今週の12星座別タロット 9/15~ 9/21

 昨日、少し嬉しいことがありました。

 夫が小さなブーケを買ってきてくれた↓
  140914hana.jpg

 嬉しかったのはこのお花をもらったことでもあるのですが、それよりもその理由で、ケンカになりそうだったのをお互いに我慢して(笑)、冷静に会話することで切り抜けることができたからです!!(笑)
 普段ならケンカになるパターンのところ、踏みとどまれたのですね!
 うおー!
 
 先日わたくし、どどどっと疲れが出てしまったのですが(PMSが重なっていたのが大きい)、その余波はまだあり、ケンカする体力・気力がなかったのですね。
 だからそちらに行かないように、どうしたらお互い感じている違和感を、ケンカという形でぶつけ合わないでいられるか考え考えしゃべっていたら、どうにか切り抜けられたのです。
 切り抜けるというのは、ある程度のカタルシスを感じるところまで行けた、ということですが。。
 いつもケンカしないとそこまで行けなかったんです(苦笑)。
 ケンカしないでもあそこまで行けるのか!!
 新鮮だ。。。

 なので、疲れがあったのですが、これはちょっと「怪我の功名」という感じですかね。
 もういい歳ですから、これからはそうやって切り抜けていきたいなと思うものです。。
 「まぐれ」にならないといいです。。。(汗)

 ***

 今週のタロットを更新します。

 今回は、正位置と逆位置がそれぞれ続くという感じの出方で、結局半々となりました。
 ペンジュラムに訊いたらそのままでいいということなので、そのまま結果を採用しました。
 
 そういえば、最近書いていた「時代の変化が加速している」ということですが、時代の大きな動きに関しては、太陽系の一番外にあり、20世紀に入ってからその存在が発見された「冥王星」がどの星座にいるのか、ということである程度予想することができる、ということが西洋占星術では言われています。
 冥王星は非常に動きの遅い星で、一つの星座にいる時間が長いので(12星座を一周するのに200年以上かかる、楕円軌道なのでまちまちですが、一星座にだいたい20年くらいいる。ちなみに一番早い月は2日ちょっと)、世代的な特徴や、その期間の時代の傾向を探ることができるとされています。

 2007年頃でしたか、冥王星が惑星から「格下げ」されたということがあったのですが、個人的には冥王星の影響力がそれで低下したということはないと思っています。一度人々に意識され、占星術の教科書にもしっかり載った存在は、簡単には消せないと思います。
  
 そこの部分で考えると、冥王星は今山羊座におり、山羊座というのはものごとを決める影響力のある「活動星座」の最後の星座で、定着力のある「土の星座」なので、今の時期に今後の地球(文明?)の方向性が「ある程度決まる」というのはこの点から見てもアリなのかなあと思います。
 冥王星は山羊座に2008年頃に入り、2023年頃までいます。
 わたし自身も山羊座なので、いろいろと思うところはありますが、12星座それぞれに、いろいろな課題が今与えられているのだろうなと思います。
 冥王星が表す時代の傾向についてとても分かりやすいサイトを見つけたのでリンクします。
 → こちら
 (こちらに書かれている内容の未来の部分に関しては疑問がないわけではありませんが(未来のことなので当然ですが)、今までの時代の傾向を冥王星を介して解釈する部分に関しては納得できるなと思っています)

 占いや占星術なんてアテにならない、アテにしてはいけない、という価値観もありますが、このようなものを参考にすることを「悪」とはわたしは思いません。
 使い方次第だと思います。

 ということで、今週のタロットも読んでくだされば、と思います!
 
 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    9/15 ~ 9/21

  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    7 of Swords / R:「気が済む」までやってみるしかないかも。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    The Sun:それは達成されるでしょう、おめでとう!

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Page of Rods:やる気に満ちた元気な若者と関わると吉。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    7 of Rods / R:可能性は残されている。踏ん張って。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Death / R:しがみついても過去は戻らない。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    2 of Cups / R:ケンカをしやすいとき。長引く前に謝ろう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    King of Swords / R:理詰めで行ってもうまくいかない。

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Lovers:その関係はとても深いものです。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The High Priestess:直感力が冴えてスムースに進めそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    7 of Cups:整理整頓して心もクリアに。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    4 of Pentacles:お金を使わずに楽しめることを探してみて。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Magician / R:慢心からのケアレスミスに注意。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル

コメント

喜ばしいご褒美

北さま

こんにちは。
ケンカ、無事切り抜けおめでとうございます!(笑)
そういう経験の後は嬉しい達成感のようなものがあったのでは?

私は先日母と少しぶつかってしまいました。。
どうも、親の期待のような発言を感じると素直に受け入れることができないのです。
心配や励ましから言ってくれてると思うのですが。
夫婦関係も含めて、親子関係は難しいですね。
いっそ他人なら、一時的な関係で、その場さえ切り抜ければなんとか離れられることも可能なのですが。

私はまだまだ人間ができていないので、潜在意識が感情となって表れてしまいますよ。

あ、今週も占いありがとうございます!
おっしゃる通り、占いも完全に否定する必要もなければ、必ずそうなるという訳ではないですよね。

何ごともほどほどがいいですね。

それでは、これからもおだやかなご夫婦でいてくださいね!

Re: 喜ばしいご褒美

noriさんこんにちは、コメントありがとうございます。

うちの場合、夫もわたしも口が達者すぎて、どうも感情的になるとお互い煽り合ってしまうんですね。。
実はゆうべも一触即発だったのですが、どうにかひどくならずに回避しました(今夫が仕事のストレスがすごくて、なかなか大変なのです)。
でも、人様が聞いたらおとといや昨日のわたしたちの会話も充分ケンカかもしれません。。(汗。自分ではマシだった気がするのですが。。。)

家族って距離が近すぎて、難しい部分はありますね。
わたしも母とは仲がよいときとぶつかるときの落差がすごいです。
精神的な距離って必要だと思います。

潜在意識も感情も、なかなかコントロールは難しいですね。せめて言い方には気をつけたいですがなかなか。。

占いは当たらないことも多いです。未来は心がけで変わる部分が大きいし。
ピンと来なければとらわれる必要はないと思います!

こちらは蝉の声もずいぶん少なくなりました。
朝晩は涼しいので、風邪など注意しましょうね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)