つれづれ日記

 昨日は仕事が休みの夫と中野に行って、台湾料理店の「味王」で食事をしてきました。
 10日は太陽と水星が牡牛座で重なるため、おいしいものを食べようと思っていたので。。。
 いつも頼む腸詰めと青島ビール↓
  160511choudume.jpg
 味王に行くたび、同じような写真になりますね。。。でもこれを食べに行くんですもの。。
 
 但子麺もいつも頼む鉄板メニュー↓
  160511men.jpg

 中野にはもう20年以上、使っている化粧水(れんげ化粧水)を買いに定期的に通っているのですが、最近は学生さんと外国人の姿が目立つようになって、以前よりさらに賑わうようになっていますね。
 「ブロードウェイ」では、白人さんのオタクっぽい人がけっこういらっしゃり、、秋葉原から中野に流れてきているのかなとか勝手に思ったりしました。
 中野はアジアっぽい雰囲気が溢れていて、歩いていて楽しいです。
 「れんげ化粧水を買いに行く」という名目があってよかったなあと思ったりします。夫はときどき「まだれんげ買いにいかなくていいの?」と言います(笑)。

 ***

 その夫とは、この1週間くらいちょっとバトルモードでした(汗)。
 バトルするつもりはなかったのですが、やはりお互いに溜めていた疲れが出てきていたというか、わたしは少し前にジェーン・シベリーの歌を聴いて「脱力」に入ったのですが、夫にはそのきっかけがなくて(仕事しているので当たり前ですが)、この1年続けていた「非常事態モード」がどこかで抜けきれていなくて、言動がぴりぴりしているのが続いていたのです。
 わたしは先に「武装(?)解除」していたので、夫のその「非常事態モード」についていけなくなり、それをやめてほしくて投げかけをする、けどそれを「挑発」と取られてしまってケンカになる、ということがあって、でも少しずつ夫も納得していって、「ああ、もう『解除』していいんだ」となってくれたということでした。
 そこまで行くのがすごく大変でした。
 なにを言っているのかわかっていただけますでしょうか。。
 ここ数日で少しずつ、改めてこの1年であったことなど、「非常事態モード」を解除した状態で振り返る、ということができるようになってきています。それは、「渦中」にあるときにするのとは、違う感覚のものです。
 そういうことを一つ一つ、手探りでやっています。

 ***

 昨日は太陽と水星が重なる日でしたが、世間的には「パナマ文書」のデータが公開されるということもありました。
 新聞でも大きく報道されたのでよかったなあと思いました。
 やはりわたしは「この日にした」ということに感じるものがあります(笑)。誰か星を見て決めたのか? と言いたいくらいです。水星は、情報を司る星なので。。
 木星も順行になったばかりだし、この公開で、世界のなにかが進むかもしれないなあと思ってしまいます。
 
 以前から、2015年、2016年あたりは世界の変化がすごいだろう、という話を聞いていましたが、この文書の問題というのはその一環にもなるのかなと思ったり。
 わたし個人も自分の心に生まれてきている変化に、どう対応していこうか、学んだことを、自分の生き方(在り方)にどう取り入れていくか、真剣に考える日々を過ごしています。
 少し大変だけど、今を逃したらもうこんな機会はないかなとも思っています。
 義母のことは、そういう機会をもたらしてくれたのでした。


 *おまけ*
160511kiku.jpg


 

 

 
 
 

 

 

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記