FC2ブログ

天王星牡牛座時代のこと・2

 天王星牡牛座時代の記事の続きを書きます( 前の記事は → こちら )。

 このようにして、牡牛座には3月から天王星が入っているのですが、牡牛座は一般的には物質的な豊かさや富を表す星座とされています。そこから、美食や快適な住まいなどにも関わるとされます。
 
 こちらは牡牛座のイメージの拾いもの写真↓
190507coffee.jpg
 牡牛座とは、本来はこの写真が示すような世界を求める星座です。そしてもっと言うなら、ここで女性が持っているコーヒーカップは高級なものであるほうがよく、中のコーヒーも高級なものであるほうがよく、椅子やクッションもなるべく高級であるものであってほしい、それが牡牛座の世界です。
 牡牛座の支配星が「豊かさと美」を司る金星だからです。
 金星は天秤座の支配星でもありますが、天秤座の場合は高級感(富)よりも洗練されたセンス(美)があることを求めます。それは天秤座が風の星座で男性星座であり、12星座の後半の星座であるからです。
 でも牡牛座は地の星座であるため、物質的なものに反応しやすく、直接性があるというか、見て触って肉体感覚として「分かる」かどうかが大事な基準になるのです(「富」というのは、誰が見ても明らかなものですよね)。
 なぜそのように豊かさを好むのかというと、それは牡牛座が12星座のうちの二番目の星座であることが関わると思います。
 どういうことかというと、12星座を人の成長過程と対応させるという考え方です。
 初めの牡羊座はまず見切り発車で生まれてしまう赤ちゃんです。右も左も分かりませんよね。そしてその次が、自分が肉体を持っているということを自覚する牡牛座です。生きてるとお腹が空くし、寒いとか暑いとかも分かってきて、転べば痛いということも分かってくるという、子供の肉体感覚です。子供は自分が見切り発車で生まれてしまったこの世界では、肉体的に不快なことがたくさんあるのだということを知り、どうにかそれを快適なものにしたいと思います。自分の居場所を求め、そこが安全で快適で守られていると感じることを求めるのです。そして、より確実に自分が安全だと思うためには、その環境が続いていくようにお金がたくさんあればいい、ということになるのですね。ですから、そこから「富への志向」も出てくるということになります。
 牡牛座は、そのような星座なのです。
 (その後、牡牛座の次は双子座でコミュニケーション能力やさまざまな情報を求め、次の蟹座では家族や仲間との絆や帰属意識を求める、というように人間の心の成長過程と12星座が順繰りに対応していくと考えるられています。ちなみにこれは単なる占星術的な「原理」で、どの星座にも優劣はなく、どの星座の要素も人間が生きていく上で必要なものだと考えます)。

 ***
 
 さて、そのような牡牛座に、「革命の時代に発見された『突破』の星」、天王星がやってきました。
 これは、牡牛座的な安定志向や高級志向を単純に追求することが許されない、ということだと考えられると思います。
 牡牛座にやってきたのが木星や土星なら、牡羊座時代に変化させたものを順当に定着させて豊かになるように努力すればよい、ということで、話はシンプルなんですけれど、来たのは天王星なんですもの(せめて海王星だったらなあ。。)。。
 
 このような星回りになったということは、これからの時代は、わたしたちが安全で快適な環境に身を置くためには、ものすごい工夫というか、それまでとは違うアプローチが必要になってくるということではないかなと思います。
 場合によっては、やったことのないことをあえてやってみるという勇気が必要になるのかもしれません。
 牡羊座時代に変化してしまったものを、単純に均して発展させるということでは足りなくて、変化してしまったものを元手に、さらに変化させていくことで、新たなレベルの安定を図るしかないのではないか。。(ナチス・ドイツも元は、そのような試みをしようとしていただけなのかもしれません。。。それがあんなことに。。。。。)
 そういう意味でこの「天王星牡牛座時代」には、わたしが思う「水瓶座の特性」に近い感覚を持つことが必要とされるのではないかなと思うんです。
 それは、「安定するためには、常に少しずつでも変化させていなくてはいけない」というものです。

 ***
 
 蛇足かつわたくしごとですが一つのサンプルとして読んでください。
 わたしは今年の2月の終わりから新たにパートに出始めました。
 これは、長らく外で普通に働いていなかったわたしにとっては、「革命」とも言えるものすごい変化です。でもそのことによって、わたしは自分の地元に新たな人間関係の縁を得ましたし、収入にもつながったわけですよね。だからものすごく変化しましたが、今までよりも「安定度合い」は増えたのかもしれません。
 だからつまり、「革命」が「安定」をもたらしたのかもしれないのです。
 これは、牡牛座天王星時代っぽい変化だったなあと、しみじみとしているわけなのでした。

 それまでのわたしにはずっと、理想としては占い一本で食べていけるようになりたいという気持ちがありました。
 そのほうが、強固ななにかを自分が持っていると感じられるのではないかなと思っていたのです。自分に一本筋が通っていて、ブレない揺れない強さがあるのだと思えるのではないかって。
 でも、今のところ占いでバンバン稼げるような状態ではなく、でも、お金だけが欲しくてパートを始めたわけでもなく、なんだろう、やはり「安心感」が欲しかったのだと思うのです(天王星牡羊座時代にガンにまでなって、あまりにも変化してしまって、そのままではいられなくなったとも言えるのですが)。
 その「安心感」や「安心」の「元」になるものが、「複数あってもべつにいいんだ」ということに気づいたというのが、最近のわたしの感覚です。
 わたしはそれまで、「たった一つの強いなにか」があれば、自分が安定すると思ってきたのだと思います。その考えが変わってきて、今の状態・環境がわたしの生活に出てきたのだと思います。
 そしてたぶん、この価値観の変化こそが、わたしにもたらされた「革命」なのだと思うのですが。。。
 
 これはわたし個人の変化の物語で、人によってその内容や対象は違うのだと思いますが、このように、それまで「自分が安定・安心するにはこれが必要だろう」と思っていたものが変わってきて、実際にそれをしないとどうも収まりが悪くなってくるというのが、これからの天王星牡牛座時代なのではないかなと思うんです。
 でも、牡牛座は「豊かさ」に関わる星座ですから、働き方やお金の稼ぎ方が変わってくるというのは、多くの人に共通して出てくることなのかもしれません(働き方改革とか言われていますし、日本では少子高齢化で労働力不足とかいろいろ言われていますし。。世界の経済や貿易などもこれから変わるのだと思います)。
 
 とにかく、牡牛座的な安定や安心を感じるためには(つまり上に貼った女性の写真のようなことを楽しむためには)、それまでの自分の中にある安定感や安心感に対する常識や習慣、こだわりを、天王星の力を借りて突破していくしかない、という時代なのではないか。 
 そういう意味で、「カーディナル・クライマックスのピーク」は終わったけれど、頭を柔軟にして変化に対応できるようにしておかなくてはいけない、という状態はまだまだ続くのではないか、と思うのでありました。
 つまり、落ち着くことはできないのかもしれません。

 ちなみに、天王星が牡牛座を抜けるのは2025年で、その後逆行があり牡牛座に戻り、2026年4月から完全に次の天王星双子座時代が始まる、ということになります。
 その頃、「ラスボス」である冥王星はすでに水瓶座に入っていて(2024年から)、水瓶座は「常に変化させることで逆に安定する」という星座で、、そこを冥王星的に徹底的にやらなくてはいけないのだから、、やはり冥王星が魚座に抜ける2040年代までは、変化に次ぐ変化という時代が続くのではないかなと思うのでした。
 ちょっとゲンナリしますかね(笑)。
 「のんびりした時代」みたいなものは、しばらくないのだろうと思いますが、日々の中でちょっとのんびりする時間などはうまく取りたいものですよね。。それには、動きの速い星の星回りを参考にすればよいのだと思います(笑)。

 ***

 このようにこのたび天王星は牡牛座に来たし、2021年からは土星が水瓶座に行くし、2024年からは冥王星が水瓶座に行くというのがこれからの時代の流れになります。
 そうなるとこれからの時代は、やはり不動星座生まれの人や不動星座がホロスコープで強い人はけっこうハードな状況になりがちかなあと思います。揺さぶられると思います。
 「なんで自分がこんなことに」って思うこともあるかもしれません。そのときは、「星のせいなんだ」と思うことで、それ以上考えて深みにハマらないようにするのがよろしいかと思います。カーディナルクライマックス中、山羊座で活動星座に星がそこそこあるわたしの人生には、やはりすごくいろいろなことがあり、それこそガンにまでなりましたが(冥王星が太陽に重なったのさ。。)、それも星のせいだと考えることで乗り越えてこられたように思うので(笑)、そうやって占星術を「利用」していただきたいです。
 間違っても、自分を責めすぎたりすることのないように。時代の力というものの影響は、やはりあるのですから。

 長くなりましたが最後に、この牡牛座天王星が、2026年頃まで各星座にどう影響するかについて、「天王星牡牛座時代がそれぞれの星座に求めること」として、わたしなりの解釈を簡単に書いておきたいと思います。
 個人的なことはこんな感じで出てくるのかなと思いますので、これからの時代に向けて参考にしていただければと思います。
 ここでは、生まれ星座以外にも、ほかの星座が強い状態があれば、そちらの星座も参考にしてくださればと思います。「星座が強い」というのは、個人のホロスコープを見たときに、その星座に星が3つ以上ある場合です(わたしの場合で言うと、山羊座生まれだけど射手座が強いから、射手座の箇所も参考にする)。
 気になるかたは、アセンダントやMCがその星座にある場合も参考にしてもよいかなと思います。

 
  天王星牡牛座時代がそれぞれの星座に求めること
190507ura2.jpg

 
 ☆牡羊座生まれ(3/21-4/20)と牡羊座が強い人☆
    この8年で生活面だけでなく内面や考え方なども変わっているはず。そこで学んだことを仕事のやり方などにきちんと反映させて活かしていくべき。本当に価値あるものにお金を使うのも大事なことです
 

  ☆牡牛座生まれ(4/21-5/21)と牡牛座が強い人☆
    否応なく変化を促されることになり、プレッシャーを感じることが増えるでしょう。気力を奮い立たせて受けて立って。そんな中でも、好きなものは好きという感覚は大切に守っておくべきです
 

  ☆双子座生まれ(5/22-6/21)と双子座が強い人☆
    じわじわと自分の奥にある問題感覚が刺激されてくることに。今まで人生の中で目をつむっていた部分、目を向けなかった部分に注目して、自分なりに情報を集めたり探求を始めるとよいでしょう
 

  ☆蟹座生まれ(6/22-7/23)と蟹座が強い人☆
    自分にとって大切な仲間や家族を守るため、必要なことはやっていくという気概や理想があると頑張れそう。そのためにも孤立しないように言動など気をつけて、人への共感力を維持しましょう
 

  ☆獅子座生まれ(7/24-8/23)と獅子座が強い人☆
    「自分らしさ」にこだわって今までのやり方を守ろうとするとうまくいかなくなるかも。お気に入りの自分のキャラクターを、新しく自分で作るんだと気持ちを切り替えるのが得策です
 

  ☆乙女座生まれ(8/24-9/23)と乙女座が強い人☆
    変化していく環境の中で、視野がぐんと広がっていきそう。変化の中でどうすればもっと効率よく対処していけるかよく考え、それを実践することで内面も鍛えられていきそうです


  ☆天秤座生まれ(9/24-10/23)と天秤座が強い人☆
    今までになかったような踏み込んだ人間関係を築きたくなる可能性が。それによって今まで保っていたバランス感覚が崩れて調子が狂うかも。その価値がある相手かよく見極めることです


  ☆蠍座生まれ(10/24-11/22)と蠍座が強い人☆
    身近で大事な人との関係に変化が起こりそう。今まで当たり前だと思っていたものがそうでなくなりそうですが、無理に元に戻そうとするのはNG。ハードですがとにかく踏ん張ってください
 

  ☆射手座生まれ(11/23-12/22)と射手座が強い人☆
    日々の習慣やルーティンワークに飽きてくるかも。思い切って変えてしまうことで仕事や健康によい影響が出ることも。小さなことから徐々に変えていくのがオススメです
 

  ☆山羊座生まれ(12/23-1/20)と山羊座が強い人☆
    冥王星が山羊座にあることもあって、もはや変化すること自体を楽しめるようになっているのかも。どう乗りこなすのかという視点を持ってスポーツのように楽しんでみては?
 
  ☆水瓶座生まれ(1/21-2/19)と水瓶座が強い人☆
    家族や周囲の人の変化に影響されることが増えそう。結果的に自分も変化せざるを得ないということに。なるべく協力的な態度で一緒に乗り越えるという気持ちを持つことです
 
  ☆魚座生まれ(2/20-3/20)と魚座が強い人☆
    常識やしきたりに従うことへ疑問が出てくるかも。納得できないと感じたら自分なりに新しいあり方を模索してみてください。そこから意外な変化を体験できそうです
 
 
  ☆占いのセッションとメール鑑定のお知らせ☆

 5月18日土曜日(毎月第3土曜日) 15時~18時
 鷺ノ宮 和かふぇつゆくささんでタロット占いをします。
 10分1500円 30分2000円 延長10分ごとに+1000円 
 別途ワンドリンクオーダーをお願いします。 
 つゆくささんのサイト こちら 
 ご相談内容によって西洋占星術・人相を取り入れます。

  
  新宿の喫茶店でも日時のご希望があればやっております。
  30分/2000円 延長10分ごとに+1000円
  詳しくは こちら をご参照下さい。

 メール鑑定のメニュー
  ・西洋占星術の個人の総合鑑定(出生時間あり / 2500円)
  ・西洋占星術の相性占い(出生時間なくても可 / 1500円)
  ・タロットで観る現在の全体運(The Path / 9枚引き / 2000円)
   詳しい内容、サンプルは こちら をご参照ください。
  
    お気軽にお問い合わせくださいね

     rosinu-rose@tbt.t-com.ne.jp

 占い師 北白龍
  インスタグラムこちら
  アメブロこちら
  ツイッターこちら

 




 
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : 占星学 - ジャンル : 学問・文化・芸術