今週の12星座別タロット 3/23 ~ 3/29

 最近お気に入りの布袋↓
  150322fukuro.jpg
 先日上野に行ったとき、駅の中にあるKINOKUNIYAで買いました。上野エキュートKINOKUNIYAと手ぬぐいショップの濱文様との限定コラボ商品で、中にチョコレートが入っていました。
 かわいすぎますよね。。。ぽってりした感じのパンダが。。。
 タロットを入れてみたけれど入りきらない。上部にスナップボタンでもつけて、ミニポーチにしようかと思案中です。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。

 今週は星の配置的には星座移動などはないので、先週末の太陽の牡羊座への移動などのインパクトがそのまま続くのかなと思います。
 新しいサイクルが始まって、それが静かに続行します、という感じでしょうか。
 太陽が牡羊座、水星が魚座、金星が牡牛座、火星が牡羊座、木星が獅子座、土星が射手座。
 外惑星(肉眼で見えない遠い動きの遅い星)は、天王星が牡羊座、海王星が魚座、冥王星が山羊座。

 ***

 先週のものが続行ということで目新しくはないので、個人的な星の話をします。 
 この前「わたしのホロスコープの太陽に移動してきた冥王星が重なりやがっている」ということを書きましたが、それは山羊座の15度で絶賛スパーク中なのであります。
 スパークっていうかなんていうか。。。
 これ、個人的にはまだ始まったばかりで、その同じ形が来年の12月頭までたびたびあるので、もう自分でも自分がどうなるか分からないという感じです。
 太陽というのは、個人の人生の大きなテーマが宿る場所で、社会性に関わります。社会の中で自分はどう生きたいのか、という部分だろうか。
 そこに「冥王」という名の星が破壊と再生をもたらすのであります。。。くわばらくわばら。。。
 それが、わたしの場合は結婚や人間関係の部屋(7室)で起こっているのですね。
 どうなることやらで、ほんとにビクビクヒヤヒヤしているのでした。
 (ちなみに、すべての年齢において、1月6日生まれの人は、今この形にやられています。12歳だろうと68歳だろうと。それが起こる部屋はそれぞれ違いますが)

 これがどういう影響を自分の人生にもたらすのか、皆目見当がつかないのですが、数年前に、同じくらいインパクトのある星回りを経験しているのですね、やはり冥王星がらみで。
 ホロスコープをきちんと創らないと分からない「アセンダント」という、生まれたときに東の地平線にいる星座の場所があります。
 これは星とは違うポイントで、生まれた時間と出生地の情報で割り出すものです(同じ生年月日・出生時間でも、東京で生まれた人と北海道で生まれた人はこのポイントが変わるので、ホロスコープは違うものになります。このへん突き詰めていくと「双子はどうなる問題」になっていきます)。
 それも人生に大きな影響をもたらすと考えられるものなのですが、それがわたしは山羊座の真正面の蟹座にありまして(7度)、2011年早春から2012年暮れまで、この「蟹座のアセンダント」に山羊座で移動中の冥王星が真正面から刺激を与えていたのでした。
 その形が続く頃、、、東日本大震災があり、父が亡くなりました。これはもうばかでかいことでした。その後実家の取り壊しと建て替えが決まり(二世帯住宅の話も出たのですが金沢から反対をくらうとかいろいろありました。。)、それまでの個人的な人間関係もそのまま続けることが困難となったり、自分が大きく変わることになったように思います。
 その間、かなり重いプレッシャーを受け続けていたように思います。
 重いんです。圧迫感のボリューム感がハンパない。
 今までのようにはいかなくなる、そういうことが続きました。否応無しに。

 それが冥王星の力かなと思います。
 (その頃がそうだったということに気づいたのは、去年になってからで、占いの仕事を再開しようと思って暦をよく見るようになってからです。当時これが分かっていたら少し違ったのでしょうか。。)

 わたしのホロスコープ自体もそもそも、冥王星の影響は大きいと思われます(目立つアスペクトがあります。タイトな角度で火星と180度、そこに60度-120度で海王星が助け舟を出してくれている。これは芸術や宗教に触れることでわたしのマグマ(火星ー冥王星ライン)が救われることを意味するのだろう)。
 個人的にはノーアスペクトの土星よりも、冥王星のほうがリアルに影響を感じられるのです。冥王星というのがどういう星が、身体が知っているような気がします。常に火星と連動しているから。海王星にも。
 (人間は遠い星である冥王星や海王星などの力は感じにくいということが言われますが、目立つアスペクトがある場合は本人が感じることはあると思います。単体での働きは感じられないかもだけど。。。)

 しかも今回はの形は太陽絡みですから。。。

 ああ、、、またもや分かりづらい話が続いてしまいすみません。。。。 orz

 そういう中にいますものですから、最近は星の動きにも敏感であります。
 まあ、占星術の勉強にはなるでしょうから(身をもっての体験ですから。ちなみに「(ネイタル)太陽と(トランジット)冥王星の合」というのは、一生のうちで経験しない人も多いです。冥王星はとても動きの遅い星なので。なのでこの経験は貴重かもしれません)、どうにか耐えていきたいと思います。

 ***

 と、自分の話ばかり書きましたが、タロットのほうは、うーん、わたしのそういう状態が反映されてしまうのでしょうか、あまり「お祭り騒ぎ」な感じではないのでした。
 今確実に「主役」であろう牡羊座さんなのですが、ここ数週間、分かりやすいお祭りカードではないですかね。。火星と天王星もいることを考えればそうかなあ、とは思うのですが、なんだかすみません。
 獅子座さんは穏やかかな。射手座さんはちょっと思わせぶりなカードでしょうか。
 金星の影響のある土の星座の牡牛座さんと乙女座さんはよいですかね。山羊座は、、冥王星いますから簡単じゃないのかなあ。。
 牡羊と対角線の天秤座さんは要注意カードかもです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    3/23 ~ 3/29

 150322tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    8 of Pentacles / R:仕事の環境に退屈する暗示。興味を持てることを見つけて。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    The Hermit:学んできたことに納得ができるとき。瞑想などをするのも吉。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    6 of Swords / R:同じ過ちを繰り返すかも。お祭り騒ぎからは距離を取って。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    Page of Swords / R:言葉がきつくなりがちに。短絡的に決めつけないこと。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    2 of Cups:対人運良好。大切な人からのアドバイスが大きな助けに。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Page of Cups:若く感受性の強い人と交流すると吉。嬉しいニュースの暗示も。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    5 of Rods:誤解からケンカ発生の可能性。少し環境を変える必要アリかも。

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Star:心に希望を抱くことが大事。棚ぼた的ラッキー事案もありそう。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    2 of Swords:視野が曇りがちに。大きな決断は少し待ってからにして。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    6 of Rods / R:過去の失敗にとらわれがちに。気持ちを前向きにすべき。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Temperance:今無理に動くのはNG。自然なタイミングを待って。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    3 of Rods / R:周囲の事情からの遅れが出る暗示。そのまま受け入れよう。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
  対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
  通常価格30分3000円のところ期間限定で30分1000円(6月末日まで)。
  詳しくは こちら をご参照下さい。
   rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp

 
 
 
 
 
 

関連記事
スポンサーサイト