おばば女子会の日

 杉並の父の実家の庭のナンテン↓ 
  161123nanntenn.jpg
 ナンテン(南天)は「難を転ずる」とも言われ、縁起物だそうな。
 父の妹のF叔母から教えてもらいました。

 昨日は母と、父の杉並の実家に久しぶりに行きました。
 去年9月に長兄の叔父が亡くなりましたが、奥様のT叔母は元気にしています。
 F叔母と母とわたしで訪ね、女子会となりました。なかなかににぎにぎしかった。おばばの女子会です。わたしは彼女たちよりは若干若いけど。
 仏壇に、般若心経をあげさせていただきました。
 叔父たちが聴いてくれてるのが分かりました(それって、分かるんです、なんとなく)。泣きそうになったけど、こらえて唱えました。
 叔母たちはとっても喜んでくれました。わたしも嬉しかったです。
 もうそれだけでも充分なんだけど、叔母たちとたくさんしゃべって楽しい時間を過ごせてよかったです。
 父が亡くなってから、叔父が亡くなってから。母と父の実家の関係がよくなってきたように思います。そうならないと、「突破」できなかったなにかがあったように思います。
 女同士の連帯が生まれてきているのかな。
 父や叔父も喜んでいるのだろうと思います。

 ちょうど去年の今頃、母が転んで左の膝蓋骨を骨折して手術しましたが、母にとってはその後初めての「遠出」となりました。いや、杉並は近いんだけど、母は退院してから、多摩地区の外までは出ていなかったのです。
 無事に電車に乗ってバスに乗って、新宿などの人ごみの中も歩いて、感覚を取り戻せそうだと言っていました。
 わたしは今回の杉並への訪問、母のリハビリの仕上げにつき合うような気持ちもありました。
 母はまだ少し足は引きずる感じはありますが、そこそこの速度で歩けるようになってきているし階段も降りられるようになってきているし、昨日の外出がさらなる自信になるとよいです。
 ホッとした〜。

 父の実家の庭の柿↓
  161123kaki.jpg
 毎年、ぶどうみたいにたわわにたくさんなるので、いただいています。小ぶりで見た目があまりよくないけれど、「ごま」がたくさん入っていて甘くておいしいんです。庭の柿の木はもう100年近くのものだそうです。

 そういえば柿といえば奈良ですが、おととい、わたしの敬愛する奈良興福寺の国宝館におられる千手観音様が、不届き者に犯罪行為を受けたそうな! 罰当たりめが! どうなっても知らんぞ!!
 人間て、つくづく恥ずかしいことをする生き物だなあ。。。南無南無。

 そして、そんなニュースにショックを受けていたところに、昨日は朝に再び東北の太平洋側で地震と津波があったし、最高気温20度になったのに今日と明日は寒くなって関東は雪も降りかねないとか、トランプさんがTPP脱退を明言したとか、まだまだいろいろなことがありますが、昨日わたし個人はとてもよい日を過ごせたので、そのことには感謝の気持ちでいようと思います。
 地震と津波では、大きな被害が出なくてよかったです。避難されている方はいらっしゃいますが。。
 被災された方にはお見舞い申し上げます。

 
 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 
 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記