だらだら日記

 少し前に実家に飾られてた花など↓
  140422kasae.jpg
 左奥にある傘の親子の布絵は父方の叔母が作ってくれたものです。母とわたしのお気に入り。
 いつかブログに使おうと撮っておいた写真です。
 そういうストックの写真が少しだけあるのですが、それさえもなくなると困るのかしら。

 ブログになにを書いたらいいのかよく分からないタームにまた入っています。
 PMSで身体がだるいし頭もあまり働きません(今月ちょっと遅れている。。。BBAの生々しい話をすいません、ここ数日は「いつ来るのか?」がすごい大きなテーマで。。。いい加減ハッキリしろよー)。

 よく分かってきたのですが、起きる時間を早めても、睡眠時間自体が短くなっていないと一日でできることの量って変わらないんですね(笑)。
 早起きしたら(一般レベルからしたらまだまだ遅いけれど)もっと一日を長く感じると思っていたぜ!
 でも変わらなかったぜ!
 まあ、出かけたりするには昼前から行動できるほうがいいので、こちらのほうがいいです。
 もう少し睡眠時間を減らせばいいのかもしれないけれど、7時間以上は欲しい人間でありまして。。。たぶん今日は今からでもまたたくさん眠れそうな気がします。8時間は寝たのですが、まだまだいける。
 もしかして早めに来た5月病だったりするんだろうか。
 「春眠暁を覚えず」って言葉もあるんですもんね。。。
 まあ、黄体ホルモン的ななにかもあるのかなと思っていますが。。

 たぶんここ数日天気がスッキリ晴れないのもいけないのだと思います。
 スパッとスッキリとしてこない。
 ダラダラ〜〜っとしてしまう。気持ちが。
 
 こんなことばかり書いていてもしょうがないので、今わたしがハマっているドラマを紹介します。
 NHKのBSでやっている「珈琲屋の人々」というものです。
 高橋克典さんと木村多江さんが主演されていて、東京下町の商店街を舞台にした群像劇です。

 ちょっと暗い内容も含むドラマなのですが、とても丁寧に作られていて、こういうのを観たかったんだよなあ、と思ってほれぼれします。
 あと木村多江さんがすごくきれいでうっとりします。
 全5回放送で、あと2回の放送があります。
 わたしは録画していて、毎回3回は観てしまっています。こういう見方をするドラマは20代前半頃にハマっていた「新スタートレック/ネクストジェネレーション」(ピカード艦長のもの)以来です。
 民放でもこれくらいのドラマを作ってもらいたいと思ってしまうのですが、今はもういろいろと難しいのでしょうか。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)