今週の12星座別タロット 9/25 ~ 10/1

 昨日撮ったシュウカイドウ↓
  170924shukaidou.jpg
 きれいなピンクと緑!

 キバナコスモス↓
  170924cosmos.jpg
 かわいいオレンジ。

 今日は日曜日で「今週のタロット」の更新日ですが、いつも12星座のタロットを引く前に、そのとき自分が気になっていることについてタロットをします。
 今日はそれに時間がかかってしまいました。
 自分が知りたいことと、自分が知るべきことがずれていたためです。

 自分が知りたいことの質問をしても、あまりピンとは来ないカードが出る感じが続くのでした。カードの内容の良し悪しということではなくて、「ああ、そうだよな。。」と納得させられる感じまでいかないんです。
 それでも知りたいことだから、いろいろ角度や視点を変えて質問するのだけど、ずっとそんな感じでした。
 それで、それなら自分はどうすればいいんだ、と訊いたら、すごく「ああ納得」というカードが出たんです。
 そっかそっか、、まずこっちが先だよね。。
 目が覚めました。 
 そのことを忘れていて(無意識に逃げていて?)、自分が知りたいことを優先させたのですが、思い出したのでそのことの質問に取り組みました。
 それからは、納得させられるカードが続きました。

 自分が知りたいことよりも、先に知るべきことがある場合、こんな風になるのですね。
 ここまで顕著な出方は珍しいかなと思いましたが、そうされても仕方がない感じでした。
 こんなとき、占いはシビアなものでもあるなあと思います。
 「占い」というよりは、「教えてくださるなにか」が、シャレないならないくらいに働いてくださっているということなのでしょうか。
 自分の頭では気づけなかったので、やはり「占い」はよいものだなあと思ってしまいます。

 ***

 占いと言えば占星術ですが、今日はドイツで選挙をしているそうですね。
 ドイツも今の世界情勢の中では大きな場所を占める国だと思いますが、(天秤座に太陽が来た直後の)今日選挙だったのかと驚きました。
 なんかちょっとすごいよなあと思ってしまいます。

 先日、ずっと前に録画しておいた映画をやっと観たのです。
 ドイツの映画で「ヒトラー 最期の12日間(2004年)」というものです。
 
 今までブログに何度も書いてきていますように、わたしは戦争映画のジャンルも好き(?)で多少は観てきていると思いますが(でもどんなものでも片っ端から全部観ているわけではないとも思います)、第二次世界大戦で、ドイツがどういう風に負けたのか、具体的なことはよく知らなかったんです。ソ連軍が大きな役割を果たしたということなどは知っていましたが、ベルリンで市街戦になったのですね。。

 この映画は、そのことを教えてくれる映画でした。「人間ヒトラー」というものも描かれていたように思います(モンスターとしては描かれていないので賛否両論あるのだとか)。

 ヒトラー役をやっているのが、わたしが10代の頃くり返し観ていた「ベルリン・天使の詩」の天使役のブルーノ・ガンツさんでした。ヒトラーにそっくりと話題になったそうです。
 すごく見応えのある映画で、わたしはドイツ人監督のオリヴァー・ヒルシュビーゲルさんは勇気のある方だなあと思いました。
 観られてよかったと思ったので、ついでみたいになってしまいますがご紹介しておきます。

 ***

 今週のタロットを更新しますね。
 (占星術の用語の意味は → こちら )

 まず占星術からですが、今週も活動宮である天秤座に星がやってくることになります。
 昨日から太陽が天秤座に入り「天秤座ターム」が始まりましたが、30日に水星が乙女座から天秤座に移行。それで乙女座にいる星は金星と火星ということになり、少し乙女座が弱まり、天秤座が俄然強くなります。天秤座には木星もいるので。
 あとは土星は射手座です。
 今木星は天秤座のおしりのあたりにいて、再来週には次の蠍座に移行します。だから、今週・来週は木星天秤座イヤーの総仕上げのような時間となります。
 風の星座の生まれの方は、味わっておかれるとよいのかもしれません。双子座の方はデートやレジャーの可能性を探ったり、水瓶座の方は海外の文化で興味のあるものに触れてみたり、天秤座の方は自分がこれからどうしたいのかまじめに考えてみる、などがよいのではないかなと思われます。せっかくの星回りですので。。

 木星が蠍座に抜けるまでは天秤座が強いですから、全体的に人間関係がクローズアップされて、その中でいろいろなバランスを取るということが出てくるかもしれません。
 今、国家間の「外交問題」も大変なので、、天秤座っぽい感じが続くのかなあ、、と思っています。
 いろいろと無事に話が進んでいくとよいなあと思いますが。。

 星の角度のほうは、今週はちょっと激しい感じかもしれません。
 天秤座の木星と、牡羊座の天王星が27日から1日まで真正面でにらみ合うんです。。活動宮の男性星座同士で、、反目しあう力が強いような。。つい反発心から挑発的なことを言ったら相手が本気で怒る、とかあるかもしれません。。数日続く角度なのでちょっと怖いです。気をつけたほうがよいかもです。
 そして1日には金星と海王星のにらみ合いもあります。乙女座と魚座で、柔軟宮の女性星座同士で、、人間関係や愛情問題が出るかんじでしょうか。相手のことを思うあまり、余計なことをしてしまうとか、想像力が働き過ぎて空回りするとかあり得そうな? 少しさっぱりした態度を心がけるとよいのかもしれません。

 タロットのほうは、今週も大アルカナが多くて5枚でした。でも前半の星座に集中していて偏りを感じないこともない。。どういうことなのか、、申し訳ありません、、よく分かりません。。
 大アルカナは多めですが、怖い系の「出たなカード」はなかったように思います。
 獅子座さんのカードはドキッとするものかもしれませんね。なにかあっても受け止めるしかないのかな。。
 ソードが出なかったのですが、頭がカーッとしやすいのですかね。そうなったら基本の理論に立ち返る、などしてもよいかもしれません。
 

  スザンヌ・スターのユニコーンタロットによる
  12星座別今週の一言メッセージ

    9/25 ~ 10/1

  170924tarot.jpg
 上段左より 牡羊座・牡牛座・双子座・蟹座 / 中段左より 獅子座・乙女座・天秤座・蠍座 / 下段左より 射手座・山羊座・水瓶座・魚座 という並びです。


  ☆牡羊座(3/21-4/20)☆
    The Lovers:恋愛運吉。相手との縁の深さを実感できそう。照れないで。

  ☆牡牛座(4/21-5/21)☆
    King of Rods:情熱的で地位の高い男性と関わると吉。エネルギーをもらえそう。

  ☆双子座(5/22-6/21)☆
    The High Priestess:直感が冴えて判断力UP。聡明な女性と関わるのも吉。

  ☆蟹座(6/22-7/23)☆
    The Hierophant / R:新たな可能性を探るとき。心惹かれることに素直に従って。 

  ☆獅子座(7/24-8/23)☆
    The Wheel of Fortune:運気の変わり目。偶然から話が進むことも。受け入れて◯。 

  ☆乙女座(8/24-9/23)☆
    The Hermit:安定運。振り返る時間を持つと吉。読書など楽しむのも◯。

  ☆天秤座(9/24-10/23)☆
    Queen of Cups / R:感情的な女性との関わりに要注意。混乱に巻き込まれるかも。 

  ☆蠍座(10/24-11/22)☆
    Ace of Pentacles / R:遅れから来る不満やストレスがありそう。焦り過ぎはNG。

  ☆射手座(11/23-12/22)☆
    6 of Rods / R:希望より恐怖感が意識されそう。過去を引きずらないで。

  ☆山羊座(12/23-1/20)☆
    9 of Cups:一定の成果は実感できるとき。次の目標を探る必要性も。

  ☆水瓶座(1/21-2/19)☆
    8 of Pentacles:仕事の上達や完成が見込めそう。新しい刺激を求めても◯。

  ☆魚座(2/20-3/20)☆
    4 of Pentacles / R:金運波乱気味。財産や持ち物を狙われているかも、要注意。


 よろしかったら一週間の参考にしてくださいね♪


 ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です 
   詳しくは こちら をご参照下さい。

    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp










 
 
 

 

 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占い - ジャンル : サブカル