心が軽くなったこと

 ネットで拾った画像↓
170117tori2.jpg
 ちょっとすごくないですか(笑)。足が。。。。
 本物なのかな。。。中に人が入っている着ぐるみ。。。? CG。。。?

 これは昨日の窓辺のシクラメン↓
170117sikuramen.jpg

 これは昨日駅から撮ったきれいな雲の空↓
170117sora.jpg
 駅の窓勝手に開けて撮っちゃった(笑)。すぐにちゃんと閉めましたよ。

 風邪はだいぶよくなりました。まだ少し咳が出るけれど。
 軽い風邪でも抜けるのに一週間以上か。。。若い頃はもっと早かったかなと思います。。
 抵抗力が落ちているというか、免疫力が落ちているんですねえ。。
 だからガンにもなるわけであり。。。

 今回の乳ガンのこと、「なんでわたしが?」みたいなのは全然ないんです。
 積極的に「やっぱりなあ」ということもないのですが、、「なるほど」という感じでしょうか。
 精神的な面でも、身体的な面でも。
 「そっか、、なるほど」という感じはあります。
 でもやはり、こういうことがあったからには、今までの自分を見直そうという感じはしています。
 それは、しこりを見つけたときから、激しく始まっています(自分の「死」が、具体的に意識されたからだと思います)。
 もっと生きることを肯定して、楽しもうと、笑おうと、慈しもうと。
 そういう感じはしています。
 今まで、そういうことに、ちょっと「本気」ではなかった人だったかなと思います。
 30代の頃はウツもやったし(自殺のことばかり考えた時期があります)。。。
 おととし3月、冥王星がわたしの太陽にヒットして義母のガンが発覚してから、そういう感じは徐々にしてきていたけれど、ここでダメ押しされたという感じはしています。冥王星パワーすげーです。
 だから、「なんでわたしがー」とか、「神様のバカー」とかは、全然ないです(おみくじのこともあるし、春日の神様だけじゃなく、「神様」には感謝しかありません)。

 精神的な面ではそんな感じなのですが、肉体面でもいろいろ考えどころです。
 わたしはこんなこととなり、夫も同世代で、いつなにがあってもおかしくない年代に入ってきているのですから。。(夫の仕事の関係で、最近夫と同い年で脳出血を起こされて亡くなった方もいます。元気な頃に話を聞いていた方なのでちょっとショックでした)
 食生活は大事ですよね。。
 今、冬で寒いということもあって、ここのところ汁物に力を入れるようになりました。
 具沢山みそ汁に凝っています。
 そこに、必ず具として千切りのショウガとネギを入れるようにしました。この二つは免疫力が上がるらしいので。
 風味も増すから一石二鳥です。

 去年、あまりみそ汁を作っていませんでした。
 気に入る「おだし」がなかったからです。
 それまで、義母が金沢で売っているおいしいおだしを、送ってくれていました。
 紙パックになっているもので、昆布と鰹といりことアゴかなんかを使っているのかな。 
 すっごくおいしいんです、それ。本当に「料亭の味」って感じで。。。
 それが手に入らなくなって、自然食品のお店などで似たものを買っても、そこまでおいしくなかったり、味の出が悪かったり、値段が高かったりして。
 わたしは、味噌と醤油と塩だけは多少こだわっているし、だしも化学調味料を使ったものはイヤなんですね。粉末のだしの素もイヤなんです。塩分入りなんてとんでもない。
 で、値段と味のバランスがよいものが目に入る範囲で売ってなくて、そこはけっこう拗ねていたんです。悔しくて作る気が失せてインスタントのみそ汁を買ってきたり(←本末転倒)。
 ですが最近、国分寺の駅ビルが改装されて、新しくスーパーの「成城石井」が入ったんですね。
 そこに、、、あったんです。
 コスパがよくて、味もまあまあ悪くないものが。。。金沢のには劣るけど。。。
 Amazonにもありました。高評価です。
  
 50袋入りでで800円しないってすごくないですか。。。
 これで心置きなく具沢山みそ汁が作れる。。。
 これが見つかったことで、心が軽くなった部分があります(笑)。

 けっこう大きなことだったんだな、と、自分でもおかしくなりました。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp








 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体