健康体

 この3週間くらい、お腹の調子が悪かったので、火曜日にかかりつけのお医者さんに行きました。

 血液検査をしてもらい、今日結果を聞きましたが、結果はなんの問題もない、だそうです。

 よかったー。

 わたしは4年ほど前に、心気症(自分が病気だと思い込むノイローゼ)になったのですが、そのときにはじめにかかったのはこちらのかかりつけ医だったので(その後精神科に行きました。。)、わたしの気質は分かっているからか、「あまり心配しすぎないように」と言われて、思わず吹いてしまいました。
 あたたた。。。言われてしまった。。。

 でもとりあえあず健康ということで、人間ドックみたいな健康診断もそのうち受けなくちゃかな、と思っていてそのことも聞いたけど、別に大丈夫じゃないか、ということらしく、
 人間ドックは先延ばしとなりそうです。
 
 いかんのですかね。。。

 あとはお腹のゆるいのがおさまってきてくれればいいのだけど。
 薬を飲んで、様子見です。

 

 
スポンサーサイト

テーマ : 健康管理 - ジャンル : ヘルス・ダイエット

あのときのタマのように

 というわけで、ブログ出発となりました。

 来てくださった方、ありがとうございます。

 ああ、お茶でもふるまいたいわ。。。

 なんか、絵が描けるらしいんですよ。ここ。

 今試してみました(お茶の絵を描こうと)。昔のMacで、よくマウスで絵を描いていたものですが、
 (自信作はこれ、夏なんで→)calypso.gif

 もうしばらくやっていないので、線がよれよれすぎです。
 絵を出すのは、もう少し慣らしてからにします。

 とにかくありがとうございます。

 明日(8月1日)のほうがキリがいいのに、なぜ今日にブログ出発かといいますと、星回りです。今日、コミュニケーションの星水星が、わたしの元のホロスコープの水星と木星にトラインなんです(いきなり占いネタだよ。。)。
 だからです。
 あの、さっきから、12時まわるの待ってました。
 へへへ。

 ああ、、これでやっと、1000文字の呪縛から放たれるわけですね。
 (もしかすると、なんの話か分からないという方がいらっしゃるかもしれませんので説明しますと、さるさる日記というところでずっと日記を書いていたからです。そこは一枠の文字数が1000文字でした。さるさるでの日記

 こんな風に、だらだらと思い浮かぶままに書いていても、平気なんです。
 うわあ。。。
 あたしって、やっぱりけっこう我慢強いと思います。
 いやー、なんでもっと前にこうしておかなかったのでしょう。
 ブログにする、ということ。。(「さるさる」が、自分の「あたりまえ」だった)
 それをしてもいい、してみたい、と思えたのが、つい数日前なんで。。
 やはり「進級」したのだと思います。心が。

 こんな形で、それが出てくるなんてねえ。。おもしろいなあ。
 進級を実感した7月7日には、全然思いもよらなかったのでした。

 タイトルにある、「タマ」というのは、大島弓子さんの「グーグーだって猫である2」に出てくる、元野良猫ちゃんです。
グーグーだって猫である2 (角川文庫)グーグーだって猫である2 (角川文庫)
(2008/07/25)
大島 弓子

商品詳細を見る


 井の頭公園で、ホームレスのおじさんに飼われていたのを大島さんがもらいうけました。

 もらってから発覚したのですが、そのにゃんちゃんは目が見えてませんでした。

 ホームレスのおじさんは、その子が迷子にならないように、60センチの紐で自分の体と猫を結んでいました。

 その子が、大島さんのおうちに来て、歩いてみると、どんどん歩けるからびっくりするのです。
 「あれ? もっともっと行けるぞ」って。
 そして大喜びをするのでした。

 そこを読むとね、、わたしはいっつもなんか泣きたくなるのでした。

 この文字数無制限は、、なんだかそんな感じです。

 これから、よろしくお願いいたします。





テーマ : はじめまして - ジャンル : ブログ