空の写真日記。

 昨日の空がきれいだったので、写真を貼ります。
 時系列順です。

 1:まず南の空、17時過ぎくらい?↓
160519sora1.jpg

 2:1と同じ時間の西南の空↓
160519sora2.jpg

 3:少し時間が経ち、3本(?)の雲が見える↓
160519sora3.jpg

 4:2本になる↓
160519sora4.jpg

 5:1本になる↓
160519sora5.jpg
 この「1本」がどうなっていくのか興味を持つ。

 6:あの「1本」が南に流れて砕けたのか?↓
160519sora6.jpg
 ずっと観察していたわけではないので、経過はよく分からず。

 7:西に向かう「巨人」のように見える、なんとなく↓
160519sora7.jpg

 8:少しあとの東南の空、月があるよ↓
  160519sora8.jpg

 最後の写真は19時過ぎくらいです。本当に日が延びましたね。

 雲一つない真っ青な空より、多少は雲がある空のほうが、見ていて飽きないかなと思います(特に夕暮れ時は)。
 これって、人生にも言えることでしょうか、「あまりに晴れているより、少し『雲』があるほうが」?
 なんちて!






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記