今週の12星座別タロット 5/29 ~ 6/4

 先週のいつだったかの空↓
170528sora.jpg
 あれ、先々週だったかも、、よく覚えていないのです。

 今日は、父の命日で、今年七回忌となります。 
 法事をしようという話もあったのですが、わたしの乳ガンが分かってそれはなくなりました。
 今日は朝から母と兄が墓参りに行って(わたしは明日から放射線治療が始まるので免除になった)、夜は夫も実家に行って食事を一緒にしてきます。うちからはお酒を差し入れしよう。。
 父が亡くなってから6年。
 タロット占いをこんな風にやっていくことになるとは、あの頃思ってなかったな。。
 でも、やることにしてよかったな。。(占い師復帰を勧めてくださったのは、ライタースクールの先生でもあった天城映先生でした)
 まあ、乳ガンにはなったけど、、それ以外で、父をひどく心配させるようなことはなく来ているのではないかなと思っていますが、、でもまあ、、乳ガンになるって事件としては大きいですけど。。。(汗)

 ***

 先週の「今週のタロット」の記事の星回りのところで、G7のことを書いたのですが、新聞でその記事があったり、先日見たテレビ番組のことで思うところがあったので、そのことを書きます。
 わたしが書いたところでなんともないのですが、、なんか、タロットに、ブログはちゃんと(熱く)やれって言われているんですよ、先週から(まだ「ぽっかり期」の影響あるのに)。。。。

 別にわざわざ星回りを見て占う必要もないくらい当然なんでしょうけれど、今回のG7ではアメリカのトランプ大統領の立場が、アメリカを利するための「保護主義」寄りだから、ヨーロッパの首脳たちとイマイチ意見が合わなかったようですね。でも、最後に譲歩して、どうにか共同宣言を出したとのこと。
 そのトランプさんが問題にしている「保護主義」について、先日、録画していたエマニュエル・トッドさんのインタビュー番組がけっこう突っ込んで語っていておもしろかったので、そのことを書きます。
 
 フランスの人口学者・歴史学者であるエマニュエル・トッドさんのことは今までも少し書いていますが、相変わらずそのご著書はまだ読んでいないままです。
 先日は読売新聞にもインタビューが出ていたし、最近はNHKでもインタビュー番組を定期的に作っているようです。そのたびに、それは見るようにしています。
 わたしが先日観たのは今月の前半に放送されたもので、アメリカと中国がどうなっていくか、というものをトッドさんが語る、というものでした。
 
 トッドさんによると、今の混乱する世界情勢の中で、アメリカと中国は表裏一体のものであるとのことで、これからもこの二つの国によって世界が牽引されていくだろう、という感じでした(究極的にはこの二つの国は「関係性」を「フラット」で捉えることができる精神性を持つ国柄だから、対話は可能だと考えているそうです。日本はたぶん家父長制度があるから「フラット」は無理よね)。
 わたしがしたいのはトッドさんが言っていた「保護主義」の話なのですが、アメリカは自国の製造業が壊滅的になっているから、中国や日本からの輸入品に関税をかけて高くして、自国の製造業を復活させて守りたいというのがあるんですよね、簡単に言うと、これが「保護主義」の、具体的で実践的な側面の一つですよね。
 トッドさんが言っていておもしろかったのは、「世界」は、こういう「保護主義」の話を、よく吟味せずに即座に否定するけれど、そもそも世界に、「保護主義」のことをきちんと研究している人はいないのです、という話でした。
 「そうなんだー」とわたしは思ったのですね。

 トッドさんによると、産業革命以降、イギリスから工業品がたくさん輸出されて、それに脅威を感じたビスマルク時代のドイツが「保護主義」になって、イギリスからの工業品の輸入をストップさせたら、ドイツ国内で産業の技術が高まって国力が高まった、という話があるそうです。
 そういう例があるので、そういうことをうまく使って自国を立て直して、立て直ったところでまたいろいろ世界と調整するという可能性は有効に思えるのに、それにについて、なぜちゃんと考えないんだろう、と、トッドさんはそうおっしゃりたいようでした。

 結局、「自国を守る」ということをして20世紀には世界大戦へ突き進むことになっていったから、だから「世界」は、保護主義を頭ごなしに否定するんですよね、きっと。そういう理由なんですよね。一応。
 でもなんか、、、確かに、今回のG7の共同宣言でも、「保護主義と闘う」とのことで、「頭ごなし感」はすごいので、ちょっと不自然だよなあと思ったりもしたんです。
 誰でも、、体調が悪くなったら、ちょっと休んで、外からの刺激を取り入れないようにして、英気を養いますよね。。体力を蓄えますよね。。
 それを「悪」みたいに考えなくちゃいけないのか、とか。。
 個人レベル、家庭レベルで考えたら「保護主義」って当たり前のことなのに、国の「保護主義」については、きちんと研究している人がいないって、ちょっとおかしいですよね。。。
 「保護主義」になられたら困るのは、各国の首脳でなはくて、「グローバル産業」ですよね。。
 だから、、「G7」とか言っても、、結局は、、産業と経済の話でしかないんですよね。。。
 そんなことは誰でも知っていることなんだけど、、トッドさんはあえて、勇気を持ってこういうことを発言してくださっているんだなあと思うんです。「そもそもまともに研究している人がいないんだよ〜(笑)」って。
 
 なんか世界ってどうしようもないなあって思ってしまいますが。。
 
 でも、トッドさんの勇気がすてきで、それに共鳴していたいので、ちょっと書いてしまいました。
 
 ***

 また長くなってしまいましたね、今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週も星の星座移動はありません。なので、先々週・先週から続いている空気のままかなと思います。
 太陽と火星が双子座、水星が牡牛座、金星が牡羊座、木星は天秤座、土星が射手座です。
 柔軟宮が強めの「様子見モード」が続くのかなという感じですかね。。
 そういえば、マンチェスターでテロがありましたが、、もうマンガみたいで、、若い人たちにはショックなんだろうけれど、、亡くなった方もお気の毒ですが、、怒りよりも呆れる感じになってしまいます。
 「計画通り」にしたい人たちがいるんだな。。。「保護主義」の研究はさせないし。。。

 星の角度のほうは、今週はたくさんあるんです。続々と。
 まず29日に水星と海王星が調和。イマジネーションが豊かになりそう。
 でも同じ29日と30日には火星と土星が対角線になるので、義務感と闘争心から過労気味になる可能性も。
 1日は水星と冥王星が吉角。アイデアが出そうですが、山羊座の冥王星だから極端な発想になって現実味がないかもしれない。
 2日は金星と土星が火の星座で吉角。これは真面目だけど熱い恋心のイメージでしょうか。
 同じく2日に火星と天王星が調和もします。これはちょっとエキセントリックになりそうな星回りです。この日にデートをするとけっこう激しそうですね(笑)。
 あとは4日に太陽と木星が風の星座で吉角。うーん、どんな質問や要望にも応えますって言ってる優秀なビジネスマンのイメージですね。成功するんだろうなって感じ。そこまでできなくてもハキハキした態度でいればいいかもしれない。
 しかし同じく4日に金星と天王星が牡羊座で重なるので、個人的なことではけっこうわがままが出たりするのかも。仕事の顔とプライベートの顔が違ってしまうという感じでしょうか。
 という感じでけっこう華やかです。水星や金星の角度が多いので、個人的な生活面で忙しい感じがするかもです。

 タロットのほうは、今週はけっこう大アルカナ祭りかもです。5枚でした。
 12星座の中盤の4星座さん(獅子座、乙女座、天秤座、蠍座)に大アルカナが続きました。これの法則性(?)はわたしには分かりません! 獅子座さんは怖いカードの逆位置ですが、この出方のときは、まだ工夫の余地があるように思えます。
 わたしの山羊座は、、これはわたし個人では体力が戻ってくるという暗示でしょうか。そうだったらいいなあ。。。
 カップとペンタクルスが少なかったです。星の角度も派手だし、ドカドカしている感じの週なのかも? 

 
  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    5/29 ~ 6/4

  170528tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    3 of Rods:変化のとき。前向きな気持ちで過去のものは引きずらないのが◯。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    The Empress / R:男性は支配的な女性に要注意。女性は婦人科系の病気に要注意。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    8 of Rods:なにかニュースやメッセージが届きそう。新しい機会となるかも。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    6 of Cups:子供時代のことや無邪気な心がカギに。小さい子供と関わるのも◯。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Tower / R:波乱運。自分の手で変えられるものとそうでないものを見極めて。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    The Hanged Man / R:潮目が変わりそう。気持ちを切り替え前向きに動いて◯。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    The Chariot:少々荒くても前に進んでいけそう。欲張らずゴールは一つに定めて。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    The Hermit:学びが終わりそれを活かすべきとき。静かに瞑想などするのも吉。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    2 of Pentacles / R:方向転換の必要性。出せなかった答えもハッキリしてきそう。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    7 of Swords / R:混乱などが一段落する暗示。失われていたものも戻ってきそう。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    6 of Swords:難しい状況から学ぶことがありそう。同じミスは繰り返さないこと。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    9 of Rods / R:衝動的になりがち。計画を立てるか行動する前に2回は考えて。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp






 
 


 
 
 


 
関連記事
スポンサーサイト