昨日は新宿に行きました。

 先日多摩湖で撮った空↓
170922sora.jpg
 珍しく空だけの写真のつもりだったのですが(空以外の建物とか木とかが入っている空の写真がわたしは好きなんです)、左下に西武園ゆうえんちのアトラクションの先端が入っている。。。(笑)

 昨日は奈良・興福寺さんの文化講座があったため新宿に行きました。
 講座では、来週26日から上野の東京国立博物館で始まる「運慶展」の主役、運慶についてのお話を興福寺国宝館の金子啓明館長からうかがいました。
 もうすぐ始まりますが楽しみですね。混むだろうし、いつ行こうかなと思案中です。

 こちらの「文化講座」では1回で二つの講座を拝聴することができますが、毎回後半は多川俊映貫首様のご講話です。

 昨日から「観音経に学ぶ」というものが始まりました。法華経の二十五章目にある「観音菩薩の普門について」のシリーズのようです。
 以前、貫首様の「観音経のこころ」というご著書を拝読いたしましたが、忘れている部分もあります(汗)。今年は乳ガンの治療があり、観音様にお助け下さいと毎日お祈りをしている(つもりになっている)のですが、もう一度ちゃんと仏教的な視点から観音様について考えさせていただく機会としたいと思います。
 昨日はそれだけでなく、ここのところ自分の心に重くもやをかけていたことがらに対して、ズバッと切り込むお話も聞けて、とてもありがたかったです。

 こちらの講座で学んでいる仏教について(この秋で通いはじめてから丸4年になります)、自分なりに吸収している部分が少しくらいはあるのではないのかな、と思ったりするのですが、それをうまく言葉(文章?)にできません。
 以前はバカみたいにこちらの文化講座の感想を書いていましたが(感想とさえ言えないものでした。ほぼ自慢話ですよね。。)、こちらで学んでいることをそのまま性急に感想のように言葉にするのではなく、日々の中にしっかりと根付かせないといけないという気持ちはあります。「言葉」に逃げたらいけないっていうか。。
 でも、バカなので、すぐにそういう感覚から離れていろいろなことにウワーってなってしまうのですが。。。(汗)
 そしてそれを書いちゃうんですよね(汗)

 カーディナル・クライマックスもあって変化の時代を感じるし、自分もガンになって治療をして、考えどころにいるよなあという風には、思っています。

 ***
  
 昨日、講座の後、西武新宿の駅ビルが遅くまでやっているので少し買い物をしました。
 日常使っているもので、昨日それを落として壊してしまい新調したのですが、売り場に行くと、その商品は生産中止になって、店頭にある現品限りとなっていると分かりました。
 同じようなものを他の会社のもので買うことは可能なのですが、どれがいいのか選ぶために悩むのもイヤで、気に入っているものなので、それにまつわるほかのものもまとめて買っておきました(これでたぶん数年は大丈夫)。

 昨日落として壊さなかったら、売り場に行かずに気づかなかったと思うんですよね。。売り場にはラストワンになっているものもあって、入手できたので、よかったなあと思ったのですが。。
 「現品限り」という札を見て、ああ、教えてもらったんだなあと思ったんです。
 こういうことでも、「教えてくださるなにか」を感じます(偶然と言えば偶然なのですが)。
 
 そうか、こういうことまで、「なにか」から面倒をみてもらっているいるのだなあという感覚でした。
 
 またこういうことを書いてしまいましたが、自慢じゃないつもりなんです。
 そのことはもちろんありがたい(ありがたすぎる)ことなのですが、それに対して、自分はなにができるのかな、と思うと、畏れる気持ちになるように思います。


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です 
   詳しくは こちら をご参照下さい。

    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp










 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心の持ち方 - ジャンル : 心と身体