地元写真日記

 買い物などで地元を歩いてきたので、道すがらで撮った写真を貼ります。
 いつもそんなことをしていますが、、地元を歩くのが本当に好きです。飽きないです。

 一重の野ばら↓
  160630nobara.jpg
 可憐だ。。。

 ムクゲ↓
  160630mukuge.jpg
 上の野ばらに似ているような。5弁で中心の色が違って。
 一つ前の日記に芙蓉のことを書きましたが、あの写真の花は芙蓉ではなくてムクゲだったもよう。。長々といろいろ書いたのに、失礼いたしました(汗)。
 ムクゲは「木槿」と書くようですが、これはわたしには簡単には読めないです。。。

 クチナシも満開の季節のようです↓
  160630kutinasi.jpg
 本当にいい匂いですよね。子供の頃実家の庭にあったのですが、虫がつきやすくてダメになってしまいました。
 初夏の香りとしてどこか脳内にインプットされているように思います。
 クチナシは「山梔子」。これも絶対読めん。。。

 木々がもこもこ↓
160630kigi.jpg
 夏に向かうなあという感じでしょうか。

 シロツメクサに留まるシジミチョウ↓
  160630sijimi.jpg
 白詰草は読めますかね(笑)。
 シジミチョウ(小灰蝶と書くらしい、、これも難しいけれど、見た目で考えてなるほどという感じ)の、右下の翅の先が傷ついていました。なにがあったのかなあ。

 野ばらの写真を見ていたら聴きたくなった曲、奥田民生さんの「野ばら」を貼ります。

 この曲の歌詞の

  天気予報の確率が高まれば
  君の機嫌がある程度わかるのだ
  と そういうわけには いかないかなあ


 というところがとても好きです。
 夫もそんな風に思うこともあるのかなと思うと、日々を大事にしようという気持ちになります。


 *おまけ*
 昨日電車に乗っていて、ものすごく個性的なバックパックをしょっている若い男性がいました。
 全体が大きなミミズクの形をしていて、とてもよくできています。
 驚いてしげしげ眺め、、電車を降りるとき、その子の後ろにまわって、タグのブランド名をチェック(笑)。
 検索したら出てきました。
 動物の形のバッグを作る「morn creations」という会社みたいです。
  
 20代前半のわたしだったら、買っていたかもしれない。。。
 こういう楽しいものを作る会社があるとは。






関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記