今週の12星座別タロット 8/1 ~ 8/7

 昨日の夕空↓
160731sora1.jpg

 電信柱と夕空↓
  160731sora2.jpg

 東京都下小平は先ほどザザーッとゲリラ豪雨が来て、その間蝉の声も人の声も消えて雨の音だけしていましたが、今はまた晴れて蝉がすごいです。
 夏ですね。

 おとといは、地元ホールの「ルネ小平」にピアニストの横山幸雄さんのソロリサイタルを聴きにいきました。
 演奏時間1時間で気楽に本格クラシックを楽しむという「1Hour コンサート」シリーズです。
 おととし以来の横山幸雄さんの演奏会でしたが、、相変わらず超絶技巧を軽々と弾きこなし、高音も低音も美しく、弱音も強音も素晴らしかったです。舌を巻く演奏、という感じです。
 おとといはバッハとショパンのプログラムでした。
 
 いつものように感想の記事を一本立てて書こうと思ってはいたのですが、なんとなくそこまでの気力が湧きませんでした。。
 以前はコンサートに行ったら、なにがなんでも感想の記事を書いていたのですが、それは自分が感じたことをなるべく冷静に言葉にする練習をしたかったからなのかなと思います。でももうあまり、ムキにならなくてもいいかなという気がしはじめています。以前ほどにはコンサートにも行かなくなっているし、ちょっとそういうところで気持ちの変化もあるのかなという気がします。

 横山さんの演奏は超人的ですごいので、あと2回ある同シリーズの演奏会も楽しみです(どこかできちんと記事にできるでしょうか。。。)。

 ***

 コンサートの記事にはそこまでムキになれなくなってきていますが、今は占いの記事にもっと力を入れたいのかもしれません(それはそれで難しいのですが。。)。

 本当は、先週更新した占いの用語の説明の記事の説明を、先週書きたかったのですが、、あの用語の説明の記事を書くだけで気力を使い果たした感じになってしまいました。
 それで枯れてしまってイライラしていて、夫も仕事のことでイライラしていてケンカみたいになって(夫とわたしは精神のバイオリズムがだいたいリンクしていて、わたしが枯れているとやつも枯れているというパターンが多いです。だから足りないところを補完しあえなくて煽りあってしまう。。orz)、「これじゃいかん」と国分寺に食事に行って、相模原の事件にショックを受け、という感じで先週はちょっとおかしかったです。

 先週書いた占い用語の説明ページは、本当に箇条書きですが、書いているうちに内容が独自っぽくなってしまったし(計算してそうなったのではなくて、半分チャネリング状態に入って書いていたようにも思います)、もっとちゃんと説明しなくてはいけないと思っています。
 各星座の説明を「欲望の問題」にしたことについてとか(これも書いてるうちにそうなってしまったのですが、結果としてそれでよかったと思っています)。
 もうちょっと説明が必要だろうなあ、やりっぱなしじゃマズいよなあと思っています。

 ***

 またいろいろ長くなってしまっていましたが、タロットの更新をしますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動も多く、空気がガラリと変わると思います。
 太陽は獅子座ですが、水星が獅子座から乙女座に移動しています。これは31日、今日から移動でしたが、先週見落としていたようです。申し訳ありません。。そして獅子座にいる金星、これも6日には乙女座に移動。
 しばらく蠍座にいた火星は3日に射手座に移動。
 木星は乙女座、土星は射手座です。
 先週まで「獅子座祭り」だったのですが、今週いきなり「乙女座祭り」に移行、というよりは「柔軟宮(星座)祭り」です。太陽以外の土星から前の星が(月を除く)、全部「柔軟宮」に入ってしまうのですから。。。

 柔軟星座は調整する役目を果たしますが、これはちょっとすごいですね。
 きっと6月後半からの「蟹座・活動宮ターム」で揺さぶられ動いたところを、夢中で調整していく時期になるのではないかなと思います。
 日本は獅子座祭りの終わりまで、選挙でしたし。。。これから大変ですよ、、調整すること山積みですよね。。。(そういえば、自民党の谷垣さんの事故のニュースに胸を痛めています。。選挙でお疲れだったのでしょうか、、気の毒です。谷垣さんは魚座で射手座、乙女座に星があり、柔軟宮の多い方で調整力のある方です。安倍首相ともよい相性だと思います)
 今、木星乙女座期のラストのほうにいますが(去年の8月後半から木星は乙女座にいます。9月半ばで天秤座に移行します)、この今の時期、問題に対処しようと努力する乙女座に星が集中するのはよいことだろうと思います。
 あまりにいろいろありましたから。。。(なんか頭がついていかない感じですよね。。。)

 わたし自身も柔軟宮に星が多いホロスコープですが、柔軟宮に星が多いときは焦らず調整しようと思えるので、気持ちが少し楽になります。
 「蟹座ターム」(6月後半くらいから)になにか動きがあったりして変化・混乱を体験された方は、これからしばらく腰を据えてその影響を調整しようとされてもよいかもしれません。
 でも太陽は獅子座ですから、基本のところでは、自分の立場を守る姿勢があってもよいかと思います。

 星の角度(アスペクト)のほうは、今週は2日に獅子座の太陽と射手座土星が吉角です。これは力強いですね。きっと社会的には、選挙の結果なども踏まえて、方針が情熱を持って固められる雰囲気になるのかな、と思います。個人でも、熱い気持ちとともになにかを表明したり受け止めたりするのには、よい星回りだと思います。
 その後、週の最後の7日には乙女座に入った水星と土星、乙女座の金星と火星が凶角を作るので、神経質になりがちで取り越し苦労が増えるかもしれません。おおらかにあれればよいのですが。。。

 タロットのほうは、今週は種類がきれいにばらけて出ました。
 大アルカナ2枚で、他の種類も2枚と3枚でバランスがよいです。
 内容はあまり派手ではないけれど、じんわり暖かい感じのものが多いような。
 そういうのもわたしは好きです。穏やかな感じだと思いました。
 蠍座さんのカードは一見「ゲッ」と思うカードかと思いますが、このカード、わたしは嫌いではないです。流れに任せることができればよいという気がします。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    8/1 ~ 8/7

  160731tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    2 of Pentacles:しばらく二つの責任の間でバランスを取る必要性。決断はその後に。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    7 of Rods / R:チャンスはまだアリ。今はヤケにならないで踏ん張ることが大事。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    5 of Pentacles / R:環境が整ってきたと感じられそう。できることから取り組んで。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    2 of Rods:変化の予兆が感じられそう。人と過ごすことで新たな発見と活力が。

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    8 of Pentacles:仕事運吉。スキルを活かせる機会がありそう。勉強運も◯。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    King of Swords:地位のある知的な男性と関わると吉。彼のメソッドを取り入れて。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    Justice:重要な判断を求められるかも。状況をよく観察してフェアな態度で対応を。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Hanged Man:自分の力ではどうにもできないことが。まずは一呼吸置くのが◯。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Page of Rods:元気な若者と関わると吉。あるいは新たな活躍の機会があるかも。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    King of Cups:情の深い年長の男性と関わると吉。素直な心で相談などしてみては。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    5 of Cups / R:動揺は一段落。足下にある幸せに気づくことで景色が変わりそう。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Page of Swords:頭の切れる若者と関わると吉。新鮮な視点がもたらされることに。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 

スポンサーサイト

梅雨明けの日の夕空

 梅雨明けした昨日の夕空が久しぶりにきれいで、たくさん写真を撮りました。
 時系列順に貼ります。

 1:18時半、西南の空↓
160729sora1.jpg

 2:赤くなりはじめる↓
160729sora2.jpg

 3:南の空、2の直後↓
  160729sora3.jpg

 4:再び西南↓
160729sora4.jpg

 5:東南の空、4の直後↓
  160729sora5.jpg

 6:だいぶピンク色の世界、18時57分↓
160729sora6.jpg

 7:6の直後の南の空↓
160729sora7.jpg

 同じような写真だけど、6のときの空が一番好きだったかなあ。
 きれいな空を見るとやはり嬉しいです。
 先ほどはコンビニに散歩がてら出かけ、夜空の中に星も久しぶりに見ました。


  ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








最近見た夢のこと

 昨日だかネットで拾った写真↓
160728birds.jpg
 鳥ってけっこう知能が高いといいますが、この写真はそういう感じがしますね。。美しい。。。

 関東地方は梅雨明けしたそうですが、ピーカンという感じではなくて、雲が多くて蒸し暑いです。
 今年はインドや中東で高温の被害がたくさんあるそうで(アスファルトが溶けるとか。。)、日本も大変な猛暑になるだろうと思っていたのですが、関東以北はそこまでじゃない感じですかね。。シベリア上空からのナントカがカントカで、高気圧の張り出しがドウトカ、という話を聞きました(内容を覚えられない)。

 わたしはおとといの事件のショックが抜けきれていない感じで、ネットを見ても都知事選の話がすごくてそこでもゲンナリしていて、なんかマズいなあ、気持ちを立て直したいなあと思いつつ、ブログを書こうと思ったのでした。
 それで、数日前にあった少し不思議な話をしようと思います。
 不思議というか、なんだろうなあ。。

 月曜日かな、いつものように、夫を送り出してから二度寝していたのですが、そのときに見た夢のことなのですが。
 母方のいとこと叔父が出てきたんです。夢に。
 そのいとことは大人になってからは交流はほとんどなく、葬儀などのときに顔を合わせたら軽く挨拶するくらいです。女性で歳上です。今まで夢に出てきたことなんてない人でした。
 その人と待ち合わせをして、母の実家の方面に向かって歩いていたのですが(うちとわたしの実家から徒歩で行ける距離にあります)、道中母方の叔父(そのいとこの父親ではない人)も歩いているのを見つけて「おーい」と声をかけて一緒に歩こうとするものでした。
 ちょっと珍しい人が出てきたなと思って、気になって実家に電話して母に「こういう夢見たんだけど、最近なにかあったみたい?」と聞いたら、そのいとこは今年に入ってから舅さんを亡くしていて相続のことで今大変で痩せてしまっているのを、つい昨日たまたま本人に会ったから知ったという話と、夢に出てきた叔父がわたしが夢を見ていたまさにそのとき、スリの被害に遭っていたということを聞いたんです。
 で、「あんた霊感あるのねえ」と言われたのですが、まあ、夢の内容は本人たちの危機を直接伝えるものではなかったし、事前に察知して対処できなくては意味もあまりないだろうと思うので、霊感と言えるようなものではないですが、なにかキャッチしていたのかなあとは思いました。
 本人たちではなくて、母から出ているものをキャッチしたのかなあ。それとも血のつながりの部分で反応したなにかだったのかなあ。。いややはり、母が媒介したんだろうなあ。。(母がいとこに会ったからわたしのところまでなにかが「飛んで」きた?)
 でもまあ、家族のこと以外でも、夢で誰かが印象的に出てきたら、その人の実際の状態が呼応していたりすることはけっこうあるように思います。
 だから気になって母にも電話したのですが。。。

 言いたいことは、やはり、この世は直接目に見える、耳に聞こえる領域以外でもいろいろなものが関連しあって、影響しあっているということなのですが。
 だから謙虚になるしかないような気がするんです。
 ですが、日々の忙しさやいろいろなことで(すごいニュースが連日ある)、そういうことが忘れられていって、人生にムキになって「キー!!」となってしまうんですよね(汗)。。

 それでもこういうことがあったので、ちょっと書いてみたいと思いました。

 *おまけ*
 夏にふさわしいスカっとするGIF動画を見つけました↓
  tumblr_ncgnyrSl2w1s2yegdo1_400.gif
 ざばーん!


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 
 
 
 

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

久しぶりの食事と相模原の事件

 東京都下小平はあまり気温が高くない日が続いていますが湿度は高いです。
 窓を開けたら緑の匂いが入ってきました。
 この匂いがすごく好きです。
 
 昨日は仕事が休みだった夫と国分寺で食事をしてきました。
 久しぶりに座敷席のお店でゆっくりコース料理を楽しみました。
 豆腐と湯葉の料理を出す「梅の花」というお店です(ぐるなびの記事は こちら )。
 お豆腐メインのお店ですが、フェアをやっていたので蟹を味わえるメニューにしました。
 ものすごく高いお店ではないけれど、個室で落ち着いて食事を楽しめるし、国分寺店は地上17階にあるので眺めも楽しめました。おいしいしおすすめかもしれません。

 眼下に中央線の線路が走る↓
160727ume3.jpg

 豆乳の湯豆腐↓
  160727ume1.jpg

 蟹の三杯酢には柚子コショウが入っていた↓
  160727ume2.jpg

 夫はここのところ忙しく言動に余裕がない感じがしていて、お盆の休みは人に譲っていて8月後半まで連休も取れないとのこと。
 イライラピリピリしている感じもあり、わたしもおもしろくないなと思ってしまったりで険悪な雰囲気になることも多く、ちょっと贅沢をしてしまえと行ってきたのでした。
 たまにはこういう食事もよいです。

 出かける前に夕刊をちらっと見て、相模原であった事件にショックを受けましたが、食事は楽しめました。おいしかったし、行ってよかったです。
 でも帰宅後はこの事件についてのニュースを見たり、ネットの掲示板を見ていろいろな人の意見を読んだりして、今も考えさせられています。
 この事件からは「優生思想」というものが思い起こされ、、、でも、自分の中にも、そういうものがまったくないのかといえば否である、と、言わざるを得ないです。自分にそういうものが一切ないと、わたしは言い切れません(認知症だった父の介護の経験と、去年の義母のことへの自分を思えば、まったく言えません)。
 でも同時に、自分自身がよく腹を下したりするので「ヘッポコ」であるという自覚もまたあるのです(子供もいないしちゃんと外での仕事をしているわけでもないし、かなりヘッポコです)。
 すごくつらいものをつきつけられる事件が起きてしまいました。
 「死者19人だって」と夫から聞いたとき、「日本での事件?」と訊いてしまったし。

 「優生思想」についてとても冷静に書かれた記事を見つけたのでリンクをします → こちら
 考えさせられてしまいます。
 生存本能が関わるのだとしたら、ほんとうに簡単には克服できない問題かなと思います。
 (もちろん今回の被害に遭われた方たちには、お見舞いとお悔やみを申し上げます。恐ろしいことです)

 
 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週の12星座別タロット 7/25 ~ 7/31

 今日の朝焼け↓
160724sora.jpg
 ゆうべ変な時間にいったん寝て、日付が変わったあたりで起きてしまい、それから朝まで起きていたのできれいな空を見られました。
 朝までやっていたのは、一つ前の記事にアップした「占星術の用語説明」のページの原稿書きです。
 朝まででは終わらず、先ほどまでやっていたのですが。。。

 毎週、タロットの結果とともにその週の星回りについて書いていて、説明不足っていうか、自分では覚えていることでも読んでくださる方にはそうでないこともあると思い、でもそれをその都度細かく説明していると記事が煩雑になるし、中途半端でヤだなあとずっと思っていました。
 とりあえず簡単な箇条書き形式ですが、一つの記事に意味を説明したものをまとめてみました。
 よろしければご参照ください( こちら )。

 なぜ今急いでそんなことをしたのかというと、やはり理由は星回りでありまして(笑)、今、移動中の冥王星とわたしのホロスコープの太陽の重なりというハードな星回りもあるのですが、ピンポイントで数日間、移動中の木星とホロスコープの月が乙女座で重なってもいるんです。
 星回りのいいときにやったことは、よい結果に結びつくということなので、この時期を逃してはいかんと思ったのでした。
 タロットからは「ワーカホリックだぞ」みたいに言われたのですが、、、でも、この木星と月が重なるという星回り、12年に1度のことなので、なにかしないともったいなくて。。。
 でも頭が疲れたかも。。。。。目も。。。。。

 ***

 今週のタロットの更新に入ります。
 (占星術の用語の意味は → こちら )←これを毎週ここにくっつけることになります。

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動などはなく、先週の星回りが定着する週となると思います。今は、獅子座に動きの速い星が集まっている「獅子座祭り」です。
 太陽と水星と金星が獅子座、火星が蠍座、木星が乙女座、土星が射手座です。
 獅子座に星が多いので、自己アピールやパフォーマンスがはかどるときだと思います。はかどるというか、「どうせならやってしまおう」という気になれる時期ということでしょうか。
 折しも、、東京は都知事選挙の終盤戦で、、やっぱり「人気投票」みたいになりそうな感じですかね。。。獅子座タームに投票だからそうなりがちだと思っていましたが。。。
 どうなることやら。
 相変わらず海外ではテロのニュースが多いし。。獅子座タームだから意気揚々とテロをしていそうで。。。(汗)
 主張のぶつかり合いは獅子座ではなくないなあと思います。

 星の角度(アスペクト)のほうは、今週は水星が角度を作ることが多いです。
 27日に天王星とよい角度を作るので、斬新なアイデアなどが浮かびやすいかもです。
 30日には火星と難しい角度になるので、ケンカをしやすくなるかも。でも水星は獅子座ですから、あまりあとを引かず深刻ではない感じだと思います。

 今週は全般的に夏らしい勢いを感じることになるのではないかなと思います。
 
 タロットのほうは、今週はペンタクルス祭りとなりました。5枚です。大アルカナは2枚。
 ペンタクルスは地の星座に対応して、仕事やお金と関わるのですが、なんでしょう、お盆休み前で忙しかったりするからでしょうか。。
 あまり強烈な怖いカードはないですが、個人的には射手座さんのカードは「出たな」と思うカードです。いろいろな想いが出て過ぎて混乱するイメージのカードです。
 先週に続いてカップが少ないのですが、そろそろ感情的なことも考慮しはじめてもいいのかもしれないと思いました。アピールアピールばかりでは、どこか内面が枯れてしまうような気がしますので。。
 
 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    7/25 ~ 7/31

  160724tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    King of Rods / R:意図が周囲に伝わりにくくイラつきそう。忍耐強くして。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Judgement / R:判断力低下気味。ミスしたらその地点に立ち戻って検証を。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    King of Pentacles / R:功を焦りすぎかも。ゆとりを持って計画するほうが吉。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    4 of Swords / R:休息は充分に取れたみたい。動き出す活力が戻ってくるとき。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    8 of Pentacles:仕事運順調。スキルアップの機会や目標がハッキリする機会も。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Knight of Rods:情熱的で向こう見ずな男性と関わると吉。勢いのおすそ分けが。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    Page of Pentacles:仕事やお金について嬉しいニュースがあるかも。気力も充実。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    8 of Swords:体力低下気味。女性は婦人科系のトラブルに要注意。無理は禁物。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    7 of Cups:気分の浮き沈みが激しいとき。決断は焦らず少し先にするのが◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    The World:一つのサイクルが完了しそう。それによって新たな視点の必要性も。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    6 of pentacles:お金の面で援助運あり。懸賞へ応募やローンの相談などしてみて。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    3 of Pentacles:仕事運吉。3日、3週間、3ヶ月、3年という単位で目標設定を。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

西洋占星術の基本的な用語説明

 ☆西洋占星術の基本的な用語説明☆

 毎週更新しているタロット占いに付随する、その週の西洋占星術の星回りの解説で使う用語の意味です。
 西洋占星術の基礎の基礎になる部分です。 
 このページ末の「その他」には、他の占いの説明ページへのリンクをしてあります。

 *二要素/基本的な傾向*
  ◎男性星座……能動的で積極的な性格を持つ星座。12星座のうちの奇数の場所の星座(=火の星座と風の星座)
         →牡羊座・双子座・獅子座・天秤座・射手座・水瓶座
  ◎女性星座……受動的で内向的な性格を持つ星座。12星座のうちの偶数の場所の星座(=地の星座と水の星座)
         →牡牛座・蟹座・乙女座・蠍座・山羊座・魚座

 *三区分/基本的な方向性*
  ◎活動星座……人生(世界)の移り変わりや移動を求める方向性。変化への対応力および推進力がある星座。
         →牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座
  ◎不動(固定)星座……人生(世界)を安定させることを目指す方向性。ものごとを維持し固定させる星座。
         →牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座
  ◎柔軟星座……変化と安定の間にある緊張のバランスを取る方向性。偏ることを避け調整力がある星座。
         →双子座・乙女座・射手座・魚座
  ☆活動宮・固定宮・柔軟宮、というように、「星座」という言葉を「宮」と言い換えることもあります。意味は同じです。


 *四元素/基本的な気質*
  ◎火の星座……直感的でスピード感に優れる。理想が高く気高い精神性。タロットではロッド(こん棒)に対応。
         →牡羊座・獅子座・射手座
  ◎地の星座……五感や皮膚感覚に優れる。地に足をつけ実際的な判断をする。タロットではペンタクルス(コイン)に対応。
         →牡牛座・乙女座・山羊座
  ◎風の星座……理論的で情報の扱いに優れる。個人を超えたところでの判断が可能。タロットではソード(剣)に対応。
         →双子座・天秤座・水瓶座
  ◎水の星座……感情的で共感力に優れる。情緒やハートからのつながりを重視する。タロットではカップに対応。
         →蟹座・蠍座・魚座


 *12星座のそれぞれの性格(欲求の対象の変遷・サイクル)*
  ◎牡羊座(男性星座・活動宮・火の星座)……生きることに対する原初の意志と欲望。アイデア、種火のきらめき。支配星=火星

  ◎牡牛座(女性星座・不動宮・地の星座)……自分の生きていく環境を快適にしたい欲求。衣食住への譲れない部分。支配星=金星

  ◎双子座(男性星座・柔軟宮・風の星座)……生きていく上で必要な情報収集の欲求。有効なものは受け入れる知性。支配星=水星

  ◎蟹座(女性星座・活動宮・水の星座)……生きていく中で身内や仲間を求める欲求。味方が誰かを見極めようとする。支配星=月

  ◎獅子座(男性星座・不動宮・火の星座)……生きていく中で自己を確立しようとする欲求。アピールとパフォーマンス。支配星=太陽

  ◎乙女座(女性星座・柔軟宮・地の星座)……人生で発生する不都合を察知しようとする欲求。問題を分析し解消を目指す。支配星=水星

  ◎天秤座(男性星座・活動宮・風の星座)……他者の視点や意見を取り入れようとする欲求。いったん自己を脇に置いて考える。支配星=金星

  ◎蠍座(女性星座・不動宮・水の星座)……他者と共感し合い、一体化しようとする欲求。所有欲・支配欲にもつながる。支配星=冥王星

  ◎射手座(男性星座・柔軟宮・火の星座)……自己や他者の欲望をより大きな視点から眺める欲求。宗教や哲学、法への親和性。支配星=木星

  ◎山羊座(女性星座・活動宮・地の星座)……自己や他者が生きる場である社会に働きかける欲求。役割や責任を受け入れること。支配星=土星

  ◎水瓶座(男性星座・不動宮・風の星座)……自己や社会が膠着化し退化・崩壊するのを防ぐ欲求。テコ入れをいとわない。支配星=天王星

  ◎魚座(女性星座・柔軟宮・水の星座)……自己や社会への執着を手放す欲求。常識や規範が抜け落ち境界線がぼける。支配星=海王星


 *10個の天体の基本的な意味・働き*
  ◎月……そのときどきの感情や気分に影響を与える。個人のホロスコープ内では幼少期から備わっている無意識的傾向や性格を表す。対応する年齢域は0〜7歳くらいまで。12星座を一周する期間=27日。蟹座の支配星。

  ◎水星……知性やミュニケーション能力に影響を与える。個人のホロスコープでは創意工夫能力や知的興味の傾向を表す。対応する年齢域は8〜15歳くらいまで。12星座を一周する期間=1年。双子座と乙女座の支配星。

  ◎金星……美的感覚や人生を楽しむ能力に影響を与える。個人のホロスコープでは恋愛や愛着の傾向や贅沢の傾向も表す。対応する年齢域は16〜25歳くらいまで。12星座を一周する期間=1年。牡牛座と天秤座の支配星。

  ◎太陽……社会の中で打ち出すべき目的の基準になる。個人のホロスコープでは試行錯誤の後に現れる後天的な性格。対応する年齢域は26~35歳くらいまで。12星座を一周する期間=1年。獅子座の支配星。

  ◎火星……社会の中で積極性を発揮する能力に影響を与える。個人のホロスコープでは直感や行動力・攻撃性が出る場所。対応する年齢域は36~45歳くらいまで。12星座を一周する期間=2.1年。牡羊座の支配星。

  ◎木星……社会の中での摩擦を中和させる力を表す。個人のホロスコープでは穏やかさや無理なく伸ばせる能力の宿る場所。対応する年齢域は46~60歳くらいまで。12星座を一周する期間=11.9年。射手座の支配星。

  ◎土星……社会の秩序や規律に従う能力に影響する。個人のホロスコープでは自己管理や苦手分野の克服が現れる場所。対応する年齢域は61~75歳くらいまで。12星座を一周する期間=29.5年。山羊座の支配星。

  ◎天王星……日常や常識から来る停滞をくつがえす能力に関わる。個人のホロスコープでは反骨心や刷新力が示される。対応する年齢域は76~90歳くらいまで。12星座を一周する期間=84.1年。水瓶座の支配星。

  ◎海王星……潜在意識や目に見えない領域にアクセスする能力に関わる。個人のホロスコープでは夢や神秘体験の傾向を表す。対応する年齢域は91~110歳くらいまで。12星座を一周する期間=164.8年。水瓶座の支配星。

  ◎冥王星……有無を言わさない生命根本にある強い意志の力。個人のホロスコープでは深刻な変化の顕われる場所を示す。対応する年齢域は死後(=生まれる前)。12星座を一周する期間=248.5年。蠍座の支配星。


 *その他(ブログ内占星術の記事へのリンク)*

  ☆外惑星について(占星術と世界の歴史)☆ → こちら
  ☆外惑星・海王星がいる星座による世代の特徴☆ → こちら



 
 

慳(けん)を意識すると

 昨日新宿の地下道で見つけたもの↓
160722poster1.jpg

 奈良・興福寺の五重塔と三重塔の特別公開のポスターでした↓
160722poster2.jpg
 かっちょいいポスターだなあ。

 昨日は、新宿(代々木)でやっている奈良興福寺の文化講座に行ってきたのでした。
 
 去年の秋まで、こちらの文化講座に行くと、毎回そのあと、感想のブログを書いていました(アート・文化・学問・宗教のカテゴリに記事があります)。
 2013年の秋から、なにも知らないまま文化講座に通うようになって、はじめはコンサートに行ったときの感想のノリで書きはじめたのですが、あまりにも図々しかったのではないかと思いいたり、仏教の専門家ではないわたしには身に余ることであったと、やめたのです。
 仏教(ここでは興福寺で教えて下さる法相宗の唯識仏教のこと)については、自分の心や活動を見つめるのに役立たせていただけるのであれば、それでいいのかなと思うのもあります。
 ですが、、、昨日講座でしていただいたお話を聞いていて、それもいけないのかな、とも思ってみたり。。。 
 なぜなら、自分にとって、唯識仏教や文化講座で学んでいることはとても心沸き立つものであり、それについてまったく書かないでいるのは、不自然だしマズいのかもしれないという気になりました。
 自己保身したいだけだなとも思うし。

 わたしが興福寺のことを好きなのは、素晴らしい仏像があるからだけじゃなくて、素晴らしい五重塔があるからだけじゃなくて、その教義である「唯識仏教」というものそのものに、ニューエイジや自分のチャネリングで言われていたことと重なる部分があってシンパシーを抱けたからです(そうじゃなかったら、毎月欠かさず講座に行くなんてことはなかったと思います)。
 それと、自分が奈良に魅せられているということもあるのですが。。。(それってつまり、奈良を護る春日の神様の気に魅せられているのかもしれませんが。。。)
 この歳になって(正確には3年前から)、やっと日本の文化について、魅せられるようになったということも、今の自分にとっては大きなことです。
 それまで、日本に生まれながら、日本の文化ってどこか遠いものに思えていたので。。。(70年代の東京都下生まれにはそういう人は多いと思います) 
 「日本」に「足まで転生ができた」という感じでしょうか。いや、頭が転生できたのか?

 ブログでは、なるべく仏教のことについて書くのは控えようと思っていたのですが、今の自分に根付きはじめた心持ちをちゃんと表現しようと思うと、避けて通れない部分なのかなと思いました。

 以前のように、機械的に「文化講座に行ったら即感想!」みたいにはできないかなと思うのですが、興福寺の文化講座に通って学んだことを踏まえた、そういう記事もこれから、折りをみて書いてみようと思いました。 
 といっても、自分が若い頃から考えて学んできたいろいろなことと、まぜこぜな感じになってしまうのだと思いますが。。。これって、「唯識仏教」は、決して「古いもの」ではないということなんですよ。。。。

 とにかく、一応金沢でのことは落ち着いたと思うので、ずっと後回しにしてきたいろいろなことを含め、書いていけたらいいなと思っています。

 がんばろう。。。。(遠い目)

 最後に、慳(けん)というタイトルの言葉について。
 これは、唯識仏教の中で言われる「随煩悩(ずいぼんのう)」という、人の中にあるよくない心のはたらきの一つのことをいいます。
 ものおしみをすることです。
 お金や物品に関するものおしみをすることはもちろん、自分が持つ情報や知恵などを惜しんで外に出さないことも、「慳」にあたります。
 初めて文化講座に行ったとき、この「慳」という言葉の説明を多川俊映貫首様から聞いて、心打たれたのでした。次もお話を聞きに行きたいと思った大きな部分が、この「慳」という言葉の中にありました。
 わたしがブログに占いのこと含めいろいろなことを書くのは、この「慳」を意識している部分もあるからです。でも、うまくいかないことも多々あります。


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

お散歩道すがら写真

 夫はいつもは火曜日と土曜日が休みなのですが、ここのところ変則スケジュールになることも多く、昨日が休みでした。
 前の夜にタロットをしたし、予定もないので昨日はダラダラし、夕方外に出て散歩してファミレスで食事という休日でした。
 道すがらで撮った写真を貼ります。

 アジサイ↓
  160721ajisai.jpg
 風で揺れていてうまくピントが合いませんでした。。。きれいな色合いなので悔しい。。。

 イトソマという花↓
  160721isotoma.jpg

 ガザニア、または勲章菊というらしい↓
  160721gazania.jpg
 「勲章菊」ってなんだかすごいですね。勲章のデザインに使われるみたいなくっきりした形だからかな?
 なんだか夏っぽい花だなあ。

 これを書いている今は深夜2:22分、東京都下小平は雨が降っています。気温も下がってきているのかな。
 関東はまだ梅雨明けしていないし、これから数日は気温があまり上がらないようです。
 でも数日前からアブラゼミが鳴きはじめています。
 全然関係ないですが、先ほどテレビでお好み焼きを見て、すごくお好み焼きを食べたいなと思ってしまっています。


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

タロット

 新宿ルノアールでセッション待機中↓
  160720tarot.jpg
 
 ゆうべは新宿でタロットのセッションをしてきました。
 何度か来ていただいている方ですが、お声をかけていただけるのは嬉しいことです。
 やっているうちに、カードの出方にも人それぞれの個性があるのかな、ということが分かってきました。人によって出やすい種類とかあるみたい。。。時期にもよるのでしょうけれど。。。
 なにが出るかのコントロールなんてできないのに、不思議だなあと思います。
 おもしろいですよ。

 帰宅すると、夫がなんとなくピリピリしているような?
 なんだか、これから職場で環境の変化があるかもしれないことが昨日発覚したとか。
 うーん、先日からわたしのホロスコープの結婚の部屋にいる太陽に、移動中の冥王星が重なってきているわけですが、さっそく夫のほうの環境でなにかあったか!
 義母のことも義姉のことも落ち着いたと思ったのに!
 星めー、ぐはあ!!
 
 と言っていてもしょうがないので、急遽夫にもタロットのセッションを提供(笑)。
 たま〜に夫にもやります。
 夫の職場のほうは、一つのサイクルが終わりつつあり、新しく移行せねばならない段階らしい(=現状維持しようとあがくのはNG)。
 そしてわたしは、それについてうるさく口出ししてはいけないらしい(できるか???)。
 でも、二人で「そうだよねえ」と納得するしかなかったのでした。
 納得して、夫は寝床につきました。

 タロットで納得すると、悩む時間が短縮されるような気がします。
 モニター価格で安いですから、ほんとに気楽に利用していただければなあと思っているんです。
 わたしは最近はなんでもタロットに訊いてしまいます(先日友人からバリ旅行に誘われて、ほぼ行く気になったのですがタロットに聞いたら「ダメ」と言われ、お断りしたということもありました。。。でもこれもどこか納得できるものなのです)。
 「意志薄弱(そんなこと聞かずに行きたいなら行けばいいじゃん)」とか「占いに支配されてる」と思う方もいらっしゃるかもしれないのですが、出た結果に従って生きてみる、ということを、わたしは決めたのだと思うのですよね。。。それを決めたわたしを優先させるという、そういう「意志」なのですね。。。
 わたしは占いを「おもしろい」と思うのですから、それでいいのかなと思っています。

 
 *おまけ*
 最近お気に入りのセブンイレブンのお菓子↓
  160720mochi.jpg
 ぷまぷま〜〜っとした口当たりでおいしい。。。ていうか安い。。。


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp





 


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週の12星座別タロット 7/18 ~ 7/24 (と、モニターの告知)

 近所に咲いていたアガパンサス↓
  160717aga.jpg
 きれいな色合いですよね♪

 今日はタロットの更新日ですが、まず、告知をさせていただきます。

 タロットの対面セッションのモニター募集を、再開させていただきます。
 ブログの記事の最後にその告知がつくのも再開です。
 一応、パソコンでブログを見て下さる方には、画面右側のプロフィール欄に募集をしていることはずっと出ていたのですが、スマホからでは見られないし、記事の末尾に告知をつけるのが本来のやり方なので、それに戻すということです。
 
 やはり義母のことがありましたから、記事に案内をつけるのはためらわれたし、なんとなく、先月末に義姉の引越しが無事済むまでは、気持ちが切り替わらなかったように思います(義姉は新しい家電に囲まれ楽しそうな声も出て、こちらも嬉しくなっています。義姉は今までも金沢の中心地に住んでいたのですが、もっと中心地でよい物件を見つけたのですよ! それもすごいタイミングで、義父や義母の導きがあったのかなあと思ってしまいます。感謝感謝!)。
 風邪もあったし。。。

 相変わらず、新宿の喫茶店での鑑定・セッションとなりますが、ご興味のある方はご連絡ください。年内中はモニター価格で30分/1000円です。
  kitaminori@tbt.t-com.ne.jp
 基本はタロットのセッションですが、ご質問・ご相談の内容によっては、占星術も使うかもしれません。

 この「モニター価格」も、いつまでやろうかなと思っていたのですが、年内までとしました。
 これは、今また(まさに今日から)、移動中の冥王星がわたしのホロスコープの太陽に重なるという激しいタームが始まったのですが、それが12月頭まで続くので、それまでは準備期間としたほうがいいのだろうと思ったからです。

 思えば去年の3月、この星の形が始まって、それはわたしの「結婚(人間関係)の部屋」で起こることなので、金沢の北のほうでなにかあるのかしらと思っていたら義母のガン発覚、そして、先月の義姉の引越しまでと、まさに婚家のことで人間関係をわたしは学び直しました。星回り通りです。
 その星回りがまた今日から始まるのですが、、金沢でまたなにかあるのでしょうか? 
 そのときは笑ってやってください。そして、占星術ってすごいねーと言ってください。わたしもそうします。
 でも、そうはならないのではないかなとわたしは思っていて、金沢で身体で学んだことを、応用していく時期になるのかなという風に、思っています。
 まだまだそれが板についていないだろうから、だから、冥王星と太陽の星回りが続く年内は、「モニター期間」でいいかなと思いました。

 本当は、いろいろと焦ることもあって(特に義母の四十九日が終わったあとでしょうか)、もう、どこかの占い館みたいなところに登録してしまいたい! と思ったこともあったんです。
 焦るというか、ずっと家のことが大きくて、「自分の活動」が後回しになっていることが悔しく思えたことがあったんです。正直に言えば(それにわたしには時間自体はあるのだから、やろうと思えばできるのに、していない自分がいけないような気もして)。
 それでもう、今週中にも動いてしまえ! とか思って、でも一応タロットを引いたんですけど、そしたら「ダメだ」とハッキリ言われてしまって(笑。「悪魔」が出やがった。それは悪魔のささやきだったのですよ。。。)。
 そういう心持ちでやってはいけないんだなあ、と反省をうながされました。
 それで、本当に状況と気持ちが落ち着くのを待って、それが今日になった、ということであります。
 今日は水星と金星が重なり、太陽と火星が吉角で、一般の星回りもバッチリですから!
 今回、ブログでまた告知をつけることに対しては、タロットは「よし」と言ってくれました(笑)。

 もしかしたら、時期が来れば、またお店などに登録することもあるのかもしれません。ないのかもしれません。
 でも言えるのは、今のわたしが「わたしの完成形」ではないということです。
 そこのところを、キッチと、言い切りたいです。
 また自分のチャネリングの話になりますが、以前、「アリシア」とわたしが呼ぶ存在から、人生とは絶え間ないインプルーブ(改善)なのだ、と言われたことがあります。
 曰く、

 あなたたちは、改善の余地があることと、完全であることを、分けて考える必要があります。常に常に、改善の余地はあります。そして、常に常に、いつでも完全なのです、それで。
 (そのチャネリングのページは こちら /「ろ」というのは、わたしが以前使っていた占い師ネームの頭文字です)

 これはもう、7年も前のチャネリングなのですが(!)、その意味が、やっと自分のこととして分かるようになってきました。チャネリングでなにか言われてその場で納得しても、それが自分の身体のレベルにまで定着するには、それくらい時間がかかってしまうようです。わたしが頑固だってことだろうとも思いますが。

 わたしは、人は、いつでも改善していくので、今のこれが完成形ではありません。でも、今のわたしにとっては、これが最善の形だと思うので、とりあえずそれでやってみようと思います。
 それに、今、新たに占いの勉強をしたいと思っています。今までとは全然違う分野ですが。
 なので、先々どんどん、わたしのセッションは変わっていくことになると思います。
 それでも、今できるところからやっていこうと思います。

 どうぞよろしくお願いいたします。

 ***

 長々と告知をしてしまいすみません(汗)。

 今週のタロットに入りますね。

 まず占星術からなのですが、今週後半から「獅子座祭り」となります。
 太陽が獅子座に移動するからです。22日。先週水星と金星は獅子座に入っていたので、これで「活動星座の蟹座」からは星がいなくなります。
 いろいろなことが落ち着くでしょうか。活動星座の後ろに控えるのは常に「固定(不動)星座」なので、落ち着く方向に行くとは思いますが、そこは今回「獅子座」なので、自己主張が強くなるかなと思われます。そうやって主張し、アピールし、演じることで、自分の地位を確立しようとするのが獅子座です。
 火星も固定星座の蠍座、木星は乙女座、土星は射手座。
 蟹座でヒートアップしたものを、いったん落ち着けようとする動きはあると思いますが、落ち着ける=自己主張して確立させるという動きなので、反目するものは反目するかもしれない(汗)。
 世界はいろいろと大変な動きを見せていますから(ほんと毎日毎日なんなんだ)、、安心はできないのかもしれません。
 個人の生活でも、蟹座の時期にあった動きに照らし合わせて、周囲の様子も考慮して、自分が主張すべきことはすべきだということになるのではないでしょうか(わたしが告知したみたいに!)。
 ちょっと先回りして書いてしまいますが、これ、、もちろん、アピールしてそれがそのまま通用するということではないんです。でもいったんアピールしてみないと、分からないこともたくさんあって、そこでまた課題や問題が出てきたら、獅子座の次の乙女座の時期に調整する、というサイクルなんですね。
 なので、調整の時間は必ず来ますから、安心してアピールしてみればいいのだと思います!(笑)

 星の角度(アスペクト)のほうは、今週もなかなか力強いです。
 120度という最高の調和する角度がいくつか作られます。太陽と火星(18日)、水星と土星(20日)、金星と土星(22日)。どれも社会性が表に出る、頼りがいのある星・角度です。水星と金星は獅子座ですし。
 他に少し気になる角度もありますが、120度のほうが影響力が強いです。
 ほんとに、なにか主張したいことがある人は、がんばってみるとよいと思いますよ!

 タロットのほうは、今週はソード(剣)祭りです。5枚。大アルカナは3枚。
 ソードのカードは占星術での「風」の星座に対応して、理論や理屈(言語)と関わります。
 これは、蟹座が強い時期には感情的になりすぎる面がありますから、反動かもしれませんし、今世界でもいろいろなことがあって感情的に揺さぶられることもあるかもしれないので、理論的に考えることが大切ということかもしれません。
 ソードのカードと反発するような、カップ(水/感情)やロッド(こん棒・火/直感や情熱)が少なかったですが、今はそれでよいのかなと思います。感情や情熱が暴走すると、衝突が起こりやすいように思うので。。。
 全般的にあまり怖いカードは出なかったです。星が集中してくる獅子座さんは、周囲のゴタゴタに巻き込まれやすいかもしれません。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    7/18 ~ 7/24

  160717tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Ace of Swords:大きな区切りの暗示。変化へのためらいが消えて決断力もUP。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Page of Swords:頭の切れる若者と接すると吉。見極めのヒントをもらえそう。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    The Sun / R:うまく行ってる人は足下注意、そうでない人は悲観主義がNGに。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    6 of Swords:タフな状況があるかも。同じ間違いを繰り返さないことが大事。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Justice / R:公平性が試されるとき。迷う場合には行動を見送ることも◯。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    9 of Rods / R:行き当たりばったりは禁物。衝動を抑えてよく考えること。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    3 of Cups / R:ついハメを外しがちに。見たくないものを避けているのかも?

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The High Priestess:霊感・直感力が冴えるとき。心が動くものには素直になって吉。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Queen of Swords:冷静で理論的な女性と関わると吉。意外な視点をもらえそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    King of Swords:地位があり頭脳明晰な男性と関わると吉。意見を取り入れて◯。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    4 of Pentacles / R:外でお金の話をするのは要注意。狙われてしまう可能性が。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Knight of Pentacles / R:働き過ぎの暗示。息抜きすることをためらわないで。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp


 

 
 

 

今日も驚いた。

 最近のいつだったかの空↓
  160716sora.jpg
 選挙の日だっけ。。。忘れてしまいました。

 昨日は涼しく今日も涼しく、せっかくよくなったのにまた風邪がぶり返したらイヤだなあと思います。
 冷たい飲み物はやめて、ショウガをすって紅茶に入れて飲んでいます。去年までは、これはわたしにとって冬の飲み物でしたが。。。ゆうべからもう4杯飲んでる。
 薬を飲むのも身体に負担だろうから、どうにかこれで無事を保ちたいものです。

 今日もすごいニュースがあって驚きました。トルコ。
 昨日はフランス。その前は日本で陛下のこと。中国が南沙諸島のことで秩序に従わないでいいと思っていることとか。
 世界中で大きなことが盛りだくさん!
 ああ、明日の占いの記事、どうしようとか思ってしまいました(笑)。
 まだ太陽が「活動星座」の蟹座にいるのですが、今年の太陽蟹座タームはヤバいですね。去年もそこそこすごかったけど、そんなもんじゃないですね。
 こんなではニュースを追うのも大変で、ネットばかり見ていれば目も頭も疲れます。
 結局は個人の生活があるので、どこかで割り切って、占星術も自分のために使うのがよいのだとなっていくし、世界のことにかまけて今の自分個人の人生のテーマに集中することを怠ってはいけないし。
 星の力は個人にも注いでいるわけなので、結局はそこに注目しないと。。。
 と、こういう「個」の部分に目を向けるのは、蟹座の次の獅子座のテーマっぽいかなあ。。。
 はてさて?

 なんか頭がごちゃごちゃしてきたので(なんか意味のない日記になってしまった)、拾いもののめっちゃくちゃかっこいいGIF動画を貼ります。
 お見事! キャー!
  14cac442.gif
 


  
   

 

 
 
 
 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

第14回 興福寺勧進能 国立能楽堂 邯鄲(かんたん)

 昨日は、毎月勉強会(文化講座)に通わせていただいている奈良・興福寺の東京でのお能の公演があったので行ってきました。
 「勧進能」というもので、2018年に落慶予定の興福寺の中金堂再建のための公演です。東京での公演は毎年されているようです。
 奈良の興福寺は、創建から1300年以上経つ法相宗の大きなお寺で、藤原不比等が建立しました。阿修羅像でも有名です。東大寺よりも古くかつては規模も大きく、そんな興福寺からはたくさんの文化が生まれ、能も興福寺が発祥の地なのだそうです。
 わたしはおととしのに続いて二回目の鑑賞でした。お能自体、二回目の鑑賞です。

 会場の千駄ヶ谷・国立能楽堂↓
  160715hall.jpg

 わたしが昨日観た内容を、プログラムから載せさせていただきます。

  お話:西野春雄

  狂言:樋の酒 
     野村万蔵 野村虎之介 能村晶人 
  能:邯鄲
    浅見真州 谷本悠太郎 室生欣哉 
  


 お能の舞台をちゃんと観たのは2度目になりますが、、まだまだ難しいなあと思いました。
 感想らしい感想を持てないというのが、実のところであります。

 前回は初めてでほんとになんにも知らなかったので、ただただ「おおお」という感じでした。
 2回目でもなにも知らないし分からないですが、今回のほうが、自分が分からないということを分かった感じがします。
 これに耐えるかどうかなんですよね。。。
 自分が分かってないということが明確に分かったときに、その疎外感や情けなさに耐えるかどうか。
 なんでもそうですよね。。。

 わたしはときどきクラシックのコンサートに行きますが、これもはじめはそうでした。
 西洋の音楽に関しては、子供の頃ピアノを習っていたから多少楽譜は読めるし、音楽の中で「ああこのラの音はきれい、♯ファはアクセントだな、あ、今ミスタッチあったな」とかは分かります。
 でも、、音楽の舞台が分かるって、そういうことじゃなくて、、、舞台の上にいる人の、意図が汲めたり、それこそ舞台の上にある目に見えない空気を読めて、初めて本当に「分かる」んじゃないかな、と、そう思うんです。
 それは、くり返し舞台を観にいかないと、分かるようにならないことなんだと思います。
 あと、作曲家の人となりやその年代の時代背景が頭に入っていると、もっと汲めるようになる。
 わたし、多少は時間をかけて、クラシック音楽(特にピアノ音楽)に対しては、作曲家の伝記なども読み勉強しました。
 なので、多少、演奏や舞台のことが、見えるのではないかなと思います。

 でもお能は、、、まるで歯が立たない。。。
 舞台が始まる前、専門家の方のお話があり、お話の流れや、ポイントがどこかも教えていただけました(それがなかったらもっと大変だと思います。。)。
 鼓や笛、人の謡う声などは、マイクなしなのにすごいなと思いました。
 それでも、舞台上の演者の細かいことはやはり分からないですよね。。。
 いえ、昨日は小さな男の子(小学校3年生くらいか?)も舞台に立たれ、おお、と思ったのです(「子方」というらしい)。
 でも、「あんな小さい子が舞台に出て立派に舞ってすごいなあ」としか思えないのです。。。
 なにも知らないので、当たり前なのですが。

 お能の舞台となると、やはり少し敷居が高く、一気に数を観るのは無理かなあと思います。
 (そうまでしてガツガツしなくてはいけないとも思いません)
 でも今、ご縁をいただいて、このような機会もいただけているのですから、少しずつ、、時間をかけて、、この「能」という世界も観ていけたらいいのかなと思います。
 たぶん、ほんとに少しずつですが。。。だから、分かるようにはならないかもしれないですが。。。

 国立能楽堂の屋根の連なり方↓
  160715yane.jpg
 段差とかかっこいいですが、目立たない場所なのであまり気づかれないような気がする。。。

 昨日いただいたチラシ↓
  160715chirasi.jpg
 興福寺さんでは、今年の夏、8月26日から10月10日まで、国宝の五重塔と三重塔の中に入ることができる特別公開があります!
 わたしの大好きな興福寺の五重塔、普段は中は見られないのですが、初層には素晴らしい仏像がたくさんあるそうです。三重塔は年に一回開扉されるのですが、同時開催は初めてのことだとか。
 このような機会はしばらくはないそうなので、絶対に! 行こうと思っています。
 興味のある方は、ぜひぜひぜひ!!

 
 
 
 
 
 

 
 

テーマ : 伝統芸能 - ジャンル : 学問・文化・芸術

関東の南へお出かけ

 昨日は夫と、ちょっと南関東のほうへ出かけていました。
 ご挨拶にうかがおうと思いつつ先延ばしになっていた知り合いが横浜の鶴見におられ、そちらにうかがったあと、ついでにせっかくだから横浜のみなとみらいでも散歩しようかと思っていたのを変更して、鎌倉まで出て江の電に乗り、陽が沈む湘南は江ノ島の海まで足を伸ばし、小平に戻ってきた次第です。
 小旅行とまでは行かないけれど、久しぶりに海を見てきました。

 写真を撮ってきたので貼ります。

 JR鶴見駅から見た横浜方面へ続く線路↓
160713eki.jpg
 駅について夫がトイレに行っている間に駅の渡り廊下からこの景色を見ましたが、窓から潮風が入ってくるので驚きました。 
 鶴見から海までは、直線距離で2kmほどとか。潮の匂いの風が吹くと次の日は雨になるそうです。
 この香りを嗅いで、潮風にあたりたいと思ってしまったのでした。
 
 鶴見からは横浜に出て、そこから電車を乗り換え鎌倉に出て、江の電に乗ると砂浜のある海に行けます。
 子供の頃から、鎌倉と湘南の海にはときどき行っていたのですが、鎌倉を通るのも久しぶりだったような。
 鎌倉はやはり古都の風情があるような気がします(北鎌倉の低めの山々には天狗がいると思ってます!)。
 でも時間がなかったので鎌倉は素通りで、海に出ました。もう夕暮れでした。

 片瀬江ノ島の西浜へ続く横断歩道↓
  160713umi1.jpg

 久しぶりの海だ!↓
160713umi2.jpg
 
 水平線だ!↓
160713umi3.jpg

 江ノ島周辺はもう海の家が並んでいました。
 砂浜に座って、コンビニで買ったZIMAを飲んで、じゃがりこを食べました(笑。海の家もオシャレなレストランにも入らないよう!)。
 波の音を聞いているだけでなにか「浄化」されていくような気がします。

 江ノ島に行く時間もなし↓
  160713umi4.jpg
 でも遠目で見るだけでも嬉しい。月もいますよ♪

 以前はよく夫と湘南の海にデートに来ていました(鎌倉プリンスホテルにも何度か泊まったし)。
 泳ぐためじゃなくて、見るためなのですが。。
 都下多摩地区北部小平に住んでいると、海ってすごく憧れるんです。
 それに輪をかけて、小学校6年生の頃、実家のピアノの調律に来られた女性が、わたしに湘南で活躍する男性デュオの「ブレッド&バター」さんを紹介してくれ、ハマってしまったのでさらに湘南に憧れるようになったのです。
 ブレッド&バターさんは兄弟でされているフォーク・ニューミュージックのボーカルデュオで、もうデビューして50年くらいになるのかな。きれいなコーラスハーモニーを聞かせてくれる人たちです。
 わたしの好きな「聞いていると景色が浮かんでくる音楽」で、子供だから歌詞の意味などほとんど分からないなりに、そのサウンドの世界に惹き込まれていました。80年代前半までは松任谷正隆・由実夫妻や、はっぴいえんどの元メンバーさんなどもアルバム作りに関わり、都会的で良質なポップソングをたくさん創っておられます。
 湘南に行くと、必ず彼らの音楽も思い出します。セットなんです。
 一時期「おっかけ」もしていて、夫とよく湘南のライブハウスにも聴きに行っていました。

 良質だと思うので、貼ってしまいます。

 ブレッド&バター 湘南ガール メインボーカル:兄・岩沢幸矢さん

 これからの季節にぴったりの曲だ!

 ブレッド&バター Summer Blue メインボーカル:弟・岩沢二弓さん

 これも夏の曲だよねえ、、、夕暮れ〜夜の曲かなあ。。。
 他にも名曲がたくさんある人たちです。

 海まで出る予定はなかったのですが、せっかく神奈川に入ったからには海を見たいということで遠出してよかったです。
 潮風と波音でリフレッシュできたように思います。

 昨日の戦利品↓
  160713isi.jpg
 波が運んできた小石。
 海開き直前ということでしょうか、掃除されたのか浜に貝殻などはあまり落ちていませんでした。



 
 

 
 

テーマ : ちょっとおでかけ - ジャンル : 旅行

今週の12星座別タロット 7/11 ~ 7/17

 昨日の夕空↓
160710sora.jpg
 なんつー色合い。。。

 昨日見つけたアジサイ↓
160710ajisai.jpg
 まるまるっとしたアジサイは人の頭のように見えて、、、だからこれは人がわらわら集まって、こちらを見ているような感じ?

 体調がよくなかったので、更新が少し空いてしまいました。
 昨日は朝に喉が痛んで悪化しそうな感じがし、今週は外せない予定がいくつかあるため、再びかかりつけ医に行って薬をもらってきました。
 やはり市販薬より、処方された薬のほうが効きますよね。。
 ついでに喉に薬を塗ってもらえたし、吸入器もさせてもらえたし、トローチもたくさんもらってアレルギーの薬も出してもらっても、たいした額にならないので、医者に行ってしまったほうがよいよなあと思います。
 緑のタンが出てたので抗生物質も出してもらいましたが、先月の風邪よりは楽なので飲んでいません。抗生物質って飲み方を間違えると、身体にその物質への耐性ができて、次回から効かなくなったりするそうです。そうなったら怖いので、今回は咳とタンの薬でどうにかしたいです。
 医者に行った安心感も手伝い、昨日は午後には体調悪くて先延ばしにしていたやらなければいけない用事も済ませ、今日は風邪もだいぶ楽になっているように思います。
 すっきり抜けてくれるとよいのですが。。。

 ***
 
 今週のタロットを更新しますね。
 
 ちょっと話がそれると思いますが、気になることを。

 先週は7~9日頃、ちょっと星回りが激しかったのですが、アメリカで警察と市民の間の大きな事件が起きましたね。日本時間の8日でしょうか。
 アメリカの銃乱射などの無差別殺人も怖いですが、警察官による黒人に対する無闇な銃発砲は、もっと根深い問題があるような気がしてしまいます。

 先ほど、今回の暴動の発端になったという動画を見ました。無惨な記録でした。
 以前にも、白人の警察官が丸腰(に見える)黒人男性を射殺する動画を見たことがあるのですが、今回のもそうでしたが、その警察官が、震えるような調子のヒステリックな叫び声をあげているのが気になるんです。声だけ聞いていると全然冷静じゃない。今回もやっぱりそうか、と思えて。。。

 わたしは今まで2回ほど、観光でアメリカの西南部に行ったことがありますが、アメリカには、独特の張りつめた空気感があったように思います(わたしは、土地のエネルギーを感じることには敏感なように思います)。
 それって、銃を持つ人が普通に歩いているかもしれないことから来るものなのかなと思ったり。。。
 2003年にアメリカに行ったときは、ちょっと自分自身もつらい時期だったのですが(占いの仕事をいったん辞めた直後の夏でした)、その頃やっていたサイトでも書いたことですが、アメリカに入って国内線の飛行機に乗っているとき、上空で「アメリカの声」を聞いたような気がしたんです。
 それは、「お前がわたしを傷つけるなら、お前を殺すぞ! If you hurt me, I will kill you!」というものでした。
 こういう事件を見ると、この言葉を思い出します。
 アメリカにはフロンティアスピリットなどもあるのかもしれませんが、こういう精神も根底にあるのではないかと思ってしまいます。やられる前にやる、という精神?(そうしないと「開拓」できなかった?)
 こんな声が聞こえたのは、自分がつらい精神状態だったからかもしれません。呼応してしまったのだと思います。

 今回の事件は星回りから見ても、あとあとまで影響が残るものだろうと思います。
 でもわたしは暗澹たる気持ちに、、、あまりなっていません。
 世界ではいろいろなことはあるけれど、それでもわたしは無事に生きているし、美しい空を見ることもできるからです(=バカなのかしら?)。
 わたしの生活でも、いろいろなこともそれなりにあるけれど、そんな中でもよいものをたくさん見て、気づいているからです(たとえば義母のことでも、義母の弱さだけではなく、気高さもたくさん見ました。そういうことを、ちゃんと見つけられると思っているからです。「お花畑」と言われようとかまいません!)。
 アメリカの事件の動画を見て、以前自分がやったチャネリングを思い出しました。
 そのとき、わたしは世界の行く末についてとても悲観的だったのですが、「アリシア」という存在から、「あなたはあなたが思っているよりもたくさんの素晴らしいものをこれから見ていく」と言われました。
 そのときはその言葉に対して半信半疑でしたが、それから時間が経って、あのときの言葉は本当だったんだな、ということを実感していくばかりなのです(そのチャネリングは こちら )。
 だから、こういう事件を見聞きしても、以前のようには引きずられなくなりました。
 でも、世界にはこういう現実があるということも、知っておきたいとも思います。

 ***

 長くなっていてすみません。

 で、今週の占星術のことからですが、今週は星の移動が重なり、「蟹座祭り」が解消され空気がだいぶ変わると思います。
 水星が12日に獅子座に、金星も14日に獅子座に入ります。
 太陽は蟹座に残りまして、火星が蠍座、木星が乙女座、土星が射手座です。
 ものごとを動かす「活動星座」に星が集中していた状態が分散されますね。獅子座に星が二つ加わることで、ものごとを固定させようとする「固定(不動)星座(牡牛座・獅子座・蠍座・水瓶座)」に星が多くなりますが、バランスはよいと思います。
 「蟹座祭り」の間に起こったことが、少し落ち着いていくのかな。もう起こってしまったのだから、それを否定せず、それがどういうことなのか見極めてみようという感じでしょうか。
 ですが、「獅子座」に星が入ったので、、ちょっと対外的にパフォーマンスしてみようという感じもしてくるのかもしれません。
 蟹座で、自分の仲間や味方が誰なのかハッキリさせて、ひとまず居場所を把握したため、今度は安心して自分のパフォーマンスに力を入れて、誇示したいという感覚がしてくる、蟹座から獅子座への移行はそういう雰囲気を作ります。
 でもそれは、「自分を誇示する」というやはり内向きの感覚があることなので、派手に見えますが、やはり蟹座と地続きのテーマです。そうやっていったん打ち出そうとするときです(本当に他者の存在が見えてくるのは、12星座の後半の天秤座からになります)。
 激震のあったイギリスやEUや、選挙後で都知事選を控えた日本や、アメリカも他の地域も、いったん「これでやってみます」というアピールをするようになっていくのではないかなと思います。
 個人のレベルでも、そういう欲求が出てくるのではないかなと思います。
 とりあえずいったん自分を打ち出すということは、悪いことではないのではないかなと思います。
 
 星の角度としては、今週もそこそこいろいろな角度があります。
 水星と太陽が火星や天王星と角度を作ることが多いのですが、吉凶混合です。11日にはいろいろなアイデアが出てくる角度・星回り、17日には主体的にそれを打ち出そうとすることになりそうです。流れとしてはいい感じではないかなと。
 なかなか「使えそう」な角度・星回りだと思います。

 タロットのほうは、大アルカナとソードが4枚ずつというものでした。ちょっと派手で、ソードは理論を司るので、アイデアを打ち出すという今週の星回りとはリンクしているかもしれません。
 そこまで怖いカードはなくて、牡牛座さんが「出たなカード」です。これが出るとわたしは困ってしまう。。。影響力が大きいゆえに、扱いが難しいというか。。固定星座に星が増えるので、獅子座・蠍座さんも勢いのあるカードかも。獅子座と対岸の水瓶座さんはこだわりに注意です。
 ロッドがなかったので、情熱や直感が弱いのでしょうか。獅子座に星が入るし、激しい動きの時期のあとなので、カッカせず落ち着いているのがよいのかもしれません。

 
 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    7/11 ~ 7/17

  160710tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Queen of Swords:切れ者で孤高な女性と関わると吉。よい視点をもらえそう。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    The Fool:地に足がつきにくい状況がありそう。感情任せになるのも要注意。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    7 of Pentacles:ハードルは高いかもしれないけどやりきれそう。あきらめないで。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    7 of Swords / R:人間関係のトラブルは解消の暗示。気持ちのゆとりがカギに。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Page of Pentacles:仕事やお金に関してよいニュースが。試験なども吉と出そう。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    4 of Pentacles / R:貪欲な人に頭を悩まされるかも。お金や贅沢の話はしないのが◯。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    7 of Cups:自分の本心が見えにくいとき。まずは気持ちを落ち着けるのが大事。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Chariot:物ごとに勢いがつきそう。行き先を間違わないよう冷静さも必要に。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Swords / R:悪いクセが出やすいとき。喧噪を避けて常識的にしているのが◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    The Emperor:力強い態度が求められそう。不安があっても動揺せず落ち着いて。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    8 of Swords / R:自分に対するこだわりがアダに。深刻にならずリラックスを。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Temperance:今は何もせず静観するのが吉。忍耐がよいタイミングを作ります。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪



 
 

 
 

 

 

 
 
 
 

猛暑の七夕

 こんなことばかり書くのは情けないのですが、夫からうつった風邪がまだ治らず(夫はほぼ治った)、ツキノモノも重なっており体調が悪いです。
 七夕とかにかまう余裕もありません。
 ほんとなっさけない。。。
 本日、東京都下は猛暑日で最高気温35度を超えているようなのですが、寒気があるのであまり暑く感じられず、クーラーも扇風機もつけていないけれど過ごせてしまいました。
 飲みもの・塩分はこまめに摂っています。

 頭もあまり働かないので、ブログになにを書いていいのか分かりません。
 だからって体調悪いとか書くのもどうかと思うのですが。。。  
 あまり更新が空いてしまうと投げやりになっていってしまいそうなので、とりあえずアジサイの写真の在庫を処分しようと思います(これもちょっと「投げやり」だろうか?)。
 いつ撮ったものなのかもう忘れたけれど、、、6月上旬かなあ。。。

 その1↓
160707ajisai1.jpg
 
 その2↓
  160707ajisai2.jpg

 その3↓
  160707ajisai3.jpg

 これでアジサイの写真は全部載せたかな。。。今年もいろいろなアジサイを楽しみました。

 夫は職場の若い女の子にも風邪をうつしたもようです(怒)。
 ほかにも風邪の人がちらほらいるそうで、こんな気温差の激しい天気だと体調を崩す人も多いかなと思います。
 わたしが言うのもナンですが、みなさまも体調管理、お気をつけください。。






 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

プロフィール写真を変えました。

 先日実家からもらった丸ズッキーニ↓
  160705zukki2.jpg
 実家でもどちらからかいただいたものだそうです。 
 カボチャに似てるけど中身はズッキーニでした。
 食感が独特で、味にクセはなくて、炒めものにしたらおいしかったです(ベーコンとしめじとプチトマトとオリーブオイルで、塩コショウのみの味つけ。皮はむかない)。
 まだ余っているので今夜はパスタに使おうかと思っています。
 こういう珍しい食材があると料理をするのも楽しくなりますね。
 
 西日本は暑いようですが、今日は昨日までの暑さが嘘のようです@東京都下小平。
 過ごしやすいですが、気温差が激しくて、身体がびっくりしているような? 
 夫の風邪(からの感染症)はまだ続いているし(結局寝てばかりで医者には行かず)、わたしもまだ治りきっていません。
 アレルギー持ちなので、咳が出ると風邪由来なのかぜんそくなのかがよく分からなくて、、でも今朝も緑色のタンが出たので(汚い話ですみません)、まだ風邪の影響なのだろうな、と。。
 おとといは本当に暑くてとうとうクーラーを使ったのですが、飲食店でもクーラーがすごく効いていて、かえって身体が冷えるように思います。夏はそういう面で、服装などの調整が難しいです。
 風邪も治りにくいようだし、トシだからだなあとも思います。

 実家の庭のノウゼンカズラ(忍冬)↓
  160705nouzen.jpg
 やはり「忍冬」ってイメージじゃないけれど、、風流な名前だなあ。。

 実家で仏壇に飾っていた紫陽花↓
  160705ajisai.jpg
 母方叔父Kの家の庭のものだそうです。造花みたいなきれいなブルーでした。
 母がこの枝を挿し木にして庭に植えてみると言っていますが、土のpHなどの成分によって、紫陽花の色味って変わりますよね? 同じ色になるかなあ。。

 ブログのプロフィール写真を変えてみました。
 こちらです↓
  160704mino.jpg
 (上のズッキーニみたい。。?)

 「いちいち言わないでいいようざいから」と言われそうですが(汗)、スマホではパソコン画面で右側に出ているプロフィール欄が出ないようなので、本文中にも載せさせていただきます(前回からそうするようにしました)。
 一応、名前も顔も出して文章を書く、ということを決めてこのブログを始めたので(2001年夏から2009年夏までやっていた「さるさる日記」では、前に使っていた占い師ペンネームでやっていて顔出しもしていませんでした)、そこはこだわっているのです。
 匿名掲示板も好きでよく見ますが、それとこれとはちょっと違うと思っていて。。
 自分自身が読むのでも、顔出して書いている方のブログのほうが、読んでいて安心する面があるので、そうしています。「目立ちたいから」ではないですよ。顔を出すのははじめは怖かったし。
 でも占い師としてやっていきたいので、顔を出していくのは当たり前と思うし。。

 だいたい年に二回くらいプロフィール写真を変えますが、そういうときはなんとなく運気の変わる感じのときが多いように思います。
 以前の知り合いなどが、たまには読みにきて下さることもあるのかもしれないと思うと、最新の顔にしておいたほうがいいかなという気持ちもあります。

 でもだいたいは、自分で区切りにしているのかもしれません。
 
 まあこんな感じなのですが、これからもこちらのブログを、どうぞよろしくお願いいたします。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週の12星座別タロット 7/4 ~ 7/10

 昨日買ったメガネ・スマホ拭きクロス↓
  160703cloth.jpg
 色合いがかわいらしいので写真に撮ってしまいました。
 携帯電話の画面が汚れるのが嫌いで、マイクロファイバーのクロスをずっと使っているのですが、使い込んで洗濯もするうちに汚れが落ちにくくなりますよね。新しいものはやはり素早くきれいになるから気持ちよいです。

 昨日はバングラデシュでのテロに日本人が巻き込まれたというニュースを夜に知って、驚きました。
 先日、トルコでもテロがありましたよね。。
 イギリスもずいぶん、混乱が続いているのかなという感じですよね。。
 日本はこれから選挙だし。。。。

 これって、「蟹座に星が多いからかな」と思ってしまうのですが、こんなに極端な感じになるのは、今、革命的な変化をうながすとされる天王星が牡羊座にいて、ものごとを根本的に覆す力を持つという冥王星が山羊座にいるということも、大きいのだと思います。
 蟹座も牡羊座も山羊座もものごとを動かす「活動星座」です。
 そのあたりをきちんと書こうとすると長くなってしまうのですが。。
 今までも何度か書いてきた、「カーディナルクライマックス」ということが、「表面に出やすい」のが、今のこの「蟹座に星が多い時期」ということなのかなと思います。
 今、太陽など動きが速い星が、3つ蟹座にいるので(蟹座に動きの速い星が入ることで、「スイッチ」が入る)、、それと、動きの遅い天王星と冥王星が、角度を作っていくのです。
 活動星座のことを、英語でカーディナルサインと言います。それが「クライマックス」なんですね。。
 世の中の動きが激しい時期と言えるのだと思います。
 以前の「カーディナルクライマックス的な星回り」は、「5月革命」や「ベトナム戦争」「石油ショック」のあった1960年代後半〜1970年代前半と、ソ連や東欧諸国が崩壊したり、インターネットが登場した1988年〜1995年くらいでした。第二次世界大戦前のナショナリズムが台頭しはじめた1930年代も、そう言えるようです。
 数年続くものです。
 毎回、絡む星座と星の組み合わせはそれぞれ変わります。
 なので星回りが、毎回まったく同じ働きをするということではもちろんないのですが、結果として社会の動きが大きいということは言えるのかもしれません。

 いえ、こんなことを一般人が書いていても、どうしようもないのかもしれませんが。。。
 星を読めても、世の中のうねりをどうにかできるものではないだろうから。。。
 せめて、選挙にだけはきちんと行こうと思っていますが。。
 
 ということで、今週のタロットの記事を書いていきたいと思います。。

 今週は、星の星座移動はありません。
 太陽と水星と金星が、蟹座にいます。
 火星は蠍座、木星は乙女座、土星は射手座。天王星は牡羊座、海王星は魚座、冥王星が山羊座です。
 動きが格段に速い月を除いた、9つの星のうち、5つが「活動星座」にいます。
 世の中のことだけじゃなく、個人の生活でも、なにか動きの大きな時期なのかもしれません。とくに、「活動星座」である、牡羊座・蟹座・天秤座・山羊座生まれの方や、ホロスコープの中に「活動星座」の星が多い方は、大きな変化の流れを感じていらっしゃるかもしれません。
 なんか、大変な時期に、星占いについて突っ込んだ記事を書くようになっちゃったなあ、と、自分のことを思ったりします(すいません、個人的なつぶやきです)。。それはわたしが山羊座だから?(汗)

 先週、またもや星の角度の形成について、見落としがありました(滝汗)。
 大丈夫と思っても見落としている、、、なにか頭に障害があるんだろうか。。。(滝汗)
 基本的に、数字に強い人間ではないので、暦の小さい数字を見ているのがそんなに得意ではないのです(言い訳)。
 というより、すごい星回りだなあとか思っているうちに、見落としていくのだと思います(恥)。
 
 ちょっと「逃げ」になってしまうのかもしれませんが、星の角度についてひとつひとつ詳細に書きすぎると、ブログがごちゃごちゃに見えて読む気がしなくなると思うので(実は自分で読み返すのも大変なのです。。)、星の角度については「概要」みたいにしたほうがいいのかなと思いました。

 情けなくも、試行錯誤でありますが、ご了承いただければと思います(根拠を示すため、正確に書かなくてはいけないと思っていたのですが、抜けもあるし、かえって読みにくいと思いいたりました)。
 
 先週今週と、蟹座にいる太陽・水星・金星が次々に、山羊座の冥王星や牡羊座の天王星と角度を形成していきます。7日から9日くらいにかけてがピークです。
 これはいわゆる「凶」と言われる角度で、インパクトがかなり大きいです。
 こればかりだと大変ですが、乙女座の木星や蠍座の火星とは穏やかな角度も形成していきますので、つぶれるほどのひどいことにはならないのではないかなという気もします。どこかで助けは入りそうです。
 いわゆる、吉凶混合の波乱運という感じかなと思います。それも、その後まで影響があるようなレベルの激しいものだと、星回り的には言えます。
 それでも、個人としては、自分や周りにとってよいように、精一杯考えて選択していくしかないのだろうと思います。
 
 タロットのほうは、なかなか派手な感じでした。
 そこそこ種類がばらけて出たなという気がします。 
 大アルカナは3枚で、蠍座さんが「出たなカード」でした。。今は蟹座にいる星から援助があると思いますが、パワーが強すぎるのでしょうか。
 双子座さんと水瓶座さんはエースのカードの正位置ですが、今の強烈な星回りからほどよい距離におられるからかもしれません。牡牛座さん、乙女座さんはペイジのカードで、よいニュースがあるかもということです。こちらも星回りの影響はそんなに強烈ではないからかもしれませんね。
 今週はカップが少ないのですが、星回りが激しいので、感情を抑え目にしていくことも大事なのかなと思いました。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    7/4 ~ 7/10

  160703tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Moon:気持ちが混乱気味に。人から悪影響も受けやすいので要注意。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Page of Cups:嬉しいニュースがありそう。人との集まりには参加するのが◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Ace of Rods:新しい始まりの予感。アイデアなどをまとめておくとよいかも。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    2 of Swords:ハッキリした答えが出しにくいとき。しばらく待つのがよさそう。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Magician / R:勢いがつきすぎて暴投をしてしまいそう。強引にならないで。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Page of Pentacles:仕事や勉強面でよい知らせの暗示。目標もハッキリしそう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    6 of Rods:安定運。問題を乗り越え、よい方向へ行くための選択ができそう。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Death:変化をうながされるとき。ストレスはあるけれど踏ん張って受け止めて。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Pentacles:仕事などで援助運あり。評価してもらえたことを感謝するのが◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Knight of Swords / R:話し方がきつくなりがちに。深呼吸してリラックスを心がけて。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Ace of Pentacles:金運・仕事運吉。アピール力が高まり新しい機会に恵まれるかも。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Swords:最悪の状況はすでに去り、体勢を整え直せそう。未来志向で。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪



 
 
 
  
 
 
 

今度は夫が。

 2012年秋に北海道の阿寒湖のほとりで買ったマリモ↓
  160701marimoko.jpg
 もうすぐうちに来て4年となりますが、マリちゃんとモコちゃんはまだ生きています。
 水換えをするとしばらくの間、光合成をするようで酸素の泡が出てきれいです。
 実は、春に2~3ヶ月放置していて、この前久しぶりに水換えをしようと思ったら臭くなっていました。。(汗) 
 慌てて洗いましたが、そのときは水換えしても泡が出なかったので死んでしまったかと焦りました。
 その後頻繁に水換えするようにしたら復活しました。よかった。。
 マリモってけっこう丈夫なのかも?
 真夏になったら冷蔵庫に入れます(笑)。

 今でも生きているといえば、いつだったか、もう3年になると思いますが、金沢の義母がくれた「ぶった農産」のぬか床(=ペロリちゃん2号)が、いまだに現役で、日々おいしい漬け物を提供してくれています。
 もちろん、ぬかを足しながら使っているのですが。
 ずっと絶やさないでいたいと思っています。
 そういえば、去年義母に「いただいたぬか床まだ使っていますよ」と言ったら「あっら、あんたたいしたもんやねえ、あたしはとっくにほっかってしまったわ」と言ってもらったなあ。えへ♪

 今夜は蒸し暑いですが、寝室で夫が咳をしています。 
 そうなんです、今度は夫が風邪を引いてしまい、たぶん、今もう感染症になっています。
 先週の木曜日かな、夫は仕事後にライブに行ったのですが(The ピーズとサードクラスさんのもの、楽しんだようです)、どうやらそこからおかしくなって、ずっとパブロンを飲んでいるけれど治りません。この前のわたしと同じようなひどい咳です。
 明日休みなら医者に行けるのですが、臨時の仕事が入って月曜日まで無理っぽいです。
 もう、抗生物質もらわないとダメなんだろうと思いますが。。。
 ちなみにわたしも少しうつってしまって、軽く咳が出ます(汗)。ぜんそくの咳とは違う咳で(少し緑色のタンも出る)、、せっかくよくなったのにイヤになります。でも、前回のほどひどいものではないように思います。

 わたしが風邪を引くときは、気を張っている状態が解けたときが多いのですが、今回夫はどうなんでしょう。
 義姉のことなどが落ち着いたのとタイミングが重なったので、夫もどこか厄落としのような感じでいるのかもしれません。
 
 そんなことにならず、いつもすいすい〜〜っと前に進めればいいのですが、なかなか。

 今うちでは咳の二重奏中です。
 よく、2羽以上の鳥が、離れた場所でキャッチボールみたいに鳴いていることがありますよね。あれみたいです。

 あちらでゲホゲホ、こちらでコンコン。

 (さるさる日記時代にも同じことを書いたことがありました。相変わらずです)

 
 *おまけ*
 先週のいつだったかの空↓
160701sora1.jpg

 その少しあとの空↓
160701sora2.jpg

 
 
 
 
 

 
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記