今週の12星座別タロット 1/9 ~ 1/15

 おととい病院への道すがらで見つけた椿↓
  170108tubaki.jpg
 
 今日はすごく寒いです@東京都下多摩地区。
 今日は本当は出かける予定があったのですが、ちょっと風邪っぽい上に「ツキノモノ」になってしまい(この時期風邪を引きやすくなる)、残念ながらキャンセルにしました。
 先ほどから紅茶を飲んでいるのですが、やはり少し喉が痛い感じがするのでカモミール茶に変更しようと思っているところです。もっと早く気づけばよかった、カモミール茶あること。。。

 6日のCTスキャンも無事に済みました。
 MRIほど強烈ではないので、「ここは『エンタープライズ』の中なんだ」で済ますことができました(笑)。「ラ・フォージュからデータへ。至急機関室に来てくれ」とか「ピカードからDr.クラッシャーへ。艦長室へ来てくれ」とか頭の中でやっていたら終わったのでした。
 なんせ初めての経験だったので、、装置とかすごいから気圧されました。造影剤の副作用とかもけっこう細かく言われるし、まあ多少は不安になりますよね。
 でも、これからはこの「電子交響曲」ネタと、(わたしの中で)テッパンの「エンタープライズ」ネタで切り抜けられそうです。
 たぶん、これからの人生、MRIもCTスキャンも何度もお世話になっていくことにはなるでしょうから。。
 検査が怖いなという人は、このネタ、マネしてもいいよ!(笑。いらねーよってか!)
 でも、真面目な話、無闇と怖がっているくらいなら、遊んだほうがいいような気がするんです。。

 そういえば、「電子交響曲 MRI」はやはり強烈だったので、あのブログを書いたあと、ベートーヴェンの交響曲第七番で「お口直し」ならぬ「お耳直し」をしていました。
 朗らかで明るくて、第二楽章はちょっとヒタヒタとした怖さがあって、、いい曲ですよね、七番。「のだめカンタービレ」で有名になりましたよね。
 これはオランダのオーケストラの演奏です。ここのとこ毎晩これをかけています。

 第一ヴァイオリンの二列目にすごくきれいな女性がいます。ジョディ・フォスターみたいでうっとり。
 ベートーヴェンの音楽はやはりスケールが大きいように思います。力をもらえる感じがします。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は先週派手な動きをした水星が山羊座に戻ってきます。12日です。
 それ以外は先週と同じです。
 太陽は山羊座、水星が射手座から山羊座へ、金星と火星が魚座、木星が天秤座、土星が射手座です。
 魚座も強くなっていますが、太陽がいる山羊座に水星が戻ることでやはり山羊座が感じられる週になると思います。例の「カーディナルクライマックス」な感じがしてくるかもしれません。。この時期は政治とか経済などがどうも揺れる感じになりますので、どうなることやら。。
 日本はなんだか韓国とけっこう激しい感じですし、、アメリカ大統領選について、プーチンさんを名指しでサイバー攻撃したとか言ってるし。。
 大事にならないとよいなあと思ってしまいます。

 個人の生活でも、この時期に起こることは後々への影響が残ることだと思うので、よくよく注意深くしていてよいのだと思います。

 星の角度のほうも、今週は若干激しい感じもあって。
 11日から15日まで、木星と土星が再び天秤座と射手座で調和しているんです。まあ、これをベースにできれば、ヒドい感じにはならないかなとは思うのですが、、11日に太陽と天王星が活動星座で緊張の角度。突発的な衝突のイメージもある角度です。12日は金星と冥王星が魚座と山羊座で調和。これは、人間関係には強烈に働きそうな角度です。愛するあまり支配的に振る舞ってしまう感じです。
 そして13日は太陽と木星が活動星座で緊張。これは楽観しすぎて足下とられる角度かも。14日は金星と海王星が魚座で重なります。これは恋愛には向く星回りだなあ。相手との間の境界線が溶ける感じで、とってもロマンチックです。でもこれが国と国の間だと、、うーん、、ちょっと今いろいろありますよね、、境界線の話。。。けじめがない感じはあるから、、善し悪しの部分もあるのかも。。
 バックに木星と土星の調和があることを忘れず、地に足つけて希望を捨てない姿勢があるとよいのかなと思います。

 タロットのほうは、大アルカナが3枚で、そこそこ種類はばらけた感じです。
 牡羊座さん、新年会などでは暴れないよう気をつけて下さい(笑)。
 すごく怖いカードはないけれど、魚座さんは「出たなカード」で、ちょっと扱いが難しいやつです。
 最近好調な感じの射手座さんは、それゆえに不安がよぎることもあるでしょうか。カードを見てみてください。
 そして、、毎週すみません、、わたしの山羊座のカードが、、またわたし個人のものとしか思えないやつです。。
 でも、このカード、悪いばかりじゃないんですよね。来たるべき変化に向けて心の準備をしましょう、という意味もあります。はーい、という感じです。
 ソードが一枚と少なかったです。今、星回りでも風の星座が木星の天秤座しかないので、、ピンチになったら理論的に考えることを思い出したいものだなと思います。


   スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    1/9 ~ 1/15

  170108tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    3 of Cups / R:交際運波乱気味。宴席でのハメの外し過ぎなどは特に要注意。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    8 of Cups:人生の新しい段階。過去を振り切り勇気を持って踏み出して。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    Knight of Pentacles / R:働き過ぎの暗示。無理にでも休息を取って息抜きを。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Hermit:学びの一つが完成されるとき。瞑想や読書をするとさらに吉。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    Knight of Rods:向こう見ずで勢いがある人と関わって。よい影響がありそう。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    King of Rods / R:情熱的で地位のある男性に要注意。無駄に怒られるかも。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    3 of Pentacles:仕事運吉、よい機会の暗示。3ヶ月ごとの計画を立てても◯。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    7 of Rods:運気上昇。厳しい時期は過ぎよい兆しが見えそう。前向きで◯。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    10 of Swords:過去にあった波乱は過去のこと。それはもう起こりません。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    The Hanged Man:無駄な手出しはNG。状況に任せて変化に身を委ねるのが吉。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    Page of Pentacles:仕事運吉。収入UPの知らせがあるかも。目標達成の暗示も。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    The Fool:興奮しやすく周囲が見えにくいとき。行動の前に深呼吸を。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 

 

 
 
 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル