夢の中のライオン

 今日は夫が休めたので(最近休みが不定期になっています)、六本木でやっている「こども展」に行こうと思っていたのですが、わたしの体調が悪く(ツキノモノ初日)断念いたしました(立って見て回る美術展はとてもきつい。映画や音楽会なら座っていられるからまだよい)。
 なので今日は下腹部痛とだるさでゴロゴロしており、昼寝もしてしまいました。

 昼寝していたらいろんな夢を見たのですが、夢の中でわたしはネットで「夢の中のライオン」というものを調べようとしていて、そのことをブログに書こうとしているのです。
 それを目覚めて覚えていて、「夢の中のライオン」ってなんだろうと思って、実際に調べてみようと思いましたが、すぐにそれは、今日「こども展」で見たかった画家、アンリ・ルソーの有名な絵じゃないかな、と思いました。

 ググるとその絵はすぐに出てきました。

 眠れるジプシー女(1897年)↓
140618rousseau.jpg

 前にテレビでこの絵を見ていて、いいなあ、と思っていたのです。
 たぶん、わたしにとっての「夢の中のライオン」は、この絵のことです。
 いつか本物を見てみたい。

 ちなみに「夢の中のライオン」という言葉自体でググっても、夢判断のライオンの意味などが多く、あまりピンと来るものがありませんでした。
 


 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

美紀さんこんにちは。
お体、お大事になさって下さいね。

夢の中のライオンについて調べる夢をみて、現実にそのとおりにブログを書いていらっしゃる。
なんだか不思議ですね。

私は絵は詳しくありませんが、眠れるジプシー女の絵、月がきれいで印象的です。
実物を見たら迫力ありそうですね。

私は、気になる夢をみたときは、夢判断で調べることはあります。
ここ数日は仕事が忙しく、疲れているので、ロ短調ミサを聞きながら寝落ちしているので(^^ゞ、夢を覚えていませんが。

昨日は雨が降りましたが、今日は日中暑そうですね。

お互い体調に気をつけましょうね。

Re: 夢

あきさんこんばんは、コメントありがとうございます。

妙に夢を覚えていて、少しふざけたブログを書いてしまいました(笑)。
でもこの絵好きです。実物観たらしばらくその場から離れられなくなるかもです。。

夢判断、気になる夢で覚えていたらだいたい調べてしまいます。
バカにできないなあと思っています。

あきさんはロ短調ミサで寝落ちか!
それはけっこう濃い夢を見そう or 深層心理に染み込みそうですね。。
わたしはこの前横山幸雄さんの演奏会から、ときどきショパンのスケルツォ2番が頭の中をぐるぐるしています。ちょっとうるさいです(笑)。

雨が全然降らなくなりましたね。。それはそれで困りますが。
体調気をつけましょう。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)