ちゃこさん吠える

 昨日は母の病院に行ったのですが、母はわたしの顔を見るなり舛添さんの話をガーっと(笑)。
 まあ、気持ちは分からなくもなく、わたしもそこそこガーっと。
 なんだかすごかったですね。
 テレビでこの話題についての街灯インタビューでは、若い人もハッキリ意見を言っているので、本当にみなが関心を持ってまじめに考えているんだなと思い、よい影響もあったのかなと思ってしまいました。

 昨日は双子座にいる太陽と牡羊座の天王星が吉角だったので、事態が動いたのかなと思ったり。
 天王星は突破力がやはり強いなとか、牡羊座(活動星座)だからな、とか。
 手堅い感じの吉角だから、これでよかったのだと思います。
 でもこの星回り、日本にだけ影響があるわけではないので(地球全体が同じ星回りの中にいる)、他の国でもなにか驚くことがあったでしょうか。
 日本の建国記念日は2月11日だから、水瓶座さんということになりますが、、、おお、双子座とは同じ風のグループだし、太陽の位置が昨日の太陽と天王星の位置と角度を作るので(22~23度)、特に影響があったと思ってもいいかも!
 (*追記* 昨日の月の位置も詳しく見ましたところ、舛添さん辞職のニュースが流れたお昼、月が天秤座の24度にいるので、話が決まったであろう10時頃には23度、これが牡羊座の天王星と凶角、双子座の太陽と吉角となっていて、なかなかすごいです。天秤座は「活動星座」です)
 と、星回りと現実がうまくリンクすると、すごく興奮してしまうのでした。。。(笑)

 ***

 昨日母は、「昔はこういう言い方があったのよ、今はあんまり使わないだろうけど」と、ある言い方で舛添さんのことを評したのですが、それをブログに書いておけとうるさかったので、書いておこうと思います。

 あいつはケツの穴のちっせえ男だ!

 いえ、ちゃこさん(母)の談なんですよ、これは。。。
 
 わたしは、人が見る間に形勢不利になって窮地に陥る様をこんなに見せてもらえたので、勉強になったなあと思っています。
 「おごれる者久しからず」ってありますけど、、本当にそうなんだなあ。。。。怖いですよね。

 
 *おまけ*
 昨日はユリを見つけました↓
  160615yuri1.jpg
 すごいガーっとしていて、昨日のちゃこさん(母)のようです。

 ユリはやっぱり白がいい↓
  160616yuri2
 できればこんな風になりたい、、けど難しいのだろう。。

 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記