FC2ブログ

夏のお風呂の思い出

 ユリの季節に撮った実家の庭の一角↓
180730niwa.jpg
 白いユリは、母の友人がたくさん株分けしてくださったものです。それをまた母が株分けしてお友達に配っています。

 ゆうべは久しぶりにお風呂を湧かして、湯船にゆっくり浸かりました。
 湯船に浸かったほうがいいって分かっているけれど、暑くてそういう気になれなくて、、台風の影響で気温が下がってきたら体調崩して、やっと入る気になれました。
 ダルさがマシになったような気がする。お風呂は偉大なり!

 わたしの夫は銭湯が好きで週に1回くらいは行っています。大きな湯船が好きなのだそうです。
 でもわたしは大浴場があまり好きじゃないんです。だって、脱衣所などで周囲に気を使うからあまりリラックスできないし、冬場は温泉に入っても脱衣所で冷えたりしますよね(つまり脱衣所が嫌いなのか?)。。男性はあまり周囲を気にしないのかな。のんきでいいわよね!
 去年からは胸や脇に傷もできたし。でもまあ、見られたくないってほどではないのですが(きれいに手術していただけたし)。髪も去年からショートカットになったから、ロングだった以前ほど脱衣所で気を使わないで、ささっと着替えることができるかしら?
 8月の前半に、夫と行き先不明のバスツアーに参加するのですが(クラブツーリズムのミステリーツアー、参加3度目、今度は泊まりがけ(笑))、そこで久しぶりに大浴場に入ることになりそうです。

 ゆうべお風呂に入っていて、10年以上前のある夜のお風呂を思い出しました。
 2005年の夏、心のバランスを崩して実家に助けを求めたときのことです。
 本当に眠れない日々を過ごしていたのですが、心配した母が実家に泊まれと言い、お風呂を湧かしてくれたんです(その頃のひどい不眠症とウツのことは、以前にもブログに書きましたね)。
 結婚後、実家に泊まりに行ったのはそれが初めてだったように思います。結婚8年目ですかね。
 わたしたちが暮らす団地とわたしの実家、徒歩5分ほどですごく近いから、泊まる必要はないと思っていたし、実家近くに暮らしているから精神的に自立できていないというコンプレックスがひどいし、金沢の家族にも悪いかなと思うから実家に入り浸らないようにしなくてはとも思っていたんですね。母ともケンカしがちだったし。
 でもいろいろあって心が壊れかけたので、とうとう助けを求めたのでした。

 久しぶりに実家のお風呂に入りました。
 もう夜遅くて、、23時くらいにはなっていたのかな。
 すごく静かだったのですが、1回、蝉が鳴いたんです。
 わりと近くにいるものでハッキリ聞こえたように思うのですが、そのとき本当に眠れていなかったので(5分ウトウトしてはハッと起きてしまうという感じが数日続いていた)、幻聴かなとも思ったんです。
 1回だけ1匹だけの音だったから。その前後にも聞こえていたのなら気にならないけれど。
 ハッキリ聞こえたけれど、わたしの頭の中だけに響いたようにも思えて、ああ、なんかヤバいなあと思ったのでした。
 
 ゆうべお風呂に入っていたら、外では蝉の声がしていて(複数回、複数匹分)、そのことを思い出したのでした。 
 夏場のぬるいお風呂にゆっくり入るたびに、あの幻聴だったかもしれない蝉の声を思い出します。
 それと、あのとき母に助けを求めたことで、再び整いはじめたなにかがあったのだろうなということも思います。

 
 ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

   対面セッションはタロットと西洋占星術を使います。
    場所は新宿の喫茶店です。
    30分/2000円です 
    詳しくは こちら をご参照下さい。

   メール鑑定のメニュー
    ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
    ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
    ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
    詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp






 
 
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 心と身体 - ジャンル : 心と身体