4月の風が強い日の空と久しぶりに聴いた音楽

 夫は先ほど、再びの金沢への高速バスに乗るため出かけました。
 今頃どのあたりだろ、、まだ埼玉かな。
 わたしは最寄り駅までお見送りしましたが、夜空には星が出ていて雲はありませんでした。
 明日は晴れるのかな。

 昨日は日中風が強くて不安定な天気でした。
 でもそういう日って空がきれいで、風に煽られた緑の匂いなどして、家にいて外を見ている分には好きです。
 
 ベランダから見ていると、空がまるで大きなスクリーンに映るCGのように見えました(この感覚、すっごく間違ってますよね(笑))。
 たくさん写真を撮ってしまったので貼ります。

 まず南の空↓
150416sora1.jpg
 久しぶりの青空のような気がして嬉しかった。

 東南の空↓
150416sora2.jpg
 雲が天女さんの羽衣みたい。

 タテでもいっちょ↓
  150416sora3.jpg

 しばらくすると西南から雨雲が・・↓
150416sora4.jpg
 黒い雲は八王子か立川南部あたりにかかっているもよう(東京アメッシュで確認した)。

 この雲を見ていて久しぶりに聴きたくなった曲。
 The Singers Unlimited の「Soon It's Gonna Rain」
  
 「もうすぐ雨が降りそう。でもあなたと住むおうちをつくるから平気」という意味の歌詞の、かわいらしい曲です。シンガーズアンリミテッドは女性一人、男性3人のコーラスグループで女性の声がかわいくて好きです。


 この後雲が小平上空にも覆い、雨が降りましたがすぐにやみ、また晴れ間が↓
150416sora5.jpg

 「Soon It's Gonna Rain」をYouTubeで漁っていたら(バーブラ・ストライサンドのこの曲がすっげかった)、昔少しだけ聴いていたジャズが聴きたくなって(全然詳しくありません。有名な曲を集めたCD集をいくつか持っていたくらい)、空の経過を見ながら(もうそう言いたいくらい昨日は空を見ていた)昔のCDを探して聴いたりしました。 
 おとといの杉さんと須藤さんのことといい、、聴いていて好きでいても、その曲のこと忘れてしまうってありますよね。。ときどき掘り返すのもいいのかなと思います。

 久しぶりに聴いてやはりシビれた、Dinah Shoreの「My Funny Valentine」。
 この声、そしてこのピアノ! どっちも至高!

 

 そして空はだんだんと暮れていきます↓
150416sora6.jpg

 雲が太陽を隠すとグッと暗く写ります↓
150416sora7.jpg

 東南の空↓
150416sora8.jpg

 個人的に昨日のベストはこれ↓
150416sora9.jpg
 太陽の最後の輝きが。

 太陽はほぼ沈んだあたり↓
150416sora10.jpg

 空が黙ってわたしにショーを見せてくれた、そんな子供染みた気持ちになりました。
 なかなかな見物でした。

 4月の不安定な天気の空を楽しんだので、「The April Fools」という曲を。
 アール・クルーという方のギターソロです。とてもきれいで、なんともいえない余韻が残ります。

 この曲のことも10年以上忘れていたと思う。


 
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 写真日記 - ジャンル : 日記