久しぶりのライブ トモフスキー&ダイナマイト☆ナオキ

 土曜日の夜は、夫と高円寺にライブに行きました。
 (昨日も昼間から出かけていて終電になったのですが、わたしにしてはこの1週間は予定目白押しでした。。金沢行きがけっこう直前に決まったからなのですが。。こなせるか不安もあったのですが、どうにか全部できた。。ウツとノイローゼの後遺症があった10年前頃からは考えられないことで、その頃は国分寺に買い物に出かけただけで疲れていたのです。。体力は今のほうがないように思いますが、結局心の問題なのかなあと思います)

 久しぶりのライブハウスでした。会場は北口にある「Show Boat」さんでした。

 見たのは、これがお初になるダイナマイト☆ナオキさんと、久しぶりのトモフスキーさん。
 知らない間にトモフスキーさんは50歳になっていた。。。高校生の頃、友人が好きだったのでその頃から知っていましたが、あの「トモ君」も50歳になるのだなあ。。。
 トモフスキーさんは先週新しいアルバムを出されて、新曲もやってくださいました。
 会場でCDも買いました(今くり返し聴いているところで、そのうち感想を書けるとよいですが)。

 ***

 ライブの前半はダイナマイト☆ナオキさんですが、夫が以前やはりトモフスキーさんのライブで共演していたときに知って、それから好きになった方です。わたしも噂は聞いていて、初の生ナオキさんでした。
 ソロでされていて、ギターが上手で、脱力系の歌詞の歌をブルース調で歌われる方です。ロック調もあります。
 YouTube貼っちゃったほうが早いですね。
 「挨拶ロック」。これはライブでやらなかったなあ。。すごいよい曲ですよ。。。挨拶大事ですよね。。。

 
 このようなおもしろい自作ソングも歌ってくれたのですが(よく笑った!)、ギターでアレンジしたクラシックの音楽を弾いてくれたコーナーもあって、そこは普通にかっこよかったです。シリアスっていうか。
 
 ダイナマイト☆ナオキさんはわたしの一つ上の夫と同じ学年で、同世代のノリも感じました。
 よくも悪くも、、対立を避けようと気を使って、サービスし過ぎてなんか空回りしてしまう感じとか。。。(汗)
 昭和45年前後生まれって、なんだかいろいろと中途半端で、、バブルを謳歌した上の世代ほど大胆じゃないし、厳しい景気の中で育ってきた下の世代ほど割り切るのが上手でもないっていうか。。
 そんなことも感じて共感しながら舞台を観ていました。

 ***
 
 ライブ後半はトモフスキーさん。
 久しぶりだったなあ。。相変わらず黒目がちだったなあ。。。
 
 トモフスキーさんもおもしろい歌を歌うけれど、詩の内容はどこか哲学的だったり、世間の当たり前のことに対して「ほんとかよ」とえぐるような部分があったりします。
 でもときどきびっくりするほど素直な部分もあったりして、、一筋縄ではいかないアーティストさんです。 
 サウンドも凝っていて、コード進行も練られているし、ギターロックというよりも重層的な感じで、弦楽器や管楽器の音を盛り込むようなところもあります。変拍子使ったり、音楽をちゃんと勉強してるんだよなと思ってしまう。
 ナオキさんが暴露されてましたが、下北沢のライブハウスの店長さんが、トモフスキー(大木知之)さんと双子のお兄さんの「ザ・ピーズ」の大木温之さんのことを、「素で天才」とおっしゃっていたそうです。
 だからこそ、、大変なこともあるのかなあとか思ってしまいますが。。
 その「大変さ」から、トモフスキーさんの多様な音楽が生まれているのだろうなと思ったりします。

 おとといは久しぶりに、わたしの大好きな曲「映画の中」を生で聴けました。
 日本語の歌詞の歌の中で、もしかすると一番好きかもしれない歌です。ベスト3には確実に入る。
 宇宙とは「終わらない映画」なのだ、という歌です。
 それは大長編のかけらで、始まりも結末も誰も知らない拍手もない。
 (歌は3:00くらいから始まります)
 
 映画の中を、通り過ぎる、笑う、歌う。
 次の星、次の風、月、空、次の太陽が出番を待っている。
 ずっと終わらない映画。

 大きな優しい歌です。トモフスキーさんにはこんな歌を作ってくれてありがとうと言いたいです。

 しかしたまにはライブもいいですね。
 腹に響く大音響を堪能しました。
 

 *おまけ*
 ダイナマイト☆ナオキさんのガシャポンをしました。200円。
 これで200円て安い。ピアス↓
  160912piasu.jpg

 帰りにはワンタンめんを食べました↓
  160912men.jpg
 「広州市場」という、高円寺のガード下に新しくできたお店です。おいしかった♪ 海老ワンタンがおススメかも!
 
 
 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : LIVE、イベント - ジャンル : 音楽