占い〜30年つきあってきたもの

 少し更新が空いてしまいました。
 今日は東京都下小平は蒸し暑いです。台風はこちらに向かっているようですが、今のところ風が強いだけで雨はまだ降ってきていません。雲の様子を見ると時間の問題か、という気がします。
 
 パソコンに向かってはいますが、何をどう書くか決まっていません。
 骨子はあるような気がするけれど、どう書いていいのか分からない。
 そんなフェーズに入っています。

 先ほど引いた天使のカード↓
  140710cardang.jpg
 「ブログどうしようか」と訊きながら引きました。「誠実さ」と「オープンネス」ってドンピシャです。
 小さなカードで、ときどき小さな質問をするために引きます。

 ブログに文章を書くということですが、書いたものを簡単に消せるからいいです。
 会話で出た言葉は、相手に届いてしまったら取り消せないですから、怖いものがあります(後に弁明はできるけれど、だいたい苦しいものになりますね)。
 そういうことを考えているうちに、どんどんと「コミュ障」っぽくなっているような気がしています(笑)。
 今日はどうやって書いていったらいいのか分からないので、いちいちユニコーンのペンジュラムに内容のお伺いを立てていこうと思っています(笑。このことは書いていいと出た)。

 ***
 
 おとといの8日火曜日は、タロットカードの小アルカナの講座に行っていました。
 春に大アルカナ講座にも行った、吉田結妃先生の講座です( こちら )。 
 ここ数ヶ月、自分でユニコーンのタロットで小アルカナをある程度使い、だいたい大きなものは掴めたと思ったので、もっとオーソドックスなタロットカード本来の基本を学ぶために受講してきました。
 やはり基本を学ぶことで、見えてくるものがあると思います(わたしの場合、自己流である程度進めておいて、疑問点が出てきてから、基本に向かうほうが全体を理解しやすく感じます。初めから基本だけを学ぶよりも)。

 タロットの小アルカナカードの内容は、西洋占星術にも対応するもので(エレメンツの区分けが対応しています)、3や4などの数は「カバラ数秘術」に対応しているので、その二つが頭に入れば、マニュアルを読みながらでなくても、カードの意味を読めるようになる、とのことでした。
 20代の頃には少し数秘の本も読んでいたので、なるほどそうか、となることがたくさんありました。
 
 途中練習で引いたヘキサグラム↓
  140710tarot.jpg
 使ったのは、小アルカナカードのイラストが分かりやすい「ライダー版」です。
 
 一応、ライダー版もマルセイユ版も購入しています。

 
T0211 日本語解説小冊子付【ライダータロット スタンダード】T0211 日本語解説小冊子付【ライダータロット スタンダード】
()
販売元:ニチユー株式会社

商品詳細を見る

 
 
【タロットの古典“グリモー版”】マルセイユタロット(英文)【タロットの古典“グリモー版”】マルセイユタロット(英文)
()
FRANCE CARTES/FRANCE

商品詳細を見る


 この二つはやはり、タロットを学ぶのであれば、なければいけないのかなと思います。
 
 でも、、、わたしは、ユニコーンのタロットがやはり1番好きで使いやすいです。
 なので、自分以外の人にタロット占いを提供する(お客さんとして来ていただく)ということをするときも(一応そういう想定はずっと持っています)、メインはユニコーンタロットで行きたい。
 そういうことを、講座に行くことで確認したかな、と思います。
 正統派で行かないとマズいかなと思っていたのですが、正統派のタロットカードは、「魔術的要素(中世西洋の錬金術師たちの知恵の結晶)」が強く感じられ、わたしはそれに対してうまく適応できないのではないかな、と感じるのです。
 「正統派」だけにすごく力のあるものだとは思うのですが(長い歴史があるので、いろんな人の思いも引き継がれていると感じられます)、それ故に、自分とぶつかる部分がありそうな気がします。
 その自分を、「正統派」である、これらのカードに合わせるべきかな、とも思ったのですが、ちょっとそれはあまりにも人間性深くに関わる部分なので、安易に決められません。

 ですが、ユニコーンのタロットは、出会ったときからすんなりと馴染んでいたのです。
 抵抗感がまるでありませんでした。
 なので、わたし自身はそれでいいのではないか、と思っています。
 たぶん、わたしは、「タロットカードそのもの」よりも、ユニコーンの世界(ユニコーンは西洋では、子供、処女性、治癒や浄化と、獰猛性と純潔を表すとされていて、旧約聖書にも出てくるという伝説上の動物です)が好きなのかもしれません。
 このブログのタイトルの一角獣です。わたしは出会う前からユニコーンが好きで、たまたま夫が見つけて買ってきてくれて使うようになったのがこのタロットです。
 出会ってからこちら、たくさん「道標」になってきてくれています。
 使っていて、あまり「魔術」という感覚もありません。「ユニコーン」が描かれてはいるのですが。。
 
The Unicorn Tarot DeckThe Unicorn Tarot Deck
()
不明

商品詳細を見る


 「正道」からすれば、このタロットは「邪道」ですが、これが正直なわたしの気持ちで、それに従おうという気持ちになっています。
 タロットを使う占い師さんはたくさんいらっしゃるので、一人くらいユニコーンタロットを使う人間がいてもいいかな、とも思ってしまっています。図々しいですが。

 ***
 
 長くなっていて恐縮ですが、おとといタロット講座を受ける前には、「今週のタロット」で書いたように、もうすぐ木星の獅子座への移動があるなどするので、占星術も自分で観ていたりしたのですね。
 木星というのはだいたい1年で一星座を移動する星なので、年単位のことを見るのにいい、ということがあります。
 それで、過去24年分くらいの木星の動き(天宮図2周分)と、自分のやってきたことを年ごとに対応させて見る、などということを、先日していたのです。
 これがもう、怖いくらいに星の動きと自分の活動が連動しているように感じられたのですね。

 それで過去のことをたくさん思い出していたことに加え、タロット講座でも刺激があり(タロットカードは、やはり無意識レベルに働きかける力があると思います。イメージ力が刺激されます)、昨日、もうげんなりしてしまうほど、何個も濃い夢を見ていました。かなり感情的にきついものも含まれます。
 今日も少し見ています。だいぶ落ち着いてきたけれど。
 なので、ブログにどう書いていいのか分からなくなっていたのですが。。。

 昨日は本当に参っていて、思わずユニコーンのタロットを引いていました。
 すると最終的に出たのが「死神」のカードでした。 
 これは、少しホッとします。
 一つのサイクルの終わりの部分に来ているのだ、ということなので。
 なにが終わろうとしているかについての自覚はあるので、またそれについても書いていけたらと思っていますが、ああ、やはりそうなのだ、と思って、少しホッとしました。死神カードに(笑)。
 その鎌で斬るのだ!↓
  140710death.jpg
 あたいの首を! 

 ***

 このように「占いをする」ということは、けっこう内面に影響を与えるものであり、扱い方(つきあい方)が分からないと振り回されたり、かえって不安定になる可能性のあるものであるのも事実です。
 そのようなことがあるから、キリスト教でも仏教でも「占いをするな」ということが言われるのだろうなと思います(無理もない、と思います。だから単純に「禁止」してしまったほうがいいのでしょうけれど、「占い」は地上から消えていない。ここに思うところがけっこうあります)。
 わたしは、20代前半までは占いに依存してしまい、辛くなったので、当時持っていた本など捨てたことがあります(結局戻るのですが(笑))。
 
 でも、自分の頭で考えているだけでは答えが出ないことも生きているとたくさんあるので、ヒントにはなるものかなと思っています。
 あと、ユニコーンのタロットに関しては、わたしにとっては本当に「相談相手」になっています(笑)。 
 占星術は「答え合わせ」の部分が大きいかな。それで今まで合っていたから、ならば先はこうなる可能性が考えられる、という使い方かもしれません。

 わたしは長い時間をかけて、自分と「占い」とのつきあい方を模索してきました(30年以上です)。
 それはなかなか大変な道のりでありました。
 内面が揺り動かされることもあります。今回のように。
 でも、それでもわたしは占いをしていくのだろうなと思っています。
 


 

 
  
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

コメント

台風一過

美紀さんこんにちは。
台風が去って、今日は暑いですね。

こちらはあまり影響がなく済みましたが、長野など、大きな被害があったことを思うと怖いです。


私も、人との会話で「あんなことを言って変に思われないだろうか?」と後悔のように思うことはあります。
機転の利いた会話が苦手だし。それではいけないと思うのですけどね。

タロット、いろんなカードがあるのですね。死神怖い!インパクトありますね。
ブログを書くのは、本当にエネルギーの要ることだと思います。

私も、コメント書かせて頂くときは、考えて推敲しながら書いているので、良い刺激になっています。(などと言っては失礼かな?)

これからも楽しみにしていますね。

暑い日が続くのでしょうか。
お互い体調に気をつけましょうね。

Re: 台風一過

あきさんこんばんは、コメントありがとうございます。

台風一過で暑かったですね〜。。小平は、夕方前にゲリラ豪雨に見舞われていました。
長野の土石流は怖いですね、、、ビデオで見ましたが、いきなり増水するんだもの。

会話について、昔はあまり考えないでしゃべっていたのですが、、いろいろ経験するうちに、気をつけなくちゃなと思うようになりました。
相手のあることなので、、お互いのペースや価値観の違いなどもあるだろうし、なかなか難しいなと思ってしまいます。

あきさん、推敲しながらコメントくださっているのですね(わたしもです(笑))。
恐縮であります。ありがとうございます。刺激になるのなら嬉しいです。

これからもよろしくお願いします。

今日も暑くなるようですね。
体調気をつけましょう!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)