今週の12星座別タロット 6/26 ~ 7/2

 いつだったか撮ったバラ↓
  170625rose.jpg
 あじさいばかりじゃ飽きるかなと思って、取っておいたんです(笑)。

 今日は長野で朝から地震がありましたね。うちも少し揺れました。さっきもあったみたいいですね。やはり少し揺れた。
 先日は九州でもあったんでしたっけ。5強でしたっけ。
 日本列島は活動期に入ってるんだなって、思い出させられますね。。
 あ、別にカーディナル・クライマックスの話がしたいわけじゃなくて。。。

 先日、UHA味覚糖の果汁たっぷりグミの「コロロ」のマンゴー味を買ってみました。
 このシリーズって独特の食感ですよね。ちょっと甘すぎな気もするけどおいしいです。
  
 
 ていうか味覚糖のキャラクターがわたしに似てると夫が言うんです。
 この下にいるやつです、ピンぼけだけど↓
  170625uha.jpg
 でもこれを載せたところで今のわたしの真の姿を知っている人って、夫以外いないのだった。

 まあいいさ。

 これは今話題の上野動物園のパンダの赤ちゃん(拾いもの写真)↓
  170625panda.jpg
 女の子だったそうですね。
 よーし、おばちゃんとどっちが毛が伸びるのが速いか競争だー!

 しかしちっちゃいねえ。。。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からなのですが、今週は星の星座移動はありません。
 先週動いた分がエネルギー的に定着する週と言えると思います。
 まとめると、太陽と水星と火星が蟹座、金星が牡牛座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 まあやはり、すごいかなと思います。カーディナル・クライマックスです。
 ああ、、そんな中でか、都議選があるんですもんね。。。ここのところ選挙カーがよく来ますが。
 けっこうどうなることやらって感じですよね。影響は大きいですよね、東京のだから。。どうしようかなあ。。。悩ましいなあ。。。
 ここ数年星回りを見てきた感じでは、蟹座タームには世界の株価をはじめとした経済が荒れるイメージでしたが、今年は今のところそこまでは行ってない感じですね。むしろ日本は少し上がってるのか。。
 けっこう気にしてネットでチェックはしているんです。自分は株なんてやってないのに(笑)。 
 このままあまり激しくないのならいいです。でもそうなると、星の動きとの相関関係はないってことになるのかなあ。。ここ数年が単なる偶然だったのか。
 などなど、検証しているのであります。 

 ただ、やはり今のこの星回りは激しいもので、、あまり報道されていないようだけれど、フィリピンのミンダナオ島がISと政府軍の間で戦闘状態になって厳戒令が布かれたっていうのは、すごく怖いなと思っています。とうとうアジアまで来たか、、という感じでしょうか。マレーシアも危険だということですが。。
 うちはもう5年以上海外旅行に行っていませんが、その間になんか世界が変わってしまったなあという気もします(まあ行っていたのはほとんど台湾なのですが)。
 グレゴリ青山さんのマンガの中にあったようなのんびりしたアジアは、もうなくなってしまったのかなあ。。(マニアックな話題ですみません)
 あまり怖いことばかり書くのもよくないのでしょうけれど、、自分のホロスコープと星との関わりを思うと、笑えるくらいイベントがリンクするので、、それが、世界規模だとどうなるのか、ということには、どうしても興味があります。
 今の時期、人生の中でいろいろある人は多いようにも思うので、、わたしだけの話じゃないんだろうなあとも思うし。
 検証を続けたいと思っています。

 今週の星の角度のほうですが、これから蟹座のにいる3つの星と天秤座の木星、山羊座の冥王星が緊張の角度を作っていくので、けっこう激しいものが出てくることにはなります。ですが、海王星が魚座なので、そこで少し息抜きはできるイメージなんです。
 今週は、まず26日、明日ですが、今日もその角度ありますが、蟹座火星と天秤座木星が緊張しています。ごり押ししたくてイライラする感じですかねえ。。活動宮同士、激しさはあります。
 ですがその翌27日、火星は海王星と吉角となるので、少し落ち着くかな。壮大で大胆なイマジネーションを働かせられそうです。
 このままこれを、その次の28日の蟹座水星と海王星の吉角までつなげれば、、そのイマジネーションを利用してなにかアイデアが出てくるかもしれません。がんばろう。。。
 しかししかし! 30日にはその水星と山羊座の冥王星が対角線になってにらみ合い、、、水星のアイデアを冥王星が打ち砕くのだろうか、、耐えろ、水星。。アヤツ(冥王星)の強烈なシゴキを、、糧にするんだ。。。
 なにを言っているだという感じですが、そんな風に、星を読むこともできるかもしれません。

 タロットのほうは、今週は大アルカナ祭り、、と言いたいのですが、なんとなく変なカードの出方になりました。
 大アルカナは5枚で多いし、小アルカナは全種類出ているのですが、、大アルカナ以外のカードが全部「人物カード」だったんです。なんかこれ、変ですよね。
 大アルカナでは、正位置で出ると「よっしゃ!」的なカードが逆位置で出て、かえって要注意というパターンがいくつか。特に獅子座さんですかね。。牡羊座さんもか、、これ、健康に注意という意味もあります。
 射手座さんは怖い系「出たなカード」です。これは普通に要注意ですかね。
 人物カードが多いのは、人間関係がテーマになる方が多いからでしょうか。今は蟹座のタームだし、そういうこともあるかもしれません。

 スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    6/26 ~ 7/2

  170625tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Sun / R:成功している人は謙虚に。まだの人は悲観的になりすぎないで。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Knight of Rods:情熱的で向こう見ずな男性と関わると吉。新しい発想が出そう。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Temperance:「好機は寝て待て」。今は何もしないのが得策という場合も。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    King of Cups:優しく包容力のある年配の男性と関わると吉。素直になれそう。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The World / R:変化のとき。気を抜いていると見逃すことがありそう。要注意。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    The Wheel of Fortune / R:思い通りになりにくいとき。焦らず行動の前によく考えて。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    King of Pentacles:お金のある地位の高い男性と関わると吉。蓄財のヒントを探して。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Page of Cups:人間関係で嬉しいニュースがあるかも。若い人と関わるのも◯。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The Devil:トラブルの暗示。自信のなさが原因かも。流されない強さを持って。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    King of Swords:理論的な地位の高い男性と関わって吉。ものの見方を教わろう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Knight of Cups:優しい男性と過ごすと吉。よいものを与え合うことができそう。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Page of Swords:批判精神が強まるとき。文章を書くと◯。若者との交流も吉。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 


 
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

小林麻央さん

 昨日撮った近所のあじさい↓
170624ajisai1.jpg
 色とりどり。

 今週も無事に週5日、通院して放射線治療をすることができました。
 今週は雨の強い日もあったけど、35度超えの真夏の日々に通院がかからなくてよかったかなと思っていたり。あじさいもきれいだし。
 
 これは病院の入り口付近のあじさい↓
  170624ajisai2.jpg
 一つ一つのあじさいのガクの真ん中が、ぽちっと青くて丸いところ(つまりここが「花」らしいけれど)が、わたしがあじさいを好きだと思うゆえん。これが青じゃなかったらだいぶ違うのではないか。
 青という色は好きだ。

 これも病院のあじさい↓
  170624ajisai3.jpg

 昨日は身体に少し疲れがあるように思ったし、帰りに銀行などに寄りたかったのでバスを使おうと思ってたのだけど、治療がさくさく終わってバスの時間までけっこうあったので、病院の待ち合いスペースのところでヨーグリーナを飲みながらぼーっとしていました。
 すると夫からメッセージが入って。
 小林麻央さんが亡くなったと知りました。
 「やだっ」と声をあげて、どうしても、泣いてしまいました。

 今の時期、初発の乳ガンの初期治療を受けている方、治療を終わらせて間もない方で、この方の影響がある人はどれくらいいるんだろう。
 わたしは、まさにそれで、乳ガン患者としては、「麻央チルドレン」と言えるのではないか。
 たぶん、、「晶チルドレン」とか、古いところだと「邦子チルドレン」とか「千代子チルドレン」とか、いろいろな時期の方が、乳ガン患者全体の中でいらっしゃると思いますが(もちろんそんなこと関係なく、検診などで見つかった方のほうが多いかもしれないけれど)、もしかすると「麻央チルドレン」は、数としてはすごく多いのではないかと思ったりします。
 それくらい、インパクトのある、病気の発覚・発表、そして、その後の発信だったと思います。

 わたし、一応もうひとつブログを持っているんですね。以前、FC2ブログでトラブルがあって更新ができなくなたっときに、避難場所として作ったものです。以前やっていた「さるさる日記」と同じ会社がされている「ヤプログ」で、そちらに以前書いていた日記も移しましたが、今はもうほとんど更新していなくて、でも維持するために、数ヶ月に一度更新している感じなのですが( こちら )。
 そこでは少しだけ書いたけれど、わたしは麻央さんのブログは、9月にできたときから読んでいたんです。
 読みはじめたときは、自分にも「しこり」があるって、全然思ってなかったけれど。。。
 
 去年の6月に旦那さんである市川海老蔵さんが麻央さんの乳ガンについての会見をされて、やはり衝撃を受けました。
 わたしは衝撃を受けると、その話題についてネット上の掲示板を読んだりします。
 このご夫婦にはいろいろな話題が多かったので、やはりそういう意味でも気になるもので、掲示板を見にいって、世の中の人々がどんな意見を持っているか確認していました(わたしは以前は2ちゃんねるをよく見ていましたが、今はガールズちゃんねるを見ています。あまり書き込みはしないけれど。2ちゃんよりもガルちゃんのほうが意見にプラスマイナスがつくから、世間の意見が分かりますよね。でも2ちゃんもガルちゃんも、前よりおもしろくなくなったなと思います。組織的にも思える意見介入が感じられることも増えたからかな。。)。
 当初は手厳しい意見もたくさんあって、わたしもいろいろ思っていました。 
 自分の胸にしこりがあるとは露にも思わず。。「歌舞伎界スゲーナー」みたいな感じで。。。
 思えばその頃、義母が亡くなってまだ3ヶ月、義姉の新生活が大きなテーマでやっと引越しができた頃で、まだまだ、わたしは「渦中」にいたんです。
 なんの「渦中」かと言うと、、、冥王星がホロスコープ上のわたしの「結婚(人間関係)の部屋」の太陽に重なっていて、人間関係について一から学び直すという「渦中」ですが。。これもまた長い話になるので、これ以上は書きませんが。。。

 その後、9月から麻央さんがブログを始められました。
 それをネットのニュースで見て、自分も読みに行き、病の影に隠れたくないという言葉などに共感するものを感じていました。応援する気持ちでいました。
 それでも、、9月には金沢に行ったし、母の左膝蓋骨骨折と精神的なリハビリがまだ完了していない感じもあったし、まだまだ、わたしは「渦中」にいて、、自分のしこりには気づかず。
 そして、10月に奈良の春日大社さんに行って、おみくじで「病気 重し」と言われ蒼白になって、その少しあとに、とうとう、自分の胸にしこりを見つけるわけですが、見つけるその直前まで、麻央さんのブログを読んで、ガルちゃんの麻央さんの話題を見ていたのですね。
 なにかの話題で叩かれていたんだよな、麻央さん(ほんとに末期になるまで、叩きはなくならなかったけれど、、怖いねえ。世間)。
 でもそういう話題を見ていると、叩きだけではなくて、乳ガン経験者や医療関係者と思われる方の書き込みがあったりして、勉強になることもあるんですよね。
 そういうものがあるから、わたしは匿名掲示板を読んでしまうのだけど。侮れないなって思うことも多いから。
 たぶん、そのとき、そういう「ちゃんとした意見」の中に、乳ガンの症状に関するものがあったのかな、それで怖いなあって思って、それはもう夜中の2時くらいをまわっていて(たぶん話題が盛り上がっていて読むのを止められなかった)、もう読むのをやめようと思って、床について仰向けになって、そのとき、ふと自分の右胸を触ったら、あれっという感じで、しこりを見つけた。
 そういう顛末だったんです。
 だから、ものすごく直接的に、麻央さんが、わたしの乳ガン発見に関わっているんです。

 何度触ってもしこりはあって、蒼白になって飛び起きて、再びネットを開いて、胸のしこりについて検索して、「これはヤバい」って思って、ハタと気づいて春日大社さんでいただいたおみくじを見て「シャレにならん」て思って、もう明け方3時は過ぎていたけれど夫を叩き起こして、正座して、ごめんね、と謝って、「胸になにかある」と。
 あの夜、そういう風に、わたしの闘病が始まったんです。
 そのまま一睡もしないで、ネットでその3年前に市の乳ガン検診を受けた病院のことを調べて、朝一でその病院に行って、受付に並んで「さっき胸にしこりを見つけたんです」って受付のお姉さんに言って、「予約がないから診られない、しかも今日は乳腺の先生はいない。あとで予約センターに電話してくれ」って言われて(しかも予約したら診てもらえるのは1ヶ月後、その1ヶ月のつらかったこと!)、、フラフラして地元に戻って、団地に戻れず実家に行って、母に「胸になにかある」って言ってしこりを触らせて、、って、そんな感じです。

 でもね、その病院からの帰りね、それは10月の後半だったけれど、道ばたに「むかご」がなっているのを見つけたんです。
 細いつるの中に点在するむかご。おいしそう。朝の光を受けていて。
 それを見たら、猛烈にこの地球やこの自然が愛おしいものに思えて、もっとここにいたい、と、猛烈に思ったのでした。
 30代の頃はウツにもなって、自分の人生を「死ぬまでの生き延ばし」と思ったこともあったのだけれど。
 そんな風に思っていた自分がいけなかったのかな、とも、思ったけれど。
 その反省は、今もあるけれど。
 情けないよね、ガンにならないと、分からなかったことなのかもしれないんだから。
 それに、、治療が進んできた今、ちょっと、あの日の「猛烈にすべてが愛おしい」という感覚が薄れているかもしれないんです、、これも情けないよ。
 
 そこに、昨日の訃報が入ってきたわけですが。。。
 そして、いろいろと思い出しているのですが。。。

 麻央さんの病気の話題を6月から見ていて、やはり怖いなと思って、自分の胸を触ることはあったと思うんです。
 でも、いつも脇のほうばかり念入りに触っていて(乳ガンは外側にできやすいとネットで情報を見ているから)、わたしのしこりは右側の乳頭から見て、内側の少し上のあたりにあったんだけど、そのエリアって、座ったりして胸が重力で下に向かっているとき(貧乳だけど多少は下に向かうんだぜ)、しこりが分かりにくかったと思います。そのエリアだって、触らないことなかったと思うけど、気づかなかった。
 あの日、寝る直前まで麻央さんの話題を見ていて、布団に入って、胸が重力で水平に広がったときだったから、しこりを見つけられたのかなって思わなくもないんです。
 今診てくださっている乳腺の先生(キング)にも、見つけにくい場所だって言われたし。

 だからほんとに、、見つけられたのは麻央さんのおかげだし、、感謝しかないんです。
 
 自分の胸にしこりを見つけてから、わたしは麻央さんのブログを読めなくなりました。怖くて。
 ネットのニュースサイトで話題に上っていても、見ないようにしていました。ガルちゃんでももちろん見なかった(ひどい叩きがありすぎるんだもん)。
 でも、自分も抗がん剤をやると決めて、実際にやって、髪が抜けたあたりかな。
 そこまで来たら開き直れて、ふたたび彼女の話題を見られるようになりました。
 ですが、その頃には、麻央さんの病状はかなり進んでいたように思います。
 「困ったなあ」と思いながら、それらの話題を見ていました。
 夫とも、困ったね、という感じで話しながら。

 そして昨日、ほんとにその日が来てしまったのですが。。
 
 小林麻央さん。
 勇気ある発信をありがとうございました。
 あなたのおかげで、まあまあ早期と言えるのではないかという段階で乳ガンを発見できた患者が、ここに一人おります。
 この先、再発や転移の恐怖はつきまとうけれど、あなたのように、人生をいろどり豊かなものにするために、自分にできることをしていこうと思います。
 ほんとにありがとう。
 おつかれさまでした。
 どうぞ、お安らかに、自由に、ご家族のことを、見守ってさしあげてください。

 
 昨日の夕空↓
170624sora.jpg

  
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 
 
 
 

 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

36Gy

 病院への道すがらに咲いていたユリ↓
170621yuri.jpg
 きれーねー。(このユリに言っている)

 同じくのあじさい↓
  170621ajisai.jpg
 きれーねー。(このあじさいに言っている)

 今日は東京都下小平は朝から雨が降っていて、午後になっても強いままです。
 風もあるし、肌寒いです。
 今週も、順調に治療に通えています。着々とグレイを重ねています。今、36グレイだ!

 昨日は一ヶ月ぶりに乳腺の先生に診察していただきました。
 いつも混んでいるので(続々と新患さんが増えているのか。。。)、あまり長くならないように、一応前もって質問することを考えておきます。その質問も、ネットで調べればすぐに分かるようなことならやめるし。
 そうやっているうちに、乳ガンのいろいろなことに詳しくなりました。。
 でも、そうやって調べるほうが、精神衛生的にはよかったかなと思います。
 病気について分からないでいるほうが、きっと不安が大きくなると思うので。。。
 
 それでも、どんなに調べても分からないことは分からないし、そういうことは、先生に訊いても分からないだろうし(たとえばわたしは必ず転移するのか、とか)、だから、そういうことは、あまり考えないようにして、神仏(大いなるもの)にお任せするんだ、という気持ちでいるしかないのだろうと思います。

 来月のはじめには放射線治療も終わるし、それが終われば今の病院に頻繁に通うこともなくなっていくようです(あとは薬の処方のみになるので、かかりつけ医と連携していくことになります)。抗がん剤の副作用のじんましんの影響はちょっと残っているから、皮膚科の通院がまだあるかもしれませんが。。
 初期の乳ガンの治療のゴールは見えてきました。 
 ちょっとさびしい。キングー!(笑)

 今日は最近できた「ガン友」さんと治療の後ランチをしてきました。
 すっごいご近所さんで、同じ乳ガンの方と、偶然知り合えたんです。会計のロビーのところで。
 なんと、同じスーパーに通っているという(笑)。
 わたしの乳ガンのタイプと大きく分けたら同じだけど、細かく見ると違うという方で、ほんとに乳ガンは人それぞれなんだなという感じです。
 乳ガンについての情報交換や、先生の悪口を言ったり(笑、だってすっごいバッサリなんだもん)、地元の情報をお渡ししたり(わたしのほうが地元歴長いので。あそこの歯医者はやめたほうがいいとか、いろいろ)。
 以前お会いした大腸がんのガン友さんは、その後電話をしたり、バスの中でお会いしたりしたけれど、抗がん剤の副作用がやはり大変とのことで、、あまり騒ぎ立てしたらいけないな、という感じがしたり。
 そういうやり取りの中で学ぶこともあるなと思っていたり。

 ほんとに濃い日々を送ってきたので、治療のゴールが見えていることがちょっと信じられない感じです。
 まあ、まだ放射線はあるのですが。
 毎日の通院も思っていたよりも苦にならないので(むしろなんか自分が治療という「流れ作業」の対象になっている感じが楽しいような。。この感じを、うまく説明できないんだけど)、よかったなと思っています。

 最近思い出していた人の曲を貼ります。
 シネイド・オコナー「NOTHING COMPARES 2 U 」

 わたしがどうしてこの方のことを思い出していたのか、お分かりになります?(笑)
 この曲がヒットしていた当時、きれいな人だなあと思ってこのPVをテレビで観ていました。25年以上前か。
 未来の自分が、こんな気持ち(状況? 見た目?)でこの曲を見返すことになろうとは。。。(笑)
 そして改めて調べたら、このオコナーさん、けっこう経歴というか、激しい方のようで。
 この曲しか知らなかったので驚きです。
 スキンヘッド女性は激しいのか。。。なるほど。。。。
 なかなか考えさせられる人だった。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp





 
 
  
 
 
 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

高円寺SHOWBOAT 2MAN SERIES ダイナマイト☆ナオキ/TOMOVSKY

 ゆうべは夫と、高円寺のライブハウスSHOW BOATさんでやるライブに行ってきました。
 出演はトモフスキーさんとダイナマイト☆ナオキさんです。
 このお二人でこの「ハコ」でのライブは、去年の9月以来二度目です。
 とーっても楽しい組み合わせ!!↓
  170619tn.jpg
 行かなきゃ損なのであります!
 9日にも武道館に行って、10日と置かずにまたライブですが(しかもトモフスキーさんは、先日武道館で公演された「Theピーズ」のフロントマン大木温之さんの弟さん)、、なんとなく、この流れはセットのように考えていて、行けたらいいなあと思っていたけれど、ほんとに行けてよかったなあ。
 
 昨日は客観的に見てライブの順序がおかしいと思うんだけど(笑)、トモフスキーさんが先に演奏されていました。
 夫によると、トモフスキーさんは先にやるほうが好きだとのことなので、きっと問題はないってことなんだろう!(笑)
 
 開演前の会場内↓
170619sb.jpg

 ***
 
 生トモフスキーさんは久しぶりでした。ほんとに、去年の9月以来です。あれからわたし、本当にいろいろあったので、、、、、ずっと前のことに感じられました。
 闘病生活の間、トモフスキーさんの音楽にはたくさん助けていただきました。
 都合のいいジャンプをね、わたしも狙っているんですよ!

 ありがとう! トモ君!! すてきな歌を創ってくれて!!

 そんなわたしの大好きなトモフスキーさんですが、最近は新しいアルバムを創っておられるとかで、ゆうべは新曲もいくつか披露してくださいました。
 「FUJIMI」って曲があるんだという噂は聞いていたけれど。。
 ちょっと聴いていてドキっとする歌でした。
 「(わたしたちは)生きている間は不死身で、死ぬのは一度だけ」っていうテーマみたいなんだけど、、だから、死という体験を楽しもうってことかなあ。
 そこまでの境地に行くのが、生きている間の我々のタスクかなあ。。(すげーレベル高い)
 そんなことを思ったり。
 わたし、この半年で「自分の死」を、今までよりリアルに考えさせられたから、、、ちょっとこの歌にはズキっとしたかもしれない。
 でもそれがトモフスキーさんの音楽の、クセになるところです。
 新しいアルバム、楽しみ!!

 FUJIMITシャツも買ったよ!↓
  170619fujimi.jpg
 元気でキラキラしているトモフ猫! こうありたいなあ!
 こちら、ちょっとサイズが大きくて丈が長いので、リメイクしてサイドにギャザーを入れたりしてみるつもり。らんらん。

 久しぶりの生トモ君で、もっと聴きたい曲もあったけれど、すぐに終わってしまいました。
 まあいろいろあったんで、、、これからまた、ライブにも足を運べたらと思っています。

 わたしの闘病を支えてくれている曲、「都合のいいジャンプ」を貼ります。著作権無視でごめんなさい。

  自分に未練がカケラもないとか 言えるほど全部を 
  やりきったわけじゃないけど
  ここにいる限り たいしたことは起きない 
  引っ越そう あっちへ 人ごとだけの世界へ


 やはりこれは名盤だ。「終わらない映画」
  

 ***

 昨日のライブ後半はダイナマイト☆ナオキさんでした。
 この方は、、この方も、、、楽しい音楽を創ってくださる方で、、、しかも同世代で(わたしのひとつ上で夫と同い年)、こんな人がいたんだ、と思えた方です(夫がトモフスキーさんのライブに行ったときに知りました)。
 ギター、、うまいんです。。。スライドギターっていうんでしたっけ、、それなんかめっちゃいい音で。。。
 そこに、、ほんと脱力系の歌詞が載るんですけど。。。
 でも、まじめに言うと、ナオキさんは真の意味でブルースシンガーだと思います。
 全然詳しくないけれど、ブルースって、元は黒人の肉体労働者が人生の苦しみを歌うところから始まったっていうし、歌詞なんかもシンプルなものでよいんだろうし。。
 あ、ナオキさんの歌詞はシンプルに見えてそうでもないのか。。。。いや、あれ、ええと。。。。
 でも楽しい気分になれる歌というのは貴重です。とくにわたしはガン闘病をしているわけですので、、笑えるってすごく大事なんですもんね。 
 
 ありがとう! ナオキさん!! 楽しくてほっこりする歌を創ってくれて!!

 昨日もとても楽しいライブだったし、去年よりパワーアップしているような?
 最近は雑誌の取材も受けておられたり、なんか「来てる」感じがしますもんね、ダイナマイト☆ナオキ。
 世界はあなたを待っている!
 いやいや真面目な話、これがどういう仕組みなのかは分かりませんが、ナオキさんの歌を聴いて笑うと、身体の中がスッキリする感じになるんですよ。
 イヤな笑いじゃないからかな。。誰かを蔑んだりするような、毒のある笑いじゃないからかな。。
 それって、貴重なことのような気がします。

 この歌の歌詞もすごく好きです。「痴漢撲滅キャンペーンソング」 

  月火水木水金地火木痴漢はしないと誓ってね 
  モモクリ3年 チチクリ3分 懲役30年

 「懲役30年」のところで「ふへへ」って笑ってしまう。
 
 そんなダイナマイト☆ナオキさんの新しいシングルが明日発売されます!
 「仕事行きたくない」
  
 「山の魔王の宮殿にて」がすごいツボでした! クラシックをこういう風に遊ぶの楽しそう!
 「50%完成したブルース」も好きだー。わたしは「よりによって」の答えがなくてもいいやと思った!(笑)
 それに、「仕事行きたくない」のカラオケバージョン、さわやかでまるでゴンチチみたいだった!(笑、コーラス出てくるまで)

 昨日シングルを買ったおまけについていたバッジ↓
  170619dn.jpg
 通院用バッグにつけたぜ!

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp







 

 


 

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽

今週の12星座別タロット 6/19 ~ 6/25

 実家に咲いていた花↓
  170618isotoma.jpg
 名前が分からないので調べたら「イソトマ」っていう花に似ている気がするのですが、定かではありません。葉っぱの形が違うような。。。?

 これはおとといの空かな?↓
170618sora.jpg
 雲がマーブル模様みたい。

 今日の読売新聞に、国内でテロなどが起きたときの対処法についての大きな記事がありました。
 東京オリンピックでのテロに警戒して、国民を啓蒙しようということのようですが、すごい時代になったもんだと思いました。
 爆発が起きたときの対処法が載ってるんですよ、イラスト付きで。
 破片とかがあぶないから、3秒ほど伏せて、その後、急いで逃げろとのことでした。
 「逃げろと言われても、どっちの方向へ逃げたらいいのよ」と思いましたが、それにも答えがあって、「風上に向かって」だそうです。なるほどー。
 忘れないようにしなくちゃ。

 爆発の現場などに居合わせたら、3秒伏せてから、風上に向かって逃げる。

 ひえー。
 なにが「ひえー」なのかっていうと、こういう記事を見ても、あまり違和感を感じなくなっている自分の感性が「ひえー」なのですよ。「これは必要な記事だよな」とまで感じてしまうことにですよ。
 ならされてしまったんだな。。
  
 ほかにも、天皇陛下が退位されることとか、以前には考えられなかったようなことが現実になっていて、なんかちょっといろいろなことを「マンガみたい」って思ってしまうんです。
 自分のガンでさえ、どこか「マンガみたい」って思っているのかもしれません。
 こういう心持ちって問題なのかなあ。。。(汗)

 このこと、これからもちょっと考えていきたいかもです。「現実」を「マンガみたい」って思ってしまう、今の現実について、ですかね。。。
 なにが起こっているんだろうって感覚がある。
 カーディナル・クライマックスってことかしら?(笑)
 それだけで片づけて、いいのかしら。。。。
 そのへんを、考えるっていうか。。。。。。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですがー、、今週は星の星座移動があってー、今週もすごいのですー。
 太陽と水星が、同じ日に双子座から蟹座に行くよ! 21日です。
 蟹座には今火星もいるから、、すごいよ、蟹座祭りだよ! ていうか再びカーディナル・クライマックスだよ!(汗)
 なにか大きなニュースが出てくるでしょうか。わたしの印象だと、蟹座のタームになるとけっこう出てくるんだよなあ、とりあえず世界の株価は下がるイメージが強いのですが。。
 今年はどうなることでしょう。
 少し先回りしますが、水星は来月の6日には早々に蟹座から獅子座に移動するので、ここまでの「蟹座祭り」はそこまでです。
 とはいえ、太陽と火星という影響力のある星がいるわけですから、気を抜けないのかな。
 その二つの星も、来月後半には獅子座に抜けます。
 そんな激しい星回りですが、ほかの星は、今週は金星は牡牛座、木星は天秤座、土星は射手座という形です。金星は自分のおうちにいるから(牡牛座の支配星なので)、心地よいのかなとは思いますが。。
 そうですね、なかなかに激しい星回りですから、「牡牛座の金星らしいもの」を少し思い出してもいいのかもしれない、、おいしいものを食べたり、ゆっくり優雅な気分で味わえるものを楽しんだり。おいしいお茶とか、美術や音楽鑑賞とか、上質なものをちょっと買ってみるとか、そういう感じでしょうか。
 
 今週の星の角度、こちらも少し激しい感じがあります。
 まず、双子座ラストの太陽と牡羊座天王星が調和、これは19日です。唐突になにか衝動が出てきそう。翌20日には同じく双子座ラストの水星と天王星が調和で、唐突なアイデアも出てきそうなので、このアイデアをとりあえずは待って、そしてその次の21日には太陽と水星が蟹座0度で重なるので、行動はここでするとよいかもしれません。今書いていて思いましたが、これをほんとにそうしたら、それはけっこう後々まで影響するようななにかになるかも? 
 その後も少し激しい星回りはあって、25日に牡牛座金星と山羊座冥王星が吉角です。でも山羊座の冥王星だから激しい感じではありそうで、この日にデートをすると殴り合いをしながら愛を確かめあうとかかも。違うか。ですが、この同じ25日、火星と木星が活動宮同士で緊張の角度なので、やはり殴り合いしながらの愛の確認のイメージはあります。どんなだ。

 タロットのほうは、今週もそこそこばらけて出ました。大アルカナは2枚です。
 そのうちの一枚は「怖い系出たなカード」です。獅子座さん。このカードは、、わたしの体験から言うと、うすうすそうかな、と感じてきていたマイナスなことが、やはりそうだったんだなあ、とハッキリしてくるときに出やすいかなあ。「寝耳に水」感はあんまりないです(それが強いのは「Death」のカードかなあ)。どこかで感じてきていたものだから、踏ん張るしかないという、そういう感じです。
 蠍座さんは自分で自分の首を絞めてしまうイメージのカードです。でもその手をゆるめるのも自分なんだという感じでしょうか。 
 今週はすべての種類がまんべんなく出ているので、そこはなんとなくスッキリとした感じに思えます。
 

  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    6/19 ~ 6/25

  170618tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Lovers:恋愛運吉。肉体関係以上のなにかを感じそう。深い絆を育んで。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Knight of Pentacles:仕事のできる男性に注目を。役立つ提案をしてもらえそう。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    7 of Pentacles / R:想定外の出費があるかも。明細や約款などの再確認して◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    Knight of Rods:勇敢で向こう見ずな男性と関わって吉。勢いを分けてもらって。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Tower:動揺を感じることがあるかも。抵抗せずただ踏ん張って対処を。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Queen of Swords:知的で冷静な女性と関わると吉。ふるまいを参考にできそう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    6 of Pentacles:援助運アリ。今までの努力が評価されそう。素直に受けて◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    8 of Swords / R:自分を過度に追い込んでしまいそう。違うやり方を思い出して。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Cups / R:過去へのこだわりが足かせになる暗示。あくまでも前を見て◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    King of Swords / R:頭の良い地位の高い男性に要注意。利用されるだけかも。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    5 of Rods / R:人間関係のいざこざが一段落。引きずらず気持ちを切り替えてOK。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    King of Cups:優しい歳上の男性と関わると吉。気持ちを安定させられそう。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 

 

 

 
 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

つれづれ日記(放射線治療半分終了!)

 今日で放射線治療の予定の半分が終わりました。15回。
 月曜日から金曜日までの毎日の通院3週間、身体が慣れてきたのか、今週はそこまで疲れていなくて、最寄り駅から病院まで歩くようになりました。
 バスの時間気にしたりするより、歩くほうが「そがれる」ものがないような気がする。。
 あじさいとかお花もきれいだし。

 今週撮った写真を貼りますね。

 色が濃いあじさい↓
  170616ajisai1.jpg

 白いのもやはり好き↓
  170616ajisai2.jpg

 ムクゲ↓
  170616mukuge.jpg

 デイジーかな?↓
  170616daisy.jpg

 これはルドベキアというらしい↓
  170616daisy2.jpg
 ヒマワリかと思ったけど違った。

 バラ↓
  170616rose.jpg

 バラといえば、もう放送は終わってしまったけれど、先日までNHKでやっていた「ツバキ文具店」っていうドラマがすんごくよかったんですよー。
 多部未華子ちゃんが主演で、江波杏子さんが「バーバラ夫人」って役をされていて。
 とっても心温まる内容で、多部ちゃんもかわいいし、衣装とか小道具もすてきなんです。
 全回録画してあるから、いつかまた見返そうと思っています。ホクホク。
 NHKのドラマってやはり丁寧に創っているって感じがしますよね。
  
 あと今クールでおもしろかったドラマは天海祐希さんの「緊急取調室」かなあ。おじさんキャストが充実していて見応えありました!(小日向さーん!) こんなおもしろいならシリーズ1から観てればよかった、、でもテレビドラマを頻繁に観るようになったの最近なんだもの。。。
 ほかにも録画が溜まっていてまだ1回も観ていない連続ドラマもあって、消化に焦るところです。
 あと、去年放送されていた大河ドラマの「真田丸」の録画が、21回目分から最終回まであるのですが、結局今、「おんな城主 直虎」にもハマっているから、ハードディスクの容量がやばくなっていて、「真田丸」を消すか、溜まってきた「直虎」を消すかでけっこう悩んでいます。先々見返したくなるのは「真田丸」かなあとも思うんだけど、「直虎」も悪くないんだよなあ。。もんもん。
 ダビングなんてめんどくせーぜ!

 言葉が悪くなったのでお口直し↓
  170616cafe.jpg
 病院の近くのベーカリーカフェにて。

 そういえば、昨日・今日と二日続けてお昼にこれを食べました。
 クノールのスープデリのトマト味。
  
 この「スープデリ」ってときどき食べますが、いつも「きのこクリーム味」だったのです。でもそれは冬場にいただくイメージで、今はトマトだなと思ってはじめて食べてみたら、思っていた以上にトマト感があって、わたしは気に入って今日も食べちゃった。これで151円って、けっこうお得というか健闘していると思うんだけど。。。
 あ、お昼はこれだけでは足りないので、ほかにも食べてますよ!

 これはいつだったかの空↓
170616sora.jpg
 雲がなんか元気だ。
 張り切っている。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 

 


 


 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

拝啓 大木温之さま

 2017年6月9日の武道館↓
  170614pees1.jpg
 「アレ」が見えてきたよ。。

 門のところまで来たよ。。↓
170614pees2.jpg

 ひゃー、なんかお祭りだー↓
170614pees3.jpg
 人がすごいたくさんいるのに、一切殺伐としていないという、今の社会では考えられない空気感が、すでにここから。

 みなが撮ったのはこれ↓
170614pees4.jpg


 拝啓 大木温之さま

 ハル君。
 あの日からもうすぐ一週間が経ちますが、お元気でいらっしゃいますか。
 こちら、ブログにすぐに感想を書きたかったのですが、あの帰りに寄ったファミレスでなにかに当たったのか、土曜日には夫もわたしも下痢・嘔吐がひどくて、わたしは放射線治療もあるしで、書くのが遅れてしまいました。
 ままならんね。
 でも、あの日撮った写真を見返すと、あの空気がぐぐっと蘇ります。
 だからまだまだ、「過去のこと」にはなっていないように思いますが、ハル君はいかがですか。

 ほんとにすごかったね。
 あんなに多くの人が、あれだけ広い一つの場所で一度に一気にほぼ例外なさそうに優しい気持ちになっているのって、あまり見たことがないので、すごく貴重な体験だったと思います。
 会場の外から、もうそうだったけれど。
 あの中にいて、意地悪な気持ちになれる人っているんだろうか?
 いないとしたら、あたしたち(←人間っていう意味)、やればできるんじゃん、てことだよね?
 条件が整えば、できるんじゃん。そういう世界を創ること。
 それともやっぱり、できないのかね?
 「腐ったみかん」っていう言葉を思い出しちゃった(笑)。
 一つ腐りはじめたら伝播するのかな。
 (てことは)時間が経過するとダメなんだろうか。
 少なくとも、わたしはまだ「腐ったみかん」にはなっていない気がするけど。あの日から一週間経っても。

 あの空気の中心にいるというのは、どういう気持ちなんでしょう。
 すごいことを成し遂げたね。 
 会場の規模とか、人数のこと言ってるんじゃないよ、あの暖かさが、はじめから終わりまで失われなかったことを言っているんだよ、その源泉があなただということを言っているんです。
 すごいよ。
 わたし、5年前、兄と武道館にジャーニーのコンサートに行ったけど、そのときよりもあったかかったもん。そのときもかなり、あったかかったと思うけれどね。
 しかも、あのときより音がよかった(笑)。あの空中に浮かぶアンプ? スピーカー? すごいね(昭和デザインの武道館にスタートレックみたいな未来的なデザインのアンプの対比も、おもしろかった!)。
 すごいいい音だった。全然大丈夫だったよ!
 どうします? ジャーニーより音がよかったピーズ(笑)。いえこれは、わたしの個人的な感覚なんだけど。。
 あれだけ大きな会場だと、どうしても最上階の後ろのほうの人たちは「低温」だったりするけれど、ピーズの魅力とあの音の装置のおかげなのか、ほんとにくまなくずーっとあったかかったね。
 すげーもん見たわ。
 ありがとうございます!

 せっかくこうやってお手紙を書いているので、ほかにもお礼を言わせていただきますね。
 夫がとにかくすごく真剣にピーズの音楽を聴いてきているので、夫に、そのような音楽を提供してくださってありがとうございます(わたしは、その夫からおすそわけをもらっているって感じで、この前もわたしは知らない曲もありました。なのに図々しくこんなこと書いていてごめんなさい)。
 ハル君のことは、夫を通して知りました。
 「こういう人がいるんだよ」と、あなたが活動休止していたことを聞いてから、ただならぬものを感じていました。トモ君のことは高校時代から知っていたけれど、ハル君のことは結婚してからです。
 なんか身につまされるなあと思って、他人事に思えないような気もして、それから、ずっとハル君のことが夫婦の間の話題に上っています(ハル君周辺の方々のことも。もちろん弟さんのことも!)。
 わたしたちは子供がいない夫婦なので、、大木兄弟(や周りのみなさん)が「かすがい」になってくれているかも(笑)。
 これも、ありがとうございます!
 ははは。
 でもこれが冗談にはならないくらい、けっこう頻繁に真剣に、大木兄弟について語っている夫婦なんですよ。
 なんなんですかね、これ(笑)。余計なお世話だって言われちゃうね(笑)。
 でもそんな真剣なもんだから、一時期、わたしたちは本当にハル君のことを心配したんです。
 一時期「ハル君は本当に半分『あっち』に行ってるように見える」って、話してたんです。
 でも、よかったよ。
 お酒やめたのも、すごいよ。 
 わたし、乳ガンになっちゃって、お酒やめたほうがいいらしいけど、一口二口くらいなら飲んじゃうことあるもん(実家でとか)。 
 ハル君、それすらもないのかな?
 すごいね。
 脳内アルコール醸造成功かあ。。海王星的だな。
 わたしたち、ずっとハル君のこと真剣に語ってきてるけど、あなたを「酔っぱらいの代弁者」なんて思ったことないよ。1回もない。
 ただただ、創造に苦しんでいる一人のアーティストだと思って見てきています。
 わたしたちは、そうやってハル君が苦しんで創った歌や音や世界に、救われているんだと思います。
 でも、それをハル君のタスクにように考えたらいけないって、そうも思ってるよ。
 最近のハル君の曲の感じが、これからどうなっていくかも楽しみだよ。

 あともう一つ、超ピンポイントのお礼を言わせてください。
 「Hey君に何をあげよー」って曲、創ってくれてありがとう!
 なんだか、夫はわたしに、ときどきわけのわからないものをくれたりするんだけど、それって、この曲の影響みたいです(笑)。ときどき迷惑だって思うくらい、わたしの趣味からズレることもあるんだけどね(笑)。
 本人曰く「(プレゼントの)三割打者」らしいんだけど、、まあ、ときどき、ホームランもあるので、そういうときは、ほんとにこの曲がありがたいものになります。
 (わたしは占いをするけど、それに使う「ユニコーンタロット」も、夫がプレゼントしてくれたもので、、わたし、それまでタロットカードって怖くて使えなかったから、そう考えると、この曲の影響力は計り知れないのですー!)
 すごいよ、音楽の力は。
 ハル君が創った曲の力だよ。
 でも、、それは、怖いことでもあるのかもしれないね。そこまで力があるものを創るってことは。
 ちなみにこの曲の
 ♪彼女を自由にとばしたい そんで追い着きたい♪
 っていう歌詞にも、夫は影響を受けているようです。
 この歌詞のあたりね、、けっこう真剣に考えると夫婦の難しい部分になっていくエリアです(笑)。
 どうにか折り合ってがんばります(笑)。
 
 なんだか長くなってしまってごめんなさい。
 ほんとに、貴重な時間を創ってくださり、貴重な体験をさせてくださりありがとうございました。
 ハル君のボーカルとベースは立派だったし(なんかそう言いたくなる感じ!)、アビさんのギターは生で聴いたらめちゃくちゃうまかったし(わたしが行けなかったらわたしの兄と夫で行ってもらおうと思ってだけど、兄もギターするから、アビさんのギター聴いたら絶対固まってたと思う!)、しんちゃんのドラムは、お酒飲みの方のものとは思えないキレッキレぶりだったし(プロってすげー!)、ほんとに素晴らしいコンサートでした!
 ゴーラン、めっちゃかっこよかったっす!
 グライダー、夢の中みたいだったっす!

 ではでは、これからも体調、ご自愛くださいね。

 生きよう。

 
 北 美紀


 「Hey君に何をあげよー」


 「グライダー」


  燃料タンク 地図 ナビゲーター
  ハナから無いよ しまいまで
  ハタから見りゃそらのんびり
  でもとっくにギリギリなんだ もう みんなグライダー





 




 

テーマ : ロック - ジャンル : 音楽

朗報

 いつだったか撮ったあじさい↓
  170613ajisai.jpg
 どこのだっけ。。。近所のかな。。。

 今日は雨がずっと降っていて肌寒いです@東京都下小平。
 わたしは長袖三枚でちょうどいい感じ。
 これくらいの気温が一番調節しやすいからいいのになあ。。。

 ご心配いただいているかもしれないのでご報告しますが、夫とわたしの食中毒(?)は落ち着き、夫は仕事、わたしは治療に通えています。
 とにかく土曜日がひどくてどうしようかと思いましたが。。夫は日曜日、職場にパンツの替えを持っていったくらいでしたが、大丈夫だったようです(安堵)。
 二人ともまだ本調子とは言えないかもで、食べ物は脂っこいものを避け消化によいものを選んでいます。
 ちょっと痩せてしまいました。夫もわたしも。あまりげっそりするのもイヤなのですが、仕方なかったかなあ。。

 わたしは、抗がん剤をやっている間はむくみやすくて体重もどんどん増えましたが、3回目でアレルギー反応が強く出てから胸が苦しくなってあまり食べられなくなって、それから体重は増えなくなりました。
 抗がん剤が中止になってからは放射線治療が始まりましたが、平日は毎日通うから金曜日あたりには体重が落ちていて、土日にダラダラして体重を増やしてまた月曜日に臨もうと思うのに、先週の土曜日は下痢・嘔吐がひどくてそこまで行けませんでした。不覚であります。。
 なかなかコントロールしにくいものですね。

 そんな感じですが、グッドニュースもあるんです。
 
 髪が生えてきています!

 おでこの上のエリアが一番濃いかな。
 今、一部のエリアがうっすらと芝生みたいな感じです(エリアによって生え方に差があります)。
 10日くらい前には「アレ、もしや」とは思っていたのですが、ここにきて誰が見てもはっきり分かるくらい生えてきているので、ご報告します。

 ほんとに生えてくるんだなあ。。。
 人体の不思議ですよね。。

 これがきれいに生えそろうには時間がかかるから、まだまだウイッグやつけ毛のお世話にはなりますが、嬉しいです。
 
 がしかし、今になって、少し残っていた髪が抜けたり、眉毛の抜けが多くなったりしているような。。。
 3回目の抗がん剤のとき、アレルギーがひどいばかりで脱毛はなかったのですが、それが今頃出ているのでしょうか。
 飲みはじめた抗ホルモン剤にも、脱毛の副作用はあるようで、ちょっとよく分からないのですが。。
 
 抜けたり生えたり、なかなか忙しいです。
 でも、髪の生え具合がこれからの重大な関心事になっていくことは間違いないと思います(笑)。
 どうなることやらです。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp





 



 
 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

今週の12星座別タロット 6/12 ~ 6/18

 実家に咲いているヒメヒオウギ↓
  170611himehiougi.jpg
 かわいい花ですよね。

 おとといの夜は武道館にTheピーズのコンサートに行きましたが、素晴らしかったです。
 すぐにでも感想を書きたかったのですが、、昨日朝から、夫とわたしは食中毒のような感じで下痢・嘔吐がひどく、なにも手につかなくなってしまったのです。
 夫のほうが重症で、高熱を出していましたが、、今日も朝びしゃしゃーっとしていましたが、、仕事に行ったよ。。
 夫は下痢がひどく、わたしは嘔吐がひどかったのですが、コンサートの帰りに途中の駅の高田馬場で入ったファミレスでなにかあたったのかもしれません。
 夫もわたしもほぼ同じ症状だったので、食べ物のせいだと思うのですが。。。
 今は落ち着いてきましたが、まだちょっと胃がむかむかする感じで、おかゆなど食べています。
 明日からまた治療なので、どうにか整えたいところ。
 コンサートの感想(?)はまた改めて書きます!

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動はありません。
 先週すごかったですもんね。。
 すごすぎて、なにがなんだか分からないレベルでしたよね。。
 今週は、その空気が定着してくる感じかなと思います。
 まとめると、太陽と水星が双子座、金星が牡牛座、火星が蟹座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 蟹座に火星があるからな。。やはりちょっと激しい感じはするのかもしれませんね。
 ニュースもいろいろとあって(イギリスの国民投票とか?)、やはりまだまだ落ち着かないのかなという感じでしょうか。
 ずっとそんなことばかり言っていますが、、長期的に見て、2020年前半までは、星回り的には「揺さぶってくる」感じの「カーディナル・クライマックス」的なものが続くので、、しょうがないのかなあとわたしは思っています。たぶん、世界的な情勢とか、ずっといろいろとあるんだと思います。。個人の生活でもいろいろが続くのかもしれません。。
 ちょっとゲンナリしちゃうね(笑。今体調よくないので、ちょっと愚痴っぽいですすみません)。

 星の角度のほうですが、今週はまず14日に水星と木星が風の星座で吉角。ですが同じ日のその後に、水星と海王星が緊張の角度になるので、、水星と木星がよい角度になってよいアイデアが出てくるのだけど、それをこねくりまわしているうちに、現実離れしたものになってしまう、というパターンかもしれません。はじめの印象だけ大事にするのでいいのかも。。
 その後16日に太陽と土星が柔軟星座で対角線になります。これは、口は達者になるけれど本当の責任は取りたくないとか、そういうイメージかなあ。。うまいこと言って交わす、とか。そういう感じになりがちかもです。責任取りたくないなら、口は出さないくらいはしていたいものですよね。。気をつけよう。。。

 タロットのほうは、今週はソードが多めでばらけました。大アルカナは2枚です。
 牡牛座さん、調子のよい人には注意したほうがいいかもです。双子座さんは焦らないほうがいいのかもしれない。。
 と言いつつ、今日は体調がよくないためか、あまりカードがよい反応をしてくれてると思えず、ちょっとイマイチかもしれません。自分のをやったときも「ハテ」って感じもあったんですよね。。
 それでも一応引いたので、更新だけはしようと思います。こんなんですみません。。


  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    6/12 ~ 6/18

  170611tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Chariot:体力・気力ともに上々。よそ見をせず目標を一つに絞るのが吉。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    7 of Swords:人間関係に要注意。ズルい人にアイデアなどを盗まれるかも。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    5 of Pentacles:金運要注意。無駄遣いNG。仕事の仕方を考え直してみて◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Sun:好調運。人からの評価などで嬉しいことがありそう。素直に喜んで。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Knight of Swords / R:ストレスから他者に厳しくなりがちに。言い方など要注意。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    7 of Rods:運気安定。今まで乗り越えてきた経験から自信を得ているはず。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    6 of Swords:タフな状況から学んだことを活かして。同じミスはしないこと。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Knight of Pentacles / R:働き過ぎの暗示。そのままだと健康を損ないそう。要注意。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    4 of Rods:恋愛運・交際運吉。大切な人と幸せで暖かい時間を過ごせそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Queen of Cups:優しい歳上の女性と関わると吉。相談事をしてもよさそう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Page of Cups / R:交際運波乱気味。人と過ごすより自分の時間を優先させて◯。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    Page of Swords:頭の切れる若者と関わると吉。意外な視点をもらえそう。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp





 
 

 
 
 

 
 

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

今日も(ほぼ)あじさい!

 今日は2017年6月8日、天気は曇っていたけれど午後晴れてきました@東京都下小平。
 気温がそこまで高くないから気持ちいい。
 そんな中、明日はいよいよ6月9日です。夜にはThe ピーズの武道館コンサートであります。

 「ピーズ」が武道館でコンサートをやると聞いて、ぜひ行きたいと思い、チケットの申し込みをしたのが1月。
 乳ガンの告知を受けて検査が続き(そういえば心臓のエコーまでやったんだった)、入院・手術を控えていたあの頃、6月なんてまだまだ先で、その頃自分がどうなっているかなんて分からないと思っていましたが、来ましたね、6月。
 あの頃、、自分が抗がん剤やる必要性があるほどの乳ガンだって思ってなかったけど(放射線とホルモン治療は覚悟してたけど)。。髪が抜けるって、ウィッグになるって思ってなかったけど。。
 すごくすごく先だと思っていた6月9日は目前なのであります!(でも治療で忙しくて、あっという間だった)
 すごいね、ほんとに時間は前にしか進まないね。365歩のマーチだね。
 明日の明日はまた明日。

 ハル君とアビさんとしんちゃんが、無事に明日を迎えますよう、明日、無事に武道館入りができますよう。
 わたしたちが、明日無事に、武道館にたどり着けますよう。。(九段下って、久しぶりの都内だよー! 各駅停車でゆっくり座って行くつもりー!)
 ひゃっほう!

 最近夫の口癖が「武道館まで体力温存しろ」だったのですが、今日は病院の帰りに、最寄り駅まで歩くことにしました。だいたいいつも電車とバスを使っているんだけど。単純に暑い日はやはり歩くのが大変ですが、今日は涼しかったし、なんだかバスの発車まで時間があったし、「体力温存」だのそもそもの「時間」だの気にせず、気ままに歩きたいなと思って。
 正直、今までのんびり暮らしてきたので、月〜金で毎日通院していると、木曜日あたりには身体に疲れを感じます(汗、先週もそうだった)。
 でも、ああ、自由に歩いて帰ってもいいんだ、と気づいて(どうしてすぐそういうこと忘れるんだろう、バカなんだろうか)、ああ、加えて音楽を聴けばいいんだとも気がついて。
 若い頃は外にいるときはだいたいいつもウォークマンで音楽を聴いていたけれど、30代中盤くらいから、とんとなくなったんです。
 なんだろう、、老化現象で視界が狭まってきている感じもあって、耳も塞がるとあぶない気がして。。「音楽なし」で「ダイレクト」に世界の中にいることも、悪くないなと思えたってのもあったな。
 でも通院続きでちょっと疲れている感じもあるので、今日はいいやと思い、iPhoneにイヤホン差して音楽が耳に流れてきたら、そこからは、見える世界がいつもの「通院風景」ではなくなるのですから、たまにはそうすればいいんですよね。
 なんだろう、音楽が入ると、世界とわたしの関係がちょっと変わるんですね。映画を観ているような気分になるのかなあ、、なんと表現していいのか分かりませんが。
 いつもと同じ道だけど、なにかが変わるんです。音楽があることによって。なにか「特別なもの」になるのかな。
 今日はそれを特に感じたかなあ。。
 音楽が流れてきたとたん、なんとなく感じていた身体の重みがふっと消えたのですよ。これは魔法のようだね。
 流れた音楽はスザンヌ・ヴェガでした(最近スザンヌ・ヴェガも聴き直している。。)。

 駅までの道を歩きながら、またあじさいの写真をたくさん撮りました。
 いつもと同じことをしているけれど、今日はいつもより半音くらい高い感じに世界を見ていました。
 1音上がるほどではないけれど、音楽を聴きながらだと、半音くらいは感覚が上がるかもしれない。半音もいかないのかな、、4分の1音くらいかもしれないけれど。

 そしていつもと同じような(毎年同じような)あじさいの写真なのですが、見つけたその花のその姿(その色と形)は、今しかないものだと思うと、つい撮ってしまいます。
 今日は、しみじみと、「これも今だけなんだな」と花を見ていて思いました。
 一期一会。

 だって見てください、この色合い↓
  170608ajisai1.jpg
 なんてきれいなんだろう。
 でも明日には変わっているかもよ?

 同じ株からこんなに違う色が↓
  170608ajisai2.jpg
 不思議ですね。

 カシワバアジサイ↓
  170608ajisai4.jpg

 右下のあたりの色を見てください↓
  170608ajisai5.jpg
 うっとり。

 今だけよ↓
  170608ajisai7.jpg

 今だけ↓
170608ajisai6.jpg  

 あじさいばかりで飽きるかもしれないから、ほかのお花も。
 これも今だけ↓
  170608mukuge.jpg
 目の覚めるようなムクゲ。

 小さい小さい野ばら↓
  170608nobara.jpg
 道ばたにけなげに咲いていて、目に入っだけど通り過ぎて、やはり気になって道を戻って撮った。
 いいこいいこ。
 
 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 
 
 
 
 

 

 
 

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

あじさい写真など。

 今日から関東・甲信越地方は梅雨入りしたとか。
 雨は降っていないけれど気温はそこまで高くなくて、強い風が吹いています@東京都下小平。
 洗濯物が飛ばされそうだ。

 なにげにあじさいの写真が溜まってきたので貼ります。

 これは近所のかな↓
170607ajisai1.jpg
 このような、今くらいの、中心がまだ色づいていないような時期のあじさいが好きです。

 これは病院の入り口付近のかな↓
  170607ajisai2.jpg

 これも病院のかな↓
  170607ajisai3.jpg
 きれいな色合い。

 これは病院への道すがらのガクアジサイ↓
  170607ajisai6.jpg

 なんだか柔らかい夢のような色合い↓ 
  170607ajisai4.jpg

 この色がつかない品種もわりと好き↓
  170607ajisai5.jpg
 わいわいがやがやしている。。。

 昨日は夫の仕事が休みで、一緒に病院に行って、その後西武線の所沢駅のエキナカにあるカフェ、ドミニックジュランに行き、久しぶりにカヌレを食べました。
 やはりおいしい、ここのカヌレ↓
  170607tea.jpg
 
 こちらのカフェは改札から出ないから電車賃はそのままで済むし、もっと西武線の中にエキナカが充実した駅ができればいいのになあと思ってしまいます。たぶん、所沢があれで一番なんだよな。。中央線とは大違いだよな。。。
 
 先週騒いでいた放射線治療の値段についてですが、だいたいどういうことか分かりました。
 「149円」だったのは、月末の2日間だけなので、、きっと、先月は高額医療費制度の限度額まで行っていて(抗がん剤も1回分はやったし)、だからですかね。。。
 6月に入ってから、元気に毎回4480円です!
 カード払いに切り替えました。。諭吉、二日でほとんど飛んじゃうもの。。
 今月もこのまま後半に行くと、高額医療費の限度額になるのではないかと思います。その場合、ある日突然149円になるのでしょうか(笑)。

 放射線治療、安いとか書いてしまいました。無知ですみませんでした。。
 でも、、やはり日本の医療費って総じて安いんだと、いろいろな話を見聞きすると思います。

 放射線治療のほうは、まだ肌にトラブルなどは出ていません。
 これからそのあたり、どうなっていくのかなと思いながら通っています。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 
 
 
 
 
 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体

アーティストと音楽ファンであることについて思うこと

 実家のあじさい↓
  170605ajisai.jpg

 わたしの実家の家族はみな音楽が好きです。
 好きというのは単純に「好き」ということで、専門的であったり学術的であったりするのとは違う感じですが。
 でも兄はずっとギターをやっていて、地元のライブハウスで演奏したりしているので(コピーバンドだけど)、演奏をしない人よりは、多少技術的なことは分かってるのだろうと思います。
 わたしは4歳のときからピアノを習って、耳はいいほうだと自負しています。音楽好きなのでブログにもたくさん音楽の記事を書いています。専門家でもないのにけっこう生意気なことも書いています(遠慮すると本当に言いたいこと言えないから、生意気だろうとなんだろうと書きます)。 
 わたしたち兄妹がそんな風に音楽が好きなのは、両親の影響だと思っています。
 うんちくはできなくても、「音楽」を好きな人たちの元で育ちました。

 今日、音楽について書きたいことがあるけれど、それは、あるアーティストを通して、音楽以上のことを語りたいからです。
 なんだか、、ああ、そういうことか、と思うことがあったんです。
 ああ、今の世の中って、人々って、そういうことになってるかもしれない、って思ったことがあるんです。
 結局わたしは、音楽にしろ、映画にしろ、そういう「人が表現したもの」に触れることを、最終的に「ああ、人ってそうなんだ」と思ったり、「今の世の中ってそうかもしれない」って思うためにしているのではないかなと思います。
 それは、わたしが占いをするのと、少し似ている動機かもしれません。
 占いを通して、世の中や人々(人)のことも、わたしは考えていると思います。
 そうでもしないと、太刀打ちできない気がするのですかね。。。「世の中」や「他者」に太刀打ちなんて、できるはずもないのかもしれないけれど、、自分なりに、、どうにか対応しないといけないんじゃないか、とは思っていて、、そのためのヒントが欲しいというのが、根底にあるのかなと思います。
 つまり、ビビりなんですね。心配性っていうか。

 ***

 取り上げたいのは、先月、抗がん剤の治療の中止が決まってから集中して聴いていたアメリカ人シンガーソングライター、ハウイー・デイのことです。
 「またかよ」って思われますでしょうか。しかも以前にも、ハウイー・デイを単体で記事にしたことがありましたものね。。なんでこの人にこんなに引っかかっちゃうんだろうって感じですが。。このたび、またいろいろと思うところがあったのです。
 なんか「そうか」って、しみじみしちゃったんだよねえ。。
 今の世の中では、こうするのも仕方ないのか、っていうか。。
 それについて書きたいんです。つまり、「音楽」について書きたいというよりは、、「世の中」について書きたいんだろうと思います。
 なので、音楽が好きじゃない人にも、興味を持っていただけたらと思うのですが。。。
 とはいえ、わたしがこれから書くことは、わたしの想像がずいぶん入り込んでしまうもので、本人にインタビューしたわけじゃないし、妄想の垂れ流しになってしまうので、、人様に読んでいただけるものではないのかもしれませんが。。。(ぶつくさ)

 ***

 わたしがハウイー・デイをはじめて知ったのは、映画からでした。
 日本では2002年に公開された「アイ・アム・サム」という映画を観にいって感動して、サントラ盤を買ったら、その中に彼の音楽が入っていたのです。
  
 そのサントラは、たくさんのアーティスト(当時のアメリカンポップスが好きな人はうなるような顔ぶれ)がビートルズの音楽をカバーしているオムニバス作品で、ハウイーは「Help!」を歌っていました。
 そのとき彼はまだハタチそこそこで、なのにすごい演奏だと舌を巻きました。
 そのハウイーの演奏を貼りましょう。これが、わたしにとっての、ハウイー・デイであり、本当に衝撃的でした。

 この演奏に身につまされたから、わたしは勢いあまって「Help!」の歌詞の意訳をしてしまって、以前やっていたサイトに載せたことがあるくらいなんです(稚拙で恥ずかしいけど、 こちら です。2002年7月に更新したらしい。15年前のだから許して! しかもわたし、これ書いたあともっとひどいウツになっているので、勢いでやたらなことを書くもんじゃないとも思うんだけど、いまだに同じようなことしてる。。(恥))。
 
 このアーティストは、ライブでこのように有名曲をカバーしたりオリジナル曲を演奏してじわじわと話題になり、2000年、19歳のときにマイナーレーベルから「Australia」というアルバムでデビューし、それがシカゴの音楽アワードで「最優秀新人賞」を獲っていたようです。そこから、サントラ版への参加の道が開けたのでしょう。
 
 わたしは「アイ・アム・サム」のサントラを聴いてからこの人のことが気になって、この人の演奏をもっと聴きたいと思っていたので、この輸入CDをショップで見つけたときは嬉しかったです。
 「Help!」の演奏とは違うオリジナル作品で、ノリに慣れるまで時間がかかりましたが、慣れたらハマってしまい、2003年にアメリカに旅行に行ったときにも聴いていました。先日書きましたが、聴いていると「広い場所」に出られる音楽に思え、今でもすごく好きなアルバムです。
 その中から、「Ghost」という曲を貼ります。ああ、どこかに行きたくなる。。。


 このアルバムを聴きながら、「ああ、すごい才能がある人が出てきたんだな」とわたしは思っていました。
 その後、ハウイーがもっとメジャーなレーベルと契約したという話も見聞きするようになりました(発売は2004年)。でもその頃、わたしはけっこう本気でウツっぽくなっていき、自分の興味を素直に追えない人になっていたので、リアルタイムでそのメジャーデビューアルバムを追うことはできていませんでした。
 ですが、テレビの音楽番組(ビルボードTop40あたり?)で、彼のメジャーデビュー後のシングルカットされたヒット曲を聴くことはできました。
 それが、、イメージと全然違ってしまって、とてもがっかりしたんです。
 貼ります。「Collide」

 これが「あの『Help!』」を歌った人なのか? と思いました。
 あまりに聴きやすい、いわゆる「売れ線」になってしまった、とさびしくなりました。
 でも、、これはよく起こることで、驚くようなことじゃない。
 メジャーになって曲調が変わってしまうことはよくあることですもんね。
 いつまでも自分好みでいてほしい、というのはファンやリスナーの勝手な欲求で、プロになったら「売れないといけない」わけですから、、しょうがないことだ、と思いました。
 わたしはそのメジャーでのデビューアルバムを買うのは控えました。「Stop All the World Now」というタイトルです。
  

 その後、やはり音楽番組を通して、ハウイーの女性関係が派手だとか、暴力事件を起こしたなどの情報を得て、その頃はもうクラシックを聴いたりするようになってたのかな、だから「ああそうか、つぶれちゃったのか」と思うだけでした。
 あんなすごい才能だったのに、、メジャーになってちやほやされて、そうなっちゃったか、と。
 これも、きっとよくあることだろう、と思いました。
 それで、わたしの中でハウイー・デイは終わって、でも「Australia」は好きなので、もう別物としてこのアルバムだけ、ときどき、広い場所に出たいとき、楽しむ、ということを続けていました。

 それが去年でしたっけ、YouTubeで30代の大人になった後のハウイーのライブ動画を見つけて、「ああ、彼は問題を起こしてつぶれたように思えたけれど、そうじゃなくて、問題を起こしてメジャーから距離を取って、アーティストとしての自分のなにかを守ったんだ」と思えて嬉しくて、それを記事にしました( こちら )。 
 この記事は書いたけれど、わたしは彼の「Australia」に入っていた曲以外の曲は、やはり聴く気になれていませんでした。
 自分にとって「よい感じのもの」だけ(「よい感じのハウイー」だけ)、取り入れたかったからです。

 それが、、先月、抗がん剤の治療中止ということがあり、ぽつねんとした気持ちになったのでハウイーの「Australia」を聴きまくったところ、彼の、わたしが聴いてこなかった、メジャーデビューした後の曲も少し聴いてみようか、という気になり、YouTubeで少し聴いてみました。
 上に貼った「Collide」は、改めて聴くと悪くないように思えました。
 他に上がっていた以降の曲も、そこそこいいんじゃないかと思えたりもしました。
 わたしがあまりにも頑固だったのかな、と思いました。あまりにも、「Ausutralia」にこだわっていたのかもしれないな、と。
 アルバムをきちんと通して聴いたら、すごくいいかもしれないじゃないか、と。
 それで、わたしはとうとう、彼のメジャーレーベルで出したアルバムを2枚、買うことにしたのです。
 2004年に出た「Stop All the World Now」と、
   
 2009年に出た「Sound the Alarm」です。
  

 2011年に彼が出した音楽を貼ったブログも、先日書きました。
 2011年のものはけっこう聴けたので、楽しみに届くのを待ちました。

 届きました。
 それは、、二枚とも、、うんこでした。
 わたしにとってね。
 うんこだったんです。

 ***

 まず届いたのは「Stop All the World Now」で、思った以上にうんこでのけぞりました。聴けるのはシングルになった「Collide」ともう一曲くらい。
 全然、ハウイーらしさがなくなってしまっていたんです。メロディ、サウンドなど、凝ってはいても、「中心」に全然届かないものばかり。あの「Help!」とは、比べようもありません。
 メジャーデビュー盤ということで、よく見ると、たくさんアメリカ音楽業界の実力者がサポートに入っていて、彼を盛り立てていたようなんですが、、彼のよさを出しているとは全然思えない仕上がりだったんです。
 「去勢」にすら、なっていない。なってりゃ、まだマシ。
 聴きやすいポップソングにすら、なってない、中途半端なもの。
 そりゃそうです、曲を「実力者」のおじさんんたちが、一緒に創っちゃってるんだもん。
 わたしは、アメリカのおじさんたちが、若いハウイーの才能に嫉妬して、つまらないことをしてくれたんだな、と思いました。
 それに、ハウイーも抵抗しなかったんだな、と思いました。
 それだけ「売れたかった」のかな、と思いました。
 ただ、気になったのが、彼の歌詞に、死がときどき出てくることでした。
 
 その後、イギリスから「Sound the Alarm」が届きましたが、さらにうんこで。
 スッカスカ(たぶん、もう二度と聴かないかなあ。。。)。
 どうしちゃったの、これでいいの、という感じです。
 でも、、ジャケットはなにやら溺死体を思わせるような不謹慎にも見えるもので。内側の写真もそんな感じで。
 スッカスカの内容とは対照的な深刻さがどこかにあって。

 そのジャケットを見ていて、わたしはちょっと思ってしまったのです。

 あれ、これって、、もしかして、、アメリカの音楽業界の実力あるおじさんたちは、、嫉妬して彼の才能を摘んだんじゃなくて、、彼を、、死なせないために、、彼に、、死にたくなるような曲作りをさせないために、、去勢をしたんじゃなくて、、毒を抜いたというか、、毒を抜く方法を教えた、と、そういうことなのではないか、と。

 実力者のおじさんたちは、、彼の音楽家・芸術家としての才能を育てはしなかったけれど、、人間として、生きのびさせるために、手や気を抜くことを、教えたのではないか。。。
 彼が自殺しないように、彼が、アルコールやドラッグなどで、緩慢なる自殺をしないように。
 ハウイーの才能は、10代の時点では、「そっち」に行く可能性も、充分あるように思えたから。
 おじさんたちは、手の抜き方を教えた。
 音楽に本気になって、死にたくなるところまで行かなくても、作品を「それらしく」見せるための術を教えた。
 若い人たちが、ちょこっと楽しめるくらいのレベルの音楽の作り方を教えた。
 音楽がなくても生きていける、ヒット曲を追う人たちに向けて、それらしく見える音楽の作り方。

 あまりにもまっすぐ創造に向かって、壊れていく若者を見るのは、もうごめん、と思ったのかどうなのか。
 「Sound the Alarm」のジャケットは、ニルヴァーナのデビュー作のジャケットにイメージが重なりますよね。
 わたし、ニルヴァーナは全然聴いてないのだけど、、あの「ハローハロー」っていうヒット曲しか知りません。あれは、怖い曲です、曲の中に「死ね」っていう波動が入っている曲です。聴いてると死にたくなりそうです。創ってるほうはどうなんだろう、歌ってるほうは、どれだけなんだろう。

 ああいう曲作りを、彼にさせないために、おじさんたちは、彼を守ろうとしたのかもしれない?

 バカ売れしたニルヴァーナのボーカルのカート・コバーンが、2枚アルバムを出して、拳銃をくわえて自殺したという話は、もちろんわたしも知っています。
  

 アーティスト側からすれば、気まぐれなファンやリスナーのために、そこまで自分を追いつめる必要が本当にあるのだろうか、という問題があるのだと思います。
 コバーンの死のあと、アメリカの音楽業界の人々が、そのことを考えたとしても、なんら不思議はないと思います。
 そして、そういうことを繰り返すのはバカバカしい、と思ったとしたら?
 しかも、今はYouTubeの時代で、若い人は音楽を買ったりしないんですものね。

 今は、そういう世の中になってしまっていて、それでも、アーティストが自殺をしないために、気を抜くことは、悪なのだろうか? 
 
 わたしはこのように思って、一度そう思ったら、そうとしか思えなくなりました。
 妄想ですけれど。 
 おじさんたちは、若いハウイーに嫉妬したんじゃなくて、守ろうとした。
 わたしは単純だから、そうであってほしいと思ってしまうんだけど。

 そして、プロであるおじさんたちは、ハウイーの中に流れる音楽のことは分かっているから、メジャーデビューした後の難しい時代を乗り越えられれば、彼が、自分の音楽を「死にたいレベル」にならずに、外に出せるようになるかもしれない、と、そういう地力はあるだろう、と、そこに賭けたんではないか。
 わたしは単純だから、そうであってほしいと思ってしまうんだけど。

 2011年に彼が出したアルバムの曲は、そこそこよいような感じがしました。この前一曲貼ったけれど。
 若い頃ほど深刻じゃなくて、聴きやすいけれど、彼らしさもあるような。2年でよくここまで行ったなと思ったけれど。バランスがよい感じじゃないかな、と。
 これは何度聴いてもよいなと思う。 「Damaged」
 

 ***

 さて、すんごく長くなりましたが、わたしが言いたいことはここからです、ここからが本題です(笑、ほんとこんな書き方しかできなくてすみません)。

 もし、わたしが上に書いたことがある程度「当たっている」としたら。アメリカの音楽の実力者のおじさんたちの意図が、本当にそこにあるんだとしたら。
 音楽ファンはどうしたらいいのでしょう。
 音楽がないと生きていけないような音楽ファンは、このおじさんたちの計らいに、どう対すればいいのでしょう。
 
 わたしは、、わたしにとって「おもしろいもの」を「いいもの」を創り続けさせるために、自分とは他者である(心も家族もある)そのアーティストが死にたくなるような苦しみを味わうことを、求めるのだろうか。
 求めていいのだろうか。
 そこなんです、問題は。
 そこで苦しんで自殺したアーティストはたくさんいると思います。直接自殺しなくても、破滅的に生きてしまった人は数知れずいると思います。日本にだってたくさんいますよね。
 「音楽ファン」は、それを、アーティストに強いてもいいのだろうか?
 ただでさえ、「音楽が売れない」世の中で?

 わたしは、よくない、という立場を取ります。
 アーティストに、そこまで求めない、という立場を取ることに、このことで、決めました。
 でも、おもしろくない作品が出てきたら「うんこ」だと思うし、聴かないです。
 
 でも、そこで終わりじゃないんですよね。

 そのアーティストが生きていて、わたしも生きていれば、時間が経ってから、このように検証することはできるし、いいなと思えば、改めて音楽を購入することだってできるんです。
 死んじゃったら終わりだけど。
 
 音楽業界というのは、若い才能を食いつぶすのだと思うけれど、そこで食われないようにしたたかにふるまえたら、違う創造ができるようになるのかもしれない。
 そのときには、きっともう30代にはなっていて、もうちやほやはされないし、生活のこともいろいろ分かってくると思う。
 それでも、本当に力がある人は、そのように「大人になってから」も、おもしろいものを創れるんだろうと思います。
 それまで待てるか。
 ファンには、そういう意味で忍耐力が求められるんだろうと思います。
 でも、それくらいは、してもいいんじゃないか、、音楽が本当に、好きならば。

 アーティストだって、自分を守っていいんだと思います。
 時間をかける忍耐力さえあれば。
 こんな風に考えるのも、一種の「保護主義の時代」の現れでしょうか(笑)。
 
 ハウイー・デイは、2015年にもミニアルバムを出しているようで、それはまだちゃんと聴いていませんが、そのうち聴いてみようと思います。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp




 
 

 
 

 
 

 
 

テーマ : 音楽 - ジャンル : 音楽

今週の12星座別タロット 6/5 ~ 6/11

 さきほど、色合いがきれいで撮っちゃった↓
  170604avoca.jpg
 AVOCAの膝掛けと、その向こうにあるどんぐりの木。初夏の晴れた空(今は曇ってきた)。
 今日こそこの膝掛けを洗おうかと思っていたのですが(ウール洗いの特別な洗剤で)、朝晩まだ肌寒いときがあって。。。またもや天日干しで終わらせてしまった。。。
 なんか金曜日の午後くらいから少し朝晩の気温低くなってますよね。。。関東地方だけかもしれんけど。。。
 油断して薄着でいたら、金曜夜から身体の冷えがひどくなって腕とか痛くてけっこう大変だったんです。。いえ、左腕で、リンパの手術したほうの腕ではないのですが。。神経痛みたいな感じになってしまって。。その痛さは、子供の頃の成長痛に似ていて、その頃、夜中に脚が痛くなると、父のところに行ってふとんに入れてもらって、父曰く「氷のように」冷たくなった脚を父の脚にはさんでもらって、暖めてもらったことを久しぶりに思い出しました。父は、そういうわたしを拒んだことなんて一度もなかったんですよ。パパ。。。
 
 その冷えは今は落ち着いたのですが、今朝は右腕だけが若干むくんでいてビビったし(リンパ浮腫を気にしなくてはいけないから)。。今は多少落ち着いたようだけど(指輪が入るかどうか調べて、指などのむくみチェックをしています)。

 昨日、冷えがあんな風にならなかったらブログに書きたいことがあったのに、また後回しになってしまいました(泣)。
 自分の身体の状態がよく分からないので、なにか症状・反応があるとビクビクしてしまうんですね。そこで対応することにエネルギー使ってしまう。トッドさんの本も読めんかったし(泣)。
 でもまあ、放射線治療のための毎日の通院を一週間したところだし、ホルモン剤を飲みはじめて10日過ぎて、副作用の「ホットフラッシュ」らしきものも出てきたし(頭から汗が出る。。それが引くと頭がすごく冷たくなる。。髪がないからそういうのがいちいちダイレクトで、それが冷えの原因にもなるような。。)、まだまだ「乳ガン治療中」の自分の身体のことが分からないといのも仕方ないですよね。。
 抗がん剤をやっていたときのつらさはなくなってきているので、つい、欲張りになってしまう面があるかもしれません。あれもこれも元のようにやろうって。
 でも、、、元には戻らんのよね。。。頭では分かってても、つい、身体のことはそうやって以前のレベルを求めてしまう。でも、それで失望したとき、精神状態が悪くなる可能性だってある。それでは本末転倒。

 深呼吸、深呼吸。

 これは昨日の暮れたあとの空↓
170604sora1.jpg
 こんな風な、夜の手前の青い空は好きです。

 同じ時間の南の空↓
  170604sora2.jpg
 月がいるよ。

 ***

 「今週のタロット」の更新をしますね。
  (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動がたくさんありますー。一気に来ますー。空気、どうなるかなー。
 今、太陽は双子座ですが、そこに水星も加わります、牡牛座から移動してきて(7日)。なので双子座が目立つように思えるのですが(今は基本的には「双子座ターム」)、そこはどっこい、今まで双子座にいた火星が蟹座に行ってしまうのですね(5日)。蟹座というのは活動宮です。
 それで、牡羊座にいた金星も牡牛座に移動するので(6日)、牡羊座からやっと星がなくなって「カーディナル・クライマックス感」が薄れるかと思うのですが、その前に火星が蟹座に入っているので。。やはりちょっと活動宮的な「揺さぶり感」が、空気の中からなくなることはないのかな、という感じがします。
 木星は活動宮の天秤座ですし。土星は射手座ですが。
 毎日ニュースがなんかしらすごい感じですが、それがやはり続くのかな、と。。。(またロンドンでテロだとか。。)
 個人の生活でも、いろいろな変化を感じる状態は続くのではないのかな、と。。。

 カーディナル・クライマックスというのは、外惑星である動きの遅い星が、ものごとを「動かす」力を持つ「活動星座」に多くいることを言いますが(今は天王星と冥王星が活動宮にいる)、その状態は何年も続くのですね。だから、毎日「すごいこと」が起こるわけではないのですが、動きの速い星((月、)水星、金星、太陽、火星までかな)が活動宮に集まるときに、引き金が引かれるというか、表になにか出てくるという感じはするのかなと思います。ここ数年暦を見てきましたが、そういうパターンがあるなと思うようになりました。
 でも今年は、太陽が牡羊座に入った春分の日以降、動きの速い星が常に活動宮にいる感じで、、気が抜けない状態が続いているイメージはありますかね。。スイッチ入りっぱなしっていうイメージでしょうか(息切れするわい!)。
 暦を見ますと、8月の後半から9月後半までは「動きの速い星」が活動宮にいない状態になるので(けっこう先ですね。。)、、そこがどうなるか、少しは落ち着いた感じがするのか、ちょっと気にしていようかなと思います。

 今週の星の角度は少なめです。星の星座移動が多い分、それでパランスが取れるのかもしれない(移動がなかった先週は角度がたくさんだったんですよね。。)。
 5日に太陽と海王星が柔軟宮同士で緊張の角度です。これは、、相手に期待しすぎるのかな。あまり、自分で責任を取ってやっていきます、という感じではないのかも。だから、肩すかしを食らうこともあるかもしれません。
 あとは、10日に金星と火星が女性星座で調和角です。これ牡牛座と蟹座だもの、恋愛にはいい角度ですね。土曜日だしデート日和かも。おいしいものを食べて、水辺に行くとよいかも(笑)。
 
 タロットのほうは、ちょっと偏っている感じで、大アルカナは2枚でした。
 人間関係のカードが多かったような? とくに前半の星座ですかね。
 火星がやってくる蟹座さん、つい強気になりすぎてしまうのかも。
 獅子座さんと乙女座さんは「逆位置になると意味がソフトになる」のパターンのカードでした。
 わたしの山羊座はどうだろう、、あまりピンと来ないけれど。
 カップとペンタクルスが一枚ずつと少なめでしたが、全体はそこまでドカドカしているイメージではありませんでした。でも射手座さんはすごくドカドカです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    6/5 ~ 6/11

  170604tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    5 of Rods:交際運波乱気味。ささいなことで誤解を生むかも。言動は慎重に。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    King of Cups:優しくて地位の高い男性と関わると吉。暖かい気持ちになれそう。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Queen of Rods / R:短気な女性に要注意。女性はせっかちにならないよう要注意。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Emperor / R:強い野心が仇になる暗示。人に対して厳しくしすぎるのはNG。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    4 of Swords / R:健康運上昇。思いのほか活動的にやっていけそう。楽しんで。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    5 of Swords / R:人間関係のゴタゴタが落ち着く暗示。自分のことに集中して◯。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    4 of Rods:恋愛運・交際運吉。大切な人と情熱的でよい時間を過ごせそう。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    8 of Swords:健康運低下気味。自分を責めがちにも。深呼吸して切り替えて。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The Chariot:勢いがあるとき。余計なことを考えず集中してゴールを見据えて。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    6 of Pentacles:援助運アリ。今は受け取って◯。ローン審査などが通る可能性も。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    2 of Rods:変化のとき。最近学んできたことを人と分かち合うことがカギに。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    6 of Swords:タフな状況を乗り切るヒントが過去のミスにありそう。吟味して。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 
 
 


 

 
 
 

超訂正。

 拾いもの写真↓
  170601inu.jpg

 昨日書いた記事に訂正があります。
 超訂正。
 超・超訂正。

 放射線治療、別にそこまで安くない。

 今日、、安心しきって、、、油断しきって、、、、自動支払機(会計が混んでいるから、できる人は自動支払機でお金を支払うこともできる)に149円を入れるつもりでいたら、、、 
 請求金額、、、

 4480円だった。

 なぜそこまで跳ね上がる?
 あたいが油断しきってお財布の中に2000円くらいしか入れてなかったらどうするの? カードも忘れててさ。
 割って?
 均等に、、、割ろうよ?
 
 まあ、手持ちはあったので大丈夫だったのですが。
 びっくりするよ。。
 安さにびっくりし、油断してびっくりし。。。

 だから、、割って?
 
 でも、そりゃそうか。
 それはないか。
 149円ってこたあないか。
 ないよね。
 よかったよ、、、あまりにも安いもん、、、日本の医療費、パンクしちゃうもん(もうしているかもだけど)。。。

 ということで、これからこの放射線治療の会計がどう推移していくのか分かりませんが、そこまで安くはなかったので訂正したいと思います。
 ぬか喜びをさせてしまったかもしれず、申し訳ありませんでした。
 昨日の記事にも、訂正の文章を書き加えておきました。。これから、あの記事だけ単体で見る人もいらっしゃるかもしれませんものね。。。あぶねーあぶねー。

 ***
  
 少し昨日の話の続きを。

 エマニュエル・トッドさんの新書、おもしろいです!
 難しい言葉は辞書で引きながら、ぐんぐん読めています!
 数ヶ月ぶりに読書の喜びを感じています!

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 

 
 
 

 

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体