雪の日のおこもり

 東京都下小平はしんしんと雪が降り続いています。
 午後には雨になるという予報でしたが、今のところまだ雪です。

 今日は雪だし、家でおこもりモードです。
 湯たんぽを使いながらネットをしています。
 雪の日は昼間でも街が静かに感じられ特別な感じがして、寒いですがなんとなく嬉しい気分になります(これもやはりのんきなのだろうなあ。。豪雪地帯の皆様には失礼ですよね。。)。

 昨日地元をうろついて撮った写真を。

 こういう空も好き↓
150205sora1.jpg

 先月から咲いているミニ水仙↓
  150205suisen1.jpg

 よい香り!↓
  150205suisen2.jpg
 
 これもよい香りですね↓
  150205ume.jpg
 
 部屋に入る西日でできた影↓
  150205kagee.jpg
 インドネシアのお土産でいただいた影絵の飾りから。きれいに影が出るものなんですね。。
 「影絵」なども、「光」を使った遊びで、その発想は豊かだなと思いますね。

 夕暮れどきの東の空↓
150205sora2.jpg

 ゆうべ、わたしは自分がほんとに疲れているな、と感じたんですね。
 身体も重いし、気持ちもぎすぎすしていて。
 まずいなあと思ってタロットを引いて、なるほどなあ、などと思っていたのですが。。

 正直、1月から続くニュースの影響は大きいと思います。
 そして、そうやって影響されることに抵抗しようとすることで、いつもよりもエネルギーも使っていたかなとも思います。
 ムキになって空の写真を撮る(笑)。
 でも、なにもしないよりは、そういうことで少し抵抗もしたいのですね。一種の矜持のつもりでいるのですが。。
 でもゆうべ、ほんとに疲れたなあと思って、早めに寝て、起きてしばらくしたら雪が降ってきたので、まあいいか、となりました(笑)。
 夕飯の材料はあるし、今日は外に出ないと決めたら気持ちが楽になった(笑)。
 
 そういえば、「現実逃避」のために読みはじめた小説「アルジャーノンに花束を(日本語ルビ付き英語版)」を、読み進めるのがつらくなってしまいました。
 人間の差別意識とか、知能のレベルのことやトラウマ的出来事や潜在意識について書かれていて、話の設定はおもしろいなと思ったのですが、いろいろな描写にだんだん気が重くなってきて。。。それも疲れた原因かもしれません。 
 わたし、つくづく「小説」っていうものが苦手なのだなと思います。。(なのに(だから)小説を書こうと思っていた時期があるんです。黒歴史だわ。。。w 一応、今までおもしろいと思った小説はなくはないんです。カポーティの後半のものとか、「ボヴァリー夫人」とか)
 こらえ性がないですが、こちら、ちょっと読むのはやめて、やはりタロットの本や仏教の本を読み進めようと思います。。


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
  対面セッションで約30分1000円です。場所は新宿です。
  詳しくは こちら をご参照下さい。
  rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp

 
 
 
 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記