FC2ブログ

進んでいく季節

 シャガが咲きました↓
  180410shaga.jpg
 うちの団地の敷地内で満開を迎えています。
 やはりちょっと時期が早いように思えるけれど。。
 
 うちの目の前の山桜の向こうにあるどんぐりの木のどんぐりの花はすっかり茶色くなりました。もうすぐ枝から落ちていくと思います。
 ベランダから見える景色の中に桜の花の色はなくなりましたが、新緑が目にまぶしいです。いろんな緑色がパッチワークのように見られます。今一番きれいなのは、イチョウの明るい黄緑色のような出たばかりの葉っぱの色です。でもところどころある常緑樹の濃い緑色があってこそ、明るい新緑が冴えて見えるのだと思います。

 これは実家の庭に咲く白い花↓
  180410sirohana.jpg
 名前分からないんですって。なのに植わってる。

 これは白いツバキ↓
  180410tubaki.jpg
 少し前に撮ったものです。まだ高さが50cmにも満たない株にいくつか花が咲いていました。

 これは木瓜(ぼけ)↓
  180410boke.jpg
 これも少し前に撮ったもの。今はもう枯れはじめています。

 春ってほんとに一気に季節が進むなあ。

 世間・世界でもいろいろなニュースがありますが(そんな中大谷君の活躍に心が躍る。。野球見に行きたいなー)、わたしもちょっとしたことがありました。
 わたしはおととしの夏頃から占いのお教室に通っているのですが、その先生から占い師としての名前をいただいたんです。
 先生は、人相見の大家、天道春樹先生です。
 以前、人相を観てもらったことがあると記事にしましたが、おととしに義母が亡くなった後にも鑑定をしていただいており、その後自分も人相の勉強がしたくなったのでお教室に通っています。
 わたしはどうも頭が堅くて、人相見もあまり早く上達できないのですが(でもおもしろい世界です!)、ゆくゆくはセッションで人相見も使えたらなと思っています。
 タロットのセッションは細々としていますので(ホロスコープを参考にしながらやることも可能ですよ!)、そこに人相も加えられたらけっこう頼もしいのではないかなと思っています。
 対面でできるときは、人相も観られたほうがよいかなとも思い。。
 ですが、最近は、ホロスコープのメール鑑定ができないものかと考えており、いろいろ模索・準備をしています。そのことを、お教室の後の懇親会で話していたら、先輩の吉村龍泉先生が天道先生から名前をもらったらいい、と薦めてくださいました。 
 いただいた名前は、もっと準備ができたら発表したいと思います(思わせぶりですみません。。その前に、金沢に行って北家の墓前で報告をしなくてはとも思っているのです。。3月にも行けなかったし、まずそれをしないといけないような気がする)。
 メール鑑定ができるようにといろいろ考えているのですが、それができるようになったらですかね。。
 5月後半くらいかなあって思っているんです。とりあえずいったん天王星が牡牛座に行ってからかなあ。。
 それまでは心の準備なども含めてしておきたいなと思うんです、、天道春樹先生から名前をいただいたのは、予想外の出来事で(いつかそんなことがあればいいとは思っていたけれど、今とは思わなかった)、、まだ自分でも若干興奮しているので、それも落ち着けないといけないと思います。

 先のことを思わせぶりに書いてしまって恐縮ですが、いろいろと模索を続けております。

 どうなることやら、ですが、自分のできることをきちんと考えてみたいと思います。


  ☆タロット占いのセッションをいたします☆
   対面セッションで、場所は新宿の喫茶店です。
   30分/2000円です 
   詳しくは こちら をご参照下さい。

    kitaminori@tbt.t-com.ne.jp












 

 
 
 
 

 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記