36Gy

 病院への道すがらに咲いていたユリ↓
170621yuri.jpg
 きれーねー。(このユリに言っている)

 同じくのあじさい↓
  170621ajisai.jpg
 きれーねー。(このあじさいに言っている)

 今日は東京都下小平は朝から雨が降っていて、午後になっても強いままです。
 風もあるし、肌寒いです。
 今週も、順調に治療に通えています。着々とグレイを重ねています。今、36グレイだ!

 昨日は一ヶ月ぶりに乳腺の先生に診察していただきました。
 いつも混んでいるので(続々と新患さんが増えているのか。。。)、あまり長くならないように、一応前もって質問することを考えておきます。その質問も、ネットで調べればすぐに分かるようなことならやめるし。
 そうやっているうちに、乳ガンのいろいろなことに詳しくなりました。。
 でも、そうやって調べるほうが、精神衛生的にはよかったかなと思います。
 病気について分からないでいるほうが、きっと不安が大きくなると思うので。。。
 
 それでも、どんなに調べても分からないことは分からないし、そういうことは、先生に訊いても分からないだろうし(たとえばわたしは必ず転移するのか、とか)、だから、そういうことは、あまり考えないようにして、神仏(大いなるもの)にお任せするんだ、という気持ちでいるしかないのだろうと思います。

 来月のはじめには放射線治療も終わるし、それが終われば今の病院に頻繁に通うこともなくなっていくようです(あとは薬の処方のみになるので、かかりつけ医と連携していくことになります)。抗がん剤の副作用のじんましんの影響はちょっと残っているから、皮膚科の通院がまだあるかもしれませんが。。
 初期の乳ガンの治療のゴールは見えてきました。 
 ちょっとさびしい。キングー!(笑)

 今日は最近できた「ガン友」さんと治療の後ランチをしてきました。
 すっごいご近所さんで、同じ乳ガンの方と、偶然知り合えたんです。会計のロビーのところで。
 なんと、同じスーパーに通っているという(笑)。
 わたしの乳ガンのタイプと大きく分けたら同じだけど、細かく見ると違うという方で、ほんとに乳ガンは人それぞれなんだなという感じです。
 乳ガンについての情報交換や、先生の悪口を言ったり(笑、だってすっごいバッサリなんだもん)、地元の情報をお渡ししたり(わたしのほうが地元歴長いので。あそこの歯医者はやめたほうがいいとか、いろいろ)。
 以前お会いした大腸がんのガン友さんは、その後電話をしたり、バスの中でお会いしたりしたけれど、抗がん剤の副作用がやはり大変とのことで、、あまり騒ぎ立てしたらいけないな、という感じがしたり。
 そういうやり取りの中で学ぶこともあるなと思っていたり。

 ほんとに濃い日々を送ってきたので、治療のゴールが見えていることがちょっと信じられない感じです。
 まあ、まだ放射線はあるのですが。
 毎日の通院も思っていたよりも苦にならないので(むしろなんか自分が治療という「流れ作業」の対象になっている感じが楽しいような。。この感じを、うまく説明できないんだけど)、よかったなと思っています。

 最近思い出していた人の曲を貼ります。
 シネイド・オコナー「NOTHING COMPARES 2 U 」

 わたしがどうしてこの方のことを思い出していたのか、お分かりになります?(笑)
 この曲がヒットしていた当時、きれいな人だなあと思ってこのPVをテレビで観ていました。25年以上前か。
 未来の自分が、こんな気持ち(状況? 見た目?)でこの曲を見返すことになろうとは。。。(笑)
 そして改めて調べたら、このオコナーさん、けっこう経歴というか、激しい方のようで。
 この曲しか知らなかったので驚きです。
 スキンヘッド女性は激しいのか。。。なるほど。。。。
 なかなか考えさせられる人だった。

 
 ☆タロット占いのセッションを、しばらくお休みとさせていただきます☆
  *乳ガン治療のため、ちょっと体調の様子見をさせていただきます*
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です。
   詳しくは こちら をご参照下さい。
    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp





 
 
  
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 乳がん - ジャンル : 心と身体