秋川渓谷 瀬音の湯 コテージでの一泊

 おととい、昨日と東京都下あきる野市にある温泉施設で一泊し、おかげさまでだいぶリフレッシュすることができました。
 どこかに泊まるっていうのは非日常が味わえていいですね。
 自然を堪能できました。といっても、寒いのでそんなに歩き回ったりはしてきていませんが。。
 年末から、近所の多摩湖くらい行きたいなと思いつつ、寒さや慌ただしさもありそこまでできなかったのですが、やはり定期的に山や湖、川の近くなどに行くと身心がリフレッシュするなあと思います。
 
 あきる野市は小平から電車でも車でも1時間くらいで行け、子供の頃からこの周辺は遠足などに行ったり、山歩きが好きだった父や母と大人になってからも何度か一緒に出かけたこともあります。そんなことも思い出しました。
 昨日の施設はとてもよい感じで、父が一緒だったら喜んだろうになあと思いました(もしかするとエネルギー的には「一緒」にいたのかも(笑))。

 ***

 今回泊まったのは「秋川渓谷 瀬音の湯」といい、秋川のほとりにある各部屋が独立したコテージ形式の宿泊棟のある温泉施設です。
 施設のサイト → こちら
 平成18年にできたのかな。わりと新しいし、きれいで行き届いた施設でした。
 温泉はアルカリ温泉で、少し硫黄の匂いがし、ぬめりもあります。
 宿泊客はチェックイン(15時)からチェックアウト(11時)の間何回でも温泉に入ることができます。
 わたしたちはチェックイン後と夕食後の2回ずつ温泉に入り、夫は部屋についていた内風呂(温泉ではない、けど底が深くてなかなかよい浴槽)でも朝風呂に入っていました。
 
 わたしたちは直前の予約だったため、禁煙室で渓谷沿いの部屋が取れなかったのですが(喫煙室で渓谷沿いにした)、それでも部屋の中がタバコ臭いということなどはありませんでした。

 写真を貼っていきます。今回たくさんです、表示しづらかったらすみません。

 コテージの入り口↓
  140112door.jpg
 防寒対策がっつりです。

 わたしたちはメゾネットタイプの部屋に泊まりました。普通のホテルと違うから楽しい♪
 このコテージは川沿いの崖に建てられているので、玄関が上で下に向かって部屋があります。

 ベッドルームが玄関からすぐで上にある↓
  140112bed.jpg

 階下がリビング、川が見える↓
  140112heyamado.jpg

 ベランダから見える山↓
140112yamasora.jpg

 以前、スピリチュアル系のツアーで、バリ島ウブドのそこそこよいヴィラに泊まったことがあります。大理石ふんだんに使い、各コテージにプールがあるよい場所でした。
 でもそこではツアー参加者のグループで各コテージをシェアした形で、それもそれでよかったのですが、やはりこういうところは夫婦(家族、カップル)で泊まりたい。気楽に過ごしたいから。
 キッチンも調理器具などもあってよかったです。
 身近な場所にこういう施設があると今回知り、また使いたいなと思いました。

 温泉は露天風呂もあり、そこから川も見られるし、晴れていたので月見風呂を楽しむことができました。サウナもついています。夜でもそこそこ入りに来る人はいるようで(営業は22時まで)、ひっきりなしでした。三連休前だったからかな。

 星が小平あたりよりもよく見え、夜半に部屋を出て星空観察もしました。
 「オレンジ君」がいないかな、と思ったけれどいなかった。。。ガツガツしていると見られないんです。。

 ***
 
 食事は、やはり直前の予約となったため会席などの手が込んだものは頼めませんでした。
 料理長はコンクール入賞歴もある方のようで、全般的においしかったです。
 コースができないので、アラカルトを頼みました。
 平目の棒寿司と川海老の唐揚げ↓
  140112kawaebi.jpg
 おいしかった〜〜!
 こちらのレストラン、お味噌汁がシジミ汁なのですがそれがまた美味!

 朝食は宿泊費に入っている↓
  140112asamsi.jpg
 なかなか充実の内容で、夜に会席を食べられなくても朝でこれなら気分は味わえるという感じです。
 おいしかったです。

 レストラン付近から見られる景色↓
140113nagame.jpg

 施設内には地元で採れる野菜や地元で手作りされたお菓子・軽食、雑貨、お土産などを売る物産店がありますが、ここも大充実でもう店全部買い占めたいくらいな感じでした(笑)。
 「おやき」がおいしくて!! しかも安くて(一つ100円前後)! 全種類食べたいくらいだけど無理だった!
 ラディッシュや椎茸など買って帰りました。これも新鮮で安くてさ。。。

 チェックアウト後は少し周辺を歩いて帰りました。

 宿泊客のみ川岸まで下りられるルートがある↓
  140112kawamino.jpg
 あまり下まで下りる人はいないようで、坂道に落ち葉がすごくて少し気をつけました。

 川の水はきれい↓
140112kawaup.jpg
 岩の間に溜まった水は凍っていました。けっこう厚い氷でした。
 
 こういう景色に飢えていた↓
  140112kisora.jpg

 歩行者専用の吊り橋↓
  140112hasimino.jpg
 頑丈で揺れないけれど下を見ると少し怖い。。

 そこから見える秋川渓谷↓
140112hasi.jpg

 都内とはいえ、ここまで自然を堪能できるとは、という感じでした。
 施設は快適だったし、とてもおすすめスポットではないかなと思います。
 今度は日帰り温泉利用で行ってもいいかなと思います。おやき食べたいし!

 再び「瀬音の湯」のサイトリンクです → こちら
 
  
 
 


  
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 温泉旅行・温泉宿 - ジャンル : 旅行

コメント

お帰りなさい

美紀さんこんばんは。
素敵なところですね!
都内とは思えないくらい、そんなに自然があるのですね。
お料理も豪華(^O^)

私は最近、自然の中に行っていないなぁ。去年の春に江ノ島に行ったくらいかな。

寒いので風邪ひきませんよう、お互い気をつけましょうね。

Re: お帰りなさい

あきさんこんばんは、コメントありがとうございます。

はい、よいところでした〜。
最近はこういう温泉施設が増えましたね。地下数百mからくみ上げているとか。
神奈川だと箱根など有名ですがうちからは遠いし、東京でも少し行けば温泉入れるのは嬉しいです。

お料理はそんなにお値段豪華じゃないんですよ〜(川海老の唐揚げ600円!)。宿泊費もコテージだけどそこまで高くないんです(平日7500円!)☆
いい場所見つけたなあとホクホクしています。

毎日寒いですね。北米が寒波で大変みたいですね。
体調気をつけましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)