今週の12星座別タロット 10/3 ~ 10/9

 先ほどの空↓
161002sora.jpg
 こんな空久しぶりだね!
 
 よい天気の中、家でタロットをするのもまたよきかな、ということで、今週のタロットの更新をしますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら 
 あ、そういえば、一つ前の音楽の記事、なんだかわけが分からなくてすみません、、、読み返して「あちゃー」となったのですが、、書き直すのもアレなのでそのままです。。。でもジェーンたんのお歌はすごい歌だと思いませんか! さすがわたしの女神! 何度か書いている自慢ですが、ジェーンたんとは何度かメールのやりとりしたことがあるんですぅ!)

 まずは占星術からですが、今週から天秤座祭りというか、活動宮祭りになります。
 乙女座にいた水星が7日に天秤座に入ることで、太陽、水星、木星が天秤座になるんですね。それで、火星は山羊座なので、活動宮が多いです。
 金星は蠍座(固定(不動)宮)、土星は射手座(柔軟宮)です。
 土星の外の惑星も活動宮が多い状態なので、けっこうインパクトはあるかな、と。

 先週書きましたが、活動宮に星が多いときには、世界の政治とか経済が影響されるイメージなのですが、先日、中国の元が国際基軸通貨になったというニュースがありました。世界の中で日本の円より占める割合が高くなるそうです(日本円は4位に後退)。
 元の国際通貨化の話は去年の秋にIMFがゴーサインを出したんですよね。その話がその後あまりニュースで出ないので「あれ」と思っていたのですが、1年越しで準備してきたのですよね、きっと。
 木星が天秤座に入った今年のほうが、後々の世界への影響が強くなると思います(火星も山羊座だし)。合わせてきたのかしら。。
 国際社会の中で、中国の立場がもっと大きくなるということなのだろうなと思います。その未来の世界へ向けて今の時期にがしっと決めてきた、ということかな、と。
 あのう、ほんとに、世界の上層部の人たちって占星術やってませんか?(笑)
 それと、内容はよく分かっていないのですが、「ドイツ銀行がヤバい」という話も最近あるようです。
 去年の今頃(太陽天秤座の時期)、ドイツではフォルクスワーゲンの偽装の話題がすごかったですが、、こういうのも関係しているのでしょうか(取引銀行らしい)。これも1年越し。。
 去年からの「活動宮祭り」のことを思い出すと、「天秤座ターム」は、淡々と大きな経済のことが動く感じで、あまり感情的な感じはないのかなという印象です。「蟹座ターム」だと、「これから先、世界はどうなっちゃうの」という不安感を伴うようなことが起こるイメージ。
 天秤座は風の星座、蟹座は水の星座ということがあるからでしょうか。
 
 なんだかお固いことを書いてしまっていますが、わたしの世代というのは、「ノストラダムスの大予言」を子供の頃に聞いていたので、世界の情勢に敏感な部分はあると思うんです。だって、「世界はわたしが27歳のときに終わってしまうの?」と思ったのですよ? 今44歳だけど(笑)。
 そういうことも、わたしが占いに興味を持ったことにつながったかなと思います。
 星の動きと世界の動きの連動を見ていると、どうも「活動宮に星が多いとき」というのは、なかなかダイナミックなことがあるなと思います。中国の人民元の話は、大きなことだと思います。

 個人の生活では、それぞれのホロスコープの活動宮に星がどれくらいあるか、ということも加味しなくてはいけないかなと思います。だから、このブログでは一般論のようなことしか書けません。
 今のように星の動きが激しいときは、個人の力ではどうにもできないこともあるかなと思います。日本円の存在価値が下がるから、日本人としては人民元の話は複雑な気持ちになりますが、やめてくれって言えるものでもないし。。。
 やはりわたしはバカみたいかもしれないけれど、活動宮に星が多くダイナミックならば、その力を受けたときに反応できるように、心をフレキシブルにしておくとか、柔軟にしておくとか、勇気を持ってみる方向に調整するとか、そんなことをしてみたいかなと思います。
 そのために、いろいろなものをキャッチできるように、感覚を磨いておくとよいのかなとか、、とすると、瞑想をするのがいいかなとか、きちんと栄養のある食べ物を食べるのがいいかなとか、睡眠も取っておこうとか、適度に身体も動かそうとか、興味のあることには素直に向かってみようとか、そういうことが大事かなと思います。
 あまりにも「普通」なことですが。。。
 (近所の神社のお参りするとかもいいかもですが。。。先日、地元の氏神様にも行きました)

 長くなってしまってすみません。

 星の角度のほうも、今週はいくつかあります。
 その前に、、また今日の角度を先週見落としていたのです(汗)。どうして日曜日のものをいつも見落とすのかな(暦の欄が変わるので見にくいのですが)、、頭が悪すぎる。。
 今日は金星と海王星が水の星座で調和していたのです。愛する人とロマンチックなときを過ごせる星回りです。そりゃもう最上級のロマンチックさ。水の星座だし。すんごいデート日和でした。先週気づかずにいてごめんなさい。。。
 今週は、5日が太陽と土星が吉角で仕事や対社会の部分で安定した姿勢でいられそう、6日は金星と冥王星が調和ですが、コミットメントの伴う恋愛関係には吉、そうじゃないと波乱かも、というのは、同じく6日に火星と木星が凶角になるからです。8日も太陽と冥王星が活動星座で凶角なので、なんにせよ心に芯を通して踏ん張る必要がある星回りです。ふにゃっとしているとコケてしまいそうな星回り。

 タロットのほうは、大アルカナが多かったです。4枚です。
 今の星回りの影響が強い牡羊座さん、天秤座さんがちょっと厳しめカードでしょうか。牡羊座は今きついかもしれないなあ。。踏ん張ってください。。天秤座は天秤座故の難しさが感じられるカードです。他者が見えすぎるんですよね、天秤は。 
 ちょっとピリっとしたカードが多いイメージでした。大アルカナと同じ4枚がカップで、人間関係がテーマになる星座が多い印象です。天秤座は人間関係の星座でもあるので、そこに星が多いからでしょうか。。双子座さんは先週と同じカードです。この「カップの7」はなかなか複雑なカードで、海王星が悪く働いているイメージなんです。いろいろとぼやけてしまって混乱してくる感じです。
 出なかったのはペンタクルスです。地に足つけることを忘れがちになるのかも? 気をつけたいです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    10/3 ~ 10/9

  161002tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Hermit / R:孤独を感じることがありそう。壁を作っているのは自分かも。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    Knight of Rods:やる気が出てくる暗示。情熱的な男性と関わるとさらに◯。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    7 of Cups:あれもこれもはNG。一つに絞ることでスッキリして自信回復に。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    8 of Cups / R:人への疑念が足かせになりそう。先に心の内を明かしてみては? 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Page of Swords:言い方はキツくても嘘はつかない人と縁が。発見があるかも。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    4 of Rods / R:身近な人と意見の相違が。重要でないなら譲るほうが得策。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Moon:周囲からの影響で本心が見えなくなりそう。安請け合いは禁物。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    2 of Cups / R:恋愛運波乱気味。好きな人と口喧嘩になるかも。冷静でいて。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    The Emperor / R:周囲に威圧的にふるまいがちに。反感を買いそうなので要注意。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Ace of Cups:楽しいことがありそう。出会い運も吉。ソウルメイトかも。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Strength:安定運。体調もよく気持ちも充実しそう。身体を動かすとさらに吉。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    8 of Swords / R:自分で自分の敵になっているかも。ゆるめる勇気も必要。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp










 

 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル