今週の12星座別タロット 5/1 ~ 5/7

 先ほどカーテンに留まってた七星てんとう虫↓
  170430tento.jpg
 久しぶりに七星見つけた! しかも家の中で!
 どっから入ってきてたのかな!
 七星てんとう虫はラッキーサインです。四つ葉のクローバーみたいな。
 わたしはなにが好きって、丸い身体の横からちょこっと出ているてんとう虫の脚です。小さくて必死な感じがたまらんのです。
  
 今日は雲一つない空↓
170430sora.jpg
 窓の外の緑はキラキラしているし、それだけでなんだか嬉しいです。

 ***

 今週のタロットに入りますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は牡羊座で逆行していた水星が順行に戻る以外は、星の星座移動などはありません。
 太陽は牡牛座、水星と金星が牡羊座、火星が双子座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 基本的に牡牛座のタームですが、水星と金星は牡羊座なので、まだ「活動的な感じ」はしていますよね。
 水星が順行に転じるのは4日ですが、もうそろそろそういう空気がしてくるかなと思います。交通やコミュニケーションがスムースになってくる感じでしょうか。
 交通と言えば、昨日、星回りがけっこう激しかったのですが、そこに合わせたかのように北朝鮮がミサイル発射し、東京メトロや北陸新幹線が一時運転を見合わせたということだったので驚きました。
 昨日は牡羊座の水星と天王星が重なりましたが、これは誤解が生まれそうな星回りだし、衝動的にもなりそうだし、交通が乱れそうでもあるので、すごく当たったなあ、とゾッとしたのでした。

 あまりにハマったので、陰謀かしらと思ってしまうくらいですが、、、わたしも、おととしの3月に、自分のホロスコープの結婚(人間関係)の部屋にいる太陽に、移動中の冥王星が重なってすぐに義母のガン発覚などがあって、その星回りの下にいたそれからの1年9ヶ月、見事に人生のイベントが重なっていたから、偶然でそういうこともあるんだよなあと思ったりもします(人知を超えたレベルから見ると偶然じゃないのかもだけど)。
 このわたしの「自分の太陽に移動中の冥王星が重なる」という星回りの最後のタームに、胸にしこりを見つけ病院に行きはじめましたが、今はもう、その星回りは抜けています。
 治療が大変な今、その星回りがヒットしてないのはおかしいと思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、やはりこれも必然というか、、その後乳ガンだと分かっても、気持ちの上でひどく落ち込むことはなく来ていることが、それを現しているのかもしれないなと自分では思っています。
 確実に、義母のことなどがどうなるか分からないあの日々のほうが、気持ちの上ではつらかったです。
 「冥王星にやられてる感」がすごかったです。 
 自分ではどうにもできないんだもの。ガンで義母は衰えていくし、夫と義姉はケンカして板挟みになるし、しまいにゃ母まで骨折して入院するしさ。。全部、サポートはできるけど、わたしが主体的になって出しゃばるわけにはいかないことばかりで、でも気持ちはあるし(あったんだよ、本当に)、つらかったなあ。。。
 でも今の治療は、自分から積極的にしていくことだから、そこまで気持ちはつらくないかもしれません。
 気持ちのつらさほど、つらいものはないんだな、というのも、いろいろな経験をしながら思うことです。
 そういうこと(気持ちのつらさこそがつらいものだってこと)についても、またいずれ書いていけたらいいなと思うけれど、なかなか頭が働かなくて、、明日からまた治療が入るしな。。。
 書きたいことばかり溜まっていくのです。

 そんな星の角度、星回りですが、今週は目立つのは穏やかなのが一つだけなんです。
 牡牛座太陽と魚座海王星が穏やかな調和の角度です。
 これは、自分の環境を快適なものにするために、イマジネーションをふんだんに使える星回りなので、、ちょっといったん落ち着くんじゃないかなと思うのですがどうでしょう。
 あまり激しいことは起こらないんじゃないかなと、星回り的には思います。

 ですが、タロットのほうは、けっこう派手目だったかも? 
 大アルカナは1枚と少なめですが、エースが複数枚なので華やかに思えました。
 「出たなカード」は牡羊座さんです。。ずっと牡羊座に星がいて、けっこう大変かもしれませんよね、、変な勢いはあるのかもしれない。。要注意かも。。
 太陽がやってきた牡牛座さんは、牡牛座さんの悪い面が出ているカードかも、、牡牛座さんはけっこう贅沢は好む星座とされているので。。
 牡羊の対岸の天秤座さん、牡牛の対岸の蠍座さんもちょっと要注意系のカードですかね。 
 わたしの山羊座は、山羊座全般と考えてもよいカードかな?
 今週はソードがなく、ペンタクルスが5枚でした。理屈より肉体的な欲求が勝るのかもしれません。たまには理屈のことも思い出してもよいかもしれません。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    5/1 ~ 5/7

  170430tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Devil:安易な結論がトラブルの元に。一見よい話にはとくに注意が必要。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    4 of Pentacles / R:金運波乱気味。お財布を狙っている人や無駄遣いに要注意。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    2 of Pentacles / R:役割や方向性の転換が必要かも。柔軟に考えることがカギ。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    8 of Rods / R:誤解や混乱が生じやすいとき。重要な決断は避けて控え目が◯。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    10 of Cups:対人運好調。家族や仲間とよい時間を過ごせそう。感謝の心でいて。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    3 of Rods:運気の変わり目。自分によい影響をもたらすものをよく見極めて。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    Queen of Pentacles / R:仕事のできる女性と衝突するかも。言い訳しないのが◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    7 of Cups:優先順位をつけられず感情が混乱気味。絵や文章を書くとよさそう。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Ace of Pentacles:金運・仕事運吉。新しいよい機会に恵まれそう。くじ運も吉。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    8 of Cups:スキルアップを図れるとき。興味のある講座を探すなどしてみて。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    2 of Rods / R:意見の違いから衝突しそう。抑えて同意しておくほうが今は◯。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Ace of Cups:好調運。よい人との出会いに恵まれる暗示。素直な心がカギに。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 
 




 
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

スザンヌ・ヴェガ Those Whole Girls

 今日の昼間の空↓
170429sora.jpg
 
 今日からゴールデンウイークとなりましたが、暖かいと思っていたら風が強かったり、天気雨が降ったりしました@東京都下小平。
 その後晴れたけれど今はまた暗い雲が出てきて、風が強まっています。
 
 今日も国分寺くらいは行こうかなと思っていたのですが、なんとなく喉が痛い感じで見送りました。夫だけお出かけ。
 こんなこと言いたかないですけど、頭が寒いんだよね。。。。髪があると、それだけで人ってあったかいんだと知りました。。。
 家の中でも柔らかいニットの帽子はかぶっているのですが、それでもなんか寒いような?
 あさってに3回目の抗がん剤投与の予定なので、風邪引きたくないです。

 ***

 家にいてヒマで、久しぶりに洋楽の歌詞の意訳をしてみました。辞書とにらめっこしながら。
 最近、10代の頃に聴いていたスザンヌ・ヴェガをちょこちょこ聴いていて。
 彼女の1990年に出たアルバムの中で、ずっと引っかかっている曲があって。
 それは、歌詞の内容について。

 わたしは英語が得意ではないけれど、その曲に対して少女心に、CDについている対訳歌詞カードの内容(ていうか、ノリ?)が、歌の本質を捉えてないんじゃないかとモヤモヤしていたんです。
 「女の子」についての歌なんですが、対訳の歌詞だと、「女の子礼賛」になっているように思えて。
 そーゆーんじゃねーんじゃねーの、と18くらいのわたしは思っていたのだった(だってサウンドはそんな明るい感じじゃないから)。
 そーゆーんじゃなくてさ、大人の女が、女の子のことを思う歌なんですよ。
 それは、礼賛ではなくて、なんていうのかな、、、憧憬ではもちろんなくて、、懐かしさはあるけどそれだけでもなくて、哀れみでもなくて、、でも、批判では絶対なくて。 
 ああ、分かった! 
 やっと、45歳(しかも乳ガン)になってやっと分かった。
 これは、女の子の歌ではなくて、女の子について思う、大人の女の歌なんだ。
 「わたしは、女の子というものを、こんな風に見るようになったのだ」という、大人の女の歌なのだね。
 「そしてわたしも女の子だった」という女の歌なのだ。
 歌われているのは女の子ではなくて、「女の子」をそんな風に感じる「大人の女」。
 すごく複雑な構造だ!
 
 この曲を創ったとき、スザンヌ・ヴェガはたぶん30代前半。成熟しているなあ。
 CDで対訳をしたのは男性なのですが、ちょっとかわいそうですね。男の人には、あまり分からない感覚なのだろうと思うし、皮肉っぽく訳したらいろいろ言われそうだし。
 でも、少し皮肉のある歌なのですよ。
 わたしもそんな女の子だった、ということも含めた、皮肉はあると思うんです。
 わたしは皮肉の面を強くし過ぎたかもしれない。でも、その目は、自分の娘時代に注がれているんです。

 この曲は、たぶんサウンド的には、海王星と水星の歌。歌詞がえぐってくるから、そこは冥王星。歌詞が時間の経過を感じさせるから、土星もあるかもしれない。

 一番えぐられるのは、もう、わたしは、優しさを必要としないほど強くはなくなったということをつきつけられるとこ。
 優しさって、本物の優しさのことだよ。交換条件みたいなのじゃなくて。


 Suzanne Vega - Those Whole Girls

  あの完全なる 女の子たち
  お構いなしに なんでも話す
  いつも つるんで
  花咲くときを 待つ

  健康については 知っている
  とてもよく 知っている
  おいしいとこ取りの 達人で
  その身は はちきれんばかり

  新たな話題に 一喜一憂
  それでも 一切損なわれない
  熱狂 と 衝撃
  それでもやはり 損なわれない
 
  楽に 呼吸し
  優しさなど 必要としない
  やすやすと 光の中へと
  優雅に 走る


 
 
 
 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 


 
 
 

テーマ : 洋楽 - ジャンル : 音楽

映画を観ました。(「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」「ルードヴィヒ」)

 先週撮ったお花↓ 
  170428kikumomo.jpg
 枝振りとか花つきの感じから桃かなと思ったけど、花の形が独特なので調べてみたら、「菊桃」っていう種類みたいです。なるほど、、、菊桃かあ。。。

 ***

 昨日は実家で映画を観てきました。実家はWOWOWに入っているので、たまにいいのをやると観にいきます。
 昨日観たのは、タイトルすら知らなかった映画「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」と、ルキノ・ヴィスコンティの「ルードヴィヒ」です。
 二本立て、6時間ぶっ通しで母と並んで映画を観てきました(笑)。

 「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」は、母が以前放送されたものを観ていて、とにかくおもしろいからお前も観ろと言ってきたものでしたが、これが本当におもしろかったです。
 オランダの作品で、監督はマイク・ファン・ディムという方、わたしはまったく存じ上げない方でした。他の作品でアカデミーの外国語映画賞をすでに受賞されているとか。脚本も監督が書かれています。
 いやあ、すごい。
 母は内容についての前情報をまったくわたしに与えなかったのですが(わたしも面倒で調べなかった)、そのほうが楽しめるかもしれません。
 とにかく、話がどうなっていくのかまったく予想がつかない作品なのでした。でも見事に着地させて。
 主演の俳優も女優もよかったなあ。
 この監督の作品をもっと観てみたいなと思わさせられました。でもレンタル店にはないだろうなあ。。

 観てみたいと思った方は、この予告編も観ないほうがいいかもです。WOWOWでまた放送されるかもしれません。

 
 ***
 
 ヴィスコンティの「ルードヴィヒ」は、4時間近くある「完全版」の放送でした。
 19世紀に実在した、バイエルンの王、ルードヴィヒ2世の、史実を元にした文芸作品です。精神病を患い、「狂王」と言われた人だったそうです。
 この作品、10代の頃スチール写真を観て、主演のヘルムート・バーガーの色男ぶりに惹かれて観てみたいと思いつつ機会が得られないものでした。
 その頃「ベニスに死す」は観たけれど、高尚すぎて分からなかったんだよな。。

 ドイツの歴史に全然詳しくないので、iPhoneで調べながらになったし、ヴィスコンティとバーガーの同性愛の関係についてなんかも語りながらの不真面目な鑑賞となりました。
 特に前半が、バーガーが色男過ぎて衣装もセット(いや、本当のお城を使わせてもらってるのだと思いますが)もすごくて、なんだか学芸会みたいに見えちゃって。
 でも後半、主人公の王がおかしくなっていくあたりから引き込まれていって(色男がどんどん汚れていく、、よくやった、ヘルムート、という感じ)、ラストまで観ることができました。
 ラストまで観るとやはり名作だね、という感じで、脱落しなくてよかったと母と言い合いました。

 ルキノ・ヴィスコンティは自身が貴族の末裔であり(ヴィスコンティ家って、タロットカードの誕生・成立にも関わるようなのです)、ヨーロッパの貴族文化の映画をたくさん遺していますが、現代ではそういうものも破壊されてきているのだと思うので、貴重というか、勉強になりました。

  
 どちらの作品も観てよかったなと思いますが、とにかく「素敵なサプライズ ブリュッセルの奇妙な代理店」は本当におもしろくて、ちょっとした驚きでした。そのうちハリウッドがリメイクするんじゃないかしらと思ってしまいます。ネタ切れ気味だって聞きますもんね。
 
 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 







つれづれ日記(おいしい常備菜が増えた)

 今日は曇っていて風が強いです@東京都下小平。
 
 でも昨日は晴れていて、空もお花も「らんらんらん♪」って言ってそうでした。

 ほら↓
170426sora.jpg

 ほら↓
  170426shakunage.jpg
 (あ、これはそうでもないか。。。?)

 ほら↓
170426pansy1.jpg

 ほら↓
  170426pansy2.jpg

 なんか最近パンジーが好きです♪

 しかし4月後半ともなると、植物から発せられる生命力がすごいですね。

 でもわたしは少し気が抜けたような感じかもしれません。
 だって、たぶん、、、初期の乳ガンの治療の、一番大変な部分を越えられるというめどが立ったような気がするから。。。
 抗がん剤って、やはり治療の中でけっこう怖いことだと思いますが、2回目の投与では副作用はそこまでひどくなかったので(骨髄抑制のための注射による背骨の痛みのほうが出てるかも。いまだロキソニンは飲んでいるのでした)、拍子抜けした部分もあるかもしれません。
 前回アレルギーが出て怖かった分も加わって、どこか気が抜けたかもしれない。 
 (今のところ、わたしにとっては)耐えられないものじゃないって分かったような気がするから。。
 10月の終わりに胸にしこりを見つけてから続いていたもののピークが、過ぎつつあるような?
 いえ、まだ抗がん剤は2回残っているし、そのあと放射線治療とホルモン剤の服用が始まるのですが。。。
 「怖いもの」のピークは過ぎつつあるような。。。
 あとは、心の面を保つことができるか、かな、とか。。。

 こんなことを言いはじめるのは、気が早いでしょうか。
 (でも冷静に考えれば、大変さのピークってここまでじゃないのかなあ。。)

 抗がん剤の副作用については、全部終わってから細かいことまでまとめた記事を書こうと思っています。箇条書きみたいにして、分かりやすくしたものを。あまりつらくないことについては書いていないこともあるので、そういう意味ではあまり正確ではないんです、わたしが今までブログに書いている副作用の話。いえ、嘘はまったく書いていませんが。
 それに、自分の記念になるかなと思って(笑)。「耐えたぞ記念」(笑)。

 そんなことも楽しみにしようと思ったり(笑)。

 ***

 話は変わりますが、わたしはお昼にインスタントラーメンを食べることがあります(毎日じゃないよ)。
 ここ数年はお腹が弱くなったこともあり、ノンフライ麺じゃないと食べられなくなりました(「サッポロ一番」は腹をくだす)。
 最近のインスタント袋麺、おいしいですよね。「ラ王」とか「マルちゃん生麺」とか。
 いろいろな味があるからそれぞれ試してみていますが、最近「ラ王」の塩味を買ってみたんです。
 あっさりしていておいしいですけど。
 そこに、先週、再び台湾の味付け煮卵である「茶葉蛋」を作ったので、それを乗っけてみたんですね。
 そしたらすごくおいしくて。
 台湾の街角の味がして。
 それで、ひらめいたんです。
 この「塩味」のインスタントノンフライ麺に、台湾式の肉そぼろをのせたら、ほぼ担子麺(タンツー麺)じゃん、と。
 拾い物写真↓
  170426tanntumenn.jpg
 この上のそぼろのこと。玉子は茶葉蛋ですかね。
 
 なんで今まで気づかなかったんだろう!
 茶葉蛋作って、どうしてあの肉そぼろを作ってこなかったんだろう!(この二つはほぼ同じような味)

 そう思いまして、ゆうべ、台湾式肉そぼろを作りました。
 作り方は簡単で、ニンニクとショウガと玉ネギのみじん切りを炒めて、合い挽き肉を加えて酒とお砂糖と醤油で煮込むだけですが、そこにしこたま中国のミックススパイスである「五香粉」や「八角」を投入するんですね。
 わたしはそこに隠し味でナンプラーを入れました。
 これだけですが、だいたい台湾で食べる味になりました。
 
 ですが、、これを、、まだラ王の塩味に入れて食べていませんっ。。。!
 なぜならニラとかもやしが今ないから。。
 保存がきくので、今週中にはちゃんと食べようと思います。できれば夫と一緒に食べたいしね。
 でも絶対おいしいと思います(なぜ塩味の「ラ王」がいいのかと言うと、醤油味では日本のラーメンの味になっているからです。台湾では肉そぼろが乗っていないものは「陽春麺」といって、とてもあっさりしているものなので、塩味のものが近いと思われます。ちなみに、この肉そぼろをごはんに乗せると「魯肉飯(ルーローハン)」になります)。

 なにが言いたいのかというと、やってみればなんてことないことで、かなりすてきなことなのに、やっていなかったことがまだたくさんあるのなあってことです。
 台湾式の肉そぼろなんてあんなに簡単なものなのに、「ラ王」の塩味を買わなかったら、いまだに気づいてなかったと思うのですが。。。

 同じような感じで、最近「鶏胸肉のハム」っていうのを手作りしてみたんですよ。
 これは、乳ガンだって分かってから、市販のパック詰めのハムを買うのをやめたのですが(添加物が怖くなった。ハムはなんかヤバい気がする。。)、やはりハムっぽいものがあると朝食のときなど便利だなと思って、そういえば鶏肉で手作りできるんだよね、と思い出してネットで作り方を検索したからなのですが。
 これも簡単でおいしくて、鶏胸肉安いし、今までやっていなかったのがもったいない感じで。。
 いろいろ使えて汎用性も高いし。。冷凍して作り置きもしておけるし。。(わたしが参考にしたクックパッドの記事は → こちら これは圧力鍋で作るやり方で、かなり簡単)
 食卓のレパートリーが増えました。
 
 それで、さらに言いたいことっていうのは、こういう発見もあるので、「闘病生活」も悪いことばかりではないのではないか、ということなのでした!

   

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 
 
 
 
 
 
 
 
 

今週の12星座別タロット 4/24 ~ 4/30

 先ほどの空↓
170423sora.jpg
 1月に撮った「京都の大原三千院の阿弥陀如来三蔵の観音菩薩座像(超ピンポイント。。)みたいな観音様のようなもの」が写った雲みたいには、なかなか行きませんね。。
 あのときの写真をプリントしようと思っていたのですが、あんなものが写っていると気づかなくてiPhone内のデータを撮った直後に消してしまっていて、パソコンに取り込んだものをまた移したのですが、それだとデータ容量が小さいのかきれいに印刷できないんですって。
 そういうのに限って、こういうことになるんだなあ。。よこしまな心ってことかなあ。。

 ***

 これは先日撮った猫ちゃんのそばに咲いていたパンジー↓
  170423pansy.jpg

 ここのところブログの更新が空きがちですみません。いえ、謝ることじゃないのかもしれないけれど。。謝るっていうことは、楽しみにされてるって思ってるってことだもんね(笑)。図々しいよね(笑)。
 なんだか「書くぞ」ってスイッチを入れないと書けない感じで。。集中力落ちているんですかね。。抗がん剤治療やってるんだからって、自分に甘くなってしまったのかな。。。(でもやっぱり大変なときもあるし。。。)
 それでね、スイッチ入れて書きはじめると書きたいこといっぱい出てきて長くなるの(笑)。これは、すみません、ですかね(笑)。
 いやいや。。。

 ***

 ええと、、昨日は、夫と国分寺に出てみました。
 ウィッグつけて! 電車乗ったった! 人ごみの中に行った!
 うーん、、でもやはりウィッグつけてるって自分で気にしてしまうかなあ。。なるべく澄ました顔してようと思ったけれど。
 気づく人もいるかなって思います。ある程度の年齢行った人のほうが「あ、、(察し)」ってなるかも? 
 一人駅のホームで、わたしのことをわざわざ振り返って見てきて、電車乗ってからも人垣の隙間からわたしのことをしっかりと見ていた、わたしよりも歳上のお姉様がいらしたけど、ああいう方は「経験者」か、近くに経験者がいらっしゃった方かなあと思ってしまいます。
 「そうですけどなにか?」という感じですかね。
 別に腹を立てたりはしません。わたしも、そういう方がいたらつい見てしまうかなと思うし(自分がこうなるまで、そういうものはあまり気にしなかったけれど)。
 なんだか毎日大冒険って感じです。

 ***

 今日は、朝からコンビニに行きました。
 夫がずっと好きなバンド、The ピーズさんの初の武道館ライブのチケットの発券が10時からだったので。
 アリーナ席ゲットだぜえ!
 こちらのチケット、1月に抽選で当たったのですが、そのときは自分が乳ガンだとは分かっていたけれど、抗がん剤治療まで行くとは思っていなくて。。
 公演は6月9日です。
 その日までには抗がん剤治療は終わっていると思うので、行きたいなと思うのですが。。体調どうだろう? 
 2回目の投与では副作用がそこまでひどくなかったように思うので、行けるようにも思うのですが、回数を重ねるごとに蓄積されるものもあると薬剤師さんがおっしゃってたし、直前まで体調の様子見はすることになるかなあ。。
 もしわたしが行けなかったら、代わりに兄に行ってもらおうかなあと思ったり。
 兄はサラリーマンだけど10代の頃からずっとバンド活動はしているので。今でも地元のライブハウスや、生演奏ができるお店に出たりしているようです(ノーギャラっていうか、出演料払ってやってるのかもだけど)。オリジナルはやらないコピーバンドですけど。AC/DCの「Back in Black」はわりと得意みたい。
 夫と兄が二人で出かけるとかけっこうウケます(笑)。そんなのも悪くないけれど、でもやはりわたしが行きたいな。
 The ピーズについては「さるさる日記時代」から少し書いていたけれど、夫の青春時代を支えたバンドだし、わたしも共鳴する部分がたくさんある人たちです(ミュージシャンTOMOVSKYさんの双子のお兄さんがされているバンドです)。3ピースバンドで、骨太ロックって感じでしょうか。
 フロントマンのハル君(大木温之さん)は、数年前には体調がお悪い時期もあったようですが、見事に武道館まで行ったんだからなあ。。お酒やめてなあ。。。
 ハルくーん! わたしもがんばってるよー! 武道館を目指して治療がんばるよー! ヒュー!
  (The ピーズが武道館コンサートに至る日本のロックバンドシーンの経緯が分かるページ → こちら )

 ***

 前置きが長くなりましたが、今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は金星が星座の移動をします。魚座から牡羊座へ、28日です。
 まとめますと、太陽が牡牛座、水星が逆行しながら牡羊座、金星が牡羊座へ、火星は双子座、木星は天秤座、土星が射手座です。
 太陽は、、牡牛座になったけれど、、水星と金星が牡羊座、木星が天秤座ですから、活動宮がまだ強いですね。
 ということは、世の中の動きもそこそこあるってことかもしれません。
 今年の春の「牡羊ターム」はすごいなあとつくづく思うわけですが、自分もいろいろあるので。。とにかくすごいなあって感じで。。。
 なんだか毎日ニュースがすごいですから。。あまり細かいことが分かっていないけれど。。
 フランスは今日、大統領選なんですよね。。あまり過激な方向には行かないような気がするけれど、どうでしょう。。

 星の角度のほうは、今週はそこそこ派手でしょうか。
 25日に牡羊座の水星と射手座の土星が火の星座で吉角です。これは、建設的に発想できる星回りだと思うのですが、その建設的な発想が、「自国(自分)のこと」のみに向いた場合は、ちょっと独断的になりえるかなあ。。だとすると怖いのかなあ。。
 なんだか、25日に北朝鮮がミサイルだかなんだかだってネットで騒がれていますが、ちょっとその日の星回りを見てみましたが、この日は夜に、牡羊座の月と山羊座の冥王星が緊張の角度があるので気になるといえば気になりますがどうなるのでしょう。月と他の星の角度はしょっちゅう形成されるので、そこまで神経質にならなくても、という気もするのですが。。今は、星回り全体の背景がちょっと激しいので、怖いといえば怖いです(でもわたしはそれどころじゃないのですが。。)。
 なんだか不安を煽る書き方になってしまいすみません。つい星と関連させて考えてしまうのです。
 星の角度は、29日にもあって、水星と天王星が牡羊座で重なります。これも発想が極端になりがちだとか突発的になにか起こるイメージなので、ちょっと気になりますかね。。
 わたし個人としては、こういう影響力の強い星回りの日は、とくになにも起こらなくても、その後を左右するようななにかが決まったり、流れができたりするのかなあ、という風に考えています。
 加えてちょっとズルい言い方ですが、その星の形が完全にヒットするその瞬間だけじゃなくて、その前からそのような空気は出てくるので(西洋占星術の星の影響力はグラデーションのように作用する)、ピンポイントでこの日になにがある、というのはなかなか言いにくいものだなというのは、ずっと感じてきています。そういう「予言」のようなことをしようとすると、わりと外れるのです。
 なので、わたしは前もってその時期に起こる星の形を知ることで、その星のエネルギー的な意味を考えて、それを取り入れたり、取り込まないように注意する、という使い方がいいのではないかなあと思っていて、そのためにこの「星の角度」について書いています。

 タロットのほうは、今週もけっこうきれいにばらけました。大アルカナは3枚です。
 こちらは、あまり派手にイケイケーっていう感じのカードはなかったかなと思います。すごく怖い感じのものも、とくにはありません。今週は地味っぽいかも。
 今って、なにかやると勢いがつきすぎてしまうかもしれないので、うっかり手出しできないなみたいな感じはあるかもしれないからそれでいいのかも?
 わたしの山羊座が、久しぶりに自分個人にドンピシャっていう感じではないカードかなと思いました。でも、このカードは山羊座生まれ(山羊座の強いホロスコープの人)の悪いところが表されているものかもしれません(笑。勝手に空回りしてそうなって、人からうざがられたりするんだよね)。注意しよう。。
 
 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    4/24 ~ 4/30

  170423tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    7 of Rods:スタミナアップする暗示。大変でもどうにかやり遂げられそう。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Knight of Pentacles:金運・仕事運吉。真面目で几帳面な男性と関わるのも◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Queen of Pentacles:仕事のできる女性と関わると吉。よいアイデアをもらえそう。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    King of Swords / R:知的で地位の高い男性に要注意。嘘をつかれ損をするかも。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Hermit:今まで学んだことを活かせるとき。人との分かち合いがカギに。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Temperance:今は無理して動くよりも現状維持でOK。「果報は寝て待て」。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    4 of Pentacles:お金や仕事について過度に心配している暗示。現実的な対処を。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    3 of Cups / R:つい現実逃避に走りそう。向き合うべきものに向き合って。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The Devil / R:トンネルは抜けています。以前のような悪癖に戻る心配はナシ。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    10 of Rods:重荷を背負い過ぎの暗示。倒れると取るべき責任も取れません。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    9 of Swords:悲観的になり過ぎているかも。健康のためにもストレス発散を。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Cups / R:家族や身近な人と衝突の暗示。意見の不一致の元を探して。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 

 

 
 

 
 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

進歩の上に乗っかる

 おとといの夕空:西南側↓
170420sora1.jpg

 東南側↓
  170420sora2.jpg
 なんつー色しとるんじゃろ。。

 これは昨日の昼の空↓
170420sora3.jpg
 この青もなんじゃろ。。。ていうか、この斜めに走っている筋はなんだ?

 今日は再び病院に行ってきました。
 今日かかったのは皮膚科で、手の湿疹の出方を診てもらってきました。
 1回目の抗がん剤投与後、だいたい10日くらいで手がひどくなって病院に駆け込んだので、今回も10日後で予約をして経過を報告をしたのでした。
 先週2回目の投与がありましたが、やはり数日前から手のかゆみが強くなったので、自分としてはやはり手の湿疹は、抗がん剤に対するアレルギー反応かなあと思っています。
 今回分かったけれど(前回はもうやみくもに手首から先がかゆかったから分からなかった)、特にかゆいのは、爪の甘皮の部分なんですね。そこがかゆみの中心点かなあ。そこから多少、手の甲に向かってかゆみが伸びてくるのか?
 抗がん剤は細胞分裂が活発な箇所を攻撃するそうなので、爪の成長点が攻撃されていて、わたしはそこにかゆみが加わるんだろうな、という感じかなあと。
 でも今回は塗り薬もあったし、抗アレルギー剤もきちんと飲んでいたし、ひどく悪化はしていません。
 これくらいなら全然耐えられるかな。。

 その他の副作用も出てることは出ていますが(味覚障害など)、前回よりはだいぶ楽に感じられます。痛みはロキソニンでコントロールできるし(おとといの外出で出た痛みは、調整を考えなかったわたしがバカだっただけだし。今日の通院は全然大丈夫でした)。
 実は今まで、抗がん剤の副作用につきもののイメージの吐き気に関しては、一回も感じたことがないんです。
 先生は「今はよい制吐剤がある」とおっしゃっていたけれど、ほんとにそうなんだな。。
 まあ脱毛は避けがたくあったけれど、だるさや痛みもあるけれど、治療前に恐れていたほどひどいことにはなっていないのではないか、という印象があります。
 もちろん、まだ治療の半分しかやっていないので先は分かりませんが。それに前回の手の湿疹のかゆみには多少参りましたが、これはわたしの元々の体質が関わることなので、仕方がないです。そしてそれでも、適切に対処すれば、ひどい悪化は防げるのですから。。
 また、今回そこまでつらくないのは、抗がん剤を混ぜる物質を変更していただいたことも関わるからかもしれません(キング。。)。
 
 なにが言いたいのかというと、医療は日々発達・進歩していて、患者の苦しみをなるべく取るための術がたくさん、たくさん、考案されて開発されている、ということであります。
 これは、義母の末期がんのときにも感じたことですが、、とにかく、苦痛はなるべく感じないようにということがすごく考えられているんだな、ということは思ったんですね。
 ありがたくて泣きそうになる。。

 もちろん、薬には副作用があるし、医療・医学は万能ではないのだとは思うけれど、、先生方や薬剤師さん、看護師さんたちの発する言葉や雰囲気から「あんた、別に無駄に苦しまなくていいから」という方向性(?)をすごく感じるんですね。
 なんか、それが新鮮だなあって思うんです(笑)。
 すごく合理的ってことかもしれないけれど。。薬で抑えられるなら抑えればいいじゃん、効くのがあるんだから、という、単にそういうことなのかもしれないけれど。
 それに、わたしが罹っているのは、乳ガンという「メジャーな病気」だから、たくさん研究されていて、治療法もいろいろあるっていうこともあるのだと思いますが。。
 研究の進んでいない難病だってたくさんありますものね。。父はその難病のピック病だったし(実質的に治療法がない)。。
 でも、なんだろう、いろいろな人の経験・知見の上に、今のこのわたしの治療があるんだなと思うんです。
 それは、たくさんの患者さんから集めたデータの上にあるものでもあって。。。たくさんの苦しみの上にあるものであって。。
 そういうことを、人間の社会は知識として積み重ねているんだなあと思って、わたしはそれに乗っかっているんですね。どーん、と。

 感謝しかないなあ、と思うんです。

 先ほど入った病院の近くのカフェにて↓
  170420cake.jpg
 付近の福祉園の方たちが運営されているカフェだそうで、ケーキやパンは入所者さんも作っているとか。
 このケーキセットで400円ですよ! 洗練されてはいないけれど、人が手で作ったものの味がします。
 
 治療の合間にこういうものも楽しむことができるんだもの、落ち込むはずもなかろうよ。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 


 
 
 
  

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

お写真日記。

 先ほどの空↓
170418sora.jpg

 今日は夫が休みの日で、身体の痛みも軽くなってきたように思ったので、一緒に少し外に出てみようと思ったんです。
 隣町のおいしい手作りパン屋さんに行きたいなあって思いまして。
 外に出るのは一週間ぶりです(家の中で家事などはできていました。食材は夫に買ってきてもらったり母が差し入れしてくれたりです)。
 つけ毛とお帽子をセットして、勇んで外へ。。。
 この季節、一週間出ていないと、外の景色が変わりますね。
 桜はもうほぼ終わっていました。でもほかのお花がたくさん。
 写真を撮ってきたので貼ります。

 カラスノエンドウ↓
  170418endou.jpg
 こちらの野草、若いうちなら食べられるそうです。マメ科だからね。でも今の時期はもうアブラムシがすごいだろうと思う。

 ヤマブキ、八重咲き↓
  170418yamabuki1.jpg

 一重咲き↓
  170418yamabuki2.jpg

 チューリップ↓
170418tulip.jpg

 クローバー↓
  170418clover.jpg
 四つ葉があったら完璧なんだけど!

 紫色のコブシ↓
  170418kobusi.jpg
 このコブシの花の近くに猫がいました。
 話しかけたらお返事してきて、しばらくやりとりしていても逃げる様子なし。首輪をしていたので飼い猫のようです。
 近づいたら、その子もわたしに近づいてきました。
 
 そしてこんなに接近!↓
  170418neko1.jpg

 久しぶりに猫触った!↓
  170418neko2.jpg

 しかもこのあと、、この子、興奮してわたしの膝に乗ってきたんです!
 そしたら、、そんなもん、、写真撮るしか無いじゃないですか。。。
 ドヤァ↓
  170418mino3.jpg 
 ちょっと決め顔ぽくしてみました。
 いけすかないですかね?
 
 ならこちらを。。↓
  170418mino4.jpg
 猫とわたし同じ顔しとる!

 猫をだっこしたのなんて、15年以上ぶりです。実家にいた最後の子が死んで以来です。。
 ちなみに、、わたし、猫の毛アレルギーも若干あるんですけどね。。猫かわいいいよ、猫。

 と、こんな風に楽しいお散歩でしたが、結局歩いていると骨などの痛みが強く感じられるので(ロキソニンが切れてきていた、大丈夫と思ったのになあ。。)、パン屋さんに行くのは断念したのでした。
 ほんとに近所をちょこっと歩いただけでした。
 でもやはり外は気持ちいいし、、ちょっとした冒険気分でした!


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

 
  
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

今週の12星座別タロット 4/17 ~ 4/23

 拾いもの写真です↓
  170416hituji.jpg
 水仙の季節もいつの間にか終わっていました。。桜も、うちの近くはけっこう散ったようです。
 でもここ数日外に出ていないのでよく分からないですが。。
 おとといくらいから治療の副作用の骨の痛みなどが出ていて、ブログも更新しませんでした。なんか頭もあまり働かなくて。
 ロキソニンを飲んでいるので、耐えられないわけではないですが、効き目が切れるあたりになるとじわじわと痛みが出てきます。
 しばらくは仕方ないかな。そのうち軽くなっていくと思うので。。
 アレルギー(湿疹)のほうは、、ちょっと手がかゆかったりすることはありますが、まだひどくはなっていません。
 どうにかやり過ごせますよう。

 ということで、今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週はけっこう星の星座移動があります。
 まず一番の基本の太陽。これが20日に牡羊座から牡牛座へ。
 少しは、、落ち着く方向へ行くとよいのですが、、その後、21日に牡牛座で逆行していた水星が牡羊座に戻ってくるのでちょっと分かりませんかね。。
 加えて、火星が牡牛座から双子座に入ります。これも21日。双子座は柔軟星座で、情報収集をして様子見をしようとする星座ですから、、無茶はしないイメージですが。
 ほかは、金星が逆行中で魚座にいて、木星も逆行中ですが天秤座、土星は射手座です。
 牡羊座に星はいますが、今週中は少しばらけている印象でしょうか。
 世の中の空気感が、少しは変わるのではないかなと思うのですがどうでしょう。。
 
 先週は世界の情勢がほんとにすごくて、、状況的に「キューバ危機時に似ている」という言葉もネットで見たりしました。
 昨日、15日は星回りもすごくて、北朝鮮でも大きなイベントがあるということで緊張があったようですが、どうにか大事にはいたらなかったようでよかったです。
 でも、シリアやアフガニスタンではいろいろあるようだし、しばらく気が抜けないのでしょうか。
 個人的にはわたしもいろいろあって(汗)、こんなときなのにネットもろくに見ていられない感じです(かえってよかったけれど)。
 わたしの場合、世界情勢よりも、一日で体重が2kg増えたこととかのほうがショックかもだけど。。。(ひえー)
 世界の大変さとわたしの大変さ、なんか連動しとるわー(笑。でも落ち込んではないのでー)。

 まずは自分のことしっかりやらないと、です。

 それで、今週の星の角度のほうですが、今週は先週ほど激しくないんです。
 18日には太陽と土星が火の星座で吉角。射手座が絡むし、前向きな空気がすごくする角度だと思うんですけど、、理想に向かっていこうとする勢いはあるのではないかな。。
 同じく18日に金星と火星が女性星座で調和します。これも、自分の環境などを大切にしようとする動きにつながりそうだし。。
 21日には太陽と逆行中の水星が牡牛座の0度付近で重なります。これはおもしろい動きですね。やはり自分の環境を守ろうという意志やアイデアに関わるんじゃないかなあ。。
 と、よい感じの角度はあるのですが、今週は18日から23日まで、金星と土星が柔軟星座で緊張の角度で、これは思いやりが空回りとか、善意の押しつけにもつながるイメージなので、ちょっと気になる部分もあります。
 でも先週のような強烈さの星回りではないので、、少し、世界が冷静になるのではないかなという気がするのですが。

 タロットのほうは、今週もそこそこばらけて、大アルカナは2枚でした。ソードが多めで4枚です。
 「出たなカード」は蠍座さんです。これは抗えない変化を表していて、受け止めることしかできないという感じかなあ。。なかなか出ないカードかなとは思います。
 全体的に、あまり穏やかでほっこり、というようなカードはなかったかもしれません。
 新年度になったばかりだし、落ち着かない感じはまだしていますよね。。
 わたしの山羊座は、散財要注意のカードで、やはり当たっているかもしれません(汗)。ここのところの金遣いはすごいので。。ちょっと細かい部分よく考えよう。
 カップが1枚と少なめでした。春でばたばたしていて、感情が置き去りになりがちなのかもしれませんね。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    4/17 ~ 4/23

  170416tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Queen of Pentacles:地に足のついた女性と関わると吉。生活のコツを参考にして。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    KIng of Swords / R:理論的で地位の高い男性に要注意。何かで利用されるかも。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Queen of Swords:孤高でも理知的な女性と関わって吉。アドバイスを求めてみて。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    Temperance / R:忍耐が必要なとき。過剰反応をしないように自分を律して◯。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    10 of Swords / R:気持ちの切り替えどき。以前の状況には戻らなそう、安心を。

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Ace of Rods / R:計画が遅れる暗示。再び作戦などを練り直す時間と考えてみて。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    8 of Swords:体力低下気味。身体に無理をさせると気持ちにも影響が。休息を。

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Wheel of Fortune:運気の変わり目。しっかり受け止めて後の展開に活かして。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    8 of Rods:何かメッセージが届きそう。自分の範囲を見極めて対処するのが◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    6 of Pentacles / R:気前よくなりすぎているかも。お財布の紐を少しきつくして。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Page of Cups:よいニュースの暗示。交際運も吉、人との集まりには参加して◯。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    7 of Rods:今ハードに見えても最後にはうまくいきそう。あきらめないでいて。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp


 
 
 
 



 


 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

2度目の抗がん剤投与、無事終了

 昨日の病院への道すがら↓
  170413sakura.jpg
 桜のトンネル。
 桜の甘いいい匂いを嗅ぐと、井の頭公園の入り口にあった「ドナテローズ」の桜味のジェラートを思い出す。。何度も書いていますね、これ。だってほんとにおいしかったんだもの。。。
 写真の下のほうにわたしの指が入ってしまった(汗)。治療のため日焼けをしちゃいけなくなったので(手にアレルギー湿疹も出たし)、UVカット手袋をしてみました。
 20代の頃からずっと紫外線アレルギーもあったし(日焼け止め塗っても湿疹が出る)、これからこういう手袋手放せなくなるな。。。でも日焼け止めよりこっちのがいいのかも。

 おととい、2回目の抗がん剤投与を受けて、昨日、白血球の数値を下げないための注射をしてもらってきました。
 無事に。
 できた。

 ***

 「アレルギーアレルギーうるせーよ」と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、アレルギー体質ってけっこう大変です。ただかゆいとか鼻水出るだけのものじゃないですから。最近は、アレルギーに対して「単に花粉症でしょ」なんて認識の人も減ってきているとは思いますが。
 ヘタしたら死ぬからね。アナフィラキシーショックとかでさ。
 わたしは子供の頃からアトピーがあって、大人になってからアレルギーマーチも起こったし、そういうことはずっと考えてきています。
 大人になったらりんごも食べられなくなったし。バラ科の果物とかパイナップルとかキウイとか。たぶんリンゴ一個食べたら呼吸困難になります(32分の1かけらでも喉が腫れるから)。ヘタしたら死ぬよ。
 建材に使われる化学物質のなにかもダメで(もはや特定していません、接着剤のなにかかなあ)、新しいパソコンデスク用の椅子に座ったら湿疹できたとかもありました。
 そんなわたしが抗がん剤治療で!

 先月末には、手にできた湿疹がひどくなり、どうにもならなくなって病院に逃げ込みました。先生は診察日じゃないのに、手術の合間に診てくださいました。。(キング。。)
 でもそのとき出た言葉が「このままよくならないなら治療中止」。(キング。。)
 なぜなら、これは抗がん剤に対するアレルギー反応だろうから。
 アレルギーの怖さについては分かっているつもりなので、イヤだとか言えませんよね。
 すごくショックでした。
 それから、皮膚科で出していただいた軟膏を、祈りながら塗る日々でした(かかりつけ医で出してもらっている抗アレルギー剤もちゃんと飲みつつ)。
 幸い、それ以上の悪化はなくよくなってきたので、おととい、無事に2度目の治療を受けることができました。

 昨日注射のために病院に行き、投与直後の段階でひどいアレルギー反応も出ていないと報告したら、「じゃあ次回も(やりましょう)」という感じだったので、、これからまた手に湿疹はできるかもしれませんが、やり過ごしてどうにか治療を続けられるのではないかなと。。
 今回の抗がん剤投与では、抗がん剤を混ぜる(?)ためのアルコールを他の物質に変えてくださったそうです。効果は同じでなにか他の方法があるのですって(薬剤師さんにはお手間を取らせたようですが。。)。
 アルコールでアレルギーが起こるわけではないと思いますが、それで反応がソフトになるか、経過観察という感じでしょうか。。先生もいろいろ考えてくださったんだなと思って、やはり湿疹の悪化を我慢せずに病院に行ってよかったなと思いました。。お騒がせしてしまったけれど。。
 
 調べてみると、わたしがしている治療(TC治療というものです)でアレルギーが出る人はいないわけではないようで、途中から違う治療法にしたという闘病ブログも見つけました。
 でも、、一度でもやったのに、また振り出しからなんてきついものがありますよね。副作用の種類も変わるようですし。。
 それに、こんなこと恐ろしくて言いたくないけれど、いつか(遠い遠い先であってほしい)ガンの再発とか転移とかあったときに、使える抗がん剤の選択肢が減るっていうのが一番イヤだったのですね。
 だから本当にホッとした。。継続できそうで。。。

 湿疹のあと、脱毛も始まりました。
 それは、やはりショックです。それも、やはりショックです。
 でも、「治療中止」などという恐ろしいことになるくらいなら、脱毛だって耐えようという気になります。
 そういう意味では、脱毛のショックへの緩衝剤になったかもしれません、アレルギー騒動。
 ん? 無理のある理論でしょうか?
 でも、無理矢理だろうとなんだろうと、いい風に考えたいのです。
 
 抗がん剤の点滴中、看護師さんや薬剤師さんが来てくれ、いろいろとこちらの状態について訊いてくださいます。 
 その中に、精神的なつらさはどれくらいか? という質問があります。
 わたしは、今回はアレルギーも出たし、脱毛もあったので少しつらかったですが、ひどい精神状態にはならなかったと思います。
 がんばって音楽聴いたし(笑)。
 音楽って、やはりセラピー効果はあるよね。もはや、セラピーっていうより、ブースターなんだけど(笑)。
 いや、あらゆる使い方ができますよね、音楽。逆に音楽でダウンすることも可能だと思うし。
 そういうものの力も借りたし、、アレルギーや脱毛のショックはありますが、、ショックがあるってことと、精神的に落ち込むってことは、ちょっと違いますよね?
 そのへんのことも考えています。
 ショック受けたからって、落ち込まないといけないのかって。
 そんなこたーねーだろっていう。

 なんのために今まで音楽聴いてきたの? 映画観てきたの?
 なんのために今まで占い(チャネリング)してきたの?
 なんのために今までニューエイジとか精神世界のことかじってきたの? 
 なんのために、難しい本読んだり仏教の勉強してきたの?
 こういうときのためじゃないの?

 ああ、「なんのために、今までこんなブログ書いてきたの?」もあるか(笑、始めてからもうすぐ16年だよ!)。
 
 「落ち込む」ってなんなんだろうってことを夫とも話しました。
 わたしはそれは、「もうダメだ」とか「もうイヤだ」とか思って、自分(人生)を見放そうとしてしまうことだと思います。
 わたし、今回の乳ガンのことで(ていうか、胸にしこりを見つけてから)、そういう風にはなっていません。
 むしろ、自分をもっと愛そうとしています。大事にしようとしています。
 そのきっかけになっています。
 そして、あの、10月に春日大社さんでいただいたおみくじのことを思い出すんです。

 教えてくださるなにかがある。

 だから、ショックを受けたあとは、神仏(大いなる力)へおまかせするばかりです。
 ショックを受ける事態に遭遇すること自体は、生きている限り避けられないと思いますが、そのあとは全部おまかせするんです。
 そして、自分でできることはしていく、ただそれだけです。
 音楽を聴いて、軟膏を塗るんです(笑)。

 ということで(どういうことだ)、おととい病院の帰りに寄った100円ショップでかかっていたホール&オーツの音楽を貼りますね!(笑)
 そのときかかっていたのは誰か最近の人のカバーだったし、違う曲だけど、わたしの一番好きな曲。
 Daryl Hall & John Oates - Private Eyes

 この曲もリズムしっかりしていますよね。わたしそういうの好きなんだな。。そういう意味では土星が好きってことじゃん、よかった(土星嫌ってたら大人になれないもん)。
 この曲は、ピアノの音は金星、ダリルの声は木星、ドラムは土星、ギターは火星、途中入るハンドクラップ(これもポイントだよね)は天王星、って感じでしょうか(笑)。海王星や冥王星などの深刻さ、強烈さはあまり感じなくて、華やかで明るくて大好きな曲です(このビデオはひどいけど)。
 あと、この曲も2番が終わってギターの間奏があったあと、「ブリッジ」が入って最後のサビに行きますね(ジョージ・マイケルの「ケアレス・ウィスパー」のように)。80年代前半まではそういう形式を重視した音楽が多かったのかもしれません。そういう部分も土星や木星を感じさせるのかな。心地よいです。

 ***

 あと、すごく長くなってしまっていて恐縮なのですが、昨日、「今週のタロット」の山羊座のところが当たったっていうか、当てることにしたのでそのことを少し。

 病院から帰ろうとトイレに寄って、手を洗おうとしたら、あとから出てきたおばさまに話しかけられて、初の「ガン友」と出会ってしまったかも(笑)。
 その方は大腸がんだそうですが、、義母もそうだったので、お話を聞くことはできて、自分のことも話してしまって。
 その方も抗がん剤を受けてきたあとだったそうです。
 わたしがその方よりは若いから(なのに脱毛してるから)、いたく同情してくださって、地元の有名和菓子店の菓子折りをいただいてしまった。。誰か他の人にあげるものだったんじゃないのだろうか。。あと、キャシー中島さんのブランドのタオルも「これも新しいものだから」ってくださった。。
 「素直に受け取れ」ってタロットの山羊座に書いたから、受け取ってしまいました(笑)。
 住所を教えていただいたので、お礼を贈ろうと思っています。
 その方、ご苦労もなさっているようなのですが、目がとても暖かい方だったのですね。すてきなグッチのバッグも持っていらして(40年前のものですって。でもちゃんときれいに使ってらしてすてきだった)。
 だから、ちょっと、この流れに乗ってみよう、と思ってみました。
 タロットがなかったら、適当にスルーしてたかもなあ。
 たまにはこういうのもいいですよね。

 ***
 
 さらにおまけっていうか、小自慢。
 近所用の小さなポーチを新調しました↓
  170413pouchi.jpg
 100均の中国製のポーチに、100均の手芸用具の金属ボタンをつけました。そこに加えて、2月に春日大社さんで参加した「節分万燈籠」のおしるしのストラップをファスナーの引き手につけてみました。
 なかなかかわいくないですか!
 これから手の保湿がすごく大切で、病院でいただいた軟膏とハンドクリームを二つ持ち歩かなくてはいけなくて、今までの小さな近所用ポーチじゃ入りきらなくなったので新調です! らんらんらん!

 そして文明堂の「三笠山」の春の新商品↓
  170413dora.jpg
 夏みかんの入った白あんのどらやきです。
 三笠山(御蓋山)って、奈良の春日の神様が降りた山だよ!
 抗がん剤治療、無事に二度目ができたから、お祝いでいただきました! おいしかった!
 
 どらやきと一緒にいただいたお茶は、オーガニックフード店で龍の絵が描かれていてパケ買いした、「白茶」です。
  
 わたしが買ったのは、ノンフレーバーのものでしたが、このパッケージかわいいですよね。
 白茶というのは中国茶でしょうか。以前台湾に行っていた頃、中国茶も少しかじりましたが、ハマる根性まではありませんでした。
 スッキリしていて飲みやすいお茶かなと思いました。甘酸っぱいどら焼きと合っていました。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp


 
  
 

 

  
 

 
 
 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

失礼致しました! 訂正です!

 大変な間違いを犯しておりました。

 昨日書いていたドナルド・トランプ大統領のことですが、改めてホロスコープを見てみたら、蟹座生まれではありませんでした。
 太陽星座は双子座でした。
 蟹座に星は3つありますが(水星・金星・土星)、生まれは双子座なので理屈を優先する部分はある方です。月も射手座なので、調整のために様子見しようとする気持ちもある人です。
 
 蟹座が強い、という印象だけ残って勝手なことを書いておりました。
 お詫びして訂正いたします。すみません。
 ちゃんと確認して書かないとダメですね。恥ずかしいです。
 不安を煽る書き方にもなっていたと思います。申し訳ありません。

 今、いろいろな動きがあるようですが、あまりおかしなことにならないといいな、と思っています。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 

今週の12星座別タロット 4/10 ~ 4/16

 先日拾った写真↓
170409tori.jpg
 ウケる。。。(笑)
 これ乗られてるの、カピバラかな。。。(笑) バカだなあもう。。。(笑)

 抜け毛の話をします。 
 けっこう進んだんですけど、まだ少しは残っているんですね。
 それで、どうしたもんかなと思って鏡を見ておりまして、ハタと気づきました。
 ウイッグとかつけ毛とか、そろそろいいんじゃない? と。。。
 ウイッグは先月買ってから、なんとなくふてくされた気分になっていて存在を無視していたのですが(苦笑)、いそいそと取り出してかぶってみたら、、、あら、悪くないんじゃない?
 そりゃ、「かぶってる感」はあるけれど、、前に試着したときは髪がまだあって、その上からだからフィットしないし違和感ありまくりだったのですね。それがけっこうマシになったような?
 まあ、ほんとに自然かと言われたらアレだけどさ。。でもさ。。。
 つけ毛も試したらこれも大丈夫(帽子とセットにつける感じのものです)。
 ああ。
 生きていける。
 おおげさだけど、そんな感じがしました。
 目の前が明るくなった感じです(笑)。気が楽になりました。
 ちょっと大変だったけど、早めにいろいろ用意しておいてよかったです。

 ***
  
 ロックの話をします。

 先日ロックのことをブログに書いて、ずっとロック(音楽)と星について考えていますが、とにかくわたしが好きだなと思う曲をまた貼ります。
 AC/DCの「Back in Black」

 あああああああ!!!! かっこええ!!!!!

 わたしはAC/DCはよく知らないのですが(ギタリストの名前がアンガスさんってことくらいしか知らない)、この曲が入ったアルバムだけは聴いていました。
 中学2年のときかな、兄が持っていて、貸してもらって。
 その頃アメリカンハードロックの全盛期で、兄の影響でいろいろ聴いていたんです。高校に入ってからわたしはもっとコジャレた系に行ったけれど、中学まではわりとかわいく兄のあとを追っていたんです(笑)。
 あの頃、いろいろビジュアル的にも少女心を捉えるロックミュージシャンがいて(ボン・ジョヴィとかマイナーなのとか、とにかくたーくさん!)、つい見た目でそういう人たちが好きでしたが、実はその頃から、曲としてはこの「Back in Black」こそ一番好きだったかもしれないな、と今思います。
 子供心に、この曲は別格のように思っていたんです。
 あの頃はCDですらなくて、「レコード」だったから、針を落として再生するじゃないですか。
 手元が狂うと盤を傷つけてしまうから、なかなか同じ曲をリピートして聴く勇気もなくて、兄のものだから取り扱いには気を使うし、、、でも、この曲だけ延々とずっと聴いていたいものだ、という感覚がありました(正直アルバムの中の他の曲は眼中なかったので、全然覚えていません)。
 今っていいですね。YouTubeで何十回でも聴けるもの。。。何十回繰り返しても飽きないよ。。。
 
 それで、この曲のなにがそんなに魅力的かっていうと、やはりギターリフなのですが、それを超えて、やはりリズムがすごいしっかりしていますよね。ものすごく真面目で几帳面ですよ。ドラム。その上に、激しいように思えてすごく几帳面なギターリフが乗っているわけですよね。
 ああ、すごく土星的なものがあるんだ、と。。。(笑)
 安定しているんですよね。だから、すごく。
 ヴォーカルは冥王星的かな。ギターの音色自体は火星的。でも全体を貫くリズムの几帳面さは土星。
 この曲の基本は火星と土星と冥王星。
 あまり木星は感じないけれど(華やかさは感じない、あれ、それは金星か?)、この曲も人気がありますよね。
 人ってやはり、どこかで「安定感」を求めるんじゃないかな、と、そう思ったわけです。
 
 それに加えて、この曲ってフェイド・アウトで終わっていくのですが、わたし、フェイド・アウトで終わっていく音楽(ポップスに多いけれど)が嫌いなんです。手抜きみたいで(それを考えるとショパンてすごいよ。曲の終わらせ方に命かけてる、みたいな感じするときありますもの。そこも好きな所以でもあるかも)。
 でもこの曲は許せるんですよね。。
 それってなぜかって思うと、、話が飛躍しますが、たぶん、火星と土星が強い音楽って、軍隊マーチみたいな感じなんですよ、伝統的に考えて(星の意味考えたらそうなりますよね。。)。
 で、マーチングバンドって、行進しているから、目の前からどんどん離れていきますよね(パレードの観客として聴いていると)。。。てことは、音がフェイド・アウトしてくのが普通なんですよ。。。
 だから、この曲は、軍隊マーチのテイストがあるっていうか。。火星と土星が強いから。。。
 こう、、闘いに臨んでしっかり歩いていくぞ、みたいな。。。火星と土星が強いから。。。

 わたし、この曲、何十回でもくり返し聴いていられるよ。。。
 そして、今のわたしに必要なテイストかもしれないよ、それって。。。

 ああ、なんだかとりとめもなくてすみません。そして長い。
 いくらでも語っていられるんですけど、ここまでにしておきますね。。。

 ***

 前置きっていうか、無駄話が長くなりましたが(汗)、今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動はありません。 
 ですが、牡牛座にいる水星が逆行を始めます。明日の10日からです。
 コミュニケーションや交通を司る水星が逆行するときは、連絡ミスや交通の遅延などが起こりやすいとされているので気をつけてもいいかもしれません。あとは、誤解が生まれやすいとか、過去の問題が掘り起こされるとか、そういうことも言われています。
 あと、魚座で逆行していた金星が順行に戻ります。これは15日。
 まとめますと、今週は太陽は牡羊座、水星が牡牛座で逆行を始めて、金星が魚座で順行に戻る、火星が牡牛座、木星が天秤座、土星が射手座です。

 先週、牡牛座に星が増えてくるから、いろいろ世界の情勢も落ち着かないかなあと書きましたが、ダメだったみたいですね(汗)。占星術の基本の太陽は牡羊座ですからね。。
 なんか、激しさを増しているように思えますよね。。。
 あの、明日からの水星の逆行ですが、今牡牛座にいますが、来週には牡羊座に戻るんですね。金星も、魚座から進んで今月末には牡羊座に入ってきます。
 つまりなにを言いたいのかというと、今月後半に太陽が牡羊座を抜けてからも、水星や金星が牡羊座にいるので、しばらく占星術の世界では牡羊座の影響が残るってことなんです。
 今、あまりにいろいろあるので、、ちょっと怖いなという感じがします。
 でも、、わたし自身にもいろいろなことがあるので(汗)、、わたしは自分のことに集中しますが、、こんなことを言ってはいけないのだろうけれど、今、乳ガンの治療があってよかったな、とすらちょっと思ってしまうかもしれません。自分のことを。
 じゃなかったら、世界情勢のことが不安で不安で、ネットにはり付いていろいろなものを読んでしまって、星のこともノイローゼのように考えてしまって、かえって気持ちの上では大変だったかもしれないな、と思ったりもするんです。。。 
 なのにのんきにロックの話していて。。。(汗&笑)
 ものは考えようってことですが、、数年前までのわたしなら、今のいろいろな世界情勢に、精神的に飲み込まれていたかもしれないな、と思います。それは、けっこう大変だろうなと思うんです(余裕があるってことかもだけど)。
 でも、、なんか、、それどころじゃねえのよ。。。つーか違う意味で大変ていうか。。。

 世界でいろいろなことはありますが、やはり、今の星回りは激しいので、個人の生活の上でもいろいろなことが、それぞれあるかもしれません。
 自分の人生を生きるのは自分だから、自分のことに集中するしかないですよね。
 病気は、そのことを学ぶ機会にもなっているのかもしれません。 
 
 で加えて、今週の星の角度ですが、今週はちょっと深刻です。
 太陽と冥王星が、明日、緊張の角度です。活動星座の牡羊座と山羊座。怖いね、これ。なにもないといいけど。やたらに激しい星回りです。
 あと、金星と土星が10日から13日まで柔軟星座で緊張の角度。これも、、善意の空回り、よかれと思っても裏目に出る、のイメージ。
 あと、15日には太陽と天王星が活動宮でにらみ合い。牡羊座と天秤座。ほんとやめてほしい。一週間で、冥王星と天王星と太陽が、よりによって活動宮でって、悪い冗談だろう、って感じ。そんなにないよね、こんなの。
 トランプさんは活動宮の蟹座生まれです(しかも星3つある)。この緊張の角度の影響をもろに受けるかと。世界に大きな影響力を持つ人が、今、蟹座って。。
 ただの杞憂で終わればよいけれど、強烈な星回りの週だなと思います。

 タロットのほうは、まあまあばらけて出た感じです。大アルカナは3枚です。
 ええと、双子座さん、先週と同じカードが出ました。なのでちょっと踏み込んで書いてみました。どうなんでしょうか。
 牡牛座さん、このカードは家に関するものでもあります。貴重品管理にもご注意を。
 天秤座さんは、調子がよいときの天秤座さんの悪い面が出るかも(汗)。天秤座も活動宮だから、穏やかに見えてけっこう激しいところはありますよね(わたしの夫は天秤座)。
 わたしの山羊座はなんと、、こんなカード、あまり出たことないぞ。。。ほんと、ほんとなの?
 どうなることやらです。
 ペンタクルスが少なかったので、ちょっと現実離れした感じになりがちかも。注意したいです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    4/10 ~ 4/16

  170409tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Page of Cups:何か嬉しいニュースがありそう。人との集まりには参加して◯。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    10 of Pentacles / R:安全が脅かされる状況があるかも。儲け話にも注意が必要。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    4 of Cups:理想を追い過ぎている暗示。まず生活を見据える努力をするのが◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    8 of Rods:新しいよい機会に恵まれる暗示。直感に従って判断して吉。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    3 of Rods:変化のとき。これからの自分によい影響を及ぼすものを見極めて。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Strength:運気安定。体力・気力がUPしてものごとに前向きにあたれそう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Magician / R:頭が冴え過ぎて知識の悪用をしてしまいそう。謙虚な心でいて。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Sun:好調運。今までやってきたことが結実する暗示。素直な心がカギ。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Swords / R:よくないパターンが出てきそう。同じ間違いはしないと決めて。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Ace of Cups:感情面で嬉しいことがある暗示。対人運も吉。素直に受け取って。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    7 of Rods / R:踏ん張りどき。まだ「失敗」はしていません。自分を信じて。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Swords:最悪の状況は終わっています。気持ちを切り替え前を向いて◯。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 

 
 
 
 

 
 


テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

ひとり上手(汗&笑)

 うちの窓の下の山桜↓
170407sakura.jpg
 この写真は昨日のもので、今日はもうちょっともこもこと咲いています。
 この木は、今わたしが座っているパソコンの前から見て真横にあるので、窓を開けて右側を見るとこの桜が自動的に目に入ります。山桜の向こうにはドングリの木があって、オリーブグリーンの花芽が伸びてきていて、桜色とのコントラストがきれいです。
 お花見や。。。(わたしが「や」とか「やね」とか書いているとき、イントネーションは全部金沢弁です)

 脱毛はこの2〜3日でかなり進みました。でも、残っているエリアもあってすごく中途半端です(汗)。
 自虐的におもしろおかしくそのこと書いてもいいんですけど、、そんなことしなくてもいいですよね?(笑。めんどくせーもん)
 そんなに落ち込んでいるということはありません。早くつるっと全体が行ってくれたほうが、いろいろ楽になるなあと思っていたりします。

 手に出ていたアレルギー反応のほうはだいぶ落ち着きました。皮がむけてきていて、それをむくのに何時間も使ってしまう(セーターの毛玉取りが大好きな人間なもんで、そういうのに没頭するとヤバいのよ。。)。
 かゆみの発作もなくなっていますし、他の場所に出口を変えて出る「アレルギーマーチ」にもなっていないように思います。
 ああ、、このまま、、どうか。。。。。(>人<;)

 生々しいので詳細は書きませんが、そのほかにもいろいろと、人間の身体の反応ってすごいなと思うことがあります。
 それは、抗がん剤の副作用というよりは、副作用が一段落して、通常モードに戻ろうとする人間の身体のたくましさ、という方面の話かな。おお、ということが今までいくつかあるんですけど。
 上に書いた手の皮がむけてくることでもそうですけど、、身体は、すみやかに元に戻ろうとするんだなと。。通常の、普通のモードに、戻ろうとするんだな、と。。
 なんかけなげだなあと思ってしまうんです。かわいいよね。
 なのに、、ごめんよ。。。(汗)
 もっと大きな、深刻な事情があるんだよう、、身体ちゃんには、でもそのことは分からないんだよね。。。分かんなくて、「なにやってんだオメー!」って怒って、アレルギーが出ちゃうんだよね。。。
 人間の、「頭(思考? 未来を見越すという能力?」と「身体(とにかく『反応』を繰り返すもの?)」の違いというのも、つれづれと考えてしまう。
 それが合わさって人間。にんげんだもの。

 ***

 昨日は、激しめのロックをたくさん聴いていました。そんな気分になって(←振り幅激しい)。
 なんか、すごい新鮮でした。激しいロックの波動を、ずっと忘れていたなあと思って。そういうものがこの世にあるのを忘れていたっていうか。。。
 「ロック」って、基本的には火星っぽい音楽ジャンルだよね。
 でも、火星だけじゃなくて、たぶん外惑星の影響も受けているのがロックだろうとか(だって、「ロック」が出現したのって戦後だもんね)、いろいろ考えて、頭の中が大変になりました。
 若者文化とか、ロックがなぜ、昔の大人たちから「悪魔の音楽」って言われたのか、とか、そこまで考えちゃって。それも無理はないなとか、いろいろと、今までよく分からなかったことが、プワーって開けて見えた感じなんです。
 でも、それを文章にする気力(体力も?)が今ありません。。。
 正直、この治療が始まってから、集中力が落ちたなあという感じはしています。
 でもいつか、きちんと書きたいと思っています(そう言って書けてないものがたくさんある。。だって乳ガンになっちゃったんだもの。。。)。
 
 とりあえず、昨日そういうことを考えるきっかけになった曲を貼っておきます。
 前にも貼ったけど。。。元プリンスちゃんの「Endorphine Machine」。

 この曲は火星をさらに煽るブースターがついてるね! 冥王星かな。
 そしてこの曲の一番のポイントは「カウベル」ですよ。これがなかったら魅力半減なはず。この規則正しく適切に刻まれるカウベルが、きっと土星とか木星の役割をしているのではないかな。。だから人気ありますよね、この曲。
 と、、こういうこと考えてるともう、おもしろくて頭の中が収拾つかなくなります。

 「ひとり上手と言わないで」。。。(汗&笑)
 
 *おまけ*
 先ほどの空↓
170407sora.jpg

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 

 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

つれづれ日記。

 近所の桜↓
170405sakura.jpg
 少しだけお花見。

 昨日は夫が休みだったので、まだ陽があるうちにファミレスに行くことができました。
 うちから1kmくらい、行きも帰りもゆっくり歩いて無事に帰宅。
 そんなことも嬉しいんだなあ。。
 
 髪は(今日も)まだあるのですが、抜け毛の量がすごいのですね。
 だから昨日は帽子をかぶって出かけました(抜けた髪がぼろぼろ落ちるのを止めてくれるかなと思って)。新しく買った深くかぶれるキャスケットです。春らしい素材でね。
 なんか、左のもみあげの周囲だけいち早く一面が抜けてしまって、そこはつるつるになったんですね。もみあげがないってけっこうインパクトあって、やはり深くかぶれる帽子じゃないとな、という感じです。
 他には医療用のニット帽とかもいくつか買っています。
 夫はわたしは帽子が似合うから、いろいろ楽しめと言ってくれます(のろけてみました)。

 家の中では、食品工場の人がかぶる、不織布のキャップをかぶっています。これも抜け毛飛散防止のため。ていうか掃除が大変にならないように。 
 数時間ごとにそっとキャップを取って、指で髪をすいて、指で受けた抜けた髪をゴミ箱に捨てています。これがわりに時間かかる作業(笑)。
 けっこうたくさん抜けてるけどまだ頭には髪はあるなあ。。
 夫の前でも不織布キャップをつけていますが、夫の職場は衛生管理の厳しい医療系研究施設だから、自分もそれをかぶっているし、若い女の子もかぶっているのを見ているのでなんとも思わないそうです(よかった。。。そういうのいちいち「うわー」とか思って過剰に反応する男とは暮らせないよ!)。
 いろいろ便利グッズがあって、宅配してもらえるのだから今ってよい時代でもありますよね。
  
 まだいろいろ始まったばかりで暗中模索ですが、使ってみてよかったなというグッズについては、ブログで紹介していきたいと思っています。
 ゆうべはアレルギー反応による手荒れで、爪がきっと痛むだろうと思ったので(甘皮部分も攻撃されているから。一枚、二枚爪になりかけたものをすでに発見。それに、治療に入る前に爪がぼろぼろになる夢を見ていたので、爪はやられるだろうと思っていた)、アメリカのOPIのネイルケアグッズを頼んでみました。
 届くの待ち遠しいな。。
 こういうことも小さな楽しみにしています。

 話は変わりますが、4月になって新しいドラマも始まる頃となっています。
 家にいることが増えているので、おもしろいドラマがあるかはけっこう大事です(笑)。
 先クールまででは、やはり「カルテット」が一番おもしろかったかなあ。。次点で草彅君の「嘘の戦争」かな。。キムタクのは、、最終回がねえ、、でも浅野はおもしろかったな(笑)。
 新しいクールでは、BSの山本周五郎のドラマが楽しみかなあ。
 あと、これ、、大変なのが始まっちゃったなって思っているのが、昼のテレビ朝日系列の「やすらぎの郷」。
 倉本聰が暴走している!(笑)
 すごい豪華キャスト! 浅丘ルリ子と石坂浩二と加賀まりこが共演って!!(笑)
 見るしかないなあ、と思って月曜から録画して見ていますが、もう、おじいちゃん攻め過ぎ!!(笑)
 いや、怒ってもらわないと困るよね、、人生の達人レベルの方々にはさ、、ちゃんと怒ってくださいよ。。それがあんたらの仕事やろ。。。じゃないとあたしら分からんのよ。。バカだからさ。。
 大島渚もいなくなっちゃったんだしさ(ワイダ先生もだよ)。。老境の方々には怒ってもらわないとさ、、保身とか考えずに! もうそれができる立場なんだから!(ひどい?)

 今のところすごくおもしろいです。まだ3回だけど。
 毎日の楽しみができてホクホクです(笑)。


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp












テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

脱毛してきたけど楽にもなってきたような。

 最近飾っていた白いユリ↓
  170404yuri.jpg
 香りのよいお花を飾ると運気がよくなるとか。。

 さきほどから、うちの近くのどこかで「イカル」が鳴いています。たぶん今年初。
 まだ鳴き声がへたくそで、練習中みたい(笑)。ぴっぴょぴっぴょ。

 昨日から脱毛が始まりました。
 けっこう抜けたけれど、まだ髪は残っています。一週間くらいでつるつるになるのかな?
 シャワーを浴びながら抜けてくる髪を指で絡め取っている間(ある程度の長さがあるとそれができる。だから排水口はそこまで汚れませんでした)、ずっと般若心経を心の中で唱えていました(笑)。
 これって、正しいお経の「使い方」ではないかもしれませんが、、、なにかショックなことがあったときに、「自分を悪い方向へ煽る言葉」が頭の中に出てくることを許してしまうと、結局はマイナスにしかならないと思っているので、それを抑制するために唱えてしまうのです。
 なにか見ても反応は「おおお」くらいで止めて、お経に入るんです。
 (これってけっこういい使い方だと思うんだけどな。。。)

 ということで、髪は抜けてきましたが、落ち込んでいたりはしません。
 抜けきったとき用のウイッグもつけ毛も帽子も、ウォータープルーフのアイブロウもつけまもダテ眼鏡も全部準備してあるもん! どんと来い!
 それよりも、先週出てしまったアレルギー反応のほうがよっぽどわたしにとって重要です。
 出していただいた塗り薬が効いて、手などの湿疹はよくなってきているように思うし(皮がむけてきた。かゆみはまだあるけど深刻ではなくなってきた)、抗アレルギー剤もきちんと飲んで、悪化はしていないように思うのですが、、どうなることでしょう。
 UVカットの手袋も用意したほうがよいかなあ。。新たなAmazon漁りだ。。。
 
 ずっと続いていた身体の痛み(骨髄抑制のための薬による骨の痛み?)も昨日から落ち着いていて、ロキソニンも飲まなくても平気になってきており、だるさもほぼありません。
 たぶん、抗がん剤治療、わたしがやっているのは三週間ごとですが、最後の一週間くらいはけっこう楽になるのかな?
 そのときどきによって出方が違うのか。。(全部で四回やります)
 でも、こういう感じなのかというのが見えてきた気がするので、気持ちは楽になってきたかもしれません。
 アレルギーさえひどくならなければ、わたしにとっては耐えられないものではないような気がする。。

 昨日は身体が楽に感じられたので、自分で買い物をして実家にも行きました。
 うちの周りはまだ、桜が満開とはなっていません。寒い日も続きましたものね。
 それでも空気の匂いが春らしくなっていて、世界は美しいなあと思ってしまって、泣きたくなったりもしました(10月の終わりに胸にしこりを見つけてから、そういう感覚が強まっています)。
 実家に行くと母は出かけていて一人だったので、しめしめ、とピアノを弾きました(母はわたしがピアノ弾いていても、たびたび話しかけてくるのです。。デリカシーないったら!)。
 楽譜がなかったのでひどかったけど。。ショパンとブラームスとベートーヴェンを一曲ずつ。
 ベートーヴェンはソナタ悲愴の第二楽章です。これも見事に木星と土星が効いた音楽だなと思ってしまう。すごく落ち着くもの。
 やだっ! 横山幸雄さんの「悲愴 第二楽章」がありました! 

 うああ、、絶品! 
 認知症(ピック病)だった父は、この曲を弾くと、じっとピアノの横に立って聴き入っていたものです。
 昨日もたぶん、聴いていてくれたと思います。

 今日も天気はいいし調子も悪くないので、夕飯はどこかに食べにいこうかなと思います♪

 *おまけ*
 実家の庭の花など。
 赤い椿↓
  170404tubakiaka.jpg
 祖母が育てていたものを株分けして定着しています。

 これも祖父の家から来たのかな↓
  170404tubakisiro.jpg
 こちらの株はまだ小さくて高さが50cmくらい。

 ムスカリ↓
  170404musukari.jpg

 開花準備中の近所の山桜↓
  170404sakura.jpg
 月があるの分かりますか?

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 

 
 

 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

今週の12星座別タロット 4/3 ~ 4/9

 先ほどの空↓
170402sora.jpg
 左手下にある木、クヌギかコナラの木ですが、芽吹いてきていますね(ドングリだから花芽だと思うけれど)。嬉しいな。

 昨日はずっと、「海王星が感じられる音楽」を聴いていました。
 最近、この、星で音楽を表現するっていうか、音楽の「成分」がどの星なのかを考えることが楽しいです(笑。横山幸雄さんのコンサートのおかげやね。。。)。
 そう考えることで自分の中でしっくりする感覚がとてもたくさんあります。 
 同じ曲でも演奏する人によって「成分」は違うだろうし、本当に興味深いです。
 
 あまり海王星的なものに耽溺するのは避けたいので、そろそろ現実に戻ろうと思います。 
 占星術的に「現実」って言ったら、やはり木星と土星が効いている感覚なのかなと思います。
 「木星の成分」は大きくヒットした音楽にはたいてい含まれているものだろうと思います。なんとなく。だからすぐ見つかる。
 問題は土星で、土星的な音楽ってなにかなと考えましたが、やはりそれはバッハであろうと。
 よかった。
 海王星的感覚に溺れかけてマズいと思ったら、バッハを聴いて、現実感覚を取り戻せばいいんだ。
 そうやって、自分なりに生活(身心)をコントロールする術を考えるのは楽しいです。
 単純すぎますかね?

 わたしがバッハを聴けるようになったのは、大人になってからです。
 それはつまり、大人になるということは、人間がある程度快適に生きる上ではどうしても土星的な「制約・秩序・節制」が必要なんだ、ということを理解するということに他ならないのだろうと思います。
 なんと、「制約」は、快適さにつながるんですよ。若いとそれが分からなくて、制約なんてくそくらえって思ってしまうのですが。「自由上等」としか思わないんですね。でも違うんだな。
 わたしは人よりもそれを理解するのに時間がかかったと思います(汗&笑)。
 
 ということで、わたしにとってバッハといえば、コンスタンチン・リフシッツさん。世界でも屈指のバッハ弾きとされる方です。
 今年の春は来日されなかったと思うのですが、、去年までは毎年2月には所沢に来てくださっていました。
 わたしにバッハの音楽を教えてくださったのはリフシッツさんです。
 以下はゴルトベルグ変奏曲のアリアです。
 この曲から始まったのだなあ。。

 このリフシッツさんの演奏は、土星もあるけれどそれだけじゃなくて、金星もあって木星もあって、海王星もあるだろうし、天王星もありそうな気がする、もちろん水星も。
 聴いていると落ち着きます。

 そういえば、体調について書いていませんでした(笑)。
 手の湿疹のほうは、塗り薬が効いてきてよくなってきています(かゆみの発作はまだまだあるけれど)。
 アレルギーマーチにも今のところなっていません。
 だるさはあるけれど、最低限の家事などはできています(腰が痛くて1日1回ロキソニンは飲んでしまう)。
 なんと、味覚異常が少しよくなってきていて、お味噌汁がお味噌汁の味になってきました! わーい!

 がんばろう、、がんばろう。。。。

 あ、髪はまだ抜けはじめていません。そろそろかなとは思うのですが。。
 
 ***

 今週のタロットに入りますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週、逆行している金星が逆行を続けて牡羊座を突き破って魚座に戻ります。3日です。
 先週水星が牡牛座に抜けたし、「牡羊座祭り」がここで一段落となりそうです。
 まとめると、太陽は牡羊座、金星は牡羊から魚座へ、水星と火星が牡牛座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 不動星座である牡牛座に星が集まってきているので、ちょっと待てよ、ちょっと落ち着こうや、という空気がしてくるのではないかなと思います。
 ここのところ、けっこうニュースが激しい日々だったと思いますが(とうとうイギリスがEU離脱通告しちゃったね!)、ちょっと一段落するのではないかなという気もしますがどうでしょう。
 あまりにものごとが動き過ぎて、ちょっとこのままではマズい、この流れをいったん止めなくては、という感覚がしてくるという感じかな。牡牛座ですからね。
 それに金星が魚座に戻るので、他者への配慮や共感力も出てくるかもしれません。逆行だからちょっとあまのじゃくな働き方かもしれませんが。牡羊座的なイケイケドンドンな感じではないと思います。
 ちょっとホッとできるひとときがあればいいなと思うのですが。。。

 星の角度のほうは、週の後半に印象的なものがいくつかあります。
 7日に牡牛座火星と山羊座冥王星が吉角です。これは、、この時期に決まったものは、なかなか覆らないって感じでしょうか。すごく強い星回りです。だから逆に、軽々しく安請け合いみたいなことはしないほうがいいかもしれない。拘束力のある星回りだし、適当にごまかそうとしたら破壊的な力も出してくるかもしれない感じです。ちょっとドキドキする星回りですね。
 次は9日に、牡羊座太陽と天秤座木星が活動宮の真向かいでにらみ合い。同じ日に金星と土星が柔軟星座同士で緊張の角度。
 これも安請け合いはしないほうがいい星回りかな、、とくに金星と土星は柔軟宮で、つい雰囲気に流されやすくなりそうですが、ちょっと踏ん張ったほうがよいかなと思います。太陽と木星の角度も、つい派手にやってしまいたい感じですが、わたしは自重することを勧めたいです。
 影響力が強いだけに使い方が難しい星回りの週だなと思います。

 タロットのほうは、今週はロッドが5枚と多かったです。大アルカナは2枚です。牡羊座からは星がばらけますが、星の角度も激しい感じだし、ロッドっぽいのかもしれません。
 蟹座さん、「出たなカード」の逆位置で、要注意です。確かに今週の星回りは蟹座にはハードかもしれないですよね。。牡羊座さんは無理はしないほうがよい感じですかね。。
 星がやってきている牡牛座さんは、星の力を借りて対処できるでしょうか。
 金星がいったん戻る魚座さんも人間関係でできることがあるのかも。
 わたしの山羊座は最近には珍しく(?)、明るめカードでした。。ほんとに。。。?(先週の「塔」はめちゃくちゃ当たったと思っています。。)
 ソードが少なかったので、困ったときには基本の理論に立ち返るってあえて思っていてもよいかもです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    4/3 ~ 4/9

  170402tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Hanged Man:今の状況にへたに手出しするのはNG。引いて考えて冷静に。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    10 of Rods / R:重荷となっていたものを手放すとき。自分の時間を持って◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    4 of Cups:なにかへ失望の暗示。本当の可能性に気づいていないだけなのかも。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Wheel of Fortune / R:タイミングがよくありません。注意に注意を重ねること。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    7 of Pentacles:まだ成果が見えなくてもやり切るべき。自分を信じて前を見て。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    9 of Cups / R:遅れが出そう。でもゴールを焦らず一つ一つこなしていけば◯。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    4 of Rods / R:大切な人との間に対立が起こる暗示。お互いの立場を考慮して。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Queen of Rods / R:気性が激しい女性に要注意。八つ当たりや意地悪をされるかも。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    7 of Rods:今は大変でもうまくいきそう。気持ちを明るく保つことが大事。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    2 of Rods:変化のとき。学んだことを活かして人と分かち合うことがカギ。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    2 of Pentacles:二つの責任の間でバランスを取る必要性。偏らせずキープして。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    3 of Swords / R:何かのショックからの回復の暗示。対応する気力が出てきそう。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 
 

崩れた夜

 今日から四月というのにものすごく寒いです@東京都下小平。
 これはいつだったか撮った病院の近くに咲くハナニラ↓
  170401hananira.jpg

 ちょっと更新が空いてしまいました。
 手がかゆいと書いていましたが、それが悪化していたのです(かゆすぎると頭が働かなくなる)。
 昨日はもう、自分で対処するレベルを超えたと思ったので病院に電話してしまいました。手術の合間に(!)先生が診てくださることになって、タクシー使って30分で病院へ急行。
 手にできた(手以外にもあるけど)湿疹は、抗がん剤によるアレルギー反応だろうとのこと。
 皮膚科にもまわって塗り薬を出してもらい(抗アレルギー剤はかかりつけ医のものがあるから出してもらえなかった)、経過観察となりました。
 このままよくならないとわりとマズい感じなんですが、、今そのことを書く気力がないです。
 塗り薬のおかげで、湿疹は少しよくなったように思いますが、どうなることやらです(湿疹がよくなっても「アレルギーマーチ」起こすかもしれない。結膜炎とか鼻炎とか、「出口」を変えてくることもあるから)。

 昨日は久しぶりに外に出たので疲れてしまいました(気晴らしにもなったけれど)。
 帰宅したらちょっと鼻血が出てしまった!(血小板が減っているせいらしい)
 今日は落ち着いて、鼻水がいつもの色になってきたような気がします。

 ほんといろいろあるねえ。。

 ということで、昨日はちょっとさすがにぐったり来てしまいました。
 なんか臨界点超えたのかな。
 ずっと保っていたものが崩れた感じがあります。
 夜に、ある景色を思い出したからです。
 それは、95年にアメリカ西部のグランドキャニオンに行ったときの景色です。
 ときどきその景色を思い出すんです。
 
 それは、グランドキャニオンのほとり(?)にある、丸太でできた土産屋やレストランも併設されているビジターセンターです。
 ロッジ風の。 
 部屋の中が針葉樹の木のいいにおいがするセンターです。
 その大きな窓の向こうに、グランドキャニオンが広がっています。
 
 わたしはときどき、このロッジの中から見たグランドキャニオンを思い出すのです。
 ロッジを抜けて遊歩道に出て「直接見た」グランドキャニオンじゃなくて、窓の向こうのグランドキャニオンが、なぜかより強く印象に残っているんです。
 暗い木枠の窓の向こうに広がる、夕暮れ時のグランドキャニオン。
 なんでそっちなんだろう?
 
 それを思い出したら、久しぶりにエイミー・マンの音楽を聴きたくなって、それからいろいろ久しぶりの音楽を聴いてしまいました。
 そしたらなにかが溶けたというか、崩れてしまいました。
 心の中に閉じ込めていた、忘れていた景色や記憶などがたくさん出てきました。
 そういうのに身を任せるのって、やはり「海王星的」で、ズルズルズブズブしてしまうからなるべく避けたいのですが、ゆうべは持ちこたえられなくなったようです。
 たまにはいっか。
 カチコチばかりもいけないんだろうし。
 でも、、ずっとズブズブもイヤだけど。 
 
 今までにもブログに貼ったことがある曲がありますが、ゆうべからのわたしの気分の音楽です。 
 本気でズブズブのところまでは行かないような気がしますが、人によってはこれでもダメかもしれない。
 わたしは、これらの曲は特別なときにしか聴けません。
 今はけっこう特別なときかなと思います。

  Aimee Mann - Video

 ほんとは同じアルバムに入る「Beutiful」のほうがいいんだけど、YouTubeにあらず。
 乾いたアメリカの空気が、夕暮れで少し湿った感じがする音楽。

  Suzanne Vega - Wooden Horse

 夜に溶けてしまう音楽。ズブズブ注意報、黄色くらい。

  Simply Red - Say You Love Me

 上の2曲よりは少し現実感を取り戻させてくれるけれど、優しくて柔らかい音楽。桜の季節に聴きたくなる。何度もこのブログに貼っていますね。やはり名曲だ。
  
  Simply Red - Stars

 ズブズブ感を払拭するために久しぶりに聴いてみた。木星とか金星とかの明るい曲。ビデオはバカ丸出しだけどよい曲(笑)。ミックは女性の趣味がよろしいですこと!

 なんだかわけの分からないブログですみません。
 また少しずつ立て直していけますよう。。。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp










テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体