吉祥寺 月波さん女子会 でタロット練習!

 ゆうべは、先週吉祥寺在住の友人Sさんに紹介していただいたカフェバー「月波(つきなみ)」さんにて行われた女子会に、Sさんと一緒に参加させてもらってきました。
 (その前に吉祥寺の雑貨屋さんなどSさんとまわっていて、かわいいものがたくさんあってやばかったです)

 月波さんのマダムは西洋占星術もされる方で、占いに理解があるので、女子会の他の参加者のみなさまに、わたしのタロット占いのモニターになってくださるように促してくださいました!
 わたくしゆうべは一気に8名の方の占いをしたのでございます!
 一ヶ月前には考えられなかったことだ(笑)。

 でもその前に、月波様提供の、おいしいスパークリングとごはんをいただきます。
 前菜はトマトのおひたしなど。どれも美味!!↓
140316tukinami.jpg
 月波さんは昼間はカフェ、夜はバーをなさっていて、先週はカフェタイムだったのですが、夜のお酒やごはんのメニューもおいしそうなものばかりでした。

 ほろ酔いになってきたところで、希望される方からタロットのモニターになっていただきました。
 問題はほろ酔いでもタロットがちゃんと出るか(機能するか?)ということなのですが、どうやらひどく壊れることはなかったもよう! へべれけレベルになったら分かりませんが。。。

 わたしが占っているところを写真に撮っていただいたので、それを貼って雰囲気をお伝えします。

 まずシャッフル↓
  140316tarot1.jpg

 カードを切る↓
  140316tarot2.jpg

 出たカードを読む↓
  140316tarot3.jpg
 「ええと、これは〜」とか言っているところです。緊張したー!

 お話を聞く↓
  140316tarot4.jpg
 なんか殺人者みたいな怖い顔ですが(滝汗)、一応まじめにお話を聞いております!
 
 まわりに参加者のみなさんがいらっしゃって、みなさんいろいろな経験をされてきた方なので、わたしが言葉に詰まると「それはこういうことじゃない?」と助け舟を出してくださいます。ありがたい。。。
 仕事でするとなると、そういうヘルプはないわけで、やはりもっと研鑽をしなくてはなと思います。
 自分で自分の問題について見るのとはわけが違うしな。。。
 ゆうべやってみて痛感したのは、タロットだと「YES/NO」の質問に答えづらいということと、時期的なものを見るのなら質問に工夫が必要だろうということです。
 そのあたりのことを考えると、仕事にするときはペンジュラムも併用するとかしたほうがいいかもしれません。

 でも、今はまだタロットを自分以外の人に提供するということに慣れ、その人に合った解釈の仕方の工夫などを試行錯誤する時期だと思いますので、いろいろ練習していきたいなと思いました。
 
 そしてもう一つのわたしの大きな問題、興奮しすぎて頭が熱くなって眠れなくなるか? という点ですが、これも無事クリアできたのでホッとしているところでございます。あーよかったー。

 ということで、なんだか自分でも狐につままれたような気分になるくらい、話がとんとん進んだ一週間でした。
 貴重な機会をくださったすべてのみなさんに感謝しています。

 吉祥寺 月波さん の吉祥寺ライフのサイト → こちら 

 
 *おまけ*
 吉祥寺南口のハモニカ横町にある雑貨屋さんで見つけた逸品。
 フランスの紙のお香のパピエダルメニイ↓
  140316papier.jpg
 手前にある燃えかけの紙がそれです。
 香りのついた紙で、名刺大の冊子になっていて、一枚やぶいて、それをまた三つに分けてそれを少しずつ使います(少しでもすごく香り立つ)。
 世界最古(since1885だそうな)のお部屋の消臭剤で、空気を浄化するのだそうです。
 パウダーの香りなのですが、安息香の木から採取したベンゾイン樹脂が浄化作用をもたらすそうです。
 ゆうべはインディアンセージでタロットの浄化もしましたが(タロットは気を吸い込むそうなので、たくさん使ったからリセットが必要でした)、このパピエダルメニイの香りがとっても心地よいので(パウダーの匂い好き♪)、これも一緒に使おうと思いました☆
 アマゾンでも売っているようで嬉しいです。
 
レイダース セレクト お香 パピエダルメニイ トリプルレイダース セレクト お香 パピエダルメニイ トリプル
()
レイダース セレクト

商品詳細を見る

 
  
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)