今週の12星座別タロット 9/14 ~ 9/20

 昨日の空↓
150913sora.jpg
 昨日はよい天気となりましたが、東北のほうも雨の被害がすさまじく、少し信じられないような気持ちになりました。
 被害に遭われた方々にはお見舞いを申し上げます。
 しかしシャレにならんですね。。。

 加えて昨日は早朝に東京多摩地区でけっこう揺れた地震がありました。
 小平は震度4でしたが、地震から数分後、隣接する東村山市の防災無線の放送が聞こえ、「震度5弱を観測したので気をつけてくれ」というようなことを言っており、慌ててテレビをつけました。
 地盤の関係で調布市だけが震度5弱だったそうで、少しホッとしました。
 東日本大震災以降、関東地方では地震が増えたので、体感で震度がどれくらいか推測できるようになっています。
 昨日は「これは震度3よりは大きいかな」とは思いました。
 棚に立てかけておいたものや不安定だった小物が、倒れたり落ちたり、少しありました。
 久々に心臓がバクバクする地震でした。

 ***

 ここのところ、心がかき回されるような感じがありますが、少しずつ落ち着いてきたようにも思います。
 そんな簡単に落ち着くのではたいしたことじゃないんだな、ということもあるとは思いますが(汗)、今週後半には金沢にも行きますし、生活に支障をきたしてはいけないのです。
 なので、もう最後の手段でしょうか、昨日は神頼みをしてきました。
 近所の氏神様へお参りです(笑・そういえば、道すがら、流れ星を見ました!ミ☆)。

 最近神社での作法に詳しい友人からいろいろと教えてもらったのですが、昼と夜では神社が別物になるということもあるそうです。エネルギーが昼と夜では変わるのかな? 
 夜の神社参拝は避けたほうがよいこともあるとか。
 わたしと夫がよく行く氏神さんは、わたしが感じる限りでは、夜でもさーっとした空気があって明るい感じがあるように思うので(お宮の裏のあたりはさすがに暗いけれど)、夜でもお参りしてしまいます。
 昨日は夫が臨時で仕事に出たので、その後の夜となりましたが、お参りができてよかったかなと思います。
 いつもそちらでは「お願いごと」をするというよりは、日々無事に過ごせていることのお礼を言う感じです。
 神社は土地にも関係するというので、昨日は地震があったから、この地域が守られますようにとはお願いしてしまいました。
 まあ、それでも地震、来るときは来るのでしょうけれど、お参りして気持ちを落ち着かせるだけでも「ご利益」となるのかもしれない、そんな風に思っています。

 氏神様の帰りにファミリーレストランの「ロイヤルホスト」に久しぶりに行きましたが、しばらく行かない間に、、なんだか高級路線が定着したのかな、という感じで驚きました。
 若い家族がほとんどいない。。。お金に余裕のありそうなシルバー世代と、その孫みたいな組み合わせが多かったかな、、土曜日だからか?
 うーん、、世の中が少しずつ変わってきているのかな、と思ってしまいました。
 ロイホ、ファミレスとしてはおいしいかなと思うので、選択肢としてこういうものがあってもいいんだよなと思います。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。

 まず占星術のほうですが、今週は大きな動きがあります。
 天秤座を運行中の水星が18日に逆行に転じます。
 水星の逆行はちょくちょく起こることなので珍しいことではないのですが、逆行中は水星が司る分野、コミュニケーションや交通の部分で「もたつき」が起こりやすいと言われます。
 連絡事項の確認や、移動の際のチケット紛失などには気をつけたほうがよいかもしれません。わたしは17日の夜からバスで金沢へ向かうので注意しないといけないかも。。ああ、、コミュニケーションの行き違いにも気をつけねば。。。(汗)
 今回の逆行は10月の9日までになります。
 
 そしてもう一つ大きな動きは、土星が射手座に再び戻ってくることです。18日です。
 土星は去年の暮れから射手座に入っていたのですが、3月に4度の地点で逆行を始め、6月に蠍座に戻り8月頭に順行に戻り、そこから前に進んできて、このたびまた射手座に入る、ということになります。
 なので、蠍座の人は土星のプレッシャーから解放されますし、射手座の人は、なにか「ああそうだった」というような気分になられるかもしれません。
 ここから射手座土星の季節が本格的に始まる感じですかね。。2017年の暮れまで続くテーマが出てくると思います。それぞれの星座にあるはずです。
 射手座の土星だから、自分なりの思想とか、哲学とか、価値観とか、そういう部分を鍛錬する時期かもしれません。でもあくまでも射手座にある「フェアな気分」の中でそれをするという感じです。
 各星座にそういう影響が出てくるのではないかと思います。価値観の鍛錬。
 この土星の射手座入座はちょっと大きなイベントだと思いますが、土星はゆっくり動く星なので、18日に急に空気がガラリと変わるということはなく、じっくりそうなっていくと思います。

 他の星は先週と同じです。
 太陽は乙女座、金星が獅子座、火星も獅子座、木星が乙女座です。

 タロットのほうは、「大アルカナ祭り」が終わったもようです。
 代わりに今週は「ペンタクルス(コイン)祭り」です。5枚です。
 ペンタクルスは仕事や物質的なことを象徴しますので、乙女座的な部分はあります(今太陽と木星は乙女座)。でも出た星座は分かりやすい対応ではなかったです。
 土星が戻ってくる射手座さんはちょっとそれらしいカードでしょうか。忍耐を求められるような感じなので土星的。
 土星が抜けていく蠍座さんは、権威的な振舞いをしがちになるカードなので、これも土星的でしょうか。
 金星と火星がいる獅子座さんは享楽的になりがちというカードで、話は通るかなと思いました。
 でもまあ、この解説もわたしのこじつけなのですが。。(汗)
 ソード(剣)とカップが少ないので、理論的に考えることと感情を大事にすること、どちらも忘れずにいたいかなという感じでしょうか。
 
 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    9/14 ~ 9/20

  150913tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Page of Rods / R:せっかちになりすぎて周囲を困らせそう。急がば回れ。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    6 of Swords / R:少し頑固になっているのかも。主張は抑えめのほうが◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    2 of Pentacles / R:すでに決めていたことを実行できそう。勇気を持って。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    9 of Pentacles:安定運。家族で少しの贅沢を楽しむなどすると吉。金運も◯。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    3 of Cups / R:その場限りの楽しみに時間を費やしそう。割り切れればよいかも。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    King of Rods:情熱的・行動的な年長の男性と接すると吉。エネルギーをもらって。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    Knight of Rods:決断力が必要とされるとき。移動中によいアイデアが出そう。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Emperor / R:高圧的な態度になりがちに。優しい気持ちを忘れないこと。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    Ace or Pentacles / R:計画に遅れが出るかも。状況が整うまで待つのが◯。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    7 of Pentacles:長期戦の暗示。先が見えなくてもやり抜く気持ちでいて。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    10 of Pentacles:金運吉。ゆとりから気持ちも安定し、人間関係も良好に。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Hierophant:変化のとき。視野を広げて大きなヴィジョンを持つこと。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル