 と、人が少ない金曜日の夜の山手線で思ったりしたのですが、まずは自分の生活や体調を気をつけるということに頭を戻していくしかないかなあとも思ったりしています。

 ***

 ということで、今週のタロットに入りますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら  / 2018年の星座別テーマの占いは こちら の最後にあります)

 まず占星術からですが、今週は「基本の太陽」が星座移動します。22日に蠍座から射手座へ。そうなると射手座がだいぶ強くなりますね。
 まとめますと、太陽が蠍座から射手座へ、水星と木星が射手座、金星が天秤座、火星が魚座、土星が山羊座です。
 射手座が強い柔軟星座が多い星回りということになります。魚座には海王星もいますし。
 先週も書きましたように、射手座は哲学的な星座なので、、やはり今の「先が見えない時代」の中で、自分はどう生きるのがよいのかということを哲学的に考えておくのはよいのかなと思います。太陽が山羊座に行く12月後半まで、それを考える時間にしてもよいのかもしれません。せっかく木星は射手座なんだし。
 細かいことは一旦横に置いておいて、どういう生き方を自分がしたいのか考える。。
 細かくどうしていけばいいのかこだわると分からなくなるから、自分の理想とか哲学を先に打ち立てる。

 柔軟星座が強い今の時期は、そうやって頭を調整させるのがやはりよいのかなと。
 わたしはそうしよう。。
 年末に向けて、そんな感じでよいのではないかなと思います。

 星の角度のほうは、今週は目立つものは一つだけなんです。
 20日に魚座の火星が射手座の木星と緊張の角度です。これはよかれと思ったことが過剰に受け取られたり、自分でも大げさになりすぎてバランスがよくなくなるというような感じですかね。柔軟星座でできる角度なので、調整しようとしたらなにかやり過ぎるとかそういう感じかも。でもそれも勢いで押し切ってしまえるかもしれません。そんなに深刻な形ではないと思いますがどうでしょう?

 タロットのほうは、今週は大アルカナは5枚なのでそこそこ多いですかね。
 天秤座さーん、「出たなカード」の逆位置です。。タイミング悪くなにかが起こる可能性が。。注意深く対応を!
 双子座さんとわたしの山羊座は健康悪化系カードでした。。無理はせず気をつけましょうね。。
 今週はロッドが出なかったのですが、星回りでは火の星座の星も多くなりますから(射手座は火の星座、ロッドは火の星座に対応)、タロットでは出なくてもよいのかもしれません。
 ソードとカップが3枚ずつなので、理論と感情のバランスはよいのかな?

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    11/19 ~11/25

  181118tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Queen of Cups:情が深い女性と関わると吉。素直な気持ちを聞いてもらおう。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    5 of Swords:人間関係波乱気味。反感を持たれないように気をつけるのが◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    8 of Swords:健康運低下気味。気持ちまで引きずられがちに。深呼吸して。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    10 of Cups:安定運。家族や仲間と楽しい時間を過ごして満足できそう。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Hermit:なにかを心から深く納得できるかも。静かな時間を過ごして吉。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    4 of Pentacles / R:金運要注意。必要以上にお金を使っていそう。引き締めて。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Wheel of Fortune / R:想定外の変化の暗示でストレスもありそう。注意深く進んで。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The High Priestess:直感力が冴えるとき。感覚の鋭い賢い女性と関わるとさらに吉。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Cups:懐かしいものの中にヒントがありそう。子供時代のことを思い出して。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    9 of Swords:体調低下気味。無理はせず体を温めて。深刻になるのもNG。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    The Hierophant / R:視野を広げるべきとき。新しい人間関係を作るとよさそう。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Emperor:自信ある態度でいる必要性。動揺があっても表に出さないで。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 11月24日(土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時の希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円 
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp




 
 
 
 
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

盛りだくさんの日 東京国立博物館「デュシャンと日本美術展」など。

 昨日わたしは、秋葉原に奈良 興福寺さんの文化講座を受けにいき、その後上野で友人と落ち合ってお茶をし、その後友人と別れ、東京国立博物館に行き、東洋館で中国美術などを見てモンゴル占いをしてから、「マルセル・デュシャンと日本美術展」を見てきました。

 まずここでなにを言いたいのかというと、昨日はたいへんに盛りだくさんな日であったということであり、でも最近そういう日が増えてきているなという感覚があるということであり、30代の心身の調子が悪かった頃のわたしにはこのボリュームは無理だったけれど、人間どうにか対応していくものなのだなと思っているということであります。
 そして、たいへんに盛りだくさんだった日のことをブログに書くのは難しいというか、どうしよう、ということですね(汗)。
 一つ一つそれだけで記事が書けるようなことだけれど、そうすると大変なので、まとめなくてはいけないのです。

 文化講座のことはすなわち仏教のことであり、それはわたしにとっては大切すぎることなので、おいそれと簡単に記事にはできませんので、このままスルーです(笑)。
 友人と行った初めてのカフェはすてきすぎて、これはスルーできないことです。
 でも今日のメインはやはり「トーハク」とデュシャン展のことなので、展覧会のことを書いたあとに、おまけとしてカフェのことも書きたいと思います。

 ***

 ということで、昨日行った東京国立博物館です↓
181117touhaku.jpg
 写っているのは威風堂々たる本館。
 美術館に来るのも久しぶりかなと思いました。

 せっかくなので、「デュシャン展」に入る前に、東洋館に行って、仏教美術と企画展「斉白石」展を見てきました。
 まずそのことを少し。

 斉白石という人は、チラシによると「中国で最も愛されている画家」で、中国近代絵画の巨匠なのだそうです。「人民芸術家」と呼ばれ、「北京画院」というところの初代名誉院長だとか。
 4階の8室で展示されていました。
 
 時間の都合もあって、ささっと観ただけですが、内容的にあまり難しくない感じでほのぼのとした絵が多かったように思います。
 墨絵ですが、墨のにじみを生かしてものの形を捉えているっていう感じが多かったです。
 わたしは台北の故宮博物院には6回くらい行っているのですが、そこにあるものはもっと精緻で装飾的なものが多いイメージなので、中国美術でもこういう感じのものがあるのかあと思いました。
 「北京画院の院長」さんとなった方だそうですが、あまり威丈高な感じの作品ではないのかなという印象です。

 会場内写真撮影可能なのでいいなと思ったものの写真を撮ってきました。
 蓮池図かな↓
  181117hasu.jpg
 蓮の実ですよね。中でもスッキリしている感じの絵でした。
 
 蝉図↓
  181117semi.jpg
 リアルですね〜。
 墨絵ですがカラーがついているものもありましたし、愛用品などの展示もありました。

 ***

 わたしが東洋館に行きたかったのは、中でできる「モンゴル占い」をしたかったというのもあるのです。 
 動物の骨を4つほど振って、出た面で吉凶を判断するものです。無料でできます。
 最近いろいろ思うこともあるので占ってみたら、よい結果が出ました。
 しかも、それをしていたら知らないお姉さんが話しかけてくださり、以前そのモンゴル占いを説明するために館のボランティアをされていた方で、一期一会の会話を楽しむことができて嬉しかったのです。
 モンゴル占いは、トーハクの東洋館の3階と4階の間にあります。
 ちょっと楽しいですよ!

 その後東洋館の一階で昔の中国や朝鮮半島から来た仏像を少し見学。
 観音様の頭部↓
  181117atama.jpg

 十一面観音像↓
  181117kannon.jpg

 上に貼ったものはどちらもオリエンタルな感じがしますよね。
 イ「ンドっぽさ」を残した表現なのだと思いますが。
 仏教は元は偶像崇拝を禁じていたけれど、ギリシャ彫刻の影響がシルクロードを通して徐々に入ってきて仏像を造るようになっていったそうです。なので初期のインドのあたりの仏像はヘレニズムっぽかったりして、それが最後に流れ着いたのが日本の奈良なんですよね。
 このようなことが勉強できるのがトーハクの東洋館なのでありました。

 東洋館入り口にいる珍獣↓
  181117ikkaku.jpg
 狛犬みたいですがそうじゃなくて、中国の伝説の動物・獬豸(かいち)というものだそうです。一角獣なので、ユニコーンの亜種でしょうか。

 ***

 占いもしてご機嫌になり、平成館に向かって「マルセル・デュシャンと日本美術」展へ向かいました。
 展覧会の紹介動画


 マルセル・デュシャン(1887〜1968)は現代美術に決定的な影響を残したとされるアーティストです。
 作品の内容よりも「コンセプト」を「アート(芸術)」とする考え方、つまり「コンセプチュアルアート」という概念を作り出した人、ということです。
 レディメイドという手法を「手法」として打ち出したのもこの方が初めなのでしょうか。
 有名なのは「男性用小便器」にサインをして「泉」というタイトルをつけて「作品」としたものです。
 今回、そのレプリカも観ることができました。

 以前、現代美術家の彦坂尚嘉先生に、この人の話を何度もしていただいており、観てみたいと思っていたのでありました。
 この方のコレクションがあるというフィラデルフィアまで観にいくほどの熱心さはないのですが、東京に来たのであればいかないとダメだろうと思っていまして、秋葉原の講座があることをいいことに会場に向かったのでした。

 会場では、デュシャンの若い頃の油絵から、年代を追っていく展示がされていました。
 若い頃の絵画を観て驚きました。
 絵、普通にすごくうまいんじゃないの、と思ったのです。
 わたしは専門家じゃないから、自信はないけれど、この人、絵がうまい人って言ってもいいんじゃないのって思ったんですね。
 印象派のような油絵は、そばで観ているとよく分からないけれど、下がって数メートル離れて観ると、何が描かれているのがはっきりして、とても納得できる感じなのですね。うまいよ、あれ。
 
 素描もうまいと思うんですけど↓
  181117piano.jpg
 「ピアノを弾くマグドレーヌ」1911年。
 これ、うまくないんですか? わたしはうまいと思うんだけど。。この素描欲しいくらいだよ。

 絵がうまいっていうのは、ものの形や素材感のようなものをさっと二次元に描き写すことができることなのかなと思うのですが、デュシャンってそれはうまいんじゃないかなって思ったんです。
 その人が、20代までで絵画を捨てて「レディメイド」に走るっていうのは、なんなんだろう、と思いました。
 印象派やキュビズムにも取り組んだけれど早々に絵画を捨て、コンセプチュアルアートを生み出していく。。

 もしや、「うまい」からなの??

 「泉(レプリカ)」↓
  181117benki.jpg
 1917(1950)年。

 この便器に書いてあるサインは、架空の名前なんですけれど、デュシャンは、女装して女性の名前を使って表現活動をされたりしていて、今のネット社会のような「自分を切り分けて活動をしていく」ということを、20世紀のすごく早い段階でされているんですね。
 頭がめちゃくちゃいいってことなのかなあ。。それはそうなんだと思いますが。
 素質として元からうまく描けるみたいだし(うまいことが当たり前?)、自分が美術をやっていて「おもしろい」と感じるためには、そうやって「美術の常識」から離れていって新しい概念を打ち出すしかなかったのかなあ?
 
 例えば、ゴッホとかって、絵自体はあまり上手じゃないと思うんです。だからこそ、うまく描きたいと必死になってああいう作品を遺したんだと思うんですね。耳まで切って。
 ルソーもそうですよね。うまくないよね(笑)。
 それでも、鑑賞者は、ゴッホやルソーの絵からなにかを感じたり、その人物像も込みで絵を観て感動したりするんです。
 でも「普通にうまく描ける人」には、それって、残酷なことなのかのかなと思ってみたりもしたんです。
 「(うまいだけで)おもしろくない」って、鑑賞者から言われるかもしれないし?(そして自分でも「おもしろくない」のかもしれないし?)
 「うまい人」ならざらにいるし?
 そんな中で「個性」を出すためには、うまさを壊すしかなかったり?

 ああ、本当に芸術家って大変!!!!

 そう思えた展覧会でした。
 
 デュシャンは絵のうまい人だった。
 うまい人の大変さ。
 そういえば、彦坂先生から「写真の出現で絵描きの存在意義が崩れた」というお話も聞いたことがあったなあ。。
 記録するために正確に描くということが、写真の出現によって必要とされなくなったのですもんね。
 近代以降、そういう面で、絵描きさんたちの格闘が始まり、デュシャンのような人が出てきて、コンセプトが先行する現代美術が難しくなって、中には美術や芸術を壊すだけ壊していいんだとしてしまう人も出てきたということでしょうか。

 荒野だね。。。

 それでもやはり、絵には力があるというか、力のある絵というのはあるのだと思うので、絵画が世の中からなくなることはないのだと思うのですが。
 絵描きさんというのは本当に大変だなと思ったのでありました。
 観れてよかったです、デュシャンの作品。たくさん考えさせられました。
 わたしは若い頃から、芸術家に対する憧れは強くありましたが、「レディメイドでも芸術が成立することがある」ということを知ったとき、憧れだけではどうにもならない高い壁があるのだなと思ったものでした。
 うまいとか、精密だとか、手間がかかっているとか、そういうことの向こうにあるものがあるのですよね。それがコンセプチュアルアートで、それを作った人の展覧会でした。

 あ、そしてこの展覧会には「おまけ」のように日本の美術という展示もあるのですが、そこには千利休が大事にしたという「黒楽茶碗」や竹の花入「園城寺」などがありました。
 竹を切っただけのものを「花入」として愛でるというのと「レディメイドという発想が似ているとのことです。
 まあ、、でも花入はお茶の席の中での話で、純粋に花入だけを鑑賞するのではないのだと思うので、「レディメイド」という文脈で考えるのには少し無理があるのかなと思いました。

 それでも、デュシャンを観る機会を作っていただけて、トーハクさんに対してありがたいなあとしか言いようがありません。
 1200円でたっぷり鑑賞ができました。占いまでできたし。
 しかも金曜日と土曜日と祝日前日は夜9時まで開館しているんですよ。。ありがたすぎますね。
 帰りがけに、常設展示のハニワとか、本館で薬師寺さんの十一面観音様とか、法隆寺さんの不空羂索観音様とかも拝めたし(わたしにとって観音様は鑑賞じゃなくて拝むもの)。
 ありがとう、東京国立博物館!↓
  181117haniwa.jpg
 さすが国立だ!!

 ***

 と、たいへんに記事が長くなっているのですが、昨日友人と行ったカフェがすごくよかったのでその情報もおまけでつけますね!
 上野の公園とは反対方向、台東区市役所の近くにある「ルートブックス」という、ブックカフェです。
 路地裏にあって、ちょっと分かりにくい隠れ家的なお店でした。
 友人がカフェに詳しくて教えてくれました。
 お店の外にも中にも植物がたくさんあって、非日常感があります。
 ハーブやサボテン、観葉植物↓
181117cafe1.jpg

 お店の中は本と緑が溢れる↓
  181117cafe3.jpg
 ゆったりくつろげるし、店の奥に古いピアノもあってすてきでした。

 ガテマラのコーヒー500円がオススメ↓
  181117coffee.jpg
 今まで嗅いだことのないフルーティーな香りのするコーヒーでした! どびっくり!
 あの香りは言葉で説明できないや! すごい!
 
 お店の食べログは こちら です。

 
  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 11月24日(土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時のご希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp


 



 
 

 
 

テーマ : 美術館・博物館 展示めぐり。 - ジャンル : 学問・文化・芸術

新宿に隙間が。。。

 今年の新宿京王百貨店のクリスマスデコレーション↓
  181116keio1.jpg
 雪だるまちゃん。まるまるっとしていてかわいい。
 けど。。。。

 これも雪だるまだけど。。。↓
  181116keio2.jpg
 うん。。。。

 一番大きなディスプレイはこんな感じで。。。↓
181116keio3.jpg
 まあきれいだけどさ。。。。。
 ちょっと。。。。。。。
 よ、よ、よ、、、、予算、、、、削減してる。。。。?
 とかって、5年も見てると思ってしまうのですよ。。。。
 去年くらいからちょっとそんな気がしてる。。。前のほうがもちっと全体的に豪華だったような。。。
 まあ、ネット通販全盛のこの時代、百貨店様は大変ではあるのだろうし、毎年このディスプレイで目を楽しませていただいていてありがたいんだから、そういうこと言っちゃいけないですよね。。。
 京王ではわたしも買い物しないしなあ。。。小田急のほうがまだ見るかなあ、、来月は京王の中に入ってみようか。。。覚えてたら。。。ああ、、商品券があるからそれ使うか。。。?
  
 すみません、「。。」とか「、、」が多くて。。。これって、「小さい声だけど言いたい」って感じで。。。

 昨日は新宿にも程近い代々木の文化学園にて開かれている、奈良 興福寺さんの文化講座に行ったのですね。毎月行きますけれども。今日も秋葉原に行きますけれども。
 その会場への道すがら、京王デパートのそばを通るので、クリスマスディスプレイを毎年楽しみにしているので、今年も写真に撮ってみました。
 でもなんか、ちょっとグレードダウンしているように思えてしまいます。でも、それに文句は全然ないんです。
 仕方ないよなっていうか。。

 それで、先日、新宿のドラッグストアに中国人観光客がいなくなっているって書きましたが、昨日やはりそれを新宿で感じたんですね。
 道に隙間があるんです。
 地上の道にも、地下の道にも、隙間があって、歩いているのは日本人が多くて。
 以前は隙間なく人が埋め尽くされていたのに。。
 前ほど周囲から中国語が聞こえないし、大きな荷物を持って立ち往生している観光客がいなくて。白人さんやインド系の人は多少は見かけたけれど、たくさんいた中国の人たちはどこに消えたのかって感じで。。。
 5年間、毎月通っている道ですから、結果的にわたしは新宿(西新宿)を「定点観測」していると思うのですが、なんか、変わってきているのかなあっていう。。昨日のは気のせいじゃないぞ。。。

 中国の人たちから新宿が飽きられたというだけじゃないんだろうなと思うのですが、どうなんでしょう? 他の地域は人の多さは変わらないのでしょうか。
 昨日は地下街の飲食店も、夕方だとどこも空席ばかりで、今までそんなことなかったのにと思って(いつでも混んでた)。。
 たまたまなのかなあ?
 そうじゃなければ、ちょっと大変なことなんじゃないかなと思うんですよ。。
 新宿は中国人観光客に対応するようにお店とかリノベーションされているし、、アテが外れたってならないかと。。。
 
 中国国内も以前より勢いはないという話も聞きますし、「米中貿易戦争」の余波ってやつかなと思うのですが。。
 JTBの研究所が出しいてる今年の訪日外国人の数のグラフでも、9月にけっこう落ち込んでいるようですが(災害が多かったからとのこと)、あの新宿の感じだと今月も少ないのではないかしら。。。( こちら

 景気のよくないことを書いていてすみません。でも、占星術で見ても今ってけっこう激しいので、それがどうなるか気になるから、世の中のことにも敏感になってしまうのです。

 ここ数年の新宿とは全然違う新宿でした、昨日は。
 あんなに隙間があってスイスイ歩けるなんて。。。
 来月は師走ですし、もう少し賑やかだとよいですね。

 
  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 11月24日(土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時のご希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp


 




 
 
 
 

テーマ : 政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル : 政治・経済

北白龍、ピグを辞める(笑)

 季節はずれな拾いもの写真↓
181114love.jpg

 わたしは9月から「占い師北白龍」としてアメブロを始めたのですが( こちら )、それに伴い、アメブロで運営されている「ピグ」というものも始めてハマっているということは以前にもブログに書きましたね。
 それを先週くらいから辞めました(笑)。
 けっこうハマったけれど、、けっこう時間使ってしまっていて、、でもこれ以上になると「課金」とかしないとおもしろくならないと気づき。
 まあたいした額ではないけれど、けっこうエネルギーも取られてしまうようにも思い。
 こういうゲームとかしたことなかったので新鮮だったのですが、すぐに染まってしまって、なかなか怖いものだなとも思ったんですね。
 なにが怖いって、頭の中に「ピグライフ」のテーマ曲が、起きている間ずっと流れてしまうんです。
  ♪(軽快なワルツ。三拍子で、ハ長調)ドシラソミラソーラソファミソファミレドミレー ラシドレミソ♭ラーソファ♭ラソファファミファソーソラシー♪って、エンドレスで。
 そうやって、わたしの頭の中から他の音楽を駆逐してしまったんです。
 ヤバいですよね。 
 わたしにとっては音楽が活力源なのに。ずっとあのピコピコした音で「ドシラソミラ」って鳴っているんですよ。
 「ピグ」は自分に似せて作ったし、なんかちょこちょこ動いてかわいいし、ヤギのハロルドとかイアンとかも飼ったけれど、これはバーチャルな世界なのだと自分に言い聞かせ、現実に焦点を合わせることにしました。

 なにをやっているんでしょうね。。。

 現実に焦点を合わせないでゲームに逃げ込みたくなったのは、アメブロをどう運営していいのかよく分からなくて、いろいろ考えているうちに、自分が分離していくように感じたからかなと思います。
 まじめな話、わたしはこのブログ「一角獣に乗リ、月ノ揺籠ニ眠ル」を9年以上、たいへんにまじめに運営してきたと思っているんです。
 それだけでもけっこう頭もエネルギーも使いました。それでもいいと思ってやってきました。
 その前にも「さるさる日記(8年)」とジオシティーズでサイトを運営していましたが、それは、ネット上で表現活動をすることで、自分を統合したかったというか、「北美紀」という人間の全体像を自分で俯瞰して見たかったというか、そういう部分もあったからだと思います。
 だからいろいろなネタで記事を書いてきたかなと思いますし。
 でも「占い師北白龍」として書くことを特化させようとすると、その「統合(しようと)した自分」を、切り分けなくてはいけないような気がして(「切断」!!(笑))、それにものすごく抵抗を感じたからなのだと思います。
 でも今って、いろいろなSNSがあって、それごとに微妙にキャラ設定というか、見せるべき自分を変えなくてはいけなくて、どんどん自分を分けてネット上の自分を成立させるのという手法が当たり前なんですよね。それが基本ですよね。
 そのことを受け入れるのに時間がかかっているのかなと思います。
 でもわたしは我が強いのでしょう、やはりこのFC2ブログを「全体のわたし」がいる場所として持っていたいのですね。
 それがなくなると、おかしくなるんじゃないかとさえ思ってしまう。
 少し前に抱いたイメージとしては、このFC2ブログが「母船」で、アメブロやツイッター( こちら )、インスタグラム( こちら )は母船から出てそれぞれ活動するポッド(小型船)っていうものです。これは、アメリカのドラマ「スター・トレック」から得たイメージで、わたしはスター・トレックで置き換えて考えるといろいろと分かる、ということがたまにあるんですね(笑)。
 拾いもの画像↓
  181114pods.jpg
 手前がポッド、奥に母船エンタープライズ。
 そのようにイメージしてみて、いろいろ考えて納得させていって、そしてそれ以上はあまり深く考えず進む、そんな感じにできたらよいのかなと思っています。
 自分を分離させてそれぞれの場で活動するっていうことを、するっとできる人もいらっしゃるんでしょうね。子供の頃からネットがあった若い人とかならできるのかしら?
 わたしは古い人間で適応に時間がかかるのでしょうね。でも、やはり、どこか自分にとっての「母船」と思えるものがないと、人というのは危うくなるのではないかと思ってしまうんです。
 そうじゃない人もいるのだろうけれど、普通は危うくならないかね?
 そのあたりを見極めてやっていかなくてはいけないなと思っています。

 「ピグ」をやめて、本来好きだった音楽をたくさん聴いています。
 トモフスキー!! ワーー!!
 あと、昨日スーパーに行ったら懐かしい曲がかかっていて、ああいいなと思ったので貼りますね。中学生のとき好きだった曲です。
 リンダ・ロンシュタットの「It' So Easy」

 古い歌で、イージーな歌だけど、、こういうのもいいですよね。
 「恋に落ちるのは簡単よ」と歌っています。
 この動画にあったコメントに思わず「いいね」をしました。
 "If you are not tapping your feet to this NO music in you(この曲聴いて足でリズム取らない君の中には「音楽」はないね)”
 カウベルが効いている楽しい曲! ラストが好き! 元気が出る!
 今日のブログのトップ写真はこの曲のイメージで探したものです。
 
 あと今日はぜひ紹介したものが。
 毎月文化講座に通っている奈良 興福寺さんのムック本が今本屋に出ています。
 おととい、お散歩中にふらっと入った街の本屋さんで平積みされていてゲットしました! 
 先月の中金堂落慶法要の大きな写真(晴れてる。。。空が青い。。。)や多川俊映貫首様のインタビュー、興福寺の歴史(ムックのコピーには「興福寺を知れば日本史が見えてくる」とあります)や阿修羅をはじめ、たくさんの仏像の写真が載っています。
 そして、興福寺が守ってきた「法相宗」が教える「唯識仏教」についても解説されていて、コンパクトに興福寺のことがまとめてあるんです!
 こんな本出てるって知らなかった! 講座ではこういうことは教えてもらえないんだよ!(笑)
 紙が厚くて写真もきれいだし! 春日大社さんとのこともちゃんと出てるし! すごい良本!(読んでると胸がスーッとしてくる!)
 仏教や日本の歴史、仏像美術に興味のある方は読んで損はないかと思います!
  
 Amazonで見ると、出版されたばかりなんだなあ、、知らなかったけれどちゃんとすぐにゲットできたのは、春日の神様の思し召しじゃー!

 
  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 11月24日(土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時のご希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp


 



 
  
 

 

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

地元でチャージ

 今日は曇っていてけっこう寒いです@東京都下小平。
 どんよりしていますが、なにか株価のほうも荒れているのですかね? アメリカの株価が落ちたんですよね。アメリカの株価って他の国が大変でも大丈夫だったイメージなのに。。
 先週、新宿でドラッグストアに入ったら、中国の観光客がいなかったんですね。店内空いていて。
 去年とか、いつも中国の人で狭い店内がさらに息苦しくなっていたのに、あららっていう感じで、、なんとなく、中国も以前ほど勢いはないのかなと思っていたのです。
 いろいろ変わってきているのかなあ。。なんか嫌な感じがしてしまいますよね。。

 と、そいうことばかりを考えていると気が滅入るので、昨日は仕事が休みだった夫と地元をお散歩してきました。

 写真をたくさん撮ったので貼りますね。

 秋が深まっています↓
  181113tuta.jpg
 天然のデコレーション。

 一重のサザンカ↓
  181113sazankasiro.jpg
 いい匂いがしていました。

 コスモス↓
  181113cosmos.jpg

 鮮やかな菊↓
181113kiku.jpg
 去年も同じ時期、同じ場所で同じ菊を同じような構図で撮ったような気がする。。。マンネリですみません。。。でもここの菊好き。。。。

 小平市のなかまちテラスに到着↓
  181113nakamati.jpg
 サザンカの鉢植えと一緒に。
 こちらのテラスは図書館や公民館が併設されているのですが、建物のデザインは妹島和世さんがされているんですよ。
 そういえば、西武池袋線に新しく導入される特急電車のデザインも妹島さんがされたとか。先頭が丸っとしたデザインでちょっと乗ってみたい。
 
 「なかまちカフェ」でお茶↓
  181113cafe.jpg
 チャイとパウンドケーキ。

 ここに来ると撮ってしまう↓
  181113hikari.jpg
 グラスに反射する光がいつもきれいなんです。

 久しぶりにお気に入りの腕時計をつける↓
  181113tokei.jpg
 アンティーク風でフェイスがすごく小ぶりなもので、10年以上前に買ったもので、ずっと動かなくなっていました。
 電池が切れているだけだと思っていたら中が古くなっていて、オーバーホールをお願いしたんです。
 NOJESSというアクセサリーブランドのもので、古いしちゃんとした時計メーカーじゃないから直らないかもしれないと言われましたが、ずいぶん時間がかかって忘れた頃に直ったと連絡がありました。
 費用が1万五千円弱かかってしまい、。安い時計がもう一つ買える値段となってしまった。。
 なので写真を貼りますね(笑)。星がアクセントになっていてかわいいでしょ。

 昨日はいつも行く小平の氏神さんにお参りして、その後もっと歩いて、去年乳がんの手術で入院していた病院の横にある神社にも行ってお参りして、占い師として「北白龍」という名前をいただいたと報告して(去年は無事に退院できて、初期の治療を終わらせられただけでもありがたかったのに、心が贅沢になってしまったと反省し)、たくさんお散歩できてよかったです。帰りは電車に乗っちゃったけど。。
 なんだかなにかをチャージできたように思います。

 地元を歩くことがパワー源になるって、きっとよいことですよね。

 昨日一番のお気に入り写真↓
  181113sazanka.jpg
 なんて清楚なサザンカ!
 

  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 11月24日(土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時のご希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp


 




 

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記