気になるニュースのことなど

 今、朝の6時過ぎですが、たぶんもうすぐ夫が夜行バスで金沢から帰宅するので待っています。夫は昨日、富山の姑の実家の葬儀に参加してからいったん金沢の自宅に帰ったので、金沢からの帰宅です。一泊くらい金沢にいさせてあげたかったけれど、東京では明日わたしの母方の叔父の葬儀があるので、トンボ帰りです(今日通夜だけれど夫には休んでもらう)。

 ばたばたしていて微妙に興奮状態になっており、わたしはゆうべ10時頃に寝て、2時頃起きてしまいました。
 わたしは毎年夏には少し不眠気味になるのですが、今年はそういうこともなく毎日すやすやぐうたらしていました。なのでこういう不規則な感じはちょっと久しぶりです。

 そんな中ちょこちょこネットは見ていますが、けっこう気になるニュースがあって、消費税を上げることのでめどが立ったとか、アメリカのシリア攻撃がいったん中止とか(しかもロシアの呼びかけに答える形。オバマ大統領は「アメリカは『世界の警察』ではない、とする意見に同意する、と発言したとか。なかなかすごい)。
 なんだか日本や世界がわたわたしているイメージです。

 ここ数日で個人的に気になったニュースは、宇宙に関するものです。

 オリオン座の「右肩」にある赤い星、ベテルギウスが膨張しているのが日本の大学の観測で確認されたそうです。30~40年前より直径が2~3倍にふくらんで 見えるそうで、これが爆発に関係しているのか、詳しい原因はまだ分からないそうです。
 この星がそろそろ爆発するという話は前にも聞いていたので、いよいよ来るか!? という感じでしょうか。
 ベテルギウスは640光年の距離なので、爆発してもたぶん地球に影響はないらしいですが(ガンマ線バーストがどうとか言われている)、やっぱりそれが起こるまで(起こった結果が地球に届くまで)、どうなるか分からないそうです。
 以前NHKで放送されたこの話題の動画です。ベテルギウスが爆発すると地上はこんな感じになるそうです。
 

 
 あと、やはり宇宙関係のニュースで、35年前、NASAが打ち上げた「ボイジャー1号」が、このたびとうとう太陽系から飛び出したとのこと。宇宙線の電子の密度のデータを解析して分かったそうです。
 そんな遠くに行ってもボイジャーからの信号をキャッチできるってすごいですね。。
 ボイジャーには、太陽系と地球の位置や、数学について書かれたプレートが搭載されているんですよね。「数学は宇宙共通の言語」という発想だそうです(地球でもどこでも1+1=2だろう、ということ)。
 わたしは数学苦手だけど、こういう話が大好きなのです☆
 そしてボイジャーというと、スタートレックの劇場版の第一弾の「ヴィジャー」を思い出します。
 (こんなことを書いてもマイナーなネタすぎると思いますが。。わたしは20代前半の頃、トレッカーだったのです。この映画では、くだんのボイジャーが重要な役割を果たしています)
 このオチは秀逸だったな!
 
 
 などといろいろとネットは見ましたが、今日は叔父の通夜、明日は葬儀で久しぶりの親族にも会うし、夫のほうの話も聞くしで、いろいろ考えさせられることになりそうです。 


 
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)