いろいろなこと日記。

 東京都下小平は毎日すごい暑さです。 
 ついつい、この気象庁の毎日の最高気温と最低気温のサイトをチェックしてしまいます( こちら と こちら )。
 これをチェックしていて気になったのが、東京都西部の青梅や八王子のほうが、うちに近い、こちらのデータに出ている府中とか所沢などよりも、気温が高いことです。
 今日青梅37度だって。。。
 青梅といえば古い宿場町で、子供の頃から遠足やピクニックで行っていた山と川の近いエリアで、なんとなく涼しそうなイメージだったのですが、、、そんなに暑いの?
 山が近いとかえって熱風が抜けずに地上にこもるんでしたっけ、、、それにしても意外です。
 そういえば避暑地の軽井沢なんかも、最近はすごく暑いという話題も見たことがあります。
 ある程度の標高まで行かないともうダメなんか。。。orz

 今日は夫が午後休みとなったので、国分寺でも行こうかという話になったのですが、わたしは外に出る気になれず、夫だけが行っています。それもマズいのですかね、、でもまあいいか、と。。。

 ***

 今朝見た夢が印象的で、それを調べたりしています。
 寝苦しいのでときどき目が覚め、夢に戻ると同じテーマの夢を見る、という感じでした。
 それは夢の解釈のあんちょこ通りに考えれば「ええ! どうしよう・・」と不安になるようなテーマだったのですが、夢の中のわたしはひょうひょうとしていて、清々しい気持ちだったのでなかなか考えさせられます。
 しばらく夢を様子見しよう。

 ここのところあまり印象的な夢がなかったので、ちょっと「ノックされた」という感じでもあります。
 わたしの場合、強い印象の夢が続く時期と、見ているのだろうけれど忘れてしまっている時期とあり、ここしばらくは「忘れるターム」でした。
 夢も自分を映す鏡として機能する部分はあると思っているので、あまり印象が強いものを見ると気になるし、あとから実際に納得するような展開になることも多いかなと思います。

 夢とのつきあいもあまり深刻になってしまうと大変なのですが、、、夢占い・夢分析も中学の頃からしているので、自分と夢との関係がマズいパターンになりそうなときは、多少調整できるようになっているかなと思います。
 なにかで気をそらすのって大事ですよね。わたしにとっては、家事を思いっきりするのが一番です。

 ***

 昨日の、理化学研究所の笹井副センター長のニュースは驚きました。
 夫の職場は医療系の研究施設なので(技術者として働いています)、一連のSTAP細胞のニュースというか騒動は気にして見ていましたが、こういうことになるとは。。。
 夫の職場の偉い先生は、この笹井さんとも交流があったそうなので、、もちろん夫は全然関係ないし、わたしなんてもっともっと関係ないですが、ちょっとショックを受けました。
 医療の研究や研究所というのもなかなか大変そうで(最近は予算とかいろいろなことで昔よりもっと大変だそうです)、科学のエリート集団が悠々と研究をしているだけでは全然ないんですよね。
 戦場と言ったほうがいいのかもしれません。
 そこでトップレベルでずっといた人というのは、もちろんタフじゃないといけないのだろうけれど、、、最近は限界を超えていたのだろうな、と思います。
 普通の人間が耐えられるレベルじゃない嵐の中にいたのだろうと思いました。

 ご冥福をお祈りしたいと思います。
 
 いつだったかの空↓
140806sora.jpg


 


 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)