地元の中核病院へ。

 歩くわたしの頭上を覆ったモミジ↓
161129momiji.jpg
 昨日、病院からの帰り道で。

 ということで、昨日の朝、地域の中核病院の乳腺外科に行ってきました。
 結論から言うと、問診と触診のみで、細胞検査は少し先の予約となってしまいました。再来週です。
 乳腺外科はどこも混んでいるようです。
 今、芸能関係の方などの体験でいろいろと話題になっていますから。。わたしもその影響で自分でしこりを見つけたので。。
 新しい病院の先生は専門医で、年に100件以上乳腺疾患の手術をやっていらっしゃるようです。
 その数の多さにも驚きますが。。地元でもこんなに多いのか。。。
 先生は触診して、「おそらく良性のものだろう」とおっしゃいましたが、やはり細胞検査をしなくては確定できないそうです。手術の話までは出なかったけれど、金曜日に行った病院の先生の話とネットで調べた限りでは、良性でも摘出する方向なのかなと思っています(ペンジュラムもそう言っている。自分の見立てに関しては、お手並み拝見ですね(笑)当たるかしら(笑))。
 検査の結果は、年内には出るはずだとのことです。
 引っ張るなあ。。。(苦笑)
 
 昨日は朝一の診察で、初診受付などあるので朝8時には家を出ました。ラッシュ時間です。
 朝、仕事や学校に向かう人々はきびきびと規則的に歩いていて、なんかまぶしく思えました(笑)。
 そういう日々が、できる限り続くのが、やはりよいですよね。

 病院の建物が見えてきたら、少し緊張を感じました。 
 そのとき、ふと「去年お義母さんは、これよりももっともっと怖い思いを何度もしたんだよね」と思いました。
 すると、のんびりゆっくりした声で「そうやあ」と頭の中に声がしました。聞き慣れた声の金沢弁です。
 「あんた、だから、そんなことくらいでそんな顔しないでちょうだい」。

 ほんまやね。
 そう答えると、ハッキリした言葉にはならなかったけれど、「あんたは息子ちゃんのことしっかり支えんと」という意味の考えが入ってきました。
 ほんまやね。。。
 そううなずいて、わたしは病院の中に入っていきました。

 生前の義母はよく、わたしが情けない様子だと、こんな風に諭してくれました。
 それは、今でも続いているんだなと思いました(笑)。嬉しいです。
 こういうの、毎日はありませんよ。でも要所要所であるのかも。
 ありがとう、お義母さん。
 このこと夫にも話したら嬉しそうでした。

 病院から地元に戻って、わたしは実家に行きました。
 母はビーフシチューを作ってくれていて、夕飯に食べなさいと持たせてくれました。 
 ありがたいことばかりです。

 昨日見つけたクリスマスカラー↓
  161129pira.jpg
 ピラカンサですかね。

 開きかけのサザンカ↓
  161129sazannka.jpg


 *おまけ*
 最近、iPhoneのケースを新しくしました。
 前使っていたもの↓
  161129case1.jpg
 キース・ヘリングのもの。気に入っているんだけど、色がはげてきているところがあるし、少し気分を変えたくて。
 でも、なかなか気に入るものが見つからないんです。
 iPhoneケースってけっこう高いし、あまり派手なものはうるさくて好きじゃないし。
 で、買ったのはシンプルなもの↓
  161129case2.jpg
 ラメ入りで柔らかい感じの樹脂のものです。
 でもこれだけだとさすがにさびしくて。。。
 自分でデコレーション? しました(笑)↓
  161129case3.jpg
 「ワレワレハ・・・」「ミテイルゾ・・・」
 昔(20年以上前!)買っていたシールを出してきて(笑)。
 直接貼っていませんのでご安心を。透明ビニールをiPhoneの幅に切って、そこに配置しました。
 それじゃ飽き足らず、春日大社さんでいただいたストラップもつけてしまいました。
 しばらくこれで行きます!

 *おまけ2*
 昨日の夕空↓
161129sora1.jpg

 先ほどの空↓
161129sora2.jpg

 
 ☆タロット占いのモニターを募集しています☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   モニター価格で、30分/1000円です(12月末日まで)。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 

 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 思うことをつれづれに - ジャンル : 心と身体