薬を飲めるのはありがたい。

 おとといか昨日見つけた拾い物写真↓
151124hukurou.jpg
 リンゴとフクロウが似ているなんてびっくりです(笑)。
 わたしはリンゴアレルギーですが、リンゴの味や香りや形は好きです。でも食べると呼吸困難になるので、もうずっと食べていません。
 最近は果物アレルギーの人も多いらしいですね。大人になってから突然食べられなくなることもありますね(わたしはそうだった)。
 親類に「薬アレルギー」の人がいて、、市販の風邪薬はおろか、ヴィックスドロップでもダメなのだそうですが、大変すぎて想像もつきません(汗)。
 「薬物アレルギー」っていうんですかね。。なのでその人は、民間療法などでしのいでいるそうです。そのほうが身体には負担がないのかもしれませんが、普通に薬が飲めないというのは怖すぎです。

 わたしの胃のほうは少し落ち着いてきたかなと思います。
 治ったわけではなく、薬が効いているということにすぎないのですが、薬を飲めるだけありがたいと、その親類の話を聞いて思ったりもします。。
 難しいことを考えようとすると若干しくしくするので、ブログに書きたいことが溜まってきていますが、ちょっと体調優先でいようと思います。
 そういえば、10月の金沢滞在以降、たまにテレビを見るようになりました。それまでよっぽど興味がある内容じゃないと見なかったのですが、やはりテレビは気楽に見られるものだなと再発見しています。
 ゆうべはBSでやっていた作詞家の松本隆さんの記念ライブの番組を観て、感動していました(笑・やはり80年代前半までの音楽って優しくていいなあ)。

 今日は午後から母の病院です。

 




 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記