進歩の上に乗っかる

 おとといの夕空:西南側↓
170420sora1.jpg

 東南側↓
  170420sora2.jpg
 なんつー色しとるんじゃろ。。

 これは昨日の昼の空↓
170420sora3.jpg
 この青もなんじゃろ。。。ていうか、この斜めに走っている筋はなんだ?

 今日は再び病院に行ってきました。
 今日かかったのは皮膚科で、手の湿疹の出方を診てもらってきました。
 1回目の抗がん剤投与後、だいたい10日くらいで手がひどくなって病院に駆け込んだので、今回も10日後で予約をして経過を報告をしたのでした。
 先週2回目の投与がありましたが、やはり数日前から手のかゆみが強くなったので、自分としてはやはり手の湿疹は、抗がん剤に対するアレルギー反応かなあと思っています。
 今回分かったけれど(前回はもうやみくもに手首から先がかゆかったから分からなかった)、特にかゆいのは、爪の甘皮の部分なんですね。そこがかゆみの中心点かなあ。そこから多少、手の甲に向かってかゆみが伸びてくるのか?
 抗がん剤は細胞分裂が活発な箇所を攻撃するそうなので、爪の成長点が攻撃されていて、わたしはそこにかゆみが加わるんだろうな、という感じかなあと。
 でも今回は塗り薬もあったし、抗アレルギー剤もきちんと飲んでいたし、ひどく悪化はしていません。
 これくらいなら全然耐えられるかな。。

 その他の副作用も出てることは出ていますが(味覚障害など)、前回よりはだいぶ楽に感じられます。痛みはロキソニンでコントロールできるし(おとといの外出で出た痛みは、調整を考えなかったわたしがバカだっただけだし。今日の通院は全然大丈夫でした)。
 実は今まで、抗がん剤の副作用につきもののイメージの吐き気に関しては、一回も感じたことがないんです。
 先生は「今はよい制吐剤がある」とおっしゃっていたけれど、ほんとにそうなんだな。。
 まあ脱毛は避けがたくあったけれど、だるさや痛みもあるけれど、治療前に恐れていたほどひどいことにはなっていないのではないか、という印象があります。
 もちろん、まだ治療の半分しかやっていないので先は分かりませんが。それに前回の手の湿疹のかゆみには多少参りましたが、これはわたしの元々の体質が関わることなので、仕方がないです。そしてそれでも、適切に対処すれば、ひどい悪化は防げるのですから。。
 また、今回そこまでつらくないのは、抗がん剤を混ぜる物質を変更していただいたことも関わるからかもしれません(キング。。)。
 
 なにが言いたいのかというと、医療は日々発達・進歩していて、患者の苦しみをなるべく取るための術がたくさん、たくさん、考案されて開発されている、ということであります。
 これは、義母の末期がんのときにも感じたことですが、、とにかく、苦痛はなるべく感じないようにということがすごく考えられているんだな、ということは思ったんですね。
 ありがたくて泣きそうになる。。

 もちろん、薬には副作用があるし、医療・医学は万能ではないのだとは思うけれど、、先生方や薬剤師さん、看護師さんたちの発する言葉や雰囲気から「あんた、別に無駄に苦しまなくていいから」という方向性(?)をすごく感じるんですね。
 なんか、それが新鮮だなあって思うんです(笑)。
 すごく合理的ってことかもしれないけれど。。薬で抑えられるなら抑えればいいじゃん、効くのがあるんだから、という、単にそういうことなのかもしれないけれど。
 それに、わたしが罹っているのは、乳ガンという「メジャーな病気」だから、たくさん研究されていて、治療法もいろいろあるっていうこともあるのだと思いますが。。
 研究の進んでいない難病だってたくさんありますものね。。父はその難病のピック病だったし(実質的に治療法がない)。。
 でも、なんだろう、いろいろな人の経験・知見の上に、今のこのわたしの治療があるんだなと思うんです。
 それは、たくさんの患者さんから集めたデータの上にあるものでもあって。。。たくさんの苦しみの上にあるものであって。。
 そういうことを、人間の社会は知識として積み重ねているんだなあと思って、わたしはそれに乗っかっているんですね。どーん、と。

 感謝しかないなあ、と思うんです。

 先ほど入った病院の近くのカフェにて↓
  170420cake.jpg
 付近の福祉園の方たちが運営されているカフェだそうで、ケーキやパンは入所者さんも作っているとか。
 このケーキセットで400円ですよ! 洗練されてはいないけれど、人が手で作ったものの味がします。
 
 治療の合間にこういうものも楽しむことができるんだもの、落ち込むはずもなかろうよ。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 


 
 
 
  
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体