国勢調査のインターネット回答

 昨日は久しぶりに実家で母と二人で食事をしました。
 実家は新築されて2年近く、家屋そのものへの愛着などはわたしにはまだないのですが、家の匂いは母と兄のもので、それに身体が反応するかなあと思います。
 匂いといえば、最近外を歩いていると空気の中にうっすらよい香りがしてきたので、、キンモクセイのつぼみが膨らんできているのかもしれませんね。もうすぐその季節ですよね。
 秋かなあ。

 今週は金沢に行くのでそろそろ準備も考えなくてはいけませんが(期間は1週間くらいと言われていますが、行ってみないと分からない部分もあります)、まずなんとなく家の中が荒れた感じになってしまっていたので掃除などしています。

 ***
 
 先日国税調査の調査員が来て、調査票を置いていったのですが、今回からインターネット回答ができるようになったそうなので、そちらで回答することにしました。
 期日が20日までなので、さきほど回答を済ませました。ちょっとスッキリ。
 紙のときよりやはりこちらのほうが全然楽ですね。スマホからでもできるそうです。

 回答していると「結婚してからずっと同じ住所で、子供もいないし代わり映えしないなあ。。」と思います(汗)。
 年齢だけが変わっている!(笑)

 しかしこの調査、夫の仕事先のことなども書くし、けっこう踏み込んでいますよね。
 これ、書きたくないと思う人もいるんだろうなと思ってしまいます。 
 
 2005年の調査のとき、母が調査員を引き受けて、わたしと母で地元のある一角をまわったことがあるんです。
 そのときは、訪問は二人一組でやらないといけないと指導されていて、父がもう病気を発症していたから(重度の認知症になるピック病でした)、わたしと母で組になったのですけど。 
 二人一組にならなくてはいけないのは、個人宅を訪問して、変なことに巻き込まれないためなのだと思います。
 母の知り合いでやはり調査員をされた女性は(たぶん40代の方)、、一緒にまわる人の都合がつかなくて、一人で訪ねたお宅のおじさんに「下半身」を見せられたそうです(恐&怒!)。。

 調査票を配るときにはそこまで大変じゃないのですが、回収が難しい、母とやったときにそれを思いました。
 配っても回収できなかったお宅がいくつかあったし、回収にうかがったお宅の一つで、中から錯乱状態の人が外に出てきたことがありました。中年の男性でしたが(玄関で対応されたのは別の方なので、事なきを得ました)。
 たぶん、調査の質問内容によってなにかが刺激されたのかなと思いますが。。仕事のことや家族のことを、否応無しに聞いてきますから。。
 そのとき、わたしもウツ状態だったので、そういう人の反応は怖かったし、中にはそうなる人もいるのは分かるなとも思いました。
 何度も訪ねるお宅もあったり、スムースに回答用紙を回収できたほうが少なかった印象でした。
 「今ってそういう時代なんだな」と思った記憶があります。

 今回、うちに来た調査員さんは女性一人でしたが、危ない思いをされていないといいなと思います。
 インターネット回答をできるようにしたのは、調査員さんへの配慮もあるのかなと思います。

 日本の国力の衰退が言われて久しいですが、今回の国勢調査の結果はどんなものになるのでしょう。
 
 
 *しんみりする話だったのでおまけ*
 最近見つけたGIF動画です。最後がかわいい☆
  94a017c8.gif

 

 
 

関連記事
スポンサーサイト