お知らせ

 今日午後の空↓
141103sora.jpg

 いつもこちらのブログをお読みいただきありがとうございます、北美紀です。

 と書いてはみたのですが、わたしは、このブログをいったい何人くらいの方が読んで下さっているのか分かっていません。
 初期に設定したカウンターが作動せず、もうずっと「0」のままなのですね(笑)。
 ただ、ブログのランキングというものには登録しており、そこで見ていると日々上下するようなので、読んで下さっている方はいらっしゃるのじゃないかなと思っております。
 なんとなく、数十人くらいはいるのじゃないかな、とは思っているのですが、正直全然分かりません。
 なのに何年も、ときに長文で綴るブログを書いているというのは、まともじゃないのかな、と思ったりしています。

 なぜそんなことをしているのかというと、自分で自分の文章を読みたいから、というのは大きいです。
 なるべく、自分が読みたいものを書こうと思っています。
 書いているうちに考えがまとまるということもよくあるので、書くことそのものにも「力」があると思っています(「効果」と言ってもいいかもしれません)。

 たぶん、自分以外の人が誰も読まなくても、わたしはブログを書くのかなと思っています。
 もし、それをほかの方が読んで下さって「ほほう」くらいに思ってもらえれば、それはいいなあ、とも、とても思っています。 
 そんな気持ちで、ネット上に日記を公開するということをはじめました。13年前です。
 もともとそういう身勝手な動機から出たものでありました。

 13年の間にはいろいろなことがあり、ブログの内容も変化してきたのではないかなと思っています。 
 ここ数年は、書きたくても書けなかったことを、少しずつ書けるようになってきたかなと思っています。

 (自分としては、チャネリングや占いなどについて、ずっと書きたいと思ってきたけれど、それをどういう風に書いていいのか分からないできていました。それは、お客さんを集めるためのデモンストレーションのためではなくて、自分自身がチャネリングや占いについて、「なぜこういうものがあるのかな、どうつきあうべきなのかな」などとずっと考えていて、それを少しずつでも書けたらいいなと思っているのです。それを書く言葉を得るために、いろいろなことを勉強してきたのかなという気持ちはあります)

 元々勉強をしてこなかった頭の悪い人間なので、たいしたことは書けていないと思います。
 ですが、自分が経験したり考えてきたことを、少しでも書けたらという気持ちは強くあります。
 そんなことで、試行錯誤を繰り返してきたかな、と思っております。

 そんなブログですが、最近は記事にコメントをくださる方もちらほらいらっしゃいました。
 興味を持っていただけたということであり、ありがたいことだと思っています。  
 ですが最近は、個人的なことでもいろいろなことがあり、コメントの返信をさせていただくことに精神的負担を感じることも出てきました。

 わたし自身には、とにかくブログ本編をがんばりたいという気持ちがあります。

 少し前から考えていたことなのですが、誠に勝手ながら、これ以降、このブログのコメント欄を停止させてただきます。
 以前の記事にはコメント機能がありますが、返信は控えさせていただきます。
 
 ブログ本編のほうは、これからもできる限り、書けることを書いていきたいと思っております。

 
 

 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ブログ - ジャンル : ブログ