入院前にうんちく / 横山幸雄1hourコンサート シューベルトとショパン ルネ小平

 お正月前に買った菊など↓
  170131kiku.jpg
 一枝、だいぶ短くなったけど、まだ咲いているんです。。捨てられないよ!
 この一ヶ月、ずいぶん元気づけてくれました。ありがとう!
 
 これはおとといくらいのシクラメン↓
  170131sikuramen.jpg
 今日はもっとお花が咲いていてにぎやかです。
 入院したら夫は面倒を見きれないから、少しへばるかもしれないな。。。

 入院準備はほぼ終わりました。
 明日朝、受付して入院します。あさって手術です。
 先だなあと思っていたけれど、風邪引いたりしてたらあっという間だった。。
 とりあえず風邪は抜けてよかったです。手術前までに治せと言われていたし、市販薬は飲むなと言われていたのでした。
 どうなることやらですね、、もう先生(と神様仏様ご先祖様守護霊様)にお任せですかね。。。
 いや、自分も元気になるために、主体的でもあらねばね!

 ***

 それで、手術前なのですが、昨日の夜、地元ホールで再び横山幸雄さんの1hourコンサートがあったので行ってきたんです。
 今月から2月、3月と3回シリーズで、ショパンと有名作曲家の音楽を比較しながら弾いてくださるシリーズで、去年あったものの後半です。
 ですがわたくし、去年後半はもういろいろとあって(汗)、治療がありますから春までははっきり予定が立てられないと思っていて、今回はこちらのシリーズのチケットは取っていなかったんですね。
 ですがちょうど入院前で、たまたま夫も昨日は休みだったので(最近変則スケジュールでわけが分からなくなっている。。今週は入院などで休んでもらうし。。)、当日券があるとのことで二人で聴きにいきました。
 
 これがもう素晴らしくて。。。
 夫もよかったと言ってくれて、行ってよかったんです、、本当に。
 それで、入院前ですがちゃんと感想を書こうというか、うんちくしたいというか、、すごくよく分かったことがあるので書きたいんです。。
 
  ***

 昨日はシューベルトとショパンのプログラムでした。
 
  ☆シューベルト:4つの即興曲 Op.90, D.899
  ☆ショパン:即興曲 第1番 Op.29
        即興曲 第2番 Op.36
        即興曲 第3番 Op.51
        即興曲 第4番 Op.66「幻想即興曲」
        スケルツォ 第2番 変ロ短調 Op.31
   (アンコール)
  ☆ショパン:ノクターン 第8番 op.27 no.2 


 こちらのシリーズコンサートでは、横山幸雄さんがその日取り上げる作曲家とショパンの音楽について解説してくださいます。
 そこからもうすごく勉強になるのです(弾いたあとにすぐに立ち上がって普通にお話される、横山幸雄さんの超人っぷりも見物です!)。
 シューベルトはベートーヴェンのあと、ショパンの少し前に出てきた作曲家で、プレモダンという枠組みなのだそうです。
 ベートーヴェンなど古典の作曲家は、ソナタなどの大作を創っているわけですが、シューベルトは歌曲も多く、ピアノでも小品を残しているそうで、それが後のショパンなどの作曲方法にも影響したとのことでした。一曲5分ないような小品でも「作品」として成立するようにしたっていうことでしょうか。
 
 シューベルトの音楽は聴いていると確かに、ベートーヴェンのような和音を律儀に並べた感じのかっちりした感じがあったり、不協和音までは行かないけれどちょっと崩れたコードを使う箇所もあったりと、古典派とロマン派の中間、という感じがありました。
 シューベルトってちょっと数学的で難しいイメージでしたが(実際に難しいと思いますが)、牧歌的な曲もあってよかったです。牧歌的でももちろん計算されいてる音楽だと思いますが。。。

 開演前に、夫に「『即興曲』をクラシックで演奏するって、ちょっと矛盾があるんじゃないか」と話していたのですが(だって、即興ってその場でライブで直観的に弾くことで、それを楽譜に残して他のピアニストも忠実に再現しなくてはいけないって、おかしいなと思って)、そこの説明も横山さんはしてくださいました。
 「即興曲」と「即興演奏」は別物で、即興曲というのは、あたかも即興演奏のように自由奔放に見えるけれど、緻密に計算されて創られているものだ、とのこと。
 そっかー!! そういうことだったのか!!
 矛盾じゃなくて、、作曲家の挑戦の一つってことなんですね。。
 即興曲って、「右手が速い」曲が多いイメージで(アドリブ感を出すためか?)、わたしは楽譜をちゃんと見たことすらありません。。。
 
 それで、昨日の横山さんのショパンの即興曲の演奏を聴いていて、すごく分かったことがありました。
 そのことを書きたいんです。
 
 昨日のショパンの曲は即興曲とスケルツォでしたが(「スケルツォ」は、即興曲的な発想を大きくして、大作にしたものだと言えなくはないのではないか、とのことでした)、もう横山さんの演奏は超絶品で、素晴らしいです。
 とにかく、間の取り方が素晴らしいんです。
 恐ろしいほどに速くも弾くけれど、ここはたっぷり時間を取ってほしい、というところは絶妙な時間を取って下さり。。。 
 ショパンが聴いていたら、絶対「合格!」って言うんじゃないかなっていう演奏じゃないかと。。(一時期凝ってショパンに関する書籍を読んでいましたが、ショパンは他のピアニストが自作の曲を弾くとき、けっこう手厳しかったようです。特にリストは勝手に音を足すらしくて嫌っていたらしい(笑)。ショパンがその解釈と演奏を気に入っていたのは、自身の生徒でもあり、シューマンの妻でブラームスと生涯交流していた、ピアニストのクララ・ヴィーク・シューマンだったそうです)
 それで、その横山さんが紡ぐ「間」について注意して聴いているうちに、ショパンのことで、すごく納得したことがあるっていうか。。
 そのことを今日はうんちくしたいんです。

 ***
 
 ショパンの曲は、曲想が変わるときに、ちょっとウルトラC的な展開をするんです。
 ええと、、主題が変わるときって言えばいいのだろうけれど、わたしはクラシック用語がよく分からないので、ポップス用語で変換してしまいますが、たとえば、一つの曲というものは、いろいろなメロディをブロックにしていて、それをつなげて一つの音楽にしていますよね。
 イントロ、Aメロ、Bメロ、サビ、間奏、再びAメロ、Bメロ、というように。
 シンプルな曲はAメロとサビだけで押し通す、というのもあると思います。それはそれでおもしろかったりします(♪京都大原三千院♪で有名な「女ひとり」とか)
 ちょっと凝っていると、サビに入る前に「ブリッジ」というちょっと変わった曲想を入れたり、後半にそういう「ブリッジ」を入れたりしています(わたしが先日好きだと言って貼った、ジョージ・マイケルの「ケアレス・ウィスパー」のわたしがしびれる間奏後の後半部分などは、最後のサビに入るための効果的な「ブリッジ」だと思います)。
 つまり、ブリッジというのは、違うイメージの二つの曲想の間をつなぐための「橋」なのですね。
 それは、長さはまちまちで、一小節で終わってしまうような展開のものもあれば、長いものもあると思います。
 ショパンは、このブリッジの作り方、使い方がすごくうまいのだと思ったんです。
 つまりそういうことだったんだな、という感じなんです、個人的に。

 つまり、AメロからBメロに入って、Bメロ後半ですごく冒険をして、ちょっと転調しちゃうくらいにやっちゃって、それをまたAメロとかサビとかに持っていくときに、ちょっとアクロバティックなウルトラC的なブリッジを入れる、という感じです。
 その「ブリッジ」が、けっこう無理矢理なんだけど、違和感が出る寸前のところで交わしていて、うまく落ち着くメロディに着地させるんです。
 わたしは、ショパンの曲を練習していると、そこのブリッジ箇所でわりと「迷子」になることが多くて、、混乱してきてしまって、暗譜しきれない、みたいなパターンが多いんです(笑&汗)。
 そのことを、今まで「ショパンてなんかイヤラシいヤツだ」と思っていたのですが(笑、好きなんですけど)、、あれは、あくまでも次の展開への着地のための技術なんだな、ということが、昨日の横山さんの演奏で分かったんです。
 それは、横山さんが、一音一音きちんと分析して、作曲家の意図を音楽理論的に理解して解釈しきって演奏されているからなのだと思います。迷いがまったくないっていうか。。
 だから、あれだけの間を創れるし、音のコントロールも完璧なのだなと思いました。
  
 やはり音楽というのは、感情や感性だけでは創れないもので(作曲だけじゃなくて演奏も音楽を創るってことです)、理論で分からないとどうにもならないんだなあと思いました。
 横山さんの音楽は本当に充実されていて、音楽を「映像が浮かぶ」とかなんとか、感性だけで捉えていたわたしに、新しい地平を見せてくれるものなのであります。

 技術もすごいし、情感も込められていて、、このような「円熟期」に入ったピアニストを、地元のホールでお迎えできることは幸せなことだなあと思ってしまいました。
 ありがたいよう。。。

 ***
 
 しかも、昨日のアンコールはショパンの「ノクターンの8番」でした。
 わたしがほぼ暗譜して、まあまあ弾けるようになった数少ないショパンの曲の一つです。
 父が、ピック病という難病の認知症にかかってしまい、介護する母を助けるために実家に行き母を解放し、父と留守番をしている時期、実家のピアノで一生懸命練習しました。大好きな曲です。きれいな曲です。
 もう全然弾けなくなってしまった。。。忘れている。。。
 泣けて仕方なかったです。
 貼るのは、ちょっと驚いてしまうくらいピュアなこの曲の演奏です。知らないピアニストさんです。東欧とかの人かしら?
 古い記憶の中で流れる音楽のようで、、不思議な感覚になりました。


 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 

 
スポンサーサイト

テーマ : クラシック - ジャンル : 音楽

今週の12星座別タロット 1/20 ~ 2/5、2/6 ~ 2/12

 ここのところわりと暖かい日が続いていますが、今日は曇って陽がないのでうちの中は少し寒く感じられます(陽が当たると暖房要らずなのですが。。)。
 明日はすごく気温が上がるそうですが、、花粉が飛びそうですよね。。

 昨日、用事がてら、地元の氏神様にお参りしてきました。
 今週はもう入院・手術となるので。。やはりそこはご挨拶を、と。。。
 準備のほうもだんだん佳境に入ってきています。冬場だから一週間程度とはいえ、荷物多くてなあ。。。
 病室のロッカーとか大きくはなさそうなので、いろいろ考えてしまいます。
 お風呂はしばらく無理そうでシャワーとか。。ドライヤーも持っていったほうがいいんだよね。。うう。。。
 病院の売店に「水を使わないシャンプー」ってのが売ってたので、あれ買ってみるか。。。
 などなど、だんだんそれらしく騒がしくなってきています。

 昨日の道すがらの写真など。

 近所では梅が咲き始めています↓
  170129ume.jpg

 氏神様の境内で撮った空↓
170129kumanokumo.jpg
 魚の骨みたい(?)な雲。
 
 氏神様のご神木のケヤキ↓
170129kumanoki.jpg
 二本あって夫婦ケヤキって言われています。

 昨日の夕空:1↓
170129sora1.jpg

 2↓
170129sora2.jpg

 ***

 今週と、来週のタロットを更新します(笑)。
 来週の分もやってしまうんです。次の土日は病院ですから。。
 なので、占星術のほうは2週間分、まとめて書きますね。タロットは2週分、2回やって、下に2つ貼っつけます。
 ちょっと見にくく、分かりにくくなるかもです、すみません。
  (占星術の用語の意味は → こちら )

 で、まずは占星術からですが、今週と来週は、それぞれ星の星座移動があります。
 金星が、4日に魚座から牡羊座へ。
 先週、火星が牡羊座に入って、そこに金星が加わって、牡羊座が強くなります。なので、活動星座、カーディナルサインがまた強くなります(汗)。
 まとめると、太陽が水瓶座、水星が山羊座、金星が牡羊座へ、火星が牡羊座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 連日、トランプさんのニュースがすごいですが、、この星回りの時期にこういう新しい大統領が出てくるって、ほんとすごいです。。

 わたしは「陰謀論」を「ある」と思っている人間なので、星回りがすごいときにハマるようになにかがあると「わざと?」と思ってしまう面があるのですが、、自分の最近の星との関係を思うと、そうとも言えないのかなあとも思いはじめました。。
 だって、冥王星がわたしの太陽にヒットして、それからずっと、見事にいろいろなことがありましたから。。。最後の最後にしこり発見・乳ガン発覚ですから。。
 それは「結婚の部屋」で起こっていましたが、この「しこり発見」から、やはり、夫との関係をすごく見直すことになったように思うんです。それはすごい勢いで、今までと、これからの自分たちのあり方について、考えたし話し合っています。
 こんなもん、、計算でできないです。わたし、自分でコントロールなんて全然していません。わざとじゃありません。
 だから、、星の動きと人生の連動って、、ほんとにシャレにならないのかなあと思ってしまったり。。
 トランプ大統領誕生も、、「支配層のコントロール」だけでは語れないのかなあ、とか。。。おおまかなところで介入して大きな流れは作っているのじゃないかとも思うけれど。。。マスコミとかコントロールしてるんだもんね。。。トランプさんマスコミ批判してるけど、、それもなにかの枠の中かもしれないとか。。

 話が終わらないので(汗)、占星術に戻ります。。

 それで、来週の星の動きですが、来週は、水星が山羊座から水瓶座に入ります。7日です。なので、少しだけ活動宮から星が減ります。でも、、行く先は水瓶座で、水瓶座は革命や変化を表す部分もあるので、、やはり時代の変化の空気は強く感じられるのではないかなと思います。
 そして、天秤座にいる木星が6日に逆行となります。
 木星は拡大の星ですが、それが天秤座で逆行するとなると、、天秤座は周囲とのバランスを取ろうとする星座で、そこで木星の逆行ですから、、なんとなく、「保護主義」みたいなものが強くなる星の動きではないかなと思いますがどうなんでしょう。。。保護主義への急速な変化、太陽と水星が水瓶だから。。。そう読めなくはない。。。
 金星と火星は牡羊座で、思い立ったらやらないと気が済まない感じだし、土星は射手座で、高邁な理想を語りたいんだけど、、活動宮の星たちの勢いに押され気味となりそうな。。
 どうなることやらですね。。。

 星の角度のほうは、今週は水星がたくさん形を作ります。刺激的なアイデアが出てきそうな星回りです。
 水星と冥王星が30日に山羊座で重なります。後々まで影響するようなアイデアが出るかも。
 2日に水星と天王星が緊張の角度。変な焦りが出てきそうなイメージ。
 3日は水星と木星が緊張の角度。焦って、、安易な楽観主義に陥るというイメージか?
 来週の星の角度は、穏やかな感じです。
 10日に太陽と天王星が調和の角度。変化に対して前向きにやっていけるイメージ。
 12日には太陽と木星が最高に調和。理論的に、理性的にものごとを捉えて、社会の中で胸を張ってやっていけるイメージです。
 ということで、今週はちょっと頭でっかちになって、来週それが落ち着いてくる感じでしょうか。。
 
 タロットのほうは、今週はちょっと激しい感じで(すみません、わたしの入院などあるからですね。。)、大アルカナが6枚です。
 獅子座さん、ちょっと偏りがあるのかもしれません。
 天秤座さんは対岸の牡羊に星が集まるから、影響されて惑いがちになるのかも?
 水瓶座さん、「出たなカード」です。。わたしはこれが出たときは、、自分へのごり押し、無理強いはやめるようにしています。。あきらめるっていうか。。でも、それは悪いことばかりじゃないんだと思うんですよ。。
 そして、わたしの山羊座が、、またもやわたし個人のカードとしか思えなくて(すみません)、、これって、絶対、乳腺の先生だ。。。頼むよ先生。。。預けるぜキング!
 ペンタクルスがないので、地に足がつきにくい週かもしれません。星回りもちょっとそんな感じですね。気をつけなくてはですね。

 そして来週のタロットは、少し落ち着いて大アルカナは3枚です。わりときれいにばらけたし、あまり怖いカードはないです。
 2週続けてやって同じカードが続く星座があるかしらん? と思っていたら、蟹座さんが餌食となりました(笑)。
 でもよいカードですよ。背筋が伸びる感じですかね。
 今週ちょっとハードだった水瓶座さんは回復の兆しです。気持ちの切り替えがうまくいくのかもしれませんね。
 わたしの山羊座はなんでしょう。。デキる看護師さんを探してみようと思います(笑)。きっとそんな人がいらっしゃるんだわ。。

 ということで、2週分で長くて分かりにくくてすみません。
 でもたまにはこういうのもおもしろいなと思ってしまいました。
 タロット、よろしかったら参考にしてみてくださいね。


  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/30 ~ 2/5

  170129tarot1.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Queen of Cups / R:女性の感情を刺激しないよう要注意。優しさが大事。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    9 of Cups:ある程度は達成されても物足りなさが。新たな目標を探して。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    5 of Cups:失望感から判断力が鈍りがちに。でも足下にヒントがありそう。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    6 of Rods:希望を抱いて前進するべきとき。勇気を持って視野を広げて。

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Fool / R:損得勘定で考えがちに。かえって大切なことを見失う危険が。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    The Empress / R:ストレスを感じやすいかも。衝動買いや口喧嘩などに要注意。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Moon:周囲の思惑に振り回されそう。一人になる時間を大事にして◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Star:運気上昇。希望が見えてきたり、偶然の棚ボタ的なハプニングも。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Queen of Rods:情熱的で直観的な女性と関わると吉。よい刺激になりそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    King of Swords:理論的な地位の高い男性と関わると吉。アドバイスを求めて。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    The Tower:揺さぶられる状況があるかも。手出しせず受け止めるのが◯。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Hierophant:視界が大きく広がるとき。新たな発見や進展がありそう。


        ★・・・・・・・★・・・・・・・・★・・・・・・・★


  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    2/6 ~ 2/12

  170129tarot2.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Judgement:大きな決断が必要になるかも。人生で学んだことを活かすとき。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Page of Swords / R:反抗的で挑発的な人に要注意。ムキにならずスルーして。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    6 of Pentacles / R:気前よくなりすぎるのはNG。自分の取り分は守って◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    6 of Rods:視野が広がるとき。目標が高ければ高いほど力になりそう。

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    5 of Swords:人間関係波乱気味。相手に反感を抱かせるような言動は控えて。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    King of Cups / R:感情的な地位のある男性に要注意。八つ当たりされるかも。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    7 of Pentacles:今は踏ん張りどき。一見ハードでもそれは耐える価値があります。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Queen of Rods / R:せっかちでわがままな女性に要注意。振り回されることに。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    4 of Cups / R:今まで見えてこなかった価値が見えてきそう。特に人間関係で。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    The High Priestess:賢い女性と関わって吉。直感が冴えてよい方向へ行きそう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Strength:運気上昇。気力・体力もUPしていろいろなことに対処できそう。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Cups / R:人間関係波乱気味。距離を取って巻き込まず・巻き込まれずが◯。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 
 
 



 
 

 
 
 
 

いいものを見つけるとき

 おととい見つけた葉牡丹↓
  170127habotan.jpg
 病院の近くで見つけました。 
 この色の葉牡丹はクラシカルな感じで好きです。

 おととい見つけた鳥の巣↓
  170127su.jpg
 病院の近くで見つけました。
 針金ハンガーがあったから、きっとカラスの巣ですかね。

 なにかすてきなものを見つけるときって、運気の変わり目のような気がします。今までの経験で、そういう感じがするんです。
 火曜日には、観音様がいるみたいな雲も見つけました(あれは、厳密に言えば見つけたんじゃなくて見つけさせられたって感じだけど)。
 
 わたしのネット上の日記を「さるさる日記時代」から読んでくださっている方がいらっしゃるか分かりませんが、わたしはよくいろいろなものを見つけて、そのことをいちいち書いてきました。一時期、よく四つ葉のクローバーも見つけていました。五つ葉のクローバーも何回か見つけています。
 見つけたやつを摘んで、押し葉にして、それを保存していましたが、もう比喩じゃなく腐るほどあります。
 四つ葉はラッキーサインで有名だから、見つけると素直に喜べていました。いつも見つけるときは、探してなくても四つ葉が視界に入ってくる感じです。
 七星てんとう虫を見つけるときも嬉しいです。
 
 すみません、これはちょっと自慢話です。

 今までも日記に書いていましたが、他にもいろいろなパワーストーンやラッキーチャームのようなものも拾うことがときどきあります。
 そういうことがあると、なんとなく、自分は目に見えないなにかに支えられているんだ、という気がします。
 なにかを拾ったり見つけたりするときは、自分にとってそれが意味のあるもので、運気の変化を感じさせて、実際にそんな感じになります。
 それまでの自分とは少し違う自分になる必要があるとき、なにか「顕著なもの」を見つけるんです。

 先日見つけた「観音様がいるような雲」は、まだよく分からないけれど、、、とりあえず、おととい、心臓のエコー検査を受けましたが、問題なしということで、無事に手術ができるようです。
 正直、、、検査の前日にあのようなものを「見つけて」、逆にちょっとビビりました。。よかったです。。。

 おとといは水曜日で、夫が休めたので一緒に病院に行き、そのあと映画を観にいきました。レディスデーで安いし、入院したらその後体調などどうなるか分からないので、今のうちに行こうということで。。
 観たのはマーチン・スコセッシ監督の新作の「沈黙ーサイレンスー」です。
 期待が大きすぎたのか、そこまで傑作とは、わたしも夫も思いませんでした。
 感想を書こうとすると長くなるので、ここではやめます。
 元から、スコセッシ作品てそんなに好きじゃなかったし。「タクシードライバー」もそこまでのものか、と思ってしまったわたしだし。
 すごく冷めたことを書くと、この映画で一番「得」をしたのは、台湾の映画業界だろうなあ、とか。。。
 そんなことを思ったのでした。

 でも、入院前に夫と都内に出られてよかったです。最近「病院デート」ばかりだったので。。。
 やはり映画館で映画を観るのはいいですね。

 スコセッシの新作は「いいもの見つけた!」とはなりませんでした。
 そういうこともあります。
 でも今、この「見つける」という勢いが、どうも続いていて、ちょっと困る感じです。なんだか、1年以上「〇〇で、こういうのがあったらいいのに」と思ってきて、探しても見つけられなかったり、探す機会を持てなかったものが、ここのところ次々と見つかっていて、、散財もしています。。
 こういうときは、重なるんだなあと思っています。ないときはないのに、出てくるときは続くんです。。
 家の中に新しい風が入ってくる感じはします。
 運気の変わり目なのかな、などと思ったりもします。

 それで先ほど、スコセッシ監督の新作よりもいいものを、ネット上で見つけました。
 これはもちろん、わたしにとって、いいもの、という意味です(「沈黙ーサイレンスー」を無上のものと考える人もいらっしゃるかもしれないし、それはそれでいいと思うし。。)。

 シンディ・ローパーが歌う、ビートルズ(ジョン・レノン)の「ストロベリー・フィールズ・フォーエバー」の動画です。
 観ていると、それはどうやら、ジョン・レノンの追悼コンサートの様子で、シンディはニューヨークの野外で演奏しています。セントラルパークで、ときはたぶん、9.11のテロのあとです。すぐあとではなさそうですが。
 歌う前に、シンディがメッセージを語ってくれます。
 1985年から、ニューヨークのセントラルパークは、「ストロベリー・フィールズ」と言われるようになったそうですが、調べたら、ジョンがよく散歩したというこの公園に、85年にジョンの記念碑ができたそうです。暗殺の現場の真向かいにあるそうです。
 その場所にシンディはいます。
 そして言います。

 「世界は今でも、とても美しい場所だ」と。

 これは、まさに「お花畑」の言葉なのでしょう(いちご畑!)。
 そして、2017年の今は、このコンサートの頃よりも、もっと世界はひどいことになっていると思います。
 それでも、、わたしは、「世界は今でも、とても美しい場所だ」と言ってくれる人が、世界には必要なんじゃないかなと思うんです。
 バカだろうと、花畑だろうと、なんだろうと、なんと言われようと。 
 そして、シンディ・ローパーは、それを言ってもいい人なんだと思います。世界が、この人なら、と思う人です。
 だって、あったかいんだよね。すごく。
 

 バンドでキーボードを弾いているのは坂本龍一さんだそうです。
 この歌が終わると画面が変わって、いきなりケヴィン・スペイシーが出てきて驚きます(笑)。そしてたくさんのアーティストが、「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を歌ったりしています。舞台にはルー・リードがいたり、客席にはリチャード・ギアがいたり、なんかすごいことになっています。
 
 シンディ、、ありがとう。。。

 本当に、いいものを見つけたと思います。

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp









 
 
 
 

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

お写真日記(謎バージョン)

 昨日はかかりつけ医に行ってきました。

 でもその前に、、あのう、、見ていただけましたでしょうか、、昨日の、観音様がいるみたいな雲の空。
 ちょっとあの話を続けます。
 
 あの写真の1秒前の写真もあるんですね。
 どういう機能なのかよく分からないのですが、iPhone6は、写真を撮るとき、自動的に普通の画質の写真とハイクオリティな写真を二枚撮ることがあるんです。自分でそれを選ぶんじゃなくて、勝手に、二枚撮られるのですが(たぶん設定をどうにかすると自分で選べるのかもしれませんが、わたしにはてんで分からない)、昨日のあの写真も二枚あったんです。
 でも、詳細情報を見ると、一秒差なんです。たぶん、シャッターを切った時間なんですよね。
 
 画質も違うんですが、1秒差で、映っているものにも違いがあるように思います。
 昨日貼ったものと並べてみますね。
 14:07:05のとき↓
170125sorakumo.jpg

 昨日載せた14:07:06のとき↓
170124sora4.jpg

 あの雲のアップ、14:07:05↓
170125kumo.jpg

 昨日載せたアップ、14:07:06↓
170124kumo.jpg

 なんか、なんか、、、画質の違いもあるけれど、1秒でけっこう違うような気がします。。
 「肩〜手」に見えるところが、05秒のときにはないような。。。
 よく考えてみると、雲の裏に太陽があるので、雲が薄くなっているところだと、光が強く映るはずで水色っぽい色にはなりませんよね。。
 ほんとに、、謎ですね。。
  
 ちなみに図々しいようですが、京都の三千院の観音菩薩座像の写真を使ったファイルケースがあったので、その写真を載せます。
 形がこれに似てるとまず思った↓
  170125kannon1.jpg
 
 実物を横からも見ているので。。↓
  170125kannon2.jpg
 この写真は斜めからだけど。。

 不思議なことがあるもんだなあと思います。 
 雲の問題なのか、カメラの問題なのか?
 
 わたしにはこれが観音様に見えますが、、もし「お呼ばれ」しているなら怖いなあとかも、思ってしまいました。
 「吉兆」と取ってもいいのか、よく分からない。。これから手術がある身なので。。。
 でもやはり、、いいほうに考えたいと思います。。

 それで、昨日はブログを書いてからかかりつけ医に行ったので、その道すがらの写真を貼ります。
 (乳ガンの報告をしたら、先生固まってしまった。。。ずっとわたしを診てくれている先生で、わたしのウツ・ノイローゼが一番ひどいときのひどい姿を、家族以外で一番リアルに見た先生です。。。うう、、元気になってまた通いますぅ、、待っててくれぃ。。。)

 空!↓
170125sora1.jpg
 別にいつも通りですね。

 ヤツデの花のつぼみ!↓
  170125yatude.jpg
 ちょっと「蓮コラ」みたいですかね、、苦手な方ごめんなさい。。

 かかりつけ医の玄関先で飼っている猫ちゃん↓
  170125neko1.jpg
 でぶでぶ!

 もこもこ!↓
  170125neko2.jpg

 にゃんたん!↓
  170125neko3.jpg
 
 帰り道の木々↓
  170125ki.jpg

 暮れかけた空↓
  170125sora2.jpg

 ええと、、自分では観音様に見えたあの雲の写真を、トリミングしてiPhoneの待ち受けにしてみました。
 iPhoneの画面を見るたび、ちょっとドキっとします(笑&汗)。

 ほんとなんなんだろう。。。↓
170124kumokannon.jpg
 観音様だとしたら、、出てきてくださりありがとうございます。。。。。。
 見守っていてください。。。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp










  


 

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

頭のキャパを超える

 昨日・今日ととっても寒いです@東京都下小平。
 鳥取など、西日本では雪がすごいそうですが、やはりこの冬はいつもより寒いように感じますね。

 もうしょうがないことなのですが、最近身体のことばかりブログに書いていて(心配などさせようということではないのですが、つい切実な問題なので書いてしまっています、甘えですかね、すみません)、そればかりでもなあ、と思ったりします。
 でも一応書きますが(もうそういう人と思ってあきらめてください。。。)、とりあえず風邪は本当に落ち着いてきたように思います。今日はこれからかかりつけ医のところに行って、アレルギーの薬をもらって、乳ガンの報告をしなくちゃなと思っています(まだだったので、、少し気が重い。。)。

 それで、なにを書いていいのかよく分からないので、とりあえず空の写真を貼ろうと思っていたんです。先ほどまで。

 昨日からすごく寒くて、空に雲が出ていて、ピーカン天気に見慣れていたから新鮮で、ベランダから空を撮っていたからです。

 これは関東の冬!っていう空、ピーカン↓
  170124sora1.jpg
 毎日これだとあまり変化がないですよね、もちろんピーカンも好きですが。

 これは昨日の空、雲があって表情豊か↓
170124sora2.jpg

 これは昨日の夕空↓
170124sora3.jpg
 薄く紗のようにかかる雲が寒そう!

 それで、これが今日、先ほどの空なんですが↓
170124sora4.jpg
 雲の向こうに太陽があるのですが、そこがなんか。。。
 ちょっと、観音様がいるように見えませんか。。。横向きの。。。座ってる。。。
 パソコンに取り込んでから気づいたのですが(明るすぎて撮っているときには気づけない)。

 その雲の部分をアップにしてみました↓
170124kumo.jpg
 ほらなんか。。。。
 観音様っぽくないですか。。。。。。(前に上野の国立博物館で見た京都の三千院の阿弥陀三尊座像の観音菩薩座像に似ているような、、ちょっと前屈みで。。)

 なんか驚いてしまいました。。
 まあ、ただの偶然と言えばそうなんですが、、雲が薄くなった部分がたまたまそう見えるのですかね。。

 こういうことを書くと、自慢しているように見えるのかもしれませんが、だいたいわたしはこういうとき、驚いて戸惑ってしまう感情のほうが大きいです。
 「あれれ」っていうのが一番の気持ちです。
 あれれ、なんか、どうしよう。。

 それで、うわあと思ってしまって、難しく考えることができなくて、毎日を大切に生きよう、と思って済ませてしまうのです。
 不真面目なのでしょうか。
 でも、、それしかできないです。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp









 

 

 

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体

今週の12星座別タロット 1/23 ~ 1/29

 今日の窓辺のシクラメン↓
  170122sikuramen.jpg
 元気に咲いています。

 うちで取っているのは読売新聞ですが、昨日、今日とトランプ大統領の記事が多く、読んでいるとあまり明るい気持ちにはなりません。
 ですが、今「諸般の事情」により、わたしはそれに引きずられるわけにはいかないのです。。。 
 もしかして、自分の身体が今こういうことにならなかったら、わたしはもっとこのトランプ大統領誕生のニュースから打撃を受けていたのでしょうか。もしかするとそうかも?
 でも、、、ぶっちゃけ、それどころじゃないんだぜっ!
 ははは。
 いいんだか悪いんだか。

 昨日も書いたように、以前のわたしは「世界の情勢」と自分を切り離して考えることができなくて、引きずられることが多々ありました。ひどいと不安で吐き気が出たりしたものでした(苦笑。「エンパス」なんですぅ)。
 最近はそれがだいぶ軽減されたように感じるのですが(乳ガンが発覚していなくても、前よりマシになっていたと思います)、もしかすると、この「今週のタロット」の記事のために毎週星の動きを追うようになって、星の動きと世界の動きの連動を見るようになったことが奏功しているのかもしれないと思い至りました。
 「世界」のことを、自分から切り離した「対象」として見られるようになったのかもしれません。
 だから、わたしにとっては「星を読む」ということは、すごく有効な「リハビリ」なのかもしれません。 
 精神的に距離を取って「観察対象」にすることができるんです。
 これは、世界のことだけじゃなくて、自分のことでも同じです。

 星回りがすごいから、こういうことになってもなんら不思議じゃない。

 そう思えることで、感情的な混乱が多少は軽減されます。
 この2年、冥王星がものすごくそれを教えてくれました(笑)。

 人によっては、「星回りがすごい(から時代の変化が激しい=カーディナル・クライマックス)」などと聞くと、かえって恐怖を感じるのかもしれません。
 でもわたしは、人間の力の及ばない領域から、今のいろいろなことの説明ができるんだ、ということのほうに、安心感を抱いてしまうタイプの人間です。
 小学校のときから星占いが好きなのですから、しょうがないですよね。。。
 
 トランプ大統領が誕生して、世界はほんとにどうなっていくか分からなくなった。知的で「エスタブリッシュメント側」の人たちですら、そう考えるようになったのだな、と、新聞を見て思いました。

 怖がらせたいわけではないんですが、「大変な星回り(=カーディナル・クライマックス=活動宮に動きの遅い星がいる状態)」は、今の組み合わせとは形を変えつつも、2020年まで続くんです。前にも一度書いたけれど。
 前に書いたときはもうちょっとぼんやりした状況の中で書いていたけれど、最近はほんとにすごいですね。
 
 それでも、、健康に気を配り、周囲の人たちと仲良く穏やかに楽しく生きていくことに集中するのです。
 それはしてもいいはずだし、するべきことですよね。
 
 だけど、、風邪がなんだか抜けきらないんだよなあ。。。だいぶよくなったんですが、スコーンと行かないんですよ。。(汗)

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からなのですが、今週、また星の星座移動があります。
 28日に火星が魚座から牡羊座へ。うん、、、牡羊座は活動宮だー。そんで切り込み隊長だー。
 トランプさん、、トランプさんの方向性がどんどん出てきて、、世界は揺さぶられるんだろうなあ。。(しかもトランプさん蟹座だからなあ。。。)
 太陽は水瓶座、水星は山羊座、金星は魚座、木星は天秤座、土星は射手座です。
 まあ、きれいにばらけているって感じもしますが、、今火星が牡羊座に入るってなあ。。
 驚くようなことがまだまだ出てくるのかなあという気がします。個人の生活でもそうなのかなあ。。
 なるべく冷静でありたいものですよね。。でも火星が牡羊だからなあ。。。(笑)

 いやいや、ひらめき力がアップして活動的にしていけるというよい点もあるから! 牡羊座の火星! ホームにご帰還だし(火星は牡羊座の守護星)、水を得た魚みたいになるのかな!

 星の角度のほうは、今週はそんなに多くないです。
 24日に水星と海王星が調和。イマジネーション力が上がりつつ、それを地に足がつく形に工夫もできるかもで、アイデアを練るのにはよさそうです。
 そして、金星と土星が緊張の角度が、28日・29日にあります。この星回りだと、抱く理想が空回りするかもしれません。これ、火星の移動日と重なるのですが、、大風呂敷は広げないように自重してもよいかもしれません。

 タロットのほうは、今週は大アルカナは少なかったです。1枚。
 小アルカナがばらけて出た感じです。
 前半の4つの星座(牡羊座、牡牛座、双子座、蟹座)に、似たテーマのカードが続きました。焦ったり無理はするな、というような感じです。勢いまかせにはしないほうがよいときかもしれません。
 それと、またもやわたしの星座の山羊座に、わたしにぴったりなカードが出ました、、すみません。。手術前ですからね。。ちょっとそんな風にはなるかもしれないですかね。。。。ブログをたくさん書けばいいのだろうか。。。いや、無理はしないよ。。。
 大アルカナが少ないということは、あまり大きく考えないで足下を固めるような感覚でいてもいいということかもしれません。うん、それがよいかもしれない。


   スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/23 ~ 1/29

  170122tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    9 of Swords:運気低調気味。特に健康運。無理をせず女性は冷えに要注意。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Ace of Swords / R:何かで遅れが出て不満を感じそう。ムキになるのはNG。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    9 of Cups / R:焦りがあるのかも。成功を望むならより現実的になるのが◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    4 of Cups:失望感を抱きがちに。足下にあるヒントに気づけるかがカギ。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    King of Swords:理論的で地位の高い男性と関わると吉。冷静さを見習って。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    2 of Rods:希望を感じる暗示。人と関わることでそれがもたらされそう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Moon:自分の本音が見えにくいとき。静かな一人の時間を持つのが◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    7 of Rods:タフな状況でも耐える価値アリ。出口が見つかりうまくいきそう。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    3 of Rods / R:岐路にいると感じそう。気持ちと身辺の整理が必要になるかも。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    7 of Cups:多くの感情で混乱しがちに。文章や絵を書くことが助けになりそう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    8 of Pentacles / R:仕事の環境に飽きている暗示。何か新しい挑戦を探してみて。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Queen of Pentacles:仕事のできる安定した女性と関って吉。姿勢から学べそう。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 
 

 

 


 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

世界とわたしの身体(←大げさ)

 元気いっぱいのユリとフリージア↓
  170121yuri.jpg
 部屋の一角が派手派手です。

 昨日はとても寒かったのですが再びの病院へ。
 心電図に問題があるとのことで、循環器内科の先生の診察を受けました。
 以前、心音に雑音があると言われたことがありますが、聴診器をあてて先生は「雑音って言えば雑音だけどー」という感じで、深刻に考える必要はないのではないか、という感じでした。
 血圧も正常だし、脈拍も正常だし、心電図に少し「異常」はあるのですが、元からそういう心電図の人かもしれないし、日常で問題がなければ大丈夫だろうとのことですが、手術のためにはちゃんと調べなくてはいけないので、来週またエコー検査を受けてきます。
 実は、母方の親族は心臓に問題がある人はいて、母も「弁膜症」の気があるとは言われているそうです。もしかすると、わたしにもその「ケ」はあるのかもしれません。
 祖父は心臓悪いと言いながら95くらいまでは生きたのですが。。叔父はペースメーカー入り。
 ついででもあるし、ちゃんと診てもらう機会としようと思います。

 うちは母方も父方も、じっとしているのが苦手なタイプが多くて(=わたしもそうです)、そういう気質は心臓にはよくないと、ネットを調べていて見つけました。
 気ぜわしいっていうのかな。。ナマケモノでもあるくせに。
 「鷹揚と構える」とか、そういう在り方を目標としてもよいかもしれない。。。(「目標」とかってチマチマと言う時点で違うのかもだけど。。。)
 
 友人が、笑うと免疫力が上がるということが科学的にも実証されているという話をしてくれました。
 わたしには特に好きなお笑い芸人さんはいません。
 でも母が落語が好きで、ときどき公演に行っているし、わたしも何度か行ったことがあります。落語ってちゃんと聞いてるとおもしろいですよね。
 母が落語のCDを少し持っているそうなので借りてみようかなと思ったりしています。
 それは、古典の名人のすごいものではないらしくて、「現代もの」らしいのですが、「どうせ聞くなら古典のほうが教養になるかも」とかって思ってしまって、ハタと、そういうことをチマチマと考えるからいろいろとダメなのかもしれないと思いました。。浅ましいんだなあ。
 今は、単純に楽しめればそれでいいのだと思います。ちょっと聞いてみよう!

 ***

 話は変わりますが、先ほどまではトランプ大統領の就任式のテレビ中継を見ていました。
 すごいですね。。。日本のこと、名指しできましたね。。。中国と日本とメキシコだって。。。
 なんだか、映画とかマンガを見ているような気分でした。でもリアルなんだよな。。。
 ワシントンでは抗議集会も行われているとか。
 やはり大変な時代になってきているのかな、と思ったりします。

 でもそういうのを見ていても、自分の健康が大事だということを思います(それが周囲の人のためにもなるから)。
 世界を憂うことで身体の抵抗力が落ちたら元も子もないので、、以前は「世界の情勢」と自分のことを分けて考えることができなかったのですが(ハードなニュースを見ると具合が悪くなったりも)、、こういう時期に自分の身体もこういうことになって、、だからやはりどこかで連動しているのかもしれませんが(汗)、、でも、、精神的な部分で引きずられないようにしたいと、強く思っています。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp









 
 

 
 

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

またまた病院へ。

 ユリとフリージア↓
  170118yuri.jpg
 お正月のお花もまだ枯れずに残っているのですが、香りのよいお花を飾ると運気が上がるらしいので、ちょっとユリとフリージアを買ってきて飾ってみています。「毎朝のお参りエリア」の横にあります。
 まったく部屋中がよい香りです! 生のお花はやっぱり素晴らしい!
 そして部屋が賑やかになる!

 そんなことも楽しみつつ、昨日は再び病院に行っていました。
 麻酔科などに行って、手術についての説明を受けるためです(どこもまず予約してからじゃないと話ができないんですよー)。
 わたしはアレルギーがあるからその話などもしたのですが、ちょっと困ったことが。
 心電図も取っていたのですが、ちょっと問題があるそうなんです。。
 そういえば、2年前に、小平市の健診を受けたとき、心音に雑音があると言われたことがあったなあと思い出し。。。
 そのときは日常生活で目立った症状がなければ気にしなくていいと言われたのですが、心電図にそのことを表すものが出ているそうなんです。。。線が少し下に向かうんですって。
 ウヘァ。。。(;´Д`A “
 それで、金曜日に今度は循環器内科にかからなくちゃいけなくなりました(汗)。
 自分で自覚する範囲で心臓にひどいことはないように思うのですが、、緊張したらドキドキしたり、階段5階まで休まずに上ってきたら多少息切れしたりは、たぶん誰でもありますよね。。。
 手術できないなんてことにはならないと思いたいですが、、麻酔科の先生も、深刻ではないだろうって感じだったし。。(むしろ今引いてる風邪を絶対治せよな、みたいな感じだった。まだ寝るときとか咳が出るんですよ。。手術少し先にしてよかった。。。)

 しかしなんかすごいねっ!
 でもついでだから、どうせだから、いろいろなところをちゃんと診てもらおうと思います。 
 それで、、バカみたいな意地を張らず(バカだと思われたくないとか怠けてると思われたくないとか舐められたくないとか)、ストレスを貯めない生活を心がけます! 

 それと、入院についての説明も受けてきました。
 今回の病院、大きな病院ですが、パジャマの貸し出しはないそうなんです。
 義母や母の病院ではあったのになあ。。
 バスタオルとかも持参しなくちゃいけなくて、パジャマも替えが必要だろうから、大荷物になりそう。入院は一週間弱くらいって言われているけれど。
 でも洗面用具は自由らしくて、母の病院は指定のものしか持ち込みできなかったので(わざわざ揃えた)、それはよかったです。
 おととし・去年と病院づいていて、病院慣れしていたから、こういう話も普通に聞けました。それまでなにもなかった人がいきなりこういう話になるよりは、動揺していないと思います。
 検査続きで諭吉もそこそこ使っているし(支払いはクレジットカードにして、少しでもポイントを貯めるつもり!)、もうどうせだからということで、病院のあとに国分寺に出て、ユニクロでパジャマも買ってきました。ディスニーのやつでミニーちゃんの刺繍があるやつと、スヌーピーのスウェットとか!
 それ着て、病院の中の図書館とか行ってみるんだ!

 それと、これはちょっと真面目な話。
 わたしは果物アレルギーもあるので、そのあたりはけっこういろいろ聞かれるのですが、わたしが本当にダメなのはリンゴなんですね(=バラ科の果物だそうです)。でも、メロンとかキウイも食べると耳がかゆくなったり、お腹が壊れたりするんです。
 そのこと詳しく麻酔の先生に聞いたら、メロンとキウイがダメってことは、ラバー製品にアレルギーが出るかもしれないそうだから、ゴム製品をなるべく避けていただけるのだそうです。
 針を刺すとき、血管を浮かせるために腕をしばるけれど、それをゴムバンドじゃないものにしてくださったり、手術のときに先生が使う手袋もゴムじゃないものにしてくださるのだとか。。
 ありがてえなあ。。。
 そういう代替品がちゃんとあるんですね。。。すごいですね。
 それと、気になったので、薬剤アレルギーについても質問してしまいました。
 わたしのいとこの奥様が、薬剤アレルギーで風邪薬やヴィックスドロップも飲めないって言ってたから、そういう人って手術のとき、麻酔とかどうするんだろうとずっと思ってたんです。
 先生曰く、その人の場合は風邪薬の成分にアレルギーがあるはずで、でもいろいろな成分のいろいろな薬があるから、その人のアレルゲンを詳しく調べて、アレルギーが出ない成分で作られた麻酔薬を探して対処する、とのことでした。
 だから、そういう人でも手術ができないってことはないだろう、とのことでした。

 なんかすごいですね、、今の医療って。。(日本には保険制度もあるし。。)
 いろいろな人が、いろいろな研究をしてくれているんだなあと思いました。
 頭が下がるばかりです。
 ありがたいです。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 
 
 
 

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

心が軽くなったこと

 ネットで拾った画像↓
170117tori2.jpg
 ちょっとすごくないですか(笑)。足が。。。。
 本物なのかな。。。中に人が入っている着ぐるみ。。。? CG。。。?

 これは昨日の窓辺のシクラメン↓
170117sikuramen.jpg

 これは昨日駅から撮ったきれいな雲の空↓
170117sora.jpg
 駅の窓勝手に開けて撮っちゃった(笑)。すぐにちゃんと閉めましたよ。

 風邪はだいぶよくなりました。まだ少し咳が出るけれど。
 軽い風邪でも抜けるのに一週間以上か。。。若い頃はもっと早かったかなと思います。。
 抵抗力が落ちているというか、免疫力が落ちているんですねえ。。
 だからガンにもなるわけであり。。。

 今回の乳ガンのこと、「なんでわたしが?」みたいなのは全然ないんです。
 積極的に「やっぱりなあ」ということもないのですが、、「なるほど」という感じでしょうか。
 精神的な面でも、身体的な面でも。
 「そっか、、なるほど」という感じはあります。
 でもやはり、こういうことがあったからには、今までの自分を見直そうという感じはしています。
 それは、しこりを見つけたときから、激しく始まっています(自分の「死」が、具体的に意識されたからだと思います)。
 もっと生きることを肯定して、楽しもうと、笑おうと、慈しもうと。
 そういう感じはしています。
 今まで、そういうことに、ちょっと「本気」ではなかった人だったかなと思います。
 30代の頃はウツもやったし(自殺のことばかり考えた時期があります)。。。
 おととし3月、冥王星がわたしの太陽にヒットして義母のガンが発覚してから、そういう感じは徐々にしてきていたけれど、ここでダメ押しされたという感じはしています。冥王星パワーすげーです。
 だから、「なんでわたしがー」とか、「神様のバカー」とかは、全然ないです(おみくじのこともあるし、春日の神様だけじゃなく、「神様」には感謝しかありません)。

 精神的な面ではそんな感じなのですが、肉体面でもいろいろ考えどころです。
 わたしはこんなこととなり、夫も同世代で、いつなにがあってもおかしくない年代に入ってきているのですから。。(夫の仕事の関係で、最近夫と同い年で脳出血を起こされて亡くなった方もいます。元気な頃に話を聞いていた方なのでちょっとショックでした)
 食生活は大事ですよね。。
 今、冬で寒いということもあって、ここのところ汁物に力を入れるようになりました。
 具沢山みそ汁に凝っています。
 そこに、必ず具として千切りのショウガとネギを入れるようにしました。この二つは免疫力が上がるらしいので。
 風味も増すから一石二鳥です。

 去年、あまりみそ汁を作っていませんでした。
 気に入る「おだし」がなかったからです。
 それまで、義母が金沢で売っているおいしいおだしを、送ってくれていました。
 紙パックになっているもので、昆布と鰹といりことアゴかなんかを使っているのかな。 
 すっごくおいしいんです、それ。本当に「料亭の味」って感じで。。。
 それが手に入らなくなって、自然食品のお店などで似たものを買っても、そこまでおいしくなかったり、味の出が悪かったり、値段が高かったりして。
 わたしは、味噌と醤油と塩だけは多少こだわっているし、だしも化学調味料を使ったものはイヤなんですね。粉末のだしの素もイヤなんです。塩分入りなんてとんでもない。
 で、値段と味のバランスがよいものが目に入る範囲で売ってなくて、そこはけっこう拗ねていたんです。悔しくて作る気が失せてインスタントのみそ汁を買ってきたり(←本末転倒)。
 ですが最近、国分寺の駅ビルが改装されて、新しくスーパーの「成城石井」が入ったんですね。
 そこに、、、あったんです。
 コスパがよくて、味もまあまあ悪くないものが。。。金沢のには劣るけど。。。
 Amazonにもありました。高評価です。
  
 50袋入りでで800円しないってすごくないですか。。。
 これで心置きなく具沢山みそ汁が作れる。。。
 これが見つかったことで、心が軽くなった部分があります(笑)。

 けっこう大きなことだったんだな、と、自分でもおかしくなりました。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 
 

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体

今週の12星座別タロット 1/16 ~ 1/22

 先日ネットで拾った画像↓
170114tori.jpg
 「ライラックニシブッポウソウ」っていう実在の鳥ですって! CGじゃないよ!
 アフリカのあたりにいるそうです。。。見てみたいですね、、なんて色なんだろう。。

 先ほど洗濯物を取り込んでいたら、うちの前の山桜の木に二羽のホオジロがいて「ツピピー ツピピー」と鳴いていました。
 ホオジロでもかわいいです。小鳥ちゃん。寒くてろくに食べ物がなくて大丈夫かな?

 これはそのとき撮った空↓
170114sora2.jpg
 空が明るすぎて下のほう暗くなりすぎました。。なんか真っ黒。。。

 これはおとといかなんかの夕空↓
170114sora1.jpg
 ファーっとかかっている薄い雲が、寒さ、今回の寒気をを引っ張ってきてる、という感じがしますね。。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週、太陽の星座移動があるので空気がガラリと変わりそうです。
 20日に、山羊座から水瓶座へ。
 水星が山羊座にいますが、山羊座タームは終了かな。
 水瓶座に太陽が入るのですが、その先の魚座に金星と火星がいるため、太陽水瓶座のわりに、まだあまり「水瓶座らしく」はないかもしれません。
 でも太陽ですからね、、、水瓶座は変革の星座ですから、変革のムードがしてくるのかなとは思います。
 アメリカでの20日って、日本時間ではもう21日になっていると思いますが、大統領就任式がありますよね。。
 わざとかしら、この日程(笑)。
 アメリカでは、トランプさんにまつわってやはりいろいろな話題が出ているようで、、ロシアとの関係はけっこう深刻に報道されているようです。就任式に欠席する議員もいるとか、波乱の船出ですよね。。
 金星と火星が魚座なので、どうにか調整しようという機運もあると思いますが、強引にしてまでそうしようとはしないのも魚座だから、、波乱含みは変わらないかもしれません。。
 木星は天秤座なので、太陽と連携してもらいたいですね。土星は射手座です。
 ちょっとハラハラと見守るって感じではあるのかなあと思います。。水瓶座ってそれなりに激しいから。。。

 個人の生活では、、わたしはまあ、、、ハラハラと見守るしかない感じではありますよね(汗)。。
 とにかく深刻になりすぎず、未来へ向けて前向きでいるしかないのかなと思っています。こんな時代だからこそ、誰でもそうであるべきだと思います。深刻にならないってことは、ヘラヘラするってことでもなくてさ。。。シビアなことはそれとして受け止め、それでも前向きでいるってことですよね。

 星の角度のほうは、先週続いていた木星と土星の調和が月曜日まであります。これはよかったですよね。
 うーん、ですが、、太陽が水瓶座に入る20日には、火星と土星が緊張の角度。うーん。。。社会的なこと(=他者を意識しているという意味かな)を表す二つの星が柔軟星座でってことは、調整したい方向がバラバラになるのかもしれない(汗)。そして、21日には金星と冥王星が魚座と山羊座で調和なのですが、これもちょっと独善的になるかもしれない星回りです。愛情や責任感が強すぎて徹底的に支配的になってしまうとか。。。トランプさん、ちょっとそういうキャラって気がするからなあ。。どうなるでしょう。。。

 タロットのほうは、今週はちょっと大アルカナ祭りです。6枚です。
 天秤座さん、「出たなカード」です。このカードが出たときの経験上、なにかあったら小細工や抵抗はしないほうがいいという感じです。
 他の大アルカナは大変って感じはないかな、、魚座さんが人間関係でちょっとなにかあるかも?
 ここのところ、わたし個人へのカードとしか思えないものが続いた山羊座でしたが(すみませんでした)、今回のカードはもっと「一般的」な感じがしました。
 ソードが一枚もありませんでした。困ったとき、感情に走らず、理論的に考えることを思い出せるとよいかもしれません。


   スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/16 ~ 1/22

  170114tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Empress:安定運。気持ちが落ち着きそう。おいしいものを食べてさらに◯。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    2 of Pentacles / R:仕事や責任の面で方向転換の必要性。自分で決めるのが大事。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Temperance:「何もしない」が得策。今を耐えることが後の強さにつながります。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Lovers:対人運、特に愛運好調。大切な人と情熱的でよい時間を過ごせそう。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    9 of Rods / R:衝動的に行動するのはNG。焦らず一度よく噛み砕いてからにして。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    7 of Cups / R:霧が晴れてはっきり見えてくるとき。素直な心でいるのがカギ。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Tower:波乱運。揺さぶられることがあるかも。落ち着いて踏ん張って。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Justice:ものごとを公平に見るべきとき。偏見を避けてバランスを心がけて。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Page of Cups:人間関係で楽しいニュースがありそう。お誘いには乗るのが吉。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Queen of Pentacles:現実的で頼れる女性と関わると吉。よいアドバイスがもらえそう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    5 of Cups:なにかに失望するかも。なぜそうなったのか理由を考えて打開を。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Moon / R:対人運波乱気味。相手の問題と自分の問題は分けて考えて。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 
 
 

 
 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

つれづれ日記。

 窓辺のシクラメン↓
  170113sikuramen.jpg
 うちに来たときに咲いていた花はもう落ちていて、つぼみだったものが今咲いています。 
 きれいに咲いてくれていてありがとう。

 先週末に引いた風邪が治っておらず、というより順調に進んで、ゲホゲホしています。緑色のタンも出ます。
 風邪って、まず喉が痛くなってそれが落ち着くと咳や鼻水が出てきて、その次に治りますよね。。わたしはいつもそのパターンです。喉から来る人。
 去年の夏に一ヶ月くらいこじらせた風邪が治りませんでしたが、そのときほどひどくはありません。
 やっぱりちょっと、疲れが出たのかもしれませんね。。。(汗)
 頭もボーッとしていて(呆然としているのかも?)、マンガなど読みながらダラダラしています。
 
 昨日から久しぶりに読んでいるのは、岩館真理子さんの「うちのママが言うことには」。
 30年近く前の作品ですが、全然古くさく感じられないんです。
 20代の頃、何度も何度も読んでいた作品です。岩館さんは大好きでした。
 なんて言えばいいんだろうな、、この人の作品のこと。
 人間に対する暖かくて優しいまなざしがあるけれど、人間の心の闇にも向き合っている、という感じです。
 コメディ調であったり、シリアスであることもあったり。
 セリフやネームの間とかセンスとか、わたしの文章はこの方の作品からものすごく影響を受けているなと改めて思います。
 本当に大好きな作家さんだし、「うちのママが言うことには」は名作だと思います(「アマリリス」よりこちらがわたしは好きです)。ファッションセンスも大好き。
 埋もれてしまうにはもったいない作品です。

   
   
 Amazonには4巻がないのか!

 ***
 
 さきほどネットをうろうろしていて紹介されていたのを見つけた動画を、紹介いたします。
 イギリスのBBCのドキュメンタリー動画みたいですが、すごいですよ!
 ナイル川のワニのお母さんが、卵からかえった子供たちを口で川に運ぶんです。
 仔ワニに模したカメラで撮影しているようで、ワニを至近距離から撮っていてすごい迫力! CGみたい!
 のどを「ぐるるう」と鳴らしている恐ろしい音も入っています! 恐竜みたい! 恐竜見たことないけど!

 ワニにも母性があるんだなあ。。。。! 
 すごいなあ。。。

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 

 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

予想外の贈り物

 9日の空↓
170112sora1.jpg
 明るすぎてよく見えなくて、屋根が右上にずいぶん入ってしまった。。

 昨日の夕空↓
170112sora2.jpg

 昨日、夕飯の買い物に出たら、ポストに奈良の春日大社さんから封書が届いていました。
 お買い物を済ませ帰宅し、封筒を明けてみたら、、
 お誕生日プレゼントが!
 入っていたんです!
 春日の神様からだよ!!

 じゃーん!↓
170112otan.jpg
 かわいいピンクのお守り(誕生守と書いてある)と、ご祈祷の大御饌というお供えもののおさがりの「神饌米」というものだそうです。
 こんなものが送られてくるって知らなかったから、感動して叫んでしまいました!
 だって昨日、「春日の神様ありがとう」ってブログに書いたすぐあとなんだもの。。。
 たぶん、去年、「万燈籠祈願」をしたときにデータを登録していただいたのだと思いますが、タイミングがすごくて泣いてしまいました。
 
 節分にも春日大社さんでは「万燈籠祈願」をされるそうで、その案内もいただいていたのでまた参加させていただこうと思っています。
 神恩感謝、、それしかないですよ。。。

 神饌米は、ごはんを炊くときに混ぜ込むのだそうで、入院前にいただこうと思います。
 入院するときは上の「おーたん」も一緒に行くので、お守りと一緒にいてもらおうと思います(おーたんは久々に外出するので、先日お風呂に入りました(=ぬいぐるみクリーナーでちょっときれいにした))。

 予想外のプレゼントでした。
 生きていると、いろいろなことがありますね。

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

病院に行ってきました。

 お正月に飾った花がまだきれいに咲いています↓
  170111kiku.jpg

 昨日は夫と病院に診察に行きました。
 先週受けたMRIとCTスキャンの画像診断の結果などを聞きました。
 リンパ節や他臓器への明らかな転移はなく、早期のガンでステージは1でした。しこりはやはり1㎝ほどでした。
 2月に入ったら入院・手術となります。手術の際に、「センチネルリンパ節生検」というものをして、リンパ節に見えないレベルの転移がないか調べ、あればリンパ節を切除する処置をするそうです。
 まだしこりが小さいため、「温存手術」となるそうです。

 転移がないと聞いてホッとしました。。

 ご心配いただいた方、すみませんでした、ありがとうございます。
 メッセージをくださった方もいらっしゃいます。ありがとうございます。とても励まされました。

 思うことはたくさんあるし、胸にしこりを見つけてから考えたことも本当にたくさんあります。
 どう書いていいか分からないけれど。。

 自分以外の人にも参考になる話をするのがよいのだろうと思います。
 思いつくものを箇条書きにします。
 
 *わたしのしこりはよく動くものでした。ネットで胸のしこりについて調べると、乳ガンのしこりの多くは根が張っているような感じで動かないとされていますが、動くものもあるので、やはり見つけたら乳腺科を受診して、自己判断は避けたほうがいいと思います(ちなみに、今の病院の先生も、初診の触診のときには「よく動くからおそらく良性だろう」って言ったんですよ! 怖いなあもう!)。

 *しこりができた場所が中心(乳頭)の近くなのですが、そこは見つけにくい場所でもあるそうです。セルフチェックのときは中心付近も念入りにしたほうがいいと思います(わたしは乳ガンができやすいという脇ばかり触っていて、中心のほうはあまり熱心にやっていませんでした)。先生の言い方だと、3年前のマンモグラフィーも使った乳ガン検診のときにはすでにしこりはあったかもしれないけれど、その場所は見つけにくいとのことでした。

 *よく、セルフチェックのときにお風呂で石鹸をつけた手でやるとよいとありますが、わたしのしこりは動くし表面があまり凸凹していないように思えるので、石鹸をつけて触るとつるつるすべってしまい、あるかどうかあまり分かりません。なので、石鹸をつけてやるやり方は善し悪しかもしれません。

 とりあえず今、自分が言えるのはこれくらいかな。。。

 前にも書きましたが、10月に行った奈良の春日大社さんのおみくじの「病気(やまひ) 重し」がなかったら、わたしは「乳ガンのしこりは動かない」というネット上の情報を頼みとして、すぐに受診しなかったかもしれないなとも思います(おみくじを引いて2週間後くらいにしこりを見つけました)。
 やはり、「そうじゃない」という方向で賭けたくなってしまうものですから。。
 それに、民間療法のようなものに頼ろうとしたかもしれません(そういうものにも少し興味はあるので)。そして対処が遅れたかもしれません。だとしたらと思うとそれもすごく怖いです。
 実はおみくじには、「重し」のあとに「医師をえらべ」とあるんです。それは、ちゃんと病院に行きなさい、という意味にも取れます。

 本当に、巡り合わせとご縁に感謝するしかないなあと思っています。
 そして、、春日の神様、ありがとう。。。。。。。。。(泣)

 とにかくきちんと先生の言うことを聞いて、手術・治療に臨みたいと思います。

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 

 

 
 
 

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

今週の12星座別タロット 1/9 ~ 1/15

 おととい病院への道すがらで見つけた椿↓
  170108tubaki.jpg
 
 今日はすごく寒いです@東京都下多摩地区。
 今日は本当は出かける予定があったのですが、ちょっと風邪っぽい上に「ツキノモノ」になってしまい(この時期風邪を引きやすくなる)、残念ながらキャンセルにしました。
 先ほどから紅茶を飲んでいるのですが、やはり少し喉が痛い感じがするのでカモミール茶に変更しようと思っているところです。もっと早く気づけばよかった、カモミール茶あること。。。

 6日のCTスキャンも無事に済みました。
 MRIほど強烈ではないので、「ここは『エンタープライズ』の中なんだ」で済ますことができました(笑)。「ラ・フォージュからデータへ。至急機関室に来てくれ」とか「ピカードからDr.クラッシャーへ。艦長室へ来てくれ」とか頭の中でやっていたら終わったのでした。
 なんせ初めての経験だったので、、装置とかすごいから気圧されました。造影剤の副作用とかもけっこう細かく言われるし、まあ多少は不安になりますよね。
 でも、これからはこの「電子交響曲」ネタと、(わたしの中で)テッパンの「エンタープライズ」ネタで切り抜けられそうです。
 たぶん、これからの人生、MRIもCTスキャンも何度もお世話になっていくことにはなるでしょうから。。
 検査が怖いなという人は、このネタ、マネしてもいいよ!(笑。いらねーよってか!)
 でも、真面目な話、無闇と怖がっているくらいなら、遊んだほうがいいような気がするんです。。

 そういえば、「電子交響曲 MRI」はやはり強烈だったので、あのブログを書いたあと、ベートーヴェンの交響曲第七番で「お口直し」ならぬ「お耳直し」をしていました。
 朗らかで明るくて、第二楽章はちょっとヒタヒタとした怖さがあって、、いい曲ですよね、七番。「のだめカンタービレ」で有名になりましたよね。
 これはオランダのオーケストラの演奏です。ここのとこ毎晩これをかけています。

 第一ヴァイオリンの二列目にすごくきれいな女性がいます。ジョディ・フォスターみたいでうっとり。
 ベートーヴェンの音楽はやはりスケールが大きいように思います。力をもらえる感じがします。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は先週派手な動きをした水星が山羊座に戻ってきます。12日です。
 それ以外は先週と同じです。
 太陽は山羊座、水星が射手座から山羊座へ、金星と火星が魚座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 魚座も強くなっていますが、太陽がいる山羊座に水星が戻ることでやはり山羊座が感じられる週になると思います。例の「カーディナルクライマックス」な感じがしてくるかもしれません。。この時期は政治とか経済などがどうも揺れる感じになりますので、どうなることやら。。
 日本はなんだか韓国とけっこう激しい感じですし、、アメリカ大統領選について、プーチンさんを名指しでサイバー攻撃したとか言ってるし。。
 大事にならないとよいなあと思ってしまいます。

 個人の生活でも、この時期に起こることは後々への影響が残ることだと思うので、よくよく注意深くしていてよいのだと思います。

 星の角度のほうも、今週は若干激しい感じもあって。
 11日から15日まで、木星と土星が再び天秤座と射手座で調和しているんです。まあ、これをベースにできれば、ヒドい感じにはならないかなとは思うのですが、、11日に太陽と天王星が活動星座で緊張の角度。突発的な衝突のイメージもある角度です。12日は金星と冥王星が魚座と山羊座で調和。これは、人間関係には強烈に働きそうな角度です。愛するあまり支配的に振る舞ってしまう感じです。
 そして13日は太陽と木星が活動星座で緊張。これは楽観しすぎて足下とられる角度かも。14日は金星と海王星が魚座で重なります。これは恋愛には向く星回りだなあ。相手との間の境界線が溶ける感じで、とってもロマンチックです。でもこれが国と国の間だと、、うーん、、ちょっと今いろいろありますよね、、境界線の話。。。けじめがない感じはあるから、、善し悪しの部分もあるのかも。。
 バックに木星と土星の調和があることを忘れず、地に足つけて希望を捨てない姿勢があるとよいのかなと思います。

 タロットのほうは、大アルカナが3枚で、そこそこ種類はばらけた感じです。
 牡羊座さん、新年会などでは暴れないよう気をつけて下さい(笑)。
 すごく怖いカードはないけれど、魚座さんは「出たなカード」で、ちょっと扱いが難しいやつです。
 最近好調な感じの射手座さんは、それゆえに不安がよぎることもあるでしょうか。カードを見てみてください。
 そして、、毎週すみません、、わたしの山羊座のカードが、、またわたし個人のものとしか思えないやつです。。
 でも、このカード、悪いばかりじゃないんですよね。来たるべき変化に向けて心の準備をしましょう、という意味もあります。はーい、という感じです。
 ソードが一枚と少なかったです。今、星回りでも風の星座が木星の天秤座しかないので、、ピンチになったら理論的に考えることを思い出したいものだなと思います。


   スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/9 ~ 1/15

  170108tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    3 of Cups / R:交際運波乱気味。宴席でのハメの外し過ぎなどは特に要注意。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    8 of Cups:人生の新しい段階。過去を振り切り勇気を持って踏み出して。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Knight of Pentacles / R:働き過ぎの暗示。無理にでも休息を取って息抜きを。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Hermit:学びの一つが完成されるとき。瞑想や読書をするとさらに吉。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Knight of Rods:向こう見ずで勢いがある人と関わって。よい影響がありそう。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    King of Rods / R:情熱的で地位のある男性に要注意。無駄に怒られるかも。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    3 of Pentacles:仕事運吉、よい機会の暗示。3ヶ月ごとの計画を立てても◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    7 of Rods:運気上昇。厳しい時期は過ぎよい兆しが見えそう。前向きで◯。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    10 of Swords:過去にあった波乱は過去のこと。それはもう起こりません。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    The Hanged Man:無駄な手出しはNG。状況に任せて変化に身を委ねるのが吉。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Page of Pentacles:仕事運吉。収入UPの知らせがあるかも。目標達成の暗示も。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Fool:興奮しやすく周囲が見えにくいとき。行動の前に深呼吸を。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 

 

 
 
 

 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

新しい経験

 昨日見つけたバラ↓
  170106rose.jpg
 風で揺れるので手を添えてしまいました。
 病院への道すがら見つけたものです。
 
 今日は、わたしの誕生日なんです。45になります。うはあ。
 誕生日なのでね、ちょっと、好きなこと書かせていただこうかなと思って。

 ***

 今日ってまだ正月明けて6日ですが、おととしと去年は、お正月に自分でチャネリングして、その内容をブログに載せていました。
 それをね、今年もやろうかなと思っていて、元日に「今週のタロット」をやったとき、そのこともタロットに訊いてみたら、やるのはわたしにとってはたぶんよいことだ、っていうのが出たんです。
 
 だから、元日は過ぎて日付変わったあたりで、ちょっとチャネリング状態になってみたんです。
 わたしが言う「チャネリング状態」っていうのは、呼吸を整えて、軽くトランス状態(変性意識状態)になるっていう感じです。普通に椅子に座ってやります。
 チャネリングでつながる「相手」は、自分の守護霊だと感じられるものです。
 名前を、アリシアとしています(便宜上つけたものです。21歳でチャネリングが始まったとき、アメリカ人チャネラーのリチャード・ラヴィンさんのチャネリングする「エクトン」に心酔していたので、その影響で、洋風な名前になったのです)。
 椅子に座って、目の前にはノートを置いています。わたしは半分トランスに入って、会話をノートに書くというスタイルなので。

 先日も、なにを話すのかなと思いながら呼吸を整えました。
 そのとき、わたしがどうするのかというと、リラックスしてきて、なんとなく周囲が柔らかい感じがしてきたら(正確にはたぶん「周囲」じゃなくて、脳がどうにかなるのだと思いますが)、自分のオーラのようなものを上に伸ばすイメージを持つんです。もっと自分の実感が伴う表現にすると、自分の触覚を伸ばすんです。もっと言うと、それは手です。手を上に伸ばすんです。ずっとずっと上に。
 しばらくすると、その手を引き上げて腰を支えられて身体を引き上げられる感覚になります。
 そして、身体ごととても暖かくて柔らかな「領域」に入れてもらう感じになります。
 そこでだいたいいつも会話を始めるのですが、今年の正月は、もうそれだけでわたしは泣けて泣けてどうしようもなくなりました。
 その暖かくて柔らかい領域の中に「入った」だけで。
 そして、「そこ」には、「アリシア」をはじめ、いろいろな「存在」がいるように思えました。
 とってもたくさん、わたしのことを「よう来たな」と言ってくれている存在がいるように思えました。
 「アリシア」は、わたしを引き上げてくれたあと、ただそこにいてくれました。ニコニコしている感じです。
 いろいろな存在の中に、わたしの思い過ごしかもしれないけれど、観音様もいらっしゃるように思えました。
 お顔は一瞬しか見えなくて(だから「なに観音」なのかわらからない。。)、すごく大きくて(奈良の大仏様より大きい)、左の足元の衣が優しく揺れていて、その衣がわたしを撫でて、わたしはその足下で安らいでいる感じです。
 すごく安らいで、、、わたしは、一言だけ、言いました。
 「わたしはこの地球に、『経験をするため』に生まれてはきたけど、ちょっと最近すごすぎません?」と。
 すると、そこにいるみなさんは、一様に「それはなによりです」という感じで微笑んでいるのです。
 わたしは、「こりゃダメだ(笑)」と思って、言葉のチャネリングをするのをあきらめ、ただただそこで、安らいでいました。
 久しぶりに、本当に、「安らぐ」という感覚を味わいました。

 そこは、わたしのイメージでは、乳白色の世界でした。
 純白じゃないんです。お花畑でもないです。
 乳白色で濃淡はあります。
 基本の色は、「新潮文庫」の、本文ページの紙の色ってありますよね。あんな感じです。そして、ところどころクリーム色やベージュっぽい色の濃淡がある。純白の箇所もあるのかもしれない。
 出てきた存在たちは、観音様も含めて、みな乳白色で表されていたように思います。

 今年の元日のチャネリングは、そんな感じでした(笑)。
 夫にこの話をしたら、ブログに書いたらいいんじゃないかと言ったので、書きます。
 言葉のチャネリングじゃないけれど。。。

 「『経験』をするために生まれた」というのは、去年のチャネリングでわたしが行き着いたことでした。( こちら )
 去年も義母のことはじめいろいろあったわけですが、「う!」と思うことがあっても、この「わたしは経験をするんだ」ということを、どこかで意識していたようにも、思います。
 「なによりですね」って言われちゃったよ(笑)。最近のわたしのこと(笑)。
 でも、そうなのかもしれませんね。

 ***
 
 それで、昨日は、また新たな「経験」をしてきました!
 乳ガンを調べるためのMRIの検査です!

 よくテレビで見る、あの大きな装置。。。
 検査室の入り口には「強力磁場発生中」というプレートがあり。。
 ウォンウォンウォンという音はずっとしていて。。
 樹脂でできている造影剤を入れるための管を腕に差してもらい。。
 耳栓をして。。。
 いざ、あの台へ。。
 うつぶせになって。。
 検査が始まりました。

 これがもう、いろーんな電子音が、ひっきりなしにしていまして。
 わたしははじめのうち、「ここは『エンタープライズ』の中なんだ」と想像していました(笑。これは、アメリカのSFドラマ「スタートレック」の宇宙船のことです。ピカード艦長の「ネクストジェネレーション」のときの、エンタープライズDかEです)。
 でもほんとに音がすごいんですよ。。。多種多様で。
 だから、途中から想像を変えてみました。
 ここは、コンサート会場なんだ、と。
 アヴァンギャルドな音楽家の、小難しいコンサートなのだ、と。電子楽器を実験的に鳴らすんです。
 会場は円形劇場。少しアングラっぽくて、舞台が下で、客席が扇状の階段になっていて、観客は舞台を見下ろす形。
 コンポーザーは数学が好きそうなスーツのおじさま。もう一人、ジーンズにジャージの男の子も助手みたいに出てくる。
 それが、、カチカチカチカチとかキュリキュリキュリキュリとか、ギャギャギャギャギャとかの音を出していて、客であるわたしはなんだかよく分からないけれど、難しいありがたいものなのだと思って我慢して聴いているんです、その演奏を。

 そんなことを考えていたら楽しくて(ブログに書こうとか思っちゃって(笑))。
 あまりにも前衛的で実験的で難解ですから、コンセプトが分からないとしょうがないなあと思いまして。これはもう、コンセプチュアルアートですから。
 だから、演奏後のインタビューを想像して、マエストロに「この演奏会のテーマは?」と訊くんですよ。
 すると、答えは「健康」ですよ、と(笑)。
 「あなたの健康とこれからの人生のため、ということが今日の演奏のテーマです」と、マエストロが。

 ワー! ブラヴォー! ブラヴォー! (スタオベ)

 そんなことを考えてにやにやしていたら、検査が終わりました。

 不謹慎ですみません。
 でも、おかげで、あまり怖いと思いませんでした。。

 ***
 
 この、検査のときの「演奏会」のイメージは、自分でどんどん好きなように作っていく感じです。
 チャネリングのときの「乳白色の世界」は、そこにあるものをただそうであると観た、という感じです。
 なので、わたしにとっては、少しだけ「成り立ち」が違うもののように感じられます。
 でも、大差ないものなのだとも、思います。

 妄想狂でしょうか。
 でも、まあいいや、と思っているんです。

 ちなみに、今日の曲目をお教えしましょう。
 「電子交響曲 MRI」(これも検査中に考えて決めた(笑))。
 
 ああ、、、誕生日ということでずいぶん変なことを書きましたが、お許しくださいね。。

 今日は午後、CTスキャンを撮ってきます(その後実家で母がまたお赤飯を炊いてくれます)。
 なかなかな誕生日です!

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

 
 
 

 
 
 

テーマ : スピリチュアル - ジャンル : 心と身体

狭山湖周辺に行ってきました。

 昨日、夫と狭山湖周辺に行ってきました。狭山湖の近くにはちょっと変わったお寺などあり、そこへのお参りがてらです。
 元日には、仕事を終えた夫と地元の氏神さんの「くまのさん」に初詣はしていたので、昨日はレジャー気分が半分でしょうか。
 狭山湖は、わたしが大好きでよく行く「多摩湖」のすぐ近くにある「姉妹湖」です。人造湖です。
 実は高尾山の薬王院にも行きたい気がしたのですが、ちょっと遠いし三が日で混んでそうだし、山の上は寒そうなので、近場の狭山湖周辺です。
 以前にも何度か行っているエリアですが、このブログにしてからは初めて行ったのかな。
 仏教の勉強をし始めてからは初めて行きました。
 こちらちょっと、いろいろと「おもしろい(?)」お寺エリアなんです。

 野球球団の埼玉西武ライオンズの本拠地である「西武ドーム」の最寄り駅、「西武球場前駅」から少し歩くと、まず「狭山不動尊」に到着します。
 こちらには中学生の頃からときどき来ていましたが、、このたび初めてちゃんと来歴を調べましたが、、建立は昭和50年、堤義明さんが開いたものなんですって。。
 天台宗で、本尊は不動明王。西武ライオンズは毎年こちらで必勝祈願をしているとか。
 境内にはそれなりに古くて国の重要文化財に指定されている立派な門や塔があるのですが、それらはみな、どこか他のところから移築したものだそうです。。
 豪族、、豪族、、、、堤家って、バブルまではけっこうアジアでも有数の「豪族」でしたよね(もしやトップだった?)、、、だから、、やはり豪族ってのは寺や神社を建てたくなるものなのだな、、、と。。。。
 堤氏が懇意だった上野の寛永寺というお寺から助力を得て、建立にいたったそうです。
 
 御成門↓
  170104mon.jpg
 徳川家康の息子、秀忠ゆかりの門だそうです。どこかから移築されたものだそうです。。
 裏側に天女の姿の彫刻があったり、天井にも天女が描かれています。
 重要文化財だそうです。

 本堂の近くにある第一多宝塔↓
  170104tahou.jpg
 こちらもどこか近畿地方のお寺から移築したものだそうです。鎌倉時代とかのものだったかな。重要文化財。
 「垂木」が放射状に出ていて、きれいでちゃんとした建築だなと思いました。。
 でも、境内の中にはもう一つ多宝塔があります。それも移築のもの。たぶん、本堂以外のお堂(いろいろある)はほとんど移築のもの(古いから見た目は厳かに見える)。
 加えて境内の中、そこここに古い石灯籠もたくさん並んでいますが、それらもどこかから持ってきたもので、、、徳川家ゆかりのものが多いらしいけれど、、堤さーん。。。
 参拝者は多少はいらっしゃっていました。元日などはけっこう混みます。
 いろいろ考えてしまう、そんなお寺です。。

 その後、気持ちを改めようと(?)狭山湖に出ました。
 さわやか!↓
170104sayama1.jpg

 奥多摩の山を望む↓
170104sayama2.jpg

 北風が冷たかったので狭山湖畔をそこそこであとにして、今度は「山口観音(金乗院)」へお参り。
 こちらは一応、1000年以上前からあるお寺だそうです。天台宗でご本尊は千手観音様だそうです。
 開いたのは行基だそうで、弘法大師様もいらっしゃったことがあるそうなのですが、、きちんとした資料があるわけではないようです。
 ただ、こちらは小高い山の中腹にあり(狭山不動尊もそうです)、湧き水が豊富に出るので龍神がいるとされているようで、昔から人が住んでいた土地なのだと思います。
 確かに、周辺の山の裾には水がしみ出して排水溝に流れ出している箇所があり、今も湧いている井戸もあるようなので、行基や空海とのゆかりは確かなものかは分かりませんが、水を司るという龍のエネルギーはある場所なのだろうと思います。
 山口観音のほうが参拝者は多かったかな。地元の人はいろいろ分かっているのかもしれませんね。
 弘法大師の石像や、新田義貞が乗った馬の木像、七福神の石像、奥のほうにはビルマから請来した仏像やら、台湾風な五重塔、龍の像などもいろいろあって、、テーマパークみたいな感じでした。 
 ネット上では「珍寺」とも言われているようです。。
 
 本堂↓
  170104odou.jpg
 お堂の周りにぐるりと「プレイグベル」というのがあって、いわゆる「回すだけでお経を唱えたことになる」とされる「マニ車」が備え付けてありました。もちろんぐるぐる回してきました♪ でもマニ車って、チベット密教のもののイメージですが。。(昔モンゴルの密教寺院で回したことがあります!)
 お堂の片隅には、それを撫でた手で病気のところを触ると治るとされるなにか(覚えていません、すみません)の石像があったので、もちろん撫でさせていただきました!
 
 以下、境内にあった龍の像の写真です。

 香台の横にある装飾↓
  170104ryuu2.jpg

 七福神のお堂を囲む龍↓
  170104ryuu1.jpg
 がおー!

 五重塔の近くにいた龍↓
170104ryuu3.jpg

 五重塔↓
  170104gojuu.jpg
 初層の下部分に、「仏国窟」というものがあって、、塔の周囲をぐるりと囲むトンネルの中に、弘法大師様の小さな像と、観音様の像が並べてありました。
 「装置」としてちょっとふざけているように思えるのですが、たくさん並んだ弘法大師様の像の下につけられた、このお寺の歴代住職たちの名前のプレートには、感じるものがあったので、合掌しながら歩かせていただきました。

 階段の脇が龍になってる↓
  170104ryuu4.jpg

 なんだかちょっとすごいですよね。。変な意味で圧倒されてしまいました(笑)。
 でも楽しかったし、「身代わり観音」という、身につけていると本人の代わりに病気や災いを持って行ってくれるというお守りを買えたのでよかったです。それは、まじめな金色に輝く千手観音様が中心におられるお守りです。
 iPhoneにつけました♪ 

 その後所沢に出て、西武デパートで買い物と食事をして帰宅しました。
 新しいスリッパ購入↓
  170104shoes.jpg
 かわいくて気分が上がります!

 そしてなんと、所沢西武のCDショップでは、5日までスマップのコンサート時の舞台衣装の展示があります。
 きらびやか〜↓
  170104smap.jpg
 左が木村拓哉さん着用のもの、右が稲垣吾郎さん着用のもの。
 こんなの着て歌って踊ってってしてたのかあ。。
 おつかれさま。。。

 これは毎年載せている所沢のイルミネーション↓
170104ilumi2.jpg

 上から撮ったもの↓
170104ilumi1.jpg
 向かいのビルのガラスにもイルミネーションが映っていて、キラキラが倍になっています。

 なかなか盛りだくさんで楽しかったです。

 
 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

 
 
 

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記

今週の12星座別タロット 1/2 ~ 1/8

 先ほどベランダから望んだ富士山↓
170101fuji.jpg
 アップにすると画質が劣るんですよねえ。。
 
 2017年となりました。

 うちは喪中なので、新年の挨拶をどこまでしていいのか分かりません。。ハガキは喪中のものを出しましたが。。
 
 今年もよろしくお願いいたします。(これくらいならいい?)

 これは奈良興福寺の五重塔↓
  170101gojuu.jpg
 去年の春に撮った写真でブログに使っていなかったものです。
 毎朝、北家の先祖代々の位牌と、その裏に興福寺の五重塔の写真を引き延ばしたものや春日大社さんのお札を置いて、そちらに向かってお参りをしているのですが、今朝は五重塔観ながら般若心経唱えてたら泣けて泣けて。。
 わたしにとって、興福寺の五重塔って「おじいちゃん」なんです。
 心の中の理想のおじいちゃんです(有り体に言えば「老賢人」?)。
 わたしはこの五重塔は、生きているように思えてしまいます。ただの建造物じゃないんです。何百年もあそこで屹立して、その姿を人々が仰ぎ見ているうちに、そうなったのでしょうか。
 
 これはおとというちにきたレオン↓
170101leon1.jpg
 カメレオンだからレオンです。でも女の子です。レオンちゃんです。
 
 舌を出します↓
  170101leon3.jpg

 しゅたー!↓
  170101leon2.jpg

 レオンで遊ぶとどうしても笑ってしまう。ほんとバカバカしいんだもの。。。(笑)
 ファミレスの入り口にあったガシャポンなんです。他にはカエルとかコアラとかの種類があったんだけど、カメレオンが一番よくできていて(だって舌出すのカメレオンだから、この商品の企画の発端がカメレオンだと思うんですよね)、カメレオンが出ないかなーとレバーを回したらレオンちゃんが出てきたんです。
 超嬉しかった。。。(笑)
 
 おせちはどうにかお重いっぱいにすることができました。ていうか余って実家におすそ分けできたし、紅白なますは入りきれずに瓶詰めにしたり(作ったのは豚肉と昆布を巻いた煮物と、八頭の煮物と、たたきごぼうと紅白なますです)。
 おせちって本気のおままごとって感じがして、けっこう好きです。出来合いのものも使ってやったら楽ですし。
 お正月のお花も買ってきて飾りました。
 夫は今日仕事だけど、、少しだけお正月っぽいです。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週、星の星座移動があって、少しだけ「山羊座色(カーディナルクライマックス色?)」が弱まります。
 山羊座で逆行している水星が射手座まで戻るからです。射手座に入るのが4日です。水星はそのまま射手座を28度まで戻るのですが、8日に逆行が終わり、また順行して前に進みはじめるので、来週の12日には再び山羊座に入ります。
 だから今週は、ちょっと水星の動きが派手ですね。
 水星は情報やコミュニケーション、交通を司るので、交通の乱れや連絡ミスからの誤解などがあるかもしれません。でも、逆行が順行になるので、、そこまで深刻ではないと思いますが、ちょっとばたばたするイメージでしょうか。お正月明けですから、要注意としたいところです。
 それと、水瓶座にいた金星が魚座に入ります。3日。
 今魚座には火星がいて、金星がそこに加わるので、魚座のエネルギーが増えてきますかね。
 魚座はものごとの調整をする「柔軟星座」で、境界線をぼかしていくので、、少しはおおらかな雰囲気になるとよいなあと思います。。だって山羊座タームに入ったら、ちょっとやっぱり「活動的」な感じになったから。。(先週は安倍首相とオバマ大統領の真珠湾訪問で平和ムードになりましたね。オバマ大統領がロシアに制裁したけれど、ロシアが激しく反発しなかったようでよかったです。。シリアでも全土停戦ということで、火種は残っているだろうけれど、これは大きなよいニュースではあるなあと思いました)
 他の星は動かずです。太陽は山羊座、木星は天秤座、土星は射手座です。

 星の角度のほうもそこそこ派手です。
 今日も同じ角度がありますが、明日2日まで、火星と海王星が魚座で重なっているのでイマジネーション力が高まっています。そして、木星と土星が調和角度でいるですが、これも続いていて6日まで天秤座と射手座で協力しあっている感じです。手堅くて明るい感じがします。
 水星と金星は4日に調和角。山羊座と魚座の0度で。この組み合わせはしっかり者のお姉さんが優しい顔を見せるとき、というイメージです(笑)。
 そして、8日に太陽と冥王星が山羊座で重なります。。17度で。。
 いやいやいや、、、なにかあっても避けようとせず受け止めるしかない角度だろうと思います。。わたしが実証したように。。。踏ん張るのです。。。
 そんな感じの角度の週です。

 それで、ここで少しお知らせなのですが、わたし、一応タロットカードのセッションをしているんですね。それで、そのお値段の設定を、去年の12月末日まで、モニター価格の30分1000円としていたんです。
 それをどうしようかなあと思いまして。。 
 先日乳ガンが発覚したわけであり、これから手術や治療もあるんだよなあと思うんですね。
 それで、今日「今週のタロット」をする前に、自分のことを聞く時間を取ってるのですが、そのときにそのこともタロットに相談したりしまして。。そしたら、セッションの募集を「やめろ」とは言われなかったんです。積極的にやっていけ、でももちろんないのですが。「やわやわとどうぞ」みたいな感じで。
 今わたしがこんな状態で、タロットしてくれーっていう人もいらっしゃらないかなとは思うのですが、一応、セッション希望の方がいらっしゃったら、身体の調子が悪くなくて、時間の調整ができれば、やれないことはないのかなと思ったんです。もちろん、手術後すぐとかは無理でしょうけれど。。まだちょっと分からないけれど。。
 なので、ブログでのセッションの告知は続けたいと思います(それを続けることに、たぶん意味があるのかなとも思うんです)。
 それと、お値段を、30分2000円とさせていただこうかなと思います。今年1月からそうしようと決めていたので、変えずにそうさせていただきます。
 場所は新宿の喫茶店です。
 ご興味のある方がいらっしゃいましたら、お気軽にお問い合わせくださいね。
  kitaminori@tbt.t-com.ne.jp
 
 ということで、今週のタロットですが、今週は大アルカナが5枚でした。先々週の9枚には及ばないけど(あれはなんだったんだ。。)、まあ多いですよね。
 「出たなカード」もいくつか。。乙女座さん。。これは怖いカードではないけれど、ちょっと扱いが難しいですかね。強烈で。
 蠍座さんはラッキーカードです。いいなー。射手座もいいなー。
 それで、、先週に引き続き、山羊座のカードが、もうわたし個人のものとしか思えないもので(汗)、、ほんとにすみません。。。恥ずかしいくらい、、今のわたしのカードですわ。。。山羊座の方いらっしゃいましたら、、まあ、これは悲観主義をいさめるカードなので、そのおつもりでいてくださればと思います。。。
 魚座さんが先週出たカードの逆位置でした。距離が近づき過ぎたからでしょうか。
 今週、ペンタクルスが出ませんでした。現実を踏まえて考えることを忘れないようにしたいです。


  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/2 ~ 1/8

  170101tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Page of Swords:頭が冴えるとき。生意気でも賢い若者と交流するとさらに◯。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    6 of cups:子供時代が幸運のカギ。子供と接したり童心に戻る時間を取って。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    KIng of Rods:情熱的で決断の早い地位の高い男性と関わって吉。臆せずに。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The High Priestess / R:勘が鋭い女性に要注意、キツい突っ込みを受けるかも。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    2 of Cups / R:大切な人と意見の対立が。少し冷静に距離を取るのが◯。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    The Fool:興奮しやすいとき。何か決めるなら少し落ち着いてからにして。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    2 of Swords / R:混乱が落ち着きバランスが取れそう。ギブ&テイクがカギ。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Sun:好調運。健康運も吉で目標に向かえるパワーアリ。可能性を探って。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The Strength:健康運吉。地に足つけて深呼吸して。自然に力が湧いてきそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    9 of Swords:健康運低調。心配することでさらに悪化も。現実的に考えること!

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    The Star / R:失望を感じることがあるかも。めげずに未来を信じることが必要。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Cups / R:周囲とケンカの暗示。誤解が深まる前に先手を打って◯。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp