すっごい動画!!! (動画が削除されたので追記あり)

 昨日はノジマで買った冷蔵庫が届きました。
 引っ越し業者のお兄さん二人が60kgを越える冷蔵庫を、エレベーターのない5階まで運んで下さりました。。
 輝いて見えた汗だくのお兄さんたちの笑顔。。。
 ひれ伏して感謝しなくてはいけないよ。。。(ノジマは階段使用の配送料が他店より安めなのです)
 
 前に使っていた冷蔵庫はナショナル(現Panasonic)のものでしたが、今回サイズと省エネ(消費電力量)、デザイン、価格をすべて考え比較した結果、日立の冷蔵庫になりました。
 パールの入ったブルーとシルバーが渋い↓
  140320hitati.jpg
 冷蔵庫のモーター音は苦手ですが、前のよりも多少小さくなったような。でもやはり無音であるわけもなく、そこそこ音はします。
 最近の冷蔵庫は節電モードを選べたりしてすごいですね。
 これから長い付き合いになるのかなと思うので大事に使おうと思います。

 ***


 ところで、今2ちゃんねるでニュースのスレッドをいろいろと見ていたら、関西テレビで放送されている報道番組「アンカー」の昨日の放送の動画が出ていて、すっごい内容なので、貼付けることにします。
 「アンカー」は、政治記者もされていたシンクタンク経営者の青山繁晴さんがメインを務める番組ですが、関西だけの放送で、わたしは全然この方を知らなかったのですが、2011年の東日本大震災に付随する福島第一原子力発電所の爆発事故と放射能漏れに関する問題が大変だったときに、ネットで紹介されていたことで知りました。
 かなり問題にまっすぐ肉薄されていく方で、お話に説得力がありますし、今回貼る動画で言えば、安倍首相とも電話をされたりする仲なのだそうです。
 今、本当に国際社会の動きが激しく、日本も例外ではなく、わたしが42年間生きてきた中で一番くらいの危機が押し寄せてきているのではないかと感じられます。
 そんな中、どう社会の中の自分について考えていけばいいのか分からないから、日々ネットでいろんなニュースの情報などを見ていますが、掲示板は様々な思惑が乱れて挑発し合っているので頭が湧くだけで意味がないことも多いです。

 今この動画を見て、最近の動向について、一定の理解ができたように思うので、貼ります。
 最近の日本や世界のニュースに圧倒されている方は、見てみるとよいのではないかなと思いました。

 


 こういう報道番組を作れない東京ってなんなんでしょうね。情けないですね。

 
  **追記**
  上記の文章で紹介した動画が、ユーザーにより削除されたようなのですが、貴重な動画を見られた事実は変わらないのでそのまま文章など残しておくことにします。
  関西では堂々と放送されだものなので、世間から隠さなくてはいけない情報だったのではないと思うし、問題になったとしてもかまわない、として発言されたであろう青山繁晴さんへの敬意もここで表したいと思います。
  番組内で語られたことは、最近の安倍首相の考えを代弁して下さったということで、「戦後レジュームからの脱却」に向けて、ご自分が(アメリカから)失脚させられることのないよう最大限の注意を払いながら闘っていることには変わりがない、とのことでした。
  今ある問題への個々の対応に関して、青山繁晴さんは決して賛成はしていないのですが、一度あのような形で首相職を退かれ復活された安倍首相が、一皮むけて闘っているのは確実であろう、とのことで、そのあたりは国民も理解しなくてはいけないのではないか、と語っておられました。
  とても素晴らしい内容だと思いました。

  
 
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 国際政治 - ジャンル : 政治・経済

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)