今週の12星座別タロット 4/10 ~ 4/16

 先日拾った写真↓
170409tori.jpg
 ウケる。。。(笑)
 これ乗られてるの、カピバラかな。。。(笑) バカだなあもう。。。(笑)

 抜け毛の話をします。 
 けっこう進んだんですけど、まだ少しは残っているんですね。
 それで、どうしたもんかなと思って鏡を見ておりまして、ハタと気づきました。
 ウイッグとかつけ毛とか、そろそろいいんじゃない? と。。。
 ウイッグは先月買ってから、なんとなくふてくされた気分になっていて存在を無視していたのですが(苦笑)、いそいそと取り出してかぶってみたら、、、あら、悪くないんじゃない?
 そりゃ、「かぶってる感」はあるけれど、、前に試着したときは髪がまだあって、その上からだからフィットしないし違和感ありまくりだったのですね。それがけっこうマシになったような?
 まあ、ほんとに自然かと言われたらアレだけどさ。。でもさ。。。
 つけ毛も試したらこれも大丈夫(帽子とセットにつける感じのものです)。
 ああ。
 生きていける。
 おおげさだけど、そんな感じがしました。
 目の前が明るくなった感じです(笑)。気が楽になりました。
 ちょっと大変だったけど、早めにいろいろ用意しておいてよかったです。

 ***
  
 ロックの話をします。

 先日ロックのことをブログに書いて、ずっとロック(音楽)と星について考えていますが、とにかくわたしが好きだなと思う曲をまた貼ります。
 AC/DCの「Back in Black」

 あああああああ!!!! かっこええ!!!!!

 わたしはAC/DCはよく知らないのですが(ギタリストの名前がアンガスさんってことくらいしか知らない)、この曲が入ったアルバムだけは聴いていました。
 中学2年のときかな、兄が持っていて、貸してもらって。
 その頃アメリカンハードロックの全盛期で、兄の影響でいろいろ聴いていたんです。高校に入ってからわたしはもっとコジャレた系に行ったけれど、中学まではわりとかわいく兄のあとを追っていたんです(笑)。
 あの頃、いろいろビジュアル的にも少女心を捉えるロックミュージシャンがいて(ボン・ジョヴィとかマイナーなのとか、とにかくたーくさん!)、つい見た目でそういう人たちが好きでしたが、実はその頃から、曲としてはこの「Back in Black」こそ一番好きだったかもしれないな、と今思います。
 子供心に、この曲は別格のように思っていたんです。
 あの頃はCDですらなくて、「レコード」だったから、針を落として再生するじゃないですか。
 手元が狂うと盤を傷つけてしまうから、なかなか同じ曲をリピートして聴く勇気もなくて、兄のものだから取り扱いには気を使うし、、、でも、この曲だけ延々とずっと聴いていたいものだ、という感覚がありました(正直アルバムの中の他の曲は眼中なかったので、全然覚えていません)。
 今っていいですね。YouTubeで何十回でも聴けるもの。。。何十回繰り返しても飽きないよ。。。
 
 それで、この曲のなにがそんなに魅力的かっていうと、やはりギターリフなのですが、それを超えて、やはりリズムがすごいしっかりしていますよね。ものすごく真面目で几帳面ですよ。ドラム。その上に、激しいように思えてすごく几帳面なギターリフが乗っているわけですよね。
 ああ、すごく土星的なものがあるんだ、と。。。(笑)
 安定しているんですよね。だから、すごく。
 ヴォーカルは冥王星的かな。ギターの音色自体は火星的。でも全体を貫くリズムの几帳面さは土星。
 この曲の基本は火星と土星と冥王星。
 あまり木星は感じないけれど(華やかさは感じない、あれ、それは金星か?)、この曲も人気がありますよね。
 人ってやはり、どこかで「安定感」を求めるんじゃないかな、と、そう思ったわけです。
 
 それに加えて、この曲ってフェイド・アウトで終わっていくのですが、わたし、フェイド・アウトで終わっていく音楽(ポップスに多いけれど)が嫌いなんです。手抜きみたいで(それを考えるとショパンてすごいよ。曲の終わらせ方に命かけてる、みたいな感じするときありますもの。そこも好きな所以でもあるかも)。
 でもこの曲は許せるんですよね。。
 それってなぜかって思うと、、話が飛躍しますが、たぶん、火星と土星が強い音楽って、軍隊マーチみたいな感じなんですよ、伝統的に考えて(星の意味考えたらそうなりますよね。。)。
 で、マーチングバンドって、行進しているから、目の前からどんどん離れていきますよね(パレードの観客として聴いていると)。。。てことは、音がフェイド・アウトしてくのが普通なんですよ。。。
 だから、この曲は、軍隊マーチのテイストがあるっていうか。。火星と土星が強いから。。。
 こう、、闘いに臨んでしっかり歩いていくぞ、みたいな。。。火星と土星が強いから。。。

 わたし、この曲、何十回でもくり返し聴いていられるよ。。。
 そして、今のわたしに必要なテイストかもしれないよ、それって。。。

 ああ、なんだかとりとめもなくてすみません。そして長い。
 いくらでも語っていられるんですけど、ここまでにしておきますね。。。

 ***

 前置きっていうか、無駄話が長くなりましたが(汗)、今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週は星の星座移動はありません。 
 ですが、牡牛座にいる水星が逆行を始めます。明日の10日からです。
 コミュニケーションや交通を司る水星が逆行するときは、連絡ミスや交通の遅延などが起こりやすいとされているので気をつけてもいいかもしれません。あとは、誤解が生まれやすいとか、過去の問題が掘り起こされるとか、そういうことも言われています。
 あと、魚座で逆行していた金星が順行に戻ります。これは15日。
 まとめますと、今週は太陽は牡羊座、水星が牡牛座で逆行を始めて、金星が魚座で順行に戻る、火星が牡牛座、木星が天秤座、土星が射手座です。

 先週、牡牛座に星が増えてくるから、いろいろ世界の情勢も落ち着かないかなあと書きましたが、ダメだったみたいですね(汗)。占星術の基本の太陽は牡羊座ですからね。。
 なんか、激しさを増しているように思えますよね。。。
 あの、明日からの水星の逆行ですが、今牡牛座にいますが、来週には牡羊座に戻るんですね。金星も、魚座から進んで今月末には牡羊座に入ってきます。
 つまりなにを言いたいのかというと、今月後半に太陽が牡羊座を抜けてからも、水星や金星が牡羊座にいるので、しばらく占星術の世界では牡羊座の影響が残るってことなんです。
 今、あまりにいろいろあるので、、ちょっと怖いなという感じがします。
 でも、、わたし自身にもいろいろなことがあるので(汗)、、わたしは自分のことに集中しますが、、こんなことを言ってはいけないのだろうけれど、今、乳ガンの治療があってよかったな、とすらちょっと思ってしまうかもしれません。自分のことを。
 じゃなかったら、世界情勢のことが不安で不安で、ネットにはり付いていろいろなものを読んでしまって、星のこともノイローゼのように考えてしまって、かえって気持ちの上では大変だったかもしれないな、と思ったりもするんです。。。 
 なのにのんきにロックの話していて。。。(汗&笑)
 ものは考えようってことですが、、数年前までのわたしなら、今のいろいろな世界情勢に、精神的に飲み込まれていたかもしれないな、と思います。それは、けっこう大変だろうなと思うんです(余裕があるってことかもだけど)。
 でも、、なんか、、それどころじゃねえのよ。。。つーか違う意味で大変ていうか。。。

 世界でいろいろなことはありますが、やはり、今の星回りは激しいので、個人の生活の上でもいろいろなことが、それぞれあるかもしれません。
 自分の人生を生きるのは自分だから、自分のことに集中するしかないですよね。
 病気は、そのことを学ぶ機会にもなっているのかもしれません。 
 
 で加えて、今週の星の角度ですが、今週はちょっと深刻です。
 太陽と冥王星が、明日、緊張の角度です。活動星座の牡羊座と山羊座。怖いね、これ。なにもないといいけど。やたらに激しい星回りです。
 あと、金星と土星が10日から13日まで柔軟星座で緊張の角度。これも、、善意の空回り、よかれと思っても裏目に出る、のイメージ。
 あと、15日には太陽と天王星が活動宮でにらみ合い。牡羊座と天秤座。ほんとやめてほしい。一週間で、冥王星と天王星と太陽が、よりによって活動宮でって、悪い冗談だろう、って感じ。そんなにないよね、こんなの。
 トランプさんは活動宮の蟹座生まれです(しかも星3つある)。この緊張の角度の影響をもろに受けるかと。世界に大きな影響力を持つ人が、今、蟹座って。。
 ただの杞憂で終わればよいけれど、強烈な星回りの週だなと思います。

 タロットのほうは、まあまあばらけて出た感じです。大アルカナは3枚です。
 ええと、双子座さん、先週と同じカードが出ました。なのでちょっと踏み込んで書いてみました。どうなんでしょうか。
 牡牛座さん、このカードは家に関するものでもあります。貴重品管理にもご注意を。
 天秤座さんは、調子がよいときの天秤座さんの悪い面が出るかも(汗)。天秤座も活動宮だから、穏やかに見えてけっこう激しいところはありますよね(わたしの夫は天秤座)。
 わたしの山羊座はなんと、、こんなカード、あまり出たことないぞ。。。ほんと、ほんとなの?
 どうなることやらです。
 ペンタクルスが少なかったので、ちょっと現実離れした感じになりがちかも。注意したいです。

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    4/10 ~ 4/16

  170409tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    Page of Cups:何か嬉しいニュースがありそう。人との集まりには参加して◯。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    10 of Pentacles / R:安全が脅かされる状況があるかも。儲け話にも注意が必要。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    4 of Cups:理想を追い過ぎている暗示。まず生活を見据える努力をするのが◯。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    8 of Rods:新しいよい機会に恵まれる暗示。直感に従って判断して吉。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    3 of Rods:変化のとき。これからの自分によい影響を及ぼすものを見極めて。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    Strength:運気安定。体力・気力がUPしてものごとに前向きにあたれそう。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Magician / R:頭が冴え過ぎて知識の悪用をしてしまいそう。謙虚な心でいて。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Sun:好調運。今までやってきたことが結実する暗示。素直な心がカギ。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Swords / R:よくないパターンが出てきそう。同じ間違いはしないと決めて。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    Ace of Cups:感情面で嬉しいことがある暗示。対人運も吉。素直に受け取って。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    7 of Rods / R:踏ん張りどき。まだ「失敗」はしていません。自分を信じて。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    10 of Swords:最悪の状況は終わっています。気持ちを切り替え前を向いて◯。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp



 

 
 
 
 

 
 


関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル