わたしたちの幸せ

 実家の庭木↓
  150701niwaki.jpg
 なんていう名前の木か分からず。花がついていました。
 今日も湯たんぽを使っています。太ももが冷えるんですよ。。。

 ここのところ、経済関連のニュースばかり見ていたらなんとなく心が殺伐としてきてしまいました。
 ダメねえ。。
 こういうときに「ひゃっほう! わっくわく〜〜☆」とかってなれる人が、投資などで成功するんですかね。。
 でもわたしにとっては株価のグラフとかって、ワクワクとする対象ではないんだなあ。。
 
 ただ、こういう大きな話題があるときにがんばってそういうニュースや話題を見ておくと勉強になるので、それはよいかなと思うんです。
 この数日こういう話題に触れて新たに知ったことを、備忘録も兼ねて書いておきますね。

 ・今年10月にIMFの会議があり、中国の元を基軸通貨(国際通貨=商取引の決済に使える通貨。今はドルとユーロ、ポンド、円がそれ)にするかどうか検討される予定。前回(2010年)アメリカが反対してそうならなかった。中国政府は元を国際通貨にするためには自国の市場が多少荒れたとしてもかまわないという判断をしたもよう。元が基軸通貨になると円の存在感が落ちることになりそうだ。

 ・IMFの取り立てはきつい。日本は他国にお金をばらまいているけれど、IMFへの出資率も米国に次いで二位。IMFはお金をきちんと回収するから日本が出したお金は少なくともIMFには戻っているはず。

 ・アメリカではもはや「ミリオネア」はお金持ちとは言えず、「ビリオネア」じゃないといけない。最近はロングアイランドの別荘は兆のお金(日本円換算)じゃないと買えなくなっている。
 
 ・ギリシャ人は食えない人たちだ。(でもあの図々しさが少しうらやましい)

 まあ、こんなところかな。。。IMFの元の基軸通貨の話は気になるなあ。。やはり今年は大きな動きのある年なのだなと思ったり。。(日本にとっては大きなことと思えます)
 カネカネカネ〜〜〜〜の世界なのだ〜〜〜〜。
 それは、常に心が泡立ち波立ち、休むことのないアドレナリンの世界。
 もちろん、わたしはそれをよいこととはちっとも思わないけれど。
 でもどこかで、そいうことに邁進する人がいて、世界は動いているのですよね。。
 世界が少しでもバランスの取れた調和のとれた場所になるとよいのだけれど。
 個人が兆のお金を持ってて嬉しいのかな。。使い道といえば、ああ。あれか、火星移住!

 ***

 実家の近くに咲いていた花↓
  150701hana1.jpg
 これも名前分からず。星みたいですね☆

 つらつらと変なことばかり書いていてすみません。どこかでまた腹が決壊する予感がありまして。。(言い訳)

 今日は午後少し実家に顔出ししていました。
 母が最近クリエイティビティに目覚めていて(もとからそういうことを目指したい人ではあるのですが)、父の肖像画を描こうとしていたり、着ない着物をほどいて洋服にリフォームする計画をいそいそと立てていたりします。
 わたしもわずかに和服を持っていますが、全然着ないので、化繊の安物やサイズの合わない頂き物なをどほどこうかと思っています。
 知人からいただいた古い着物↓
  150701kimono.jpg
 戦前のものなのだそうです。すんごくすてきな柄なんだけどサイズも合わないし、着るにはちょっと派手ですね。
 これでバッグを作ったらすてきかしらん?

 わたしも母も、こんなことでキャッキャしているとけっこう幸せだなと思ったりします。
 
 近所のスーパーで買ったガーベラ↓
  150701hana.jpg
 小さめのが5本で240円! 
 これでもけっこう幸せ。

  
 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   通常価格30分3000円のところ期間限定で30分1000円(8月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
   rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp

 

 
 
 
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記