はつまんも

 昨日は新宿にシンガーソングライターのトモフスキーさんのインストアライブイベントに行きました。
 新譜が出た記念のイベントです。
 昨日帰宅後にその感想を書きたかったのですが、仕事から帰宅した夫にライブの報告をしたり(夫もトモフファン)、そこから映画の話になったり(新譜は「終わらない映画」というタイトルです)、今日も朝から用事があったため早く休み、まだそこまでできていません。
 
 ***

 とりあえず、今日は朝から乳がん検査に行ってきたので、そのことを書きます。
 
 初めてのマンモグラフィー検査でした。

 小平市で40歳以上の女性は自己負担金1000円で受けられるので、申し込みをしたのでした。
 
 数年前に無料の簡単な乳がん検診は受けたことがあったのですが、本格的にマンモグラフィー検査です。
 撮影は、少し痛かったです。
 ない乳(笑)を片方ずつ無理矢理に集めて(笑)板に挟んでマンモグラフィー用の小型の撮影機で撮影しました。その板がぐぐっと身体に食い込んで少し痛い。
 撮影機は島津製作所のものだろうか、「shimadzu」というロゴが。たぶん これ です(笑)。アナログのほうだな。
 がん検診促進運動っていうのは、こういう医療機器メーカーも絡むんだな、、などと思ってしまいました。
 
 撮影技師は女性の方だったのでよかったです。
 ごく微量の放射線を浴びます。
 技師からもしかすると気分が悪くなるかもしれないと言われていたのですが、検査中は全然平気だったのですが、最後の受付・会計のときに少し胸のあたりがあげるような感覚になりました。でもすぐに治まりました。
 お腹が空いていたからかもしれません。

 9時半前には終わっていたので、駅から実家に寄って(うちと実家は同じ最寄り駅で、駅の出口が反対でどちらも駅から徒歩3分ほどです)母とおしゃべりしてお昼をごちそうになり帰宅しました。

 検査で印象深かったのは、撮影室でアロマテラピーがされていたことです。
 エッセンシャルオイルを焚くディフューザーからよい香りの蒸気が出ていました。柑橘系かな。
 小平では11月末まで乳がん検診の期間なので、女性で受ける人が多いのでしょうか。 
 緊張を解く工夫がされているんだなあと思いました。

 たぶん何もないのだろうと思いますが、初体験しておもしろかったです。
 後日病院で触診などあり、結果はその後郵送されるそうです。
 問題がなければ、しばらくここまでの検診は受けなくてもいいかなあ、と思ったりしています。


 *おまけ* 
 病院近くで咲いていました↓
  131118rose.jpg
 
 

 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)