勉強する理由

 晴れた!!↓
140612sora.jpg
 やはり青空はいいなあ!!
 でも夜にはまた雨が降るらしいのですが。。

 ここのところ少し書いていますが、夫の職場でトラブルがあり、その対応がずっと続いています。
 詳しいことは書けませんが、今までになかったタイプのトラブルであり、夫を含めた関係者全員が苦慮しているようですし、その話を聞いているわたしも途方に暮れてしまうような話です。
 つまり、ゆうべも夫とその話をしていて疲れてしまった。。

 言い訳がましいですがわたしは「エンパス」なので、夫が苦しんでいると自分も苦しくなるのですね。
 かといって、せめてわたしくらいには夫も本音でいろいろ話したいでしょうから聞くわけです。
 それでどうにもならなくなるとタロットを取り出す(笑)。(するとぽん、と「外に出られる」感覚になることもある。でもトラブルの現場に戻ればまたすぐに「苦しみの内側」に戻ってしまう)
 こういうツールがないと、つぶれてしまうかなあと思わなくもないです。

 昔はこういうことがあると友人に「聞いてよ、今大変でさー」と愚痴を言ったりしていましたが、そういうことをしてお門違いなことを言われるとかえってストレスが増すということが経験的に分かったので、そこは耐えるようになりました(苦笑。年齢を重ねるにつれ、自分たちが抱える問題はそれなりに複雑で、人によってそれぞれ考え方も生きる方法も違うということが分かるので、軽々しく人に自分の話はできなくなりました)。
 まあ、ブログに少し書くくらいはいいか、とパソコンに向かっています。
 お目汚しすみません。

 こういうとき、勉強する対象があるのはいいなと思います。 
 現実逃避とも言えると思います。
 でも、問題と一体化して団子みたいになることなく、他者と一体化して団子になることもなく(夫とでさえ団子になるのはやはりマズいのだ、別個の人間同士なのだから)、自分を鍛えることができるのは、勉強をすることのみだと思います。

 ということで、昨日書いた「神々の沈黙」のことなのですが、大事なことを書き忘れていたので、昨日の記事に追記しておきました。
 ジュリアン・ジェインズは、「神」はあくまでも人間の「幻覚」だと考えているのですね。
 そこを書かないと話にならなかったですよね、、、このあたり、やはり高卒の限界というか、きちんと必要なことを記事に盛り込むことができなくて情けないです。
 
 わたし自身はチャネラーなので、そのこと(幻覚や内的感覚、「神」の所在について)に関しても自分なりに考えてきています。
 いろいろ本を読んだりし、おいおい言葉(文章)にしていければいいかなあと思っています。
 これは自分にとってはライフワーク的なものだと考えています。つまり、わたしじゃないとできないことじゃないかな、と思っているんです(尊大だろうか)。大変だろうけど。学術的に価値のあるものではないから社会的には無視されることだろうけれど。
 でも個人的にはそれをしないと「終われない」という気がするんです。

 だって悩んできているんだもの。
 それを無駄にはできないっすよ。

 壮大だぜ!
 勉強しがいあるぜ!
 
 
 


 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

勉強

美紀さんこんばんは。
今朝は雨が降っていましたが、こちらも、いつの間にか晴れました。

団子にならずに自分を保っていられる。美紀さんは冷静で、大人ですね。
そのためには勉強というの、わかります!
美紀さんは神のことであり、私は音楽であります。(私は大したことありませんが)
以前少し書きましたが、4月に演奏会が終わってその合唱団を辞めました。
音楽はすごかったのですが、私はそこでは戦力になれなかったのと、今歌い足りなくてモヤモヤしています。

9月と年末に単発の演奏会に参加予定なので、少しは燃焼できると思うのですが。ロ短調ミサをまた歌いたくて、ウズウズしています。
再来年に歌う予定という合唱団を見つけているのですが、いろいろと迷い中です。
練習開始までまだ時間があるので、また考えます。

私事ですみません。お互い興味のあること、しっかり勉強しましょうね。


追伸
昨日の記事の最後の写真、素敵ですね。ピンク色の大きな花。何という花(というか木?)でしょう?

Re: 勉強

あきさんこんばんは、コメントありがとうございます。

わたしは「団子」になることが本当に苦手です。単にダメなんです。。
逃げているのかもしれません。。。弱いんですよ。いろいろと。
勉強も暗中模索で全然たいしたことないです。

あきさんは本当に歌うのがお好きなんですね。少しうらやましい。やはり音楽を奏でるのは特別なことだなと思います。(最近ピアノ全然ダメです。。)
ロ短調ミサなんて長くて楽章もたくさんあって、きっと大変なのにまた歌いたいのか! だって暗譜ですよね?
今度歌うときには、招待してください♪ もちろんチケット代払います!

勉強と言っても試行錯誤ですが、なにか気持ちを逃せる場があるのはいいことだと思っています。

明日以降晴れ間もあるようですね。
体調気をつけましょう!

PS.
あのお花は「シャクナゲ」です☆

ロ短調ミサ

度々コメント失礼します。

私も、団子になるの苦手です。
美紀さんが思うこととは違うかもしれませんが、踏み込まれたくない領域ってありますよね。
弱いということではないと思いますよ。

前に歌った合唱団が特殊なのでして、アマチュアではもちろん、プロでも暗譜ですることはまずないと思います。
(一度だけ、小澤征爾さん指揮でプロの楽団が暗譜で歌ったのを、テレビで見たことはあります。)
長大な曲だけど、長年の念願叶って歌える嬉しさと、本番は震災の直後だったので、歌える喜びのほうが大きくて、長さは感じず、あっという間でした。
その合唱団に行き始めたのが、ちょうど4年前の今頃だったので、そんなことを思いだしていました。

美紀さんが聞きにいらして下さるなら、勇気がでます!
できるかどうか、まだ決めていませんが、歌うことになりましたら、お知らせしますね♪

今日は久しぶりに暑くなりそうですね。
私は今日から3連休です。先程、キッチンとお風呂の掃除をしました。

お互い、良い1日を過ごしましょうね!

Re: ロ短調ミサ

あきさんおはようございます、コメントありがとうございます!

今日はよい天気で気持ちいいですね。

団子、、若い頃は、人と団子になることで安心する部分もあったのだと思いますが、年々ダメになってしまいました。。(苦笑) 難しいですよね。「団子=仲がいい」というのは決してないと思います!

ロ短調ミサ、普通はプロでも暗譜じゃないのかー。
すごい曲ですもんね。。しかもドイツ語ですよね。。
それにキリエとか歌っていたら泣いてしまいそうです(震災後とか大変だったと思います)。
また生で聴きたいので、歌うことになりましたらぜひお知らせください!

小平は午後に雨マークあります。
わたしも風呂掃除しなくちゃです!

よい日となりますよう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)