初冬の花

 今の時期、午後になるとあっという間に日が暮れてしまうので、夕飯の買い物に出る頃にはもう暗くなっています。夫の帰宅時間(20時前頃)に合わせて夕飯を作るので、あまり早く出なくても大丈夫だからつい5時頃までダラダラしてしまうのですが、そうすると道すがらであまり写真を撮れません。

 でも昨日は少し早めに出かけられたので、写真を撮りました。
 地元を歩いて見つけたものの写真を撮るのは、自分の心の安定のためによいことかなと思っています。
 最近あまりなかったかな。。

 イイギリ↓
131208iigiri2.jpg
 実の赤さが写る角度に身体を置くことが無理でした。
 イイギリは葉っぱがある頃のほうが風情がありますね(葉っぱが落ちても実が残るタイプの木です)。

 ドウダンツツジが真っ赤↓
  131208dodan.jpg

 お空↓
131208sora.jpg

 皇帝ダリア↓
  131208daria.jpg
 「皇帝ダリア」ってすごい名前ですよね。。背が高くなるからそう呼ばれるそうです。「木立ダリア」ともいうそうです。近所ではこ10年くらいでよく目にするようになりましたが、この時期に咲いて目を楽しませてくれる、ありがたいお花です。
 これを撮っていたとき、周囲からすごくよい香りがしたのですが、足下にアップルミントの群生があって、片足で踏んづけていて、甘い香りが漂ったようです。
 踏んでしまった株には申し訳ないけれど(でもミント類って丈夫なので大丈夫だと思います)、一瞬甘美な感覚を味わえてよかったです。





 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)